<   2019年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

全国選抜大会出場を目指す富士高女子ハンドボール部と、小中学生の富士市ハンドボール教室の練習

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 昨夜は、市立体育館に出かけた。

 先々週の高校ハンドボール新人戦県大会で富士高女子が2年ぶりに優勝した。

f0141310_08153094.jpg

 私は、優勝した試合を見に行けなかったこともあり、昨日は体育館で行う練習の見学に出かけた。

f0141310_08145732.jpg

 しかし到着が遅れ、既に練習の最後で、控え選手達がペナルティシュートの練習と上がりのストレッチの最中。

f0141310_08150466.jpg

 最後に私がOB会長として激励のあいさつを行い、彼女らはバスで再び学校に戻った。

 今週末の東海(4県)大会で1勝すれば、3月末の全国選抜大会の切符が得られる。

 何とか頑張ってほしい。

 その後は、小中学生を対象とした富士市協会主催の「ハンドボール教室」。

f0141310_08152480.jpg

 振り返ると、私がOB会・協会の事務局を務めていた20年以上前に、私より20歳ほど年配のOBで当時市議会議員だった池田正次先輩に奔走いただき、会場や体制を整えることができたのを思い出す。

f0141310_08151101.jpg

 小学生、中学生の男女、それぞれのゲームが続く。

f0141310_08154399.jpg
f0141310_08151828.jpg
f0141310_08155550.jpg

 富士高女子が優勝したせいだろうか、この日初めて教室に参加した女子中学生も3名。

f0141310_08153740.jpg
f0141310_08154949.jpg

 こうした取組みから、市内でのハンドボールの裾野が拡がってほしい。


by koike473 | 2019-01-31 08:19 | Trackback | Comments(0)  

お祭りで買った「たこ焼き」と「亀」の比較が理解しやすかった「新地方公会計の基礎知識」研修in東京

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 25
日(金)は、東京に研修に出かけた。

 テーマは「新地方公会計の基礎知識」。

f0141310_07583830.jpg

 平成27年に、これからの自治体の決算は、国が定めた「統一的な基準」により、これまでの現金主義会計から、複式簿記を基本とした発生主義会計による、いわゆる「新公会計」の決算を整理することになった。

 富士市では、以前から「総務省方式改訂モデル」により公会計としてとりまとめを行っていたが、本年度から「統一的な基準」による決算書類が発表されるようになった。

 そんなこともあり、この研修に参加した。

f0141310_07590332.jpg

 講師は、昨年まで習志野市(千葉県)の職員であり市の会計管理者を務めていた宮澤正泰氏。

f0141310_07590920.jpg

 「資産」と「負債」、「費用」と「収益」を理解する上で、「たこ焼き」と「亀」、「高級靴」と「旅行」を例にした説明は、これまでのモヤモヤが一気に氷解するほどわかりやすかった。

f0141310_07584450.jpg

 そうした考えに基づく「貸借対照表」と「行政コスト計算書」(損益計算書)の関係。

f0141310_07585043.jpg

 宮澤氏は、公会計導入の現在の最大の目的は「公共施設の再編・維持管理」と言い切った。

 人口と税収が減少していく中で、どの自治体も公共施設の再編・維持管理は大きな課題だ。

 そんな中で、それぞれの施設の「フルコスト情報」を提供するのが公会計ということだ。

f0141310_07585691.jpg

 習志野市では、それぞれの公共施設ごとに「施設マイナンバー」を設け、フルコスト情報を明示し、これからの維持管理、さらには再編に向けた検討・議論の材料としている。

f0141310_07591552.jpg

 その他にも、新公会計で比較ができるようになったさまざまな指標について、宮澤氏がお持ちのデータを提示してもらい、富士市の位置等がわかり、大変参考になった研修だった。

 今後の活動に活かしていきたい。


by koike473 | 2019-01-30 08:04 | Trackback | Comments(0)  

