<   2019年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

植田産業さんの紙バンドミュージアム「パピエス」で「ハロウィーン作品展」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 昨日は、植田産業さんの紙バンドミュージアム「パピエス」に出かけた。

f0141310_08112036.jpg
f0141310_08105153.jpg
f0141310_08114542.jpg

 先日の富士ニュースに出ていたハロウィーン作品展の記事を見ての訪問だ。

f0141310_08122874.jpg

 何度目かのパピエスだが、今回は目新しい作品も多く、興味をそそられた。

f0141310_08095786.jpg

 こんなかわいい人形たちや、タワーが迎えてくれる。

f0141310_08110635.jpg
f0141310_08102450.jpg

 個々の作品は、写真撮影禁止だが、富士ニュースの写真前面に写っている飲み物の容器や絵画作品は、これまでにない斬新なものだった。

 植田産業さんと海外製品との比較。

f0141310_08105880.jpg
f0141310_08104088.jpg

 昨日書いた「今泉地区文化祭」の紙バンド作品コーナーでお会いした方も言っていたが、「植田さんのバンドは色と艶が違う」。

f0141310_08100487.jpg

 紙バンドが紙紐と言われ、使われていた米袋を閉じる紐。

f0141310_08101777.jpg

 今も現役。

f0141310_08101010.jpg

 1階の販売コーナー。

f0141310_08095079.jpg

 現在は、色の組合せ等で150種類以上の紙バンドが販売されているそうだ。

f0141310_08103347.jpg

 写真右上の紺色のバッグに使われているのは、紙紐11本に段差をつけたバンドで編んでいる。

f0141310_08113500.jpg
f0141310_08112953.jpg

 誰でも使えて、楽しめるこんなバンドや製品も。

f0141310_08103004.jpg
f0141310_08121665.jpg

 明日からは「男性作家15名の作品展」に切り替わるとのこと。

 富士市を代表する紙バンドミュージアム「パピエス」に、是非お出かけを!


by koike473 | 2019-10-31 08:19 | Trackback | Comments(0)  

出品・参加者数が減っている今泉地区文化祭  内訳等の検証が必要だ!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 27
日(日)は、今泉地区の文化祭が開催された。

f0141310_07290628.jpg

 会場の今泉まちづくりセンターには、開会前から多くの皆さんが集まり、チアリーディングチーム「チアーズファクトリー」のダンスに見入っていた。

f0141310_07285667.jpg
f0141310_07290200.jpg

 開会式後は、センター内の作品を見学。

f0141310_07293854.jpg

 年々出品数が減っている。

f0141310_07300208.jpg

 また、見学に訪れた皆さんも、舞台で演技したり、作品を出品している幼稚園や小学生の父兄以外は、少なくなっているように感じる。

f0141310_07303419.jpg

 しかしどの作品も丹精込めて作られ、素晴らしい。

f0141310_07284328.jpg
f0141310_07284888.jpg

 中でもこの紙バンドのスニーカーが目を引いた。

f0141310_07294510.jpg

 2階では、毎年いただく「そば」と「お茶」を。

f0141310_07282502.jpg
f0141310_07281888.jpg
f0141310_07281289.jpg
f0141310_07295461.jpg

 外の出店ブースは、地区の様々な団体が、いろいろ販売していて私も話をしながらいろいろ買い込んだ。

f0141310_07301099.jpg
f0141310_07291525.jpg
f0141310_07302306.jpg
f0141310_07292651.jpg

 私は2時間ほどの滞在だったが、何人くらいの皆さんが来場しただろうか?

 今泉地区全体で人口は12,800人。その内のどの位の方が参加しているだろうか?

 一度、しっかり検証することが必要だ。


by koike473 | 2019-10-30 07:36 | Trackback | Comments(0)  

目標の1000人を既に達成し、「障がい者千五百人雇用」に取り組む総社市(岡山県)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 25
日(金)は、岡山県総社市に出かけた。

