<   2019年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

平成最後の年は「市民と共に創る生涯青春都市 富士市『進取の年』」 小長井市長の31年度「施政方針」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 富士市議会2月定例会が昨日開会した。

 本年度(30年度)補正予算案等の説明後、小長井市長が新年度(31年度)の「施政方針」を述べた。

f0141310_08004331.jpg

 市長は、さまざまな課題に積極果敢にチャレンジし、本市の可能性を切り開くとして、新年度を「市民と共に創る生涯青春都市 富士市『進取の年』」と位置付けた。

f0141310_08003611.jpg

 今朝の静岡新聞にも大きく報道されている。

f0141310_08002944.jpg

 私は「進取の年」と聞いて、すぐに思い浮かんだのが母校・富士高の校歌だ。

 2番の出だしの「剛健進取の志操は堅き、…」。

 高校の先輩でもある市長の頭の中にも、このフレーズがあったのでは?

 今朝からこの「施政方針」を会派で改めて読み合い、会派代表質問の勉強会を始める。

 平成最後、議員にとっては今任期最後の予算議会が始まった。


by koike473 | 2019-02-15 08:02 | Trackback | Comments(0)  

私が議員になろうと思ったきっかけの一人 鈴木すみよし県議の後援会事務所開き

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 先日の連休初日、9日(土)は、鈴木すみよし県議後援会事務所開きが行われた。

 事務所の場所は、「しずてつストア」富士吉原店の西側、旧ふたば接骨院さんの建物だ。

f0141310_07440402.jpg

 神事の後、「木遣りの会」の皆さんによるオープニング。

f0141310_07442323.jpg

 今泉後援会長。

f0141310_07435021.jpg

 小室前富士宮市長が力強い応援とメッセージ。

f0141310_07441015.jpg
f0141310_07441639.jpg

 我々市議会議員も大勢が駆け付けた。

f0141310_07435716.jpg

 そしてお待ちかねの鈴木すみよし県議。

f0141310_07431627.jpg

 前向きでぶれない姿勢と実績は十分だが、さらに風格が増した感じだ。

f0141310_07432244.jpg

 ダルマの左目に目を入れ、皆で当選祈願。

f0141310_07433502.jpg
f0141310_07434215.jpg

 式が終わった後は、吉原の皆さんと柔和な表情で懇談。

f0141310_07432948.jpg

 私が議員になろうと思ったきっかけの一つがすみよしさんだ。

 同じNPOふじ環境倶楽部の先輩であるすみよしさんの市議会議員時代の活動・活躍を間近で見て、「俺も近い将来、市の意思決定の場に参加したい!」と思った。

 ぶっちぎりの上位を期待するとともに、私もしっかり応援していくつもりだ。


by koike473 | 2019-02-14 07:48 | Trackback | Comments(0)  

毘沙門天大祭で選挙必勝祈願と「おぐすダルマ」を購入

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 「池江選手、白血病」のニュースに驚いた。

 まずは治療に専念し、再びあの笑顔を見せてほしい。

 昨日は、毘沙門さんに出かけた。

f0141310_07464605.jpg

 下の通りは、かなり以前から露店は道路の片側だけになってしまった。

f0141310_07461268.jpg

 動かないままの旧日本製紙の工場跡も寂しさを助長している?

f0141310_07460401.jpg

 それでも境内に上がる階段付近は賑わっている。

f0141310_07461894.jpg

 私は、選挙必勝祈願と、事務所に置く「必勝だるま」を購入。

f0141310_07463938.jpg
f0141310_07463141.jpg

 毎回、今泉にある「おぐすダルマ」さんだ。

f0141310_07453498.jpg

 おぐすさんは、この毘沙門天大祭に向けた製作、販売のみ。

f0141310_07454155.jpg

 浜の方まで足を延ばす。

f0141310_07462447.jpg
f0141310_07455633.jpg

 一杯やりたかったが、我慢、我慢。

f0141310_07454875.jpg

 ダルマの両目が開くまで、一歩、一歩だ。


by koike473 | 2019-02-13 07:51 | Trackback | Comments(0)  

大手企業とベンチャー企業の「化学反応」に期待 「ものづくり力交流フェア2019」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 皆様、三連休はどのようにお過ごしでしたか?

