<   2019年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

湿気で汗が滝のように流れ落ちる! 本年度2回目の「滝川の土手普請」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 20
日(土)は、今年2回目の「滝川の土手普請」、草刈り清掃を行った。

f0141310_07311221.jpg

 今にも雨が降り出しそうだったが、天気予報の「曇り」を信じ実施。

 今回は、ジヤトコさんから60名強が参加し、2カ所に分かれて開会式。

f0141310_07312185.jpg

 草刈り機を初めて使う人の講習会を行い、それぞれの持ち場に分かれていただく。

f0141310_07304472.jpg

 私もいつものエリアを担当する。

f0141310_07310597.jpg

 湿気が高く、15分もすると汗が滝のように流れ落ちる。

f0141310_07305769.jpg

 それでも、人手が多いだけに、みるみる草のエリアが減っていく。

f0141310_07305178.jpg

 お楽しみのアイス休憩。

f0141310_07303844.jpg

 最後の30分は、川側に面した法面の草刈り。

f0141310_07312871.jpg

 次回・9月の草刈りの見本?を目指し、ヒガンバナの球根に「しっかり出て来いよ!」と念じながら刈って行く。

f0141310_07313765.jpg

 次回には、全区間、少なくともこの2倍位の長さ、法面を下まで刈らなくてはヒガンバナがきれいに見えない。

 しっかりと計画を立て、準備万端で臨みたい。


by koike473 | 2019-07-23 07:36 | Trackback | Comments(0)  

早すぎる富士市立野球部の敗退! 地元勢同士の対決は富士東に軍配

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 20
日(土)は、午後から富士球場に出かけた。

f0141310_08492402.jpg

 高校野球の夏の大会予選「富士東×富士市立」の観戦だ。

f0141310_08490480.jpg

 地元・富士勢同士の試合でバックネット裏と内野席はほぼ満席。

f0141310_08491730.jpg

 私は娘2人が通い、PTA会長も務めた東高側の席に空席をみつけ観戦。

 球場に着いた時には、既に4×0で東高がリード。

f0141310_08484397.jpg

 その後は、両チームで点の取り合いになったが、常に東高リードで試合が進む。

f0141310_08510500.jpg

 市立のチアチーム。

f0141310_08483528.jpg

 気温はさほど高くなかったが、湿気が高いせいか、中盤以降、足がつる選手が続出。

f0141310_08481642.jpg

 最終回、市立は満塁とし1点差まで詰め、最後は「これで同点だ!」と思ったが、ダブルプレーで試合終了。

f0141310_08482932.jpg
f0141310_08485874.jpg

 市立は、まさかの初戦敗退。

f0141310_08490913.jpg

 複雑な気持ちだ。

f0141310_08485186.jpg

 東高には、市立の分まで勝ち上がってほしい。


by koike473 | 2019-07-22 08:54 | Trackback | Comments(0)  

今年は内山財産、須津山財産等の統合の年! 内山財産の管内視察

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 先週の金曜日・12日は、所属する内山財産委員会の本年度第1回委員会が開かれた。