f0141310_07413904.jpg

 「総社市の片岡市長の取組みはすごいから是非会いに行こう!」と、富士高ハンドボール部の先輩である小室前富士宮市長から誘っていただいた。

 ユニバーサル就労議連で、条例制定等に共に苦労した同僚の一条議員(現議長)も一緒に出かけ、片岡市長にお会いした。

f0141310_07402855.jpg

 実は、片岡市長は昨年12月に、富士市障害者週間記念事業として開催されたシンポジウムで、富士市にお越しいただき、「障がい者千人雇用」をテーマに講演をされている。

f0141310_07405034.jpg

 しかしその当日、私は法事があり聴講できなかった。

f0141310_07404439.jpg

 今回、片岡市長にお会いし、また具体的な取り組みを担当部署や社会福祉協議会の方から伺い、その先駆性に驚くばかりだった。

 平成23年から取り組んでいる「障がい者千人雇用」は、既に295月に達成し、現在は「千五百人雇用」に目標を切り替えている。

f0141310_07413309.jpg

 また、「千五百人雇用」以外にも「引きこもり支援」、「60歳からの人生設計」等に取り組み、富士市がイメージする「ユニバーサル就労」をより具現化し、既に大きな成果を上げている。

f0141310_07415338.jpg

 こうした取組みの多くを、行政から受託し、実際に現場で取り組むのが総社市社会福祉協議会で、市役所に隣接するその入り口には片岡市長が自ら書いた、さまざまな機関の看板がかかる。

f0141310_07405511.jpg
f0141310_07403651.jpg

 社協の事務室。

f0141310_07410578.jpg

 現在の障がい者の就労数が大きく表示。

f0141310_07411268.jpg

 こうした障がい者の皆さんの通勤の足などを確保し、下支えするのが、「雪舟くん」という超先端型のデマンドタクシー。

f0141310_07412492.jpg

 「総社市新生活交通」と名付けられ、市内どこからでも市の中心部(共通エリア)には200円(健常な大人は300円)で移動できる。

f0141310_07411805.jpg

 これからも総社市の取組みに注目していきたいと思う。


by koike473 | 2019-10-28 07:46 | Trackback | Comments(0)  

東へ西へ 視察が連日続きます

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 一昨日(23日)から、議会の本年度所属している文教民生委員会で、視察に出かけた。

 23日(水)は館山市(千葉県)に「放課後児童クラブの一括運営について」、そして24日(木)は春日部市(埼玉県)に「市立病院の建替えについて」視察した。

 そして今日は、「障がい者千人雇用」に取り組む総社市(岡山県)に出かける。

 こちらは個人的な視察で、朝一番の新幹線に乗る。

 そんなことで、もうじき出発なので、詳しくはまた後日ということで。


by koike473 | 2019-10-25 06:13 | Trackback | Comments(0)  

「北斎×富士市」で、市民みんなで「妄想」し実行しよう! 刺激的だった「北斎サミットin富士」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 19
日(土)は、「北斎サミットin富士」に参加した。

f0141310_21215745.jpg

 会場はロゼシアター。

 午前~午後の丸1日だったが、とても刺激的なサミットだった。

 葛飾北斎の代表的な作品「冨嶽三十六景」のうち、以下の3枚が富士市の風景を描いたものだと言われている。

f0141310_21224743.jpg

 「駿州片倉茶園ノ不二」。

f0141310_21234922.jpg

 これを描いたと想定される大渕・法蔵寺裏からの風景。

f0141310_21223801.jpg

 「駿州大野新田」。

f0141310_21232423.jpg

 「東海道江尻田子の浦略図」。

f0141310_21233354.jpg

 そんな縁で、北斎没後170周年の今年、全国初となる「北斎サミット」を富士市で開催することになった。

 午前中は分科会で、私は「『まちおこし』北斎による賑わい創出」に参加。

f0141310_21245568.jpg
f0141310_21243440.jpg

 北斎の生誕地・東京の墨田区観光協会理事を務める久米信行氏のアイデア抜群の提案が素晴らしかった。

f0141310_21222310.jpg
f0141310_21250027.jpg
f0141310_21244864.jpg

 「北斎に描かせたい今の富士市」の写真展を開いたら?に納得!

f0141310_21244043.jpg

 「北斎×地元」で妄想しよう!

