<   2018年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 

なつかしい! 「原田泰治が描く美しい日本の四季展」in横井照子富士美術館

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 今朝は、久しぶりの良い天気だ。

 絶好の洗濯日和というところだ。

 先日、大渕にある横井照子富士美術館に出かけた。

f0141310_07574795.jpg

 6年前、議員有志で行って以来だ。

f0141310_07580596.jpg

 目当ては、現在開催中の「原田泰治が描く美しい日本の四季展」。

f0141310_07572912.jpg

 私の同級生が、この企画展の開催に尽力し、その経緯を聞いた。

f0141310_07573640.jpg

 皆さん、きっと「どこかで見たな」と思う絵画だと思う。

 日本各地の農村、漁村、街の「風景」が、独特の描き方で描かれている。

 多くの作品に共通しているのが「石垣」だ。

 傾斜地を開墾し、田畑や住宅地を創り出してきた地域やそこで暮らす人たちの歴史が伝わってくる。

 会場では、数十点の作品に合わせ、原田泰治氏のこれまでを紹介した動画も上映している。

f0141310_07575980.jpg

 108日までの開催です。お勧めです!


by koike473 | 2018-09-28 08:01 | 歴史・文化・芸術 | Trackback | Comments(0)  

彼岸花は残念ながら最終盤 暑い中170名の皆さんに参加いただいた「彼岸花ウォーク2018」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 今朝は、かなり寒くなった。

 一気に秋という感じだ。

 しかし今日書くのは、前日に続いて暑かった24日(祝)の「彼岸花ウォーク」の話。

f0141310_07080964.jpg

 集合場所のJR東田子の浦駅には、早い時間から参加者の皆さんが集まった。

f0141310_07083240.jpg

 女性が圧倒的に多く、以前にも増して「ウォーキングウエア?」の方が多い。

 暑い中、日陰に入った中での開会式。

f0141310_07082168.jpg

 170名の皆さんが1000にスタート。

f0141310_07081598.jpg

 まずは浮島ヶ原自然公園で、富士自然観察の会の中山先生等から公園の自然解説。

f0141310_07090525.jpg
f0141310_07091149.jpg

 その後は、滝川に向かい、沼川沿いを懸命に歩く。

f0141310_07083942.jpg
f0141310_07082690.jpg

 1時間以上歩き、間もなく滝川との合流点だ。

f0141310_07091670.jpg
f0141310_07093953.jpg

 滝川の彼岸花は、残念ながら最終盤。

f0141310_07085046.jpg

f0141310_07085693.jpg

 色もあせ、花びらが落ちた彼岸花も多かった。

f0141310_07084409.jpg

 つくづく「満開のピンポイント開催は難しい」と思う。

 昼食後は、ゴールの田宿川へ。

f0141310_07093295.jpg

 冷たい清流が気持ちいい。

f0141310_07092440.jpg

 2日続きの屋外の行事で、私も陽に焼けた。

 夕方家に寄った娘から「お父さん、『唐揚げ』みたいな色としわになってるよ」と言われた。

 エネルギーを使い切った2日間だった。


by koike473 | 2018-09-27 07:16 | そうだ!沼川プロジェクト | Trackback | Comments(0)  

夏のような暑さと日差しの中でフル回転した「今泉地区体育祭2018」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 三連休の中日、23日(日)は、今泉地区の体育祭が行われた。

f0141310_07521001.jpg

 前日の夕方から天気が回復し、夏のような暑さと日差しの中での体育祭となった。

f0141310_07520512.jpg
f0141310_07523340.jpg

 私は「何でも出る(出場する)から」と事前に体育班のメンバーに伝えておいたら、メンバー表には何と5種目に名前が。

f0141310_07514250.jpg

 さすがにこれでは身体がどうにかなってしまうと、2種目は若手に譲り、3種目に出場。

f0141310_07522778.jpg
f0141310_07521639.jpg
f0141310_07522226.jpg

 しかし今年は、私がこんなに出なければならないほどのメンバー不足のためか、我が駿河台三丁目は得点種目で負けが続いた。

f0141310_07514821.jpg

 期待されていた町内対抗リレーも、午前中の予選で敗退。

f0141310_07515472.jpg

 それでも町内のテントの中や外では、近所の人たちとの和やかな交流が続いた。

f0141310_07513640.jpg

 結果は惨敗だったが、ケガ人もなく、無事閉会式。

f0141310_07523839.jpg

 「今泉地区、バンサイ!」でフィナーレ。

f0141310_07524492.jpg

 生涯学習推進会の皆さん、各町内の役員、選手、応援の皆さん、本当にお疲れさまでした!


by koike473 | 2018-09-26 07:56 | 今泉 | Trackback | Comments(0)  

傍聴していて疑問が残った「中心市街地活性化支援事業」の事業評価

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 皆様、この秋2回目の三連休、どうお過ごしでしたか?