 私は後援会員の皆様のお宅への戸別訪問の3日間でした。

 今日は、その前日に参加した「ものづくり力交流フェア2019」の話。

f0141310_07544058.jpg

 このフェアは、一昨年、市制50周年を記念し「市内のものづくり企業による産業交流展示会」として初めて開催したものを、1年置きに開催したのもので、今年は2回目だ。

f0141310_07535944.jpg

 100以上の企業、団体が出展した。

 市を代表する大手の企業さんが、ずらりと並ぶ。

f0141310_07540513.jpg
f0141310_07543229.jpg
f0141310_07550786.jpg
f0141310_07551663.jpg

 注目のCNFは、何と言っても「田子の月」さんのどら焼きだ。

f0141310_07541116.jpg
f0141310_07545950.jpg

 日本製紙さんの写真右側のCNF「CM化CNF」が使われているそうだ。

f0141310_07584817.jpg

 再来年度新卒?の学生さんたちが、グループで各企業ブースを回っている。

f0141310_07544907.jpg

 私が注目したのが、このブース。

f0141310_07552480.jpg

 養毛促進のヘッドキャップを開発したそうだ。

f0141310_07554077.jpg

 この帽子をかぶると、毛根を刺激し、劇的に毛が生えてくる。

f0141310_07554755.jpg

 モニターさんは、どこかで見たことがある方?だった。

f0141310_07553296.jpg

 もう一つが、こちらの「企業組合フジヤマドローン」さん。

f0141310_07542548.jpg

 大きな農薬散布用から、小さなドローンまで、数多くのドローンが並ぶ。

 富士商工会議所50周年記念のプロモーション動画で初めて見たしらす漁漁船の空撮は、この小さなドローンで撮影したとのこと。

f0141310_07541985.jpg

 大手企業と、こうしたベンチャー的な企業が、このフェアを通して知り合い「化学反応」し、新しい商品やサービスが富士市から立ち上がってほしい。


by koike473 | 2019-02-12 08:06 | Trackback | Comments(0)  

来年度(31年度)の富士市一般会計予算は過去最高の936億円 来週14日から2月定例議会開会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 富士市議会は、来週14日(木)から新年度予算等を審査・審議する2月定例議会が開会する。

 昨日(7日)は、その運営方法を事前に確認する議会運営委員会が開かれ、議案書等が配布された。

f0141310_07581977.jpg
f0141310_07580479.jpg

 新年度予算は、一般会計が過去最高の936億円となった。

f0141310_07585167.jpg

 前年度(本年度)より100億円以上多い。

 これは、新環境クリーンセンター工事が佳境になることや、小中学校のエアコン整備、富士山フロント工業団地第2期整備等が重なったことによるものだ。

f0141310_07584541.jpg

 それを支える歳入(収入)は、給与所得の伸び等により市税の増収を見込んでいるが、それ以上に借金(市債)の増(前年プラス50億円)が大きい。

f0141310_07581225.jpg

 また、昨年に引き続き、公共事業発注の平準化を目指し、本年度の補正予算の形で、23事業5億円が3月末までに発注される内容だ。

f0141310_07583973.jpg

 私が所属する会派「ふじ21」では、早速昨日の午後から勉強会を始めた。

 昨日の静岡新聞夕刊では「田子の浦港津波対策着手」、そして今日の朝刊では「新たな時代を切り開く予算」と報道されている。

f0141310_07582531.jpg
f0141310_07583229.jpg

 14日に配布される市長の「施政方針」をじっくり読み込み、予算等の審査・審議に臨みたい。


by koike473 | 2019-02-08 08:02 | Trackback | Comments(0)  