f0141310_21250890.jpg

 午後は小ホールで、ノンフィクション作家で北斎サミットジャパン委員会委員長の神山典士氏による基調講演「知られざる北斎」。

f0141310_21190764.jpg
f0141310_21191348.jpg

 日本より世界で評価されている北斎と、その作品を画像で再現する最新技術には驚くばかりだった。

f0141310_21194503.jpg
f0141310_21193894.jpg
f0141310_21185264.jpg

 和紙に表現されている版画の凹凸までをリアルに表現した「神奈川沖浪裏」の20億画像の印刷物。

f0141310_21184211.jpg

f0141310_21192619.jpg
f0141310_21193394.jpg
f0141310_21192072.jpg

 北斎親子が登場する落語「抜け雀」を演じる金原亭世之介師匠。

f0141310_21231610.jpg
f0141310_21230433.jpg

 そしてパネルディスカッション。

f0141310_21221304.jpg

 小布施の北斎館・安村敏信館長からは、墨田区と小布施の間で、北斎の作品の交換展示の紹介。

f0141310_21220542.jpg

 浦上満・浦上蒼穹堂代表による「北斎漫画」の紹介。

f0141310_21235877.jpg
f0141310_21241951.jpg
f0141310_21240865.jpg

 小長井市長は、市としての今後の取組みを紹介。

f0141310_21225738.jpg
f0141310_21234230.jpg

 そして最後は、サミットの共同宣言(という呼び方だったと思うが?)。

f0141310_21223068.jpg

 私は、これをきっかけに、もっともっと墨田区、小布施町とベタベタお付き合いをさせてもらうべきだと思う。

 私も小布施に2度行き、町の美しさ、まちづくりに感動した。

 久米氏のようなキーパーソンとの縁は、上手に太くしていかなければもったいない。

 県内外の他の市町に先んじて「北斎」を、まちづくりの一つのキーワードにしよう!

 「北斎×富士市」で、市民みんなで「妄想」し、それをいくつかに束ね、実行していきましょう!


by koike473 | 2019-10-22 21:40 | Trackback | Comments(0)  

NPOふじ環境倶楽部で台風19号で被災した長野市に支援物資を運搬・納入

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 ラグビー日本代表は、南アフリカに完敗だったが、ここまで来る過程でベスト8という目標以上の感動を日本、そして世界に与えた。

 森重隆会長が言う「20年後の次の日本開催」を、もう一度ナマで観戦したい。

 18日(金)は、今回の台風19号で被災した長野市に出かけた。

 私が議員になる前に勤務していた㈱川口建築都市設計事務所(現・(合同会社)デザイン・アープ)の同僚の東方みゆきさんが、先月行われた故郷の長野市議会議員選挙で当選した。

f0141310_09021022.jpg

 被災後、彼女に連絡すると、「お店から長靴が消えました。市で配布している消毒用の消石灰が入荷待ちの状況」とのこと。

 以前、彼女と一緒に仕事や活動をしたNPOふじ環境倶楽部のメンバーに連絡すると、「環境倶楽部として支援物資を持って行こう」とまとまり、物資をかき集めた。

f0141310_09015273.jpg

 消石灰、長靴、スコップ、マスク、ゴム手袋、軍手等は、いつもお世話になっている今泉のハギワラさんで(仁美社長と彰専務)。

f0141310_09013829.jpg

 トイレットペーパーは、くすのき学園から購入。

 18日は、昼前にメンバー3名で出発。

 到着後、まずは選挙の当選祝いを贈呈(右は東方さんのお父さん)。

f0141310_09021682.jpg

 市内を回ると、泥が流れ込んだ地区ではかき出した泥がザルに積まれ、これを市が回収しているとのこと。

f0141310_09012411.jpg

 町内単位の被災ゴミ集積所。

f0141310_09020213.jpg

 市が指定したグラウンド(野球場)のゴミ集積所。

f0141310_09011098.jpg
f0141310_09011812.jpg

 同様に市が指定した「南長野運動公園避難所」。

f0141310_09023595.jpg

 運動公園内の体育館にこの日は40数名が避難しているそう。

f0141310_09015632.jpg
f0141310_09022545.jpg

 そして物資をお届けした旧篠ノ井支所と篠ノ井商店街事務所の倉庫。

f0141310_09014398.jpg
f0141310_09013126.jpg

 復旧には、まだまだ時間がかかりそうだが、富士市からこれからもできる範囲で応援していきたい。


by koike473 | 2019-10-21 09:08 | Trackback | Comments(0)  