 私はいろいろ忙しかったですが、それらのことは後日書くとして、今日は20日(木)に傍聴した議会の一般・特別会計決算委員会協議会について。

 この協議会は、毎年数件の事業を選出し、その効果や課題を重点的に評価する「事業評価」について委員となった議員だけで議論・検討する場だ。

 その中の一つで「中心市街地活性化支援事業」の評価について、私は大きな疑問を感じた。

 協議会での評価は、実績について「あまり評価できない」、今後の取組みについては「大幅な見直しが必要」という取りまとめになった(写真は23日の富士ニュース)。

f0141310_08061429.jpg

 私は、中心市街地活性化をけん引する役目を担う機関の一つである「TMO吉原」のメンバーであり、そうした立場からの見方も含め疑問に感じたのは主に以下の三点だ。

1 評価のテーマと具体的な対象事業に「ずれ」があったのでは?

・中心市街地活性化という大きなテーマに当たっては、商業だけでなく、都市計画、住  宅、福祉等、さまざまな分野の施策が必要であり、その成果として指標となる「来街者通行量の増加」が期待されるはずだ

・しかし、そうした施策の中の商業支援の一事業にすぎない「あなたも商店主支援事業」を対象に評価を行い、成果として「来街者数が増えていない」のは疑問だ

・大きな面的テーマに対して、小さな個店支援事業との「ずれ」を感じざるを得ない。

2 従来の商店撤退割合との比較や商店主の活動についての検討が必要では?

・「あなたも商店主支援事業」では、この11年間で支援し開業した店舗の撤退数が多いことが「評価できない」理由として挙がった

・しかし、商店街の既存の商店の閉店率との比較や、支援事業で誕生した商店主の商店街や地域での活動に関する把握や評価がなかったようだが?

3 「大幅な見直し」の方向性・内容の提案は?

  ・今後の取組みは「大幅な見直し」との評価だが、「では、どういう取り組みをすべき  か」という提案は残念ながらなかった

・言いっ放しの感が否めない

 中心市街地の活性化や商業は、どこの都市でも苦戦している。

 富士市のさまざまな施策・事業についても課題は数多くある。

 しかし、上記のような疑問点について論点が明示されず、評価結果に至ったのはとても残念に感じる。

 私が今年担当する企業会計の事業評価では、論点を明らかにした中での議論を行いたい。


by koike473 | 2018-09-25 08:10 | 富士市議会 | Trackback | Comments(0)  

500円でこんなに楽しめるとは! 初めて出かけた「吉原本宿寄席」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 今日は土曜日で、いつもはこのブログを書いていない。