花に囲まれ、きめ細やかな演出に感激 初めて出席した「富士高OGふじざくらの会」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 26
日(土)は、「富士高OGふじざくらの会」に出席した。

f0141310_08094236.jpg

 このOG会は、既に30年ほどの歴史がある会だが、私は本年度から富士高の同窓会「富友会」の役員(副幹事長)に就任したことでご案内をいただき、初めて出席した。

 前富士宮市長である小室富友会会長のあいさつ。

f0141310_08094897.jpg

 お楽しみの「福引」の賞品・ランがずらりと並ぶステージは、OG会、そして「ふじざくらの会」にぴったりだ。

 賞の名前には、くじを引く来賓の皆さんの特徴を考えたきめ細やかな演出が。

 90名近い会員の皆さんが参加されていたが、私の学年は残念ながら参加者がいない。

 最後は、私と同級生で幹事長に就任した元ブラスバンド部の舩村君のリードでコーラスを。

f0141310_08095511.jpg

 来年からは、同級生をはじめ、もう少し若い世代の皆さんにもPRしていきたいと思う。


by koike473 | 2019-01-28 08:11 | Trackback | Comments(0)  

久しぶりに沼津へ 県健康福祉部が主催する「移動支援制度説明会」に参加

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 先週18日(金)は、午後から久しぶりに県沼津総合庁舎に出かけた。

f0141310_06365646.jpg
f0141310_06364953.jpg

 県が主催する「移動支援制度説明会」への参加だ。

f0141310_06360424.jpg

 現在、私が住む駿河台地区(今泉)で取り組んでいる「買い物送迎バスプロジェクト」の中心を担っている芙蓉会の皆さんと一緒に出掛けた。

f0141310_06355884.jpg

 主催は県健康福祉部長寿政策課で、参加者は東部地区各市町の社会福祉協議会や地域包括支援センター等、福祉関係の皆さんが大半だった。

f0141310_06364433.jpg

 県から県内の状況説明の中では、細かなデータはなかったが「静岡県は、高齢ドライバーの免許返納率が全国でも飛び抜けて高い」との話に驚き。

f0141310_06363718.jpg

 返納後の「生活の足」確保が、なおさら重要だ。

 後半は「地域で支え合う移動支援・外出支援」をテーマに、NPO法人全国移動サービスネットワークの石山典代理事から講演。

f0141310_06362308.jpg

 さまざまな制度の中で、まずは道路運送法の勉強と理解が必要だ。

f0141310_06361290.jpg

 国レベルでは、国交省(都市計画・交通サイド)と厚労省(福祉サイド)の共同検討会等が始まっているが、市レベルでは、数例しかみられず、静岡県でもこれからの段階とのこと。

f0141310_06363000.jpg

 県内では藤枝市が、本年度から交通部局と福祉部局の検討を始めたそうだ。

 早速、情報収集したいと思う。


by koike473 | 2019-01-25 06:40 | Trackback | Comments(0)  

4月に向け感謝と期待を込めた結婚34年目の記念の食事 「デリス愛鷹亭」さん

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 全くの私事だが、115日は、私たち夫婦の結婚記念日だ。

 先日、記念の食事にデリス愛鷹亭」さん(須津)に出かけた。

f0141310_08021295.jpg

 「お通し」の「アミューズ」。

f0141310_08031880.jpg

 おいしい料理に最初からワインが進む。

 「オードブル」。

f0141310_08015395.jpg

 結婚34年だ。

 マダムが焼いたパンとスープも出て。

f0141310_08025247.jpg
f0141310_08023846.jpg

 今年は選挙の年だが、一番身近で、一番世話になる妻に感謝しながら?私一人でワインが進む。

 「魚料理」。

f0141310_08030159.jpg

 シェフがフランスでの修行時代に現地で書き留めたスケッチとフランス語のメモ。

f0141310_08022590.jpg
f0141310_08023051.jpg

 「肉料理」。

f0141310_08033727.jpg

 とてもおいしい料理だが、最近小食になってきた私?には、量的に少しきつい。

 お祝いのケーキと花火も。

f0141310_08030921.jpg

 デザートとコーヒーで締め。

f0141310_08024485.jpg
f0141310_08020638.jpg

 田嶋ご夫妻、ごちそうさまでした。

 帰りは、妻に途中で車から降ろしてもらい、腹ごなしのために、富士岡から約1時間のウォーキング。

 4月に向け、心身ともに準備が整った結婚記念の食事になった。


by koike473 | 2019-01-24 08:10 | Trackback | Comments(0)  

良かったら聴いて下さい! 今日15:30からラジオfの「ティータイムぼうさい」に出演

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 今日23日(水)15:30からラジオfの「ティータイムぼうさい」で私が出演する。