 正副委員長の選出、本年度のスケジュール等を確認後、管内視察を行った。

 写真の黄色の部分が内山財産エリア。

f0141310_08124892.jpg

 愛鷹山の東斜面と、富士山麓の一部で構成されている。

 勢子辻の「ひのきの家」で昼食後、視察ヶ所に向かう。

f0141310_08115408.jpg
f0141310_08120024.jpg

 沈砂池。

f0141310_08130383.jpg

 大雨の際、十里木カントリークラブ等に土砂が流れ込む被害があったが、この沈砂池設置で、上流の水道(みずみち)が変わったようで、かなり効果があったとのこと。

f0141310_08131156.jpg
f0141310_08132321.jpg

 林道の路肩保護工事。

f0141310_08133178.jpg

 素掘りの水路では、洗堀されてしまうが、2次製品のマットを敷くことで水路を構成し、路肩を守る。

f0141310_08134994.jpg
f0141310_08133910.jpg

 広域林道愛鷹線沿いの間伐ヶ所。

f0141310_08120801.jpg

 かなりの急傾斜地(これでも15度程度とのこと)での間伐。

f0141310_08122501.jpg

 国からの補助金を投入し、収益はなんとかトントン。

f0141310_08121783.jpg

 崩れた法面の保護工事。

f0141310_08142181.jpg

 ネットの白い部分に草の種子が入っている。

f0141310_08141155.jpg
f0141310_08143194.jpg
f0141310_08140034.jpg

 広域林道の最終地点、須津川の大棚の滝。

f0141310_08125475.jpg
f0141310_08183376.jpg

 バンジージャンプのジャンプ台。

f0141310_08114701.jpg

 この日はお客さんはおらず、閉店の準備。

f0141310_08114125.jpg

 ここからは市街地も見える。

f0141310_08123103.jpg

 今年は、内山財産と須津山財産等、4つの財産(会計)の統合を完成させる予定だ。

 内山財産委員長として、その先まで見通しながら、合意形成を図っていきたい。


by koike473 | 2019-07-19 08:21 | Trackback | Comments(0)  

景色が何か変わった 「しずおか焼津信用金庫」吉原支店の誕生

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 一昨日、市役所への通勤路である弥生戦を通ると、吉原一中の手前で何か景色が変わった?と感じた。

f0141310_07504169.jpg

 16日に、しずおか信用金庫と焼津信用金庫が合併し、「しずおか焼津信用金庫」が誕生し、看板が変わったからだ。

f0141310_07503536.jpg

 県内では今年に入り浜松信金と磐田信金(1月)、島田信金と掛川信金(6月)に続く3つ目の合併とのことだ。

f0141310_07502842.jpg

 軽々しく言えないが、こうした動きは東部地域へも波及してきてもおかしくはなさそうだ。


by koike473 | 2019-07-18 07:52 | Trackback | Comments(0)  

2つの驚き! 船村興産倉庫㈱創業50周年記念事業「原田泰治が描く日本の童謡唱歌・キルトの世界」展

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 15
日(祝)は、ロゼシアターに「原田泰治が描く日本の童謡唱歌・キルトの世界」展を見学に出かけた。

f0141310_07152993.jpg

 実行委員会形式の開催だが、「船村興産倉庫㈱創業50周年記念事業」としての取組みだ。

f0141310_07150886.jpg

 会場入り口には、創業50周年と企画展をお祝いするたくさんの花が。

f0141310_07152277.jpg

 作品の写真は撮れないが、2つの驚きがあった。

 1つは原田さんの大きな絵を模写した10点ほどのキルトの作品。

 丹念に、そっくりに造られ、原田さんの画から受けるほっこりした感覚が、キルトによって更に大きく感じる。

 もう一つは、原田さんの画と童謡唱歌との組み合わせ。

 原田さんが描く日本の風景と、解説文に併せて書かれた童謡唱歌のイメージがぴったりだ。

 船村興産倉庫㈱社長の舩村氏は、私と高校の同級生だ。

f0141310_07151454.jpg

 昨年大渕にある横井照子富士美術館で開催された「原田泰治が描く美しい日本の四季展」も、彼がずいぶん頑張って開催にこぎつけたと聞いた。

 原田さんと約束したという「原田泰治が描く『田子の浦港からの富士山』」を是非期待したい。


by koike473 | 2019-07-17 07:20 | Trackback | Comments(0)  

雨がパラパラする中、今年も体力を使い切った駿河台三丁目の天王祭

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 13
日(土)は、私が住む駿河台三丁目の天王祭が行われた。