 しかし昨日(金曜日)は、その前の晩が涼しく、ぐっすり寝込んでしまい、起きるのが遅くなり書くことができなかった。

 そんなことで是非書いておきたい「吉原本宿寄席」の話を。

 16日(日)に初めて「吉原本宿寄席」に出かけた。

f0141310_08264371.jpg

 私も会員になっているTMO(タウンマネージメント)吉原が主催し、既に今回で31回目だが、私は初めての参加。

f0141310_08262684.jpg

 会場は市民活動センター「コミュニティf」。

f0141310_08264810.jpg

 受付で500円を払う。

 アマチュアながら6名の噺家さん等が登場。

f0141310_08263851.jpg

 最初は紅一点の女性噺家「ふられ亭小扇痴」さん。

f0141310_08265454.jpg

 師匠は名前からおのずと知れた…。


 次は、富士宮市立病院の現役医師という異色の「仲見世亭ぽん太」さん。

f0141310_08263282.jpg

 べらんめい調の江戸言葉が良かった。

 そして吉原の街でよく会う若手実業家でもある「有賀亭旅の輔」さん。

f0141310_08272993.jpg

 40分以上の大作をキレのある熱演。見事だった。

f0141310_08272070.jpg

 休憩時間を挟んだ後は「富士山城二」さん。

f0141310_08270037.jpg

 ぐるぐる回る話の展開と落ちに大爆笑。

 この日唯一の手品の「スマイル藤山」さん。

f0141310_08261487.jpg

 いや、手品でなく「手妻(てづま)」と呼ばれる「日本独自の奇術」だそうだ。

f0141310_08262074.jpg

 そしてトリは、TMO吉原の会長でもある「ふられ亭扇痴」さん。

f0141310_08271410.jpg

 私は次の予定の時間が気になり、そわそわしながら枕話の途中で残念ながら退出。

f0141310_08270900.jpg

 500円でこれだけ楽しめるところは、そうは無い。

 次回は1月下旬とのこと。

 選挙が近づいている頃だが、できればトリの「扇痴」師匠の話をじっくり聴きたい。


by koike473 | 2018-09-22 08:34 | まちづくり・都市計画 | Trackback | Comments(0)  

友人の見舞いで行った医療ロボット「ダ・ヴィンチ」が2台ある静岡県立総合病院 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 17
日(祝)は、午後から手術・入院している友人を見舞いに静岡県立総合病院に出かけた。

f0141310_07515153.jpg

 6月に「公立病院オタク」の伊関先生と県内病院を回った際にも県立総合病院に来たが、平日の午前中で外来患者が多いためと思われるが、車で病院敷地に入ることができなかった。

f0141310_07512998.jpg

 しかし休日のこの日は、のんびりした雰囲気で、駐車場もガラガラ。

f0141310_07512210.jpg

 バスも手持ち無沙汰だ。

f0141310_07513893.jpg

 病院本体とは別棟でおしゃれなレストランも。

f0141310_07510952.jpg

 友人は、医療ロボット「ダ・ヴィンチ」を使った手術を無事終え、今週末には退院できる見込みで良かった。

 同じように気になったのが、この県立総合病院の様々な資格や施設としての基準

f0141310_07511513.jpg

 素人目に見ても、「さすが県立総合!」という感じだ。

 富士市議会は、明日から私も本年度委員となっている企業会計決算委員会が始まる。

 来週25日(火)は、中央病院会計の審査がある。

 病院としての資格や施設基準の取得状況の観点からも、しっかり確認したいと思う。


by koike473 | 2018-09-20 07:54 | 保健・福祉・医療 | Trackback | Comments(0)  

既に7分咲き? 滝川の彼岸花が見頃に 24日(祝)に「ヒガンバナウォーク」!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 17
日(祝)は午前中、「ヒガンバナウォーク」(24日)のルート下見に出かけた。

 刈り残しの部分や、遊歩道に垂れ下がった樹木の枝を払いながら、ルートを確認した。

f0141310_07190033.jpg
f0141310_07193577.jpg

 メインの滝川では、8日(土)の土手の草刈り以降、あっという間にヒガンバナが伸び始めている。

f0141310_07201206.jpg

 8日の写真と比べると驚くばかりだ。

f0141310_07183287.jpg
f0141310_07194199.jpg
f0141310_07184162.jpg
f0141310_07201923.jpg

 24日(祝)のヒガンバナウォークまで持つかどうか心配になってくるほどだ。

f0141310_07185310.jpg

 雨が続いたせいか、こんな宇宙船のようなキノコが。

f0141310_07191304.jpg

f0141310_07190773.jpg

 滝川では、大きなコイが群れをなして泳いでいる。

f0141310_07192854.jpg
f0141310_07192236.jpg

 こちらはオマケで源太坂の写真。

f0141310_07195985.jpg

 私が自転車で市役所に行く際の帰りのルート。

f0141310_07195593.jpg

 こちらのヒガンバナも見事だ。

f0141310_07194992.jpg

 ヒガンバナウォークは24日(祝)。

f0141310_07261289.jpg

 多くの皆様のご参加をお待ちしています!


by koike473 | 2018-09-19 07:29 | そうだ!沼川プロジェクト | Trackback | Comments(0)  

「敬老会」と中学の「運動会」 敬老事業は抜本的な見直しを!との決算委員会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 三連休が2週続きます。1週目は、皆さんどう過ごされましたか?