 と言っても事前収録で、それが先週行われた。

 会場は、市役所防災庁舎の3階。

f0141310_07533947.jpg

 実は、こんな部屋があるとは知らなかった。

 お茶をしながら「防災」をテーマに雑談する、というスタイルで、本当にお茶をすすりながらの収録だった。

 ナビゲーターは、ラジオfの佐野智恵子さんで、彼女は神戸での学生時代に阪神淡路大震災で被災した経験を持つ「筋金入り」?の防災担当兼営業部長。

 テーマは「吉原高校避難所開設・運営訓練」。

 昨年暮れの第6回避難所開設・運営訓練を、佐野さんに取材していただき、それらをベースに話が進んだ。

 もう一人の出演は、市防災危機管理課の伊藤君。

f0141310_07534508.jpg

 今回の収録で話をしていたら、彼と私は小学校こそ違え、中・高・大学が同じことが判明。

 そして昨年、今泉に自宅を新築し、今は同じ地区の人間。

 親子ほどの年齢差を超え、さっそく「同窓会」をやろうとの話に。

 再放送が26日(土)9:30~

 良かったら、聴いてみてください。


by koike473 | 2019-01-23 07:57 | Trackback | Comments(0)  

沼津・富士市議会合同研修で先端農業推進拠点「AOI-PARC」アオイ・パークを視察

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 昨日(21日)は、沼津市議会と富士市議会の合同研修会に参加した。

 現沼津市長の頼重市長が議長だった昨年、富士市議会の望月議長と「合同研修をやりましょう」と話をし、それを現在の渡部沼津市議会議長が引継ぎ、実現したものだ。

f0141310_08001989.jpg

 研修会場は、愛鷹山の中腹にあるAOI(あおい)パーク。

f0141310_07594655.jpg
f0141310_07590930.jpg

 元の東海大学開発工学部跡地だ。

f0141310_07592638.jpg

 AOIは、アグリ(A)、オープン(O)、イノベーション(I)の頭文字をとったもので、アグリ=農業、オープンイノベーション=新技術を、一人で囲い込むのではなく、知恵を出し合い、今までにない新しい価値を生み出す取り組み方、つまり「農・食・健(康)を総合した科学技術・産業を創造する拠点」だ。

f0141310_07585514.jpg

 目的は2つ。「農・食・健の研究開発」と「ビジネス支援」だ。

f0141310_07590264.jpg

 静岡県が主体となり、20178月に開所し、一般財団法人アグリオープンイノベーション機構が運営している。

f0141310_07593554.jpg

 理化学研究所や慶応大学の研究室も入っている。

f0141310_08001173.jpg
f0141310_08003743.jpg
f0141310_07595552.jpg

 例えば、慶応大学の研究室では、農業における「AI学習システム」を開発中だ。

f0141310_07584817.jpg

 プロの農家さんの作業中の目や手の動きをデータ化することで、農業初心者が剪定・摘果や水遣りの場所や時期をアプリで学習するという具合だ。

f0141310_08002852.jpg
f0141310_08000193.jpg

 また、研究開発に取り組む一般企業等も入居しており、昨年暮れには、㈱増田採種場さんが、全国で初めて機能性表示食品として消費者庁に受理された生鮮葉物野菜「ソフトケールGABA(ギャバ)」を、AOIで開発されたそうだ。

 沼津市及び沼津市内の農業関係団体・企業もさまざまな場面でAOIと接点を持ちながら活用しているようだ。

 出遅れ気味の富士市も、是非AOIと関りを強め、農業振興につなげていきたい。


by koike473 | 2019-01-22 08:08 | Trackback | Comments(0)  

「薬物は生き地獄への片道切符」 富士市暴力追放・薬物乱用防止市民大会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 19
日(土)は、「平成30年度富士市暴力追放・薬物乱用防止市民大会」に参加した。

f0141310_08044520.jpg

 会場は、ロゼシアター小ホール。

f0141310_08051117.jpg

 富士警察署長のあいさつの中で、「昨年の富士署管内での薬物検挙者数は47人で県内トップ。外国人は1人のみで、他エリアに比べ中高年者数の割合が高く、再犯が大半」とのことだった。

 また「それだけに、暴力団との関係が大きく、県の『暴力団排除条例』で指定されている重点地域は県内で56地域のみだが、富士市には富士駅周辺と吉原本町周辺の2地域が含まれている」との話はショックだった。

 続いてポスター・標語コンテスト優秀作品の発表と表彰。

f0141310_08052450.jpg
f0141310_08051877.jpg

 ポスターの発想と画の繊細さに感動!