 今にも雨が降りそうな中での神事。

f0141310_08051947.jpg

 午前中はこども神輿がメイン。

f0141310_08044210.jpg

 私は例年通り先導役。

f0141310_08044824.jpg
f0141310_08043592.jpg

 今年の祭りのテーマは「参加型」。

 子どもの参加を目指した「輪投げ」。

f0141310_08072664.jpg

 雨が降り出したので、テントの中で行ったが、これがなかなか好評で。

f0141310_08071158.jpg

 東西南北、4つのブロックから各10人、計40人が参加。

f0141310_08071992.jpg
f0141310_08073516.jpg

 16時過ぎには、祭りを通じた交流が深い西仲町の皆さんが到着。

f0141310_08053632.jpg

 両町内による太鼓の競演。

f0141310_08060471.jpg
f0141310_08041519.jpg
f0141310_08061212.jpg

 私も何枚か撮ってもらった。

f0141310_08055413.jpg

 とりあえず、周りとバチが合っていそうな写真を。

 焼き鳥、焼きそば等の売店に行列ができ始めた。

f0141310_08062304.jpg
f0141310_08051162.jpg
f0141310_08064139.jpg

 同級生で乾杯が続き。

f0141310_08063230.jpg

 「参加型-2」の盆踊り。

f0141310_08065739.jpg

 今年は大きな輪ができた。

f0141310_08064870.jpg

 私も記念撮影。

f0141310_08042992.jpg
f0141310_08042259.jpg

 最後は「参加型-3」の花火大会。

f0141310_08045460.jpg

 今年は親子で参加できるように手に持てる小さな花火を中心に。

f0141310_08052867.jpg

 21時に閉幕となり、有志団体オールウェイズの最後の乾杯。

f0141310_08050206.jpg

 今年も体力を使い切った。

 皆様、本当にお疲れさまでした!


by koike473 | 2019-07-16 08:16 | Trackback | Comments(0)  

本年度から強化の詳細検討開始! 初めて注目して観た「田子の浦港第3波徐提」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 一昨日、田子浦地区に出かけたついでに、「ふじのくに田子の浦みなと公園」に寄った。

f0141310_07505055.jpg

 久々に晴れた日で、公園には吉永第一小学校の子ども達が社会科見学?遠足?に来ていた。

f0141310_07510387.jpg
f0141310_07514198.jpg

 ドラゴンタワーから、西方向はブレてしまった。

f0141310_07512099.jpg

 芝生広場。

f0141310_07505683.jpg

 港口と鈴川方面。

f0141310_07532500.jpg

 4月にオープンした「鈴川海浜スポーツ公園」。

f0141310_07531781.jpg

 港内。

f0141310_07513417.jpg

 津波対策として、最優先に強化することになった「第3波徐提」。

f0141310_07511006.jpg
f0141310_07512780.jpg

 本年度から詳細な検討が行われる。

f0141310_07523209.jpg
f0141310_07524176.jpg

 近くに行くと、注意看板にも関わらず、波徐提の先端で釣りをする人が。

f0141310_07530834.jpg
f0141310_07525087.jpg
f0141310_07525908.jpg

 港口の突堤先端にも。

f0141310_07521322.jpg

 波にさらわれたら…。

 ここまで看板で注意し、バリケードで入れないようにしているのに、そうなったら自分で責任を取ってもらうしかない。


by koike473 | 2019-07-12 07:58 | Trackback | Comments(0)  