 私は連休の前の14日(金)は、今泉地区の敬老会に参加。

f0141310_07135631.jpg

 会場は、東部市民プラザ。

f0141310_07142647.jpg
f0141310_07140933.jpg

 皆さんにあいさつし、町内会長さん方と話をしたが、「会場に出てきてくれる高齢者が少ない一方、町内の負担が大きくて」との声が。

f0141310_07134349.jpg

 この日は、議会は29年度一般・特別会計の決算委員会が開かれていた。

 私は昼前に市役所に戻り、傍聴したが、「敬老事業」の審査の際には、複数の議員から「敬老金の廃止等も含めた抜本的な見直しが必要では?」との指摘が。

 そして15日(土)は、吉原二中の運動会の予定だったが、雨で翌日に順延。

 15日は、今年担当の「企業会計(水道、公共下水道、中央病院)」の決算資料をじっくり勉強。

 16日(日)は、朝は雨だったが、天気予報では「曇り」で実施した二中の運動会へ。

f0141310_07134929.jpg
f0141310_07140374.jpg

 「夏休み明けの3週間、必死に練習してきた成果を!」との生徒会長の挨拶が良かった。

f0141310_07141533.jpg

 多くの祖父母の皆さんが来場されており、我々来賓はテントスペースを空けようと、早々に退出させていただいた。

f0141310_07133779.jpg

 その後、予報通り雨は上がり、少し湿ったグラウンドがちょうど良かったのでは?


by koike473 | 2018-09-18 07:18 | 今泉 | Trackback | Comments(0)  

駿河台から歩いて行くには少し大変だが… マックスバリュエクスプレス富士国久保店がオープン

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 先週、私が毎日通勤路で通っている国久保(吉原)に、マックスバリュエクスプレス富士国久保店がオープンした。

f0141310_08014397.jpg

f0141310_08013024.jpg

 以前は、ドラッグストアがあった場所だ。

f0141310_08014980.jpg

 開店後、いつ通っても駐車場が満車だったが、昨日は自転車で市役所に行ったので、帰りに寄ってみた。

f0141310_08011801.jpg

 肉、魚、野菜の生鮮三品をはじめ、中食、酒、菓子、雑貨、そしてATM、公共料金の支払いも可能だ。

f0141310_08012478.jpg

 私が住む駿河台地区(今泉)から食品スーパーが無くなって、もうじき5年

f0141310_08013768.jpg

 坂道が多い地区なので、車がない高齢のお宅は買い物が大変だ。

 移動販売を行うスーパー等へも問い合わせたが、「採算に合わないので撤退」とのことだった。

 何とか、国久保あたりまでの移動を支援する方策を考えなければ!


by koike473 | 2018-09-13 08:06 | 駿河台三丁目 | Trackback | Comments(0)  

富士山かぐや姫ミュージアムの企画展 当時のエネルギーを感じる「産業のまち 富士の幕開け」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 先日、富士山かぐや姫ミュージアムに出かけた。

f0141310_07423811.jpg

 「産業のまち 富士の幕開け」と題した企画展だ。

f0141310_07412890.jpg

 幕末から明治にかけて、古い写真や資料を基に、富士市の産業の歩みを紹介している。

 清水次郎長も関わった「茶産業」。

f0141310_07415342.jpg
f0141310_07424657.jpg

 湧き水を活かした「和紙産業」の発達。

f0141310_07420350.jpg

 今泉の「がま」。

f0141310_07411383.jpg

 和紙を土台にした「洋紙産業」の発展。

f0141310_07435732.jpg
f0141310_07434516.jpg

 鉄道網の整備によって、富士製紙の工場が複数進出。

f0141310_07440669.jpg

 入山瀬駅の実物大?写真と駅前にあったベンチ。

f0141310_07421473.jpg
f0141310_07432136.jpg
f0141310_07431322.jpg

 当時のエネルギーが伝わってくる。

 昔の小さな村々。

f0141310_07413939.jpg
f0141310_07422352.jpg

 それが吉原町や村になっていく。

f0141310_07414607.jpg

 富士川を渡る橋の通行料は、岩本村がその1/3、岩淵村が2/3を受け取っていたとは興味深い。

f0141310_07412085.jpg
f0141310_07442348.jpg

 現在は、ごく一部しか遺構が残っていない「富士川運河」のルート。

f0141310_07441692.jpg
f0141310_07430374.jpg

 1021日(日)まで開催中です!


by koike473 | 2018-09-12 07:51 | 歴史・文化・芸術 | Trackback | Comments(0)