「若い世代が富士市に住み続けるためには」をテーマにした「富士市シティプロモーション懇話会」に議長の代理出席

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 昨夜は、「富士市シティプロモーション懇話会」に出席した。

f0141310_07551164.jpg

 出席と言っても、昨日は望月議長が他の公務と重なったため、議長の代わりの「代理出席」だ。

 この懇話会は本年度から設置され、4回目だ。

f0141310_07544041.jpg

 この日の意見交換のテーマは「若い世代が富士市に住み続けるためには」。

 公募委員の若い女性4名は、どの方も自分の考えや提案をしっかり発言していたのが印象的だ。

f0141310_07550493.jpg

 中でも、高校生のFさんは、自分で取材し制作したという富士市をプロモーションするパンフレットを持参・披露してくれたが、出席者全員から拍手が上がり、私もとても感動した。

 私は、座長を務める市長の「個人的な意見で良いので、何でも発言してください」の言葉に後押しされ?、2つを提案。

f0141310_07542623.jpg

 一つは昨年の議会で提案した「富士市立大学の設立」。

 そしてもう一つは、「30代をターゲットにしたUターン情報発信」。

 3年前に議会で有楽町(東京)の「ふるさと回帰支援センター」を視察した際、「静岡県から東京に進学、就職し、結婚したが、子どもが生まれ、子育て、少し大きな住まいをという段階になると、東京暮らしは一気に困難になる。そんな30歳過ぎのUターン希望者が多いが、そうした彼らに情報提供し、相談に乗る受け皿が少ない」との話を聞いた。

 昨日は、事前に富士市沼津市富士宮市の「移住・定住ポータルサイト」を見比べてみたが、どうも富士市のサイトはピンと来ない。

f0141310_07555267.jpg
f0141310_07554266.jpg

 沼津市。

f0141310_07545897.jpg
f0141310_07544673.jpg

 富士宮市。

f0141310_07552610.jpg
f0141310_07551901.jpg

 沼津市、富士宮市とも、Uターン希望者等が知りたい項目が、トップページにわかりやすく並べられている。

 中でも、Uターン希望者にとっては、何年かで身に付けた能力・技術を活かせる「仕事」があるかが第一だろう。

 富士市は、そこが「Q&A」からしか入れない。

f0141310_07553433.jpg

 富士市のUターン希望者は、「住まい」は実家や周辺に候補地があるケースが多く、それを支援する制度も今後充実していくはずだ。

 であれば、富士市に住んで、市内だけでなく、沼津、富士宮、静岡等で働くということも考えられるだろうから、周辺市の「仕事情報」にもリンクした方が良いのでは?

 そんな思いで、「30代をターゲットにしたUターン情報発信」を発言した。

 出席者の皆さんのそれぞれの考えは、どれも興味深かったが、芸術家の漆畑さんが発言された「提案だけでなく、動いて、形にしなければ」が最も必要だと感じた懇話会だった。


by koike473 | 2019-02-07 08:03 | Trackback | Comments(0)  

西仲町(吉原)さんの「豆まき」で厄を祓い、運を呼び込む!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 3
日(日)の晩は、西仲町(吉原)さんの「豆まき」に呼んでいただいた。

f0141310_07353544.jpg

 少し時間をいただきあいさつ。

f0141310_07354201.jpg

 その後、「豆まき」となるが、西仲町さんは、豆より「餅(もち)」が多い。

f0141310_07354854.jpg

 町内にある老舗のだんご屋「たむら屋」さん特製の餅だ。

 「豆まき」の後は、町内の皆さんと懇談。

 私は風邪のため、一杯やれなかったが、市政に対してさまざまな意見や要望を伺った。

 西仲町さんの「豆まき」で厄を祓い、運を呼び込み、地域の皆さんの意見を踏まえ、2月議会、そして選挙に向かいたい。


by koike473 | 2019-02-06 07:38 | Trackback | Comments(0)  

60カ国、5,000人の外国籍の方が暮らす富士市 第31回国際交流フェア

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 昨日は、早目に退庁し、土屋医院さんに向かった。

 インフルエンザの検査をしてもらったが、「セーフ」の判定。

f0141310_07455147.jpg

 とりあえず良かったが、今朝はまだのどが痛い。

 早く直さなければ!