治水の安全性を高める「小潤井川の改修工事」が始まっています

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 小潤井川の改修工事が始まっている。

f0141310_07484556.jpg

 先月23日(日)に行った小潤井川の草刈り清掃の際、ぐるっと回って現場を見学した。

f0141310_07490025.jpg

 旧国道1号に架かる橋を新設するため、新しい橋の土台(橋台)を造っている。

f0141310_07485342.jpg

 川の幅と深さを拡げ、それに見合った橋を架ける計画だ。

 茶色の鉄の矢板を打ち込んで、まずは土台を造る場所に川の水が入り込まないような空間を確保する作業が進んでいる。

f0141310_07493770.jpg
f0141310_07492394.jpg
f0141310_07491664.jpg

 打ち込む矢板の置き場。

f0141310_07501045.jpg

 近所の方に話をしたら「打ち込むときの振動が響くけど、川が安全になる方がいいよ」とのこと。

 この工事のため、道路は仮の橋を通る迂回のルートに。

f0141310_07490760.jpg

 仮の橋は幅員が狭く、歩行者や自転車は通れない。

f0141310_07500181.jpg

 歩行者等は、こちらの専用仮橋を使う。

f0141310_07495067.jpg
f0141310_07494533.jpg

 下流側から見ると、青い橋が仮橋で、その向こうの矢板を打ったところに新しい橋が架かる。

f0141310_07493051.jpg

 この橋の工事だけでも複数年かかりそうだ。

 上流側まで含めた全体工事のスケジュール等も確認しなければと思う。


by koike473 | 2019-07-11 07:55 | Trackback | Comments(0)  

避難所に行かなくて済むような自宅の安全対策が基本! 令和元年度の「吉原高校避難所運営委員会」が始動

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 5
日(金)の晩は、本年度の吉原高校避難所運営委員会の第1回全体会兼総会を開催した。

f0141310_07560203.jpg
f0141310_07562513.jpg

 吉原高校避難所運営委員会は、大災害の際、自宅が壊れ、住むことができなくなった方が避難生活を送る避難所として吉原高校を利用する7つの町内会の選出メンバーで構成される。

f0141310_07554176.jpg

 私は、東日本大震災の翌年(平成24年)に、各町内会長さん、自主防災会長さんに呼びかけて立上げ、以来8年間、本部長を務めている。

 この日は、本年度のメンバー全員が集まった。

f0141310_07564007.jpg

 元年度版の「避難所開設・運営マニュアル」と「避難所だより」。

f0141310_07565064.jpg

 決算、予算が承認され、活動方針やスケジュール等を確認し、市の防災危機管理課による記念講演。

f0141310_07565693.jpg

 避難所に行かなくても済むような自宅の安全対策が基本。

f0141310_07560986.jpg

 避難所の運営は、避難者による自主運営が基本。

f0141310_07561645.jpg
f0141310_07563105.jpg

 しかし、最初の立ち上げや、各町内との情報連絡は委員会が中心にならざるを得ない。

 その後は、各活動班に分かれての顔合わせと確認。

 121日(日)の避難所開設・運営訓練を大きな目標に、今年も取り組んでいきたい。


by koike473 | 2019-07-10 08:02 | Trackback | Comments(0)  

13日(日)の駿河台三丁目の天王祭に向けた櫓(やぐら)建てとテント張り

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 7
日(日)は、私が住む駿河台三丁目(今泉)の天王祭に向けた「櫓(やぐら)建て」等の作業を行った。

 今年の天王祭は今週の土曜日の13日。

f0141310_05423171.jpg

 当初、先週の土曜日に櫓を建てる予定だったが、雨で1週間順延となった。

 作業は、今年の組長さん達と町内会役員、そして有志団体「オールウェイズ」の面々。

 櫓建て。

f0141310_07461344.jpg

 柱を組んで。

f0141310_07454589.jpg

 ボルトはサイズ別に並べておく。

f0141310_07463952.jpg

 梁を渡す。

f0141310_07460494.jpg
f0141310_07462128.jpg

 床のコンパネを敷いていく。

f0141310_07453846.jpg

 去年は、この組み合わせで手間取ったので、マジックで印を書き込み。

f0141310_07453232.jpg

 最後は屋根周りの梁を入れて完成。

f0141310_07455133.jpg

こちらはテント張り。

f0141310_07452685.jpg

 計7つのテントの骨組み。

f0141310_07451916.jpg
f0141310_07451230.jpg

 組立てが終わったら、配置場所に移動。

f0141310_07450665.jpg

 去年に比べたら、格段に段取り良く終了。

f0141310_07462915.jpg

 あとは13日の天気を祈るのみだ。

 皆さん、お疲れさまでした!


by koike473 | 2019-07-09 07:52 | Trackback | Comments(0)