f0141310_08043913.jpg

 そして特別講演。

f0141310_08045807.jpg
f0141310_08043365.jpg

 NPO法人アジア太平洋地域アディクション研究所(略称「アパリ」)の尾田事務局長による「薬物乱用対策の現状について」。

f0141310_08045112.jpg

 薬物を使用した人は、逮捕され刑務所に入り、刑期を務めるだけでは、出所後の再犯率がかなり高いとのこと。

f0141310_08050479.jpg

 一部執行猶予判決を活用し、回復プログラムに参加させ、その後服役するような形の方が有効。

f0141310_08053112.jpg

 回復プログラムで注目されている取組みとして「条件反射制御法」が紹介された。

 「パブロフの犬」理論の活用とのことだ。

 アルコールにも効果があるとのことなので、私を含め気になる方は、取り組んでみては?


by koike473 | 2019-01-21 08:10 | Trackback | Comments(0)  

リノベーションによる富士本町と吉原商店街の再生を目指した取り組み 「まちなか活用セッション交流会」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 16
日(水)の晩は、「まちなか活用セッション交流会」に参加した。

f0141310_08183657.jpg

 富士本町、吉原商店街エリアのいわゆる富士市の「まちなか」を再生するために、既存の建物を建替え(個別あるいは面的な再開発等)でなく、改修(建物の骨組みや床を活かしながら用途に向けて造り変える=リノベーション)により、より入居者・購入者の敷居を低くし、活用していこうという考えだ。

 主催は市の商業労政課で、会場は約15年前に再開発の手法で建てられた「ラクロス吉原」内の市民活動センター・コミュニティf。

f0141310_08150781.jpg

 第1部は、昨年の「まちなかラボ テストマーケティング」に出店された皆さんによるパネルディスカッション。

 私と同級生で、元ハンマー投げ日本チャンピオンのAI整体の池田さんも登壇。

f0141310_08153103.jpg

 希望する家賃(テナント料)と広さのアンマッチを共通して指摘。

f0141310_08151224.jpg

 不動産業界では以前から「富士市(吉原)はギャップが大きすぎる」と指摘されているのを聞いていたが、それを多少でも補う「シェア店舗」(スペース、時間で区分して入居)の考え方に納得。

f0141310_08151872.jpg

 第2部はビルのオーナー、ビルを買った人・買おうとしている人等の意見を聴き、会場参加者も加わった「まちなかトークセッション」。

f0141310_08152409.jpg

 私は、約10年、吉原商店街の隣接する街区で、地権者の皆さんと「再開発」による再生の途を模索してきたが、うまく行っていない。

f0141310_08145412.jpg

 「再開発」を目指した背景の一つが、現状の大半のビルが共同ビルで、一人のオーナーの意向だけでは建替えや大規模な改修ができないことにあった。

f0141310_08150027.jpg

 しかし、このセッションに参加したビルを買った方は、ともに共同ビルを区分所有の形で購入したという。

 大きな驚きだった。

 一方で、建物の残存期間と投資資金の回収や、共同ビルの他の権利者との調整をどのように見込んでいるのか等、まだまだ聞きたいこともあったが、時間切れとなった。

 次回、また都合をつけて参加したいと思うのだが。


by koike473 | 2019-01-18 08:22 | Trackback | Comments(0)  

新成人は「書道パフォーマンス」を始めとするプログラムに集中 素晴らしかった平成31年富士市成人式

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 今日は、13日(日)に開催された平成31年富士市成人式の話。

 会場のロゼシアターに向かうと、青葉通りは新成人を送る自動車が数珠つなぎ。

f0141310_07585132.jpg

 玄関、廊下とも、晴れ着の皆さんで埋め尽くされた。

f0141310_07583352.jpg
f0141310_07582530.jpg
f0141310_07584016.jpg

 オープニングは、富士高書道部による「書道パフォーマンス」。

f0141310_07591105.jpg

 今年の成人式のテーマである、さまざまな「わ」を表現。

f0141310_07590432.jpg

 最前列で見学したが、太い筆に力を込めなければ筆が運べないのが良くわかる。

f0141310_07592109.jpg
f0141310_07585786.jpg

 今年の新成人は、これまで参加した成人式の中では、一番ステージに集中していて素晴らしかった。

f0141310_07581480.jpg

 34年後に成人を迎える高校生は、どんな思いで新成人を見ただろうか?

f0141310_07592888.jpg

 そんなことが気になったが、私にとっては記憶に残るであろう成人式だった。


by koike473 | 2019-01-17 08:02 | Trackback | Comments(0)