 そして今日は2日(土)の国際交流フェアの紹介。

f0141310_07461878.jpg

 現在、富士市には60カ国、5,000人の外国籍の方が暮らしているそうだ。

f0141310_07463878.jpg

 市民50人に1人が、外国籍の方という割合だ。

f0141310_07463247.jpg
f0141310_07462548.jpg
f0141310_07461184.jpg

 今年からは、オリンピックのホストタウンとして受け入れが決まったスイスのブースも開設。

f0141310_07455783.jpg
f0141310_07460482.jpg

 来年からは、さらに賑やかになるだろう。

 私は、最後に書道連盟さんのブースで、外国の女性と並んで記念の筆を。

f0141310_07464309.jpg

 4月に向けて「合格」を祈願し書いたら、皆さんからせっかくだからと2枚目は「当選」も。

 皆さんの後押しを是非、力にしたい。


by koike473 | 2019-02-05 07:49 | Trackback | Comments(0)  

不摂生は万病のもと リズム正しい生活に戻さなければ!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 今朝も朝からだるい。

 先週は、かなり頻繁に夜の一杯会が続いた。

 そして1日(金)の晩、遅く自宅に戻り、サッカーのアジアカップの後半を観た後、ホットカーペットの上で2時間近く寝てしまった。

 目が覚め「ヤバい」と思ったが、後の祭り。

 2日、3日はのど、鼻、だるさが続いた。

 今日は、時間を観ながら、土屋医院さんに行こうと思う。


by koike473 | 2019-02-04 07:13 | Trackback | Comments(0)  

米国人と日本人が初めて草の根交流した「開国のまち・下田」での「第156回 静岡県市議会議長会定期総会」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 昨日は、下田市で開催された「第156回 静岡県市議会議長会定期総会」に望月富士市議会議長とともに出席した。

f0141310_07154825.jpg

 会場は、伊豆急下田ホテル。

f0141310_07160891.jpg

 久しぶりの恵みの雨となったが、ホテルから見える白浜海岸は、やはり晴れていた方が良い?

f0141310_07154113.jpg

 記念講演は、下田了仙寺住職の松井大英氏による「ペリー来航の真実 下田の黒船・草の根異文化交流」。

f0141310_07152847.jpg

 下田市観光協会会長も務められた方だ。

f0141310_07160231.jpg
f0141310_07161415.jpg

 了仙寺は、幕末に日米和親条約が締結された由緒あるお寺だ。

f0141310_07155559.jpg
f0141310_07153453.jpg

 了仙寺に残るさまざまな資料やエピソードをもとに、単に条約が結ばれただけでなく、下田を中心とする半径7里(28km)の「遊歩権」が与えられた中で、米国の領事館員や水兵と下田市民が生活レベルで交流していたという意味での「開国のまち・下田」という話は、大変興味深かった。

f0141310_07163686.jpg

 この絵は、米国の画家が描いた絵だが、赤ん坊を背負った主婦が、下田の風景をスケッチするアメリカ人の絵をのぞき込んでいる。

f0141310_07162965.jpg

 下田では「黒船=異文化交流」のイメージが強い、という話に納得した。

 帰りの天城峠は雪になるかと心配したが、雨の中を無事通過し、さらに伊豆縦貫道の区間でつい先日(126日)開通した「天城北道路」を通り、無事富士に戻ってきた。

 同じ時間に開催されたユニバーサル就労に関するシンポジウム「誰もが働き暮らせるまちづくり」は聴けなかったが、後日、ビデオでしっかり観たいと思う。


by koike473 | 2019-02-01 07:21 | Trackback | Comments(0)