地元・富士市からアルティメットの普及・拡大を! 富士高校へのディスクの寄贈と元全日本プレーヤーによる実技指導

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 昨日(17日)は、富士高校で県フライングディスク協会からディスクを学校に贈呈した。

f0141310_06584081.jpg

 富士高では、毎年11月にクラス対抗の球技大会を行い、3年生の男子は昔から「ラグビー」と決まっていた。

f0141310_06582201.jpg

 しかし、ケガも多く、私自身も40年以上前の在学中、球技大会で鎖骨を骨折し、入院・手術を受けた経験がある。

f0141310_06583094.jpg

 そんなこともあり、6年前から地元に密着したスポーツとしてラグビーから「アルティメット」に切り替わっていた。

f0141310_06593861.jpg

 9月から11月までの体育の授業は、各学年、球技大会の種目を中心に行われる。

f0141310_07022306.jpg

 地元・富士市の高校からアルティメットの普及拡大を願い、授業・球技大会で活用いただこうと、この日の贈呈となった。

 またこの日は、体育の授業に特別講師として元全日本プレーヤーの吉田昭彦氏(現・㈱クラブジュニア社長)に来ていただき、3年生全員に指導していただいた。

f0141310_07002058.jpg
f0141310_06593009.jpg

 サポートするのは、富士市の社会人チーム「龍神」、静岡大学「グランツ」のメンバー。

f0141310_06595104.jpg

 伝統の「富士高体操」から始まった。

f0141310_07002996.jpg

 まずはスローイングの指導。

f0141310_06574572.jpg
f0141310_06592040.jpg
f0141310_06573561.jpg

 まっすぐ投げる感覚をつかむための上空へのスロー練習。

f0141310_07001071.jpg

 11でフェイトを入れながらのパスとラン練習。

f0141310_06584634.jpg
f0141310_06585344.jpg

 長いパスを受けてのキャッチ。

f0141310_06590372.jpg

 そして最後は55のゲーム。

f0141310_06580501.jpg
f0141310_06581420.jpg

 私なら足がもつれそうだが、さすが高校生、走る、走る。

f0141310_06575262.jpg
f0141310_06580038.jpg

 そして終礼。

f0141310_07000193.jpg

 終わった後も、吉田氏にアドバイスを受ける生徒が続出し、実りある特別授業だった。

f0141310_06591112.jpg

 富士市・静岡県フライングディスク協会としては、この取り組みを今後毎年継続するとともに、市内の他の高校や、中学校にも活動を拡大していければと考えている。


by koike473 | 2019-10-18 07:11 | Trackback | Comments(0)  

台風一過で晴れて暑い中、無事開催できた「第20回 吉原宿 宿場まつり」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 13
日(日)は、第20回の節目となる「吉原宿 宿場まつり」に参加した。

f0141310_07412156.jpg

 台風19号で開催が危ぶまれたが、台風一過の言葉通り、晴れて暑くなった。

 写真集でどうぞ。

f0141310_07413176.jpg

 呼び太鼓で始まった開会式と投げ餅。

f0141310_07423234.jpg
f0141310_07421466.jpg
f0141310_07422427.jpg

 さまざまな店舗が出店。

 朝食を抜いて出かけた私は、長野のご当地グルメ「信州そばのガレット」をいただきに。

f0141310_07391982.jpg
f0141310_07393446.jpg

 鶏肉、ベーコンがたっぷり入り、少し甘いそばのガレット(クレープ)が美味い!

f0141310_07392784.jpg
f0141310_07394858.jpg
f0141310_07391361.jpg
f0141310_07394122.jpg
f0141310_07390495.jpg

 県東部の地酒コーナー。

f0141310_07424047.jpg

 滝川の草刈りに一緒に取り組むこの方も楽しそう。

f0141310_07424808.jpg

 「富士山するが連」の皆さんによる阿波おどり。

f0141310_07405590.jpg

 いつもお世話になっている弁護士の小長谷先生と一緒に飛び入り。

f0141310_07404778.jpg

 と言うより、引きずられて私も参加。

f0141310_07404048.jpg

 初めてだけど楽しかった!

 吉原祇園囃子。

f0141310_07415836.jpg

 よさこい。

f0141310_07403304.jpg
f0141310_07402562.jpg

 私は、今泉地区から出店している3つの店で、それぞれ購入。

 「甘清堂」さん。

f0141310_07411265.jpg
f0141310_07410414.jpg

 「松林堂」さん。

f0141310_07414803.jpg
f0141310_07414093.jpg

 そして大衆割烹「すずき」さん。

f0141310_07400676.jpg
f0141310_07401457.jpg

 出店の食べ物の紹介ばかりだったが、各商店でもたくさん売れただろうか?


by koike473 | 2019-10-17 07:51 | Trackback | Comments(0)  

友好4会派で、小長井市長に「令和2年度予算編成に向けての要望書」を提出

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 11
日(金)は、議会で友好関係にある4つの会派で、小長井市長に「令和2年度予算編成に向けての要望書」を提出した。

f0141310_07594594.jpg

 民主連合、凜の会、ふじ21、公明党議員団の4会派だ。

f0141310_08030309.jpg

 これまでは、それぞれの会派で独自に提出していたが、それでは市長・当局の対応はさほど期待できない。

f0141310_07593640.jpg

 なぜなら議員32人中、45人の要望に過ぎないからだ。

f0141310_07592907.jpg

 議員の過半数、4会派、計20人がまとまって提出すれば、より重く受け止めるはずだとの考えで、9月議会前から、何度も打合せをしながらまとめてきた。

 この日は、各会派の代表が2名、計8名で提出した。

 静岡新聞12日(土)朝刊。

f0141310_07595107.jpg

 こちらは13日(日)の富士ニュース

f0141310_07595918.jpg

 私が9月議会の一般質問で取り上げた、以下の2つも入れることができた。

f0141310_07592386.jpg

〈高等教育機関の誘致・設立〉

 ・学生や社会人に学びの選択肢を広げ、多世代の学生が集い、学びと研究が富士市の産業・文化の発展につながる新たな高等教育機関の誘致・設立に向け、広く検討を開始することを求める。

〈会計年度任用職員制度の適正な導入を〉

 ・会計年度任用職員制度の導入にあたっては、出先機関も含め、正規職員、会計年度任用職員(フルタイム、パートタイム)の業務の内容・勤務時間を明確に区分するとともに、それが困難な場合には、速やかに任用・勤務条件を改善することを求める。

 4会派の協議の中では、各会派からの提案で合意に至らなかったものもいくつかある。

 私が所属する「ふじ21」では、こうしたものを中心に、改めて会派要望を市長に提出する方針だ。

 来年2月に提示される令和2年度予算案を期待したい。


by koike473 | 2019-10-16 08:06 | Trackback | Comments(0)  

被害は少なかったが、避難所開設に際しての課題が浮き彫りになった台風19号

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 台風19号は、全国各地に甚大な被害を与えた。

 今朝のニュースでも、被害の全容はまだつかめていない。

 亡くなった方々、被災された多くの方々にお見舞い申し上げます。

 そんな中、富士市は大きな被害もなく、何とか切り抜けることができた。

 12日(土)の昼前、「11時から一部を除く全指定避難所を開設する」との同報無線が流れた。

 今泉まちづくりセンターに確認すると「吉原高校にも地区班3名を派遣しました」とのこと。

 初めての吉高避難所開設だ。

 それも、これまで想定していた地震ではなく「台風」でだ。

 私も吉高に出かけ、地区班の職員と話し、「避難者が増えてきたら来るよ」と言って自宅へ戻った。

 吉高避難所運営委員会の6名の担当副本部長には連絡を取り、準備体制をとったつもりだが…。

 その後、電話でやり取りしたり、一人で住む母親を連れに出かけた際に吉高に寄ったりしたが、結局一人の避難者もおらず、「21時で閉鎖します」との連絡があった。

 この晩は、比較的早い時間に雨は止み、風が一晩中強かった。

 13日(日)、イタリアンサイプレスが倒れた朝の我が家の玄関。

f0141310_07553640.jpg

 吉原高校。

f0141310_07544848.jpg

 避難所になった体育館には「閉鎖」の貼り紙が。

f0141310_07545613.jpg
f0141310_07550355.jpg

 グラウンドのネットは、事前に倒してあり、全て無事の様子だ。

f0141310_07544209.jpg
f0141310_07543662.jpg

 今泉まちづくりセンターにも寄ったが、閉鎖されており、ここに泊まった避難者はいなかったようだ。

f0141310_07552354.jpg

 車で今泉地区を回ると、上和田交差点脇ではこんなことに。

f0141310_07552941.jpg

 1m角のコンクリートの溝蓋が、飛んでしまっている。

f0141310_07554410.jpg

 隣りのグレーチングから水が噴き出していることはあったが、溝蓋が飛んだのは初めてでは?

f0141310_07555239.jpg

 早速、市(道路維持課)を通じて、道路を管理する県(富士土木事務所)に連絡し、直してもらった。

f0141310_07550908.jpg
f0141310_07551796.jpg

 被害は思ったより少なかったが、避難所開設に際しての課題が浮き彫りになった台風19号だった。


by koike473 | 2019-10-15 08:01 | Trackback | Comments(0)