<   2015年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

「抑止力という『バカの壁』」 元防衛官僚・柳澤協二氏の講演会「中国脅威論と戦争法」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、夕方からロゼシアターの前で、「憲法を守ろう!富士・富士宮市民の会」のスタンディングアピール(街頭演説集会)に参加。
f0141310_7504157.jpg

 私もマイクを握り訴えたが、市議会議員の参加は私一人だけで残念だ。
f0141310_7504927.jpg

 その後、静岡に向かい、講演会「中国脅威論と戦争法 ~日本の安全保障を考える~」に聴講参加。
f0141310_75107.jpg

 講師は、元防衛官僚で国際地政学研究所理事長の柳澤協二氏。
f0141310_751336.jpg

 安保法制案の問題点をズバズバと指摘。
f0141310_7521928.jpg

 確かに中国は難しい国だが、煽るような日本のやり方が問題。
 「尖閣」は、軍事的、経済的にも価値は低い。「ナショナリズム」、「ガス抜き」の面が強い。
f0141310_7523122.jpg

 最も「なるほど」と思ったのが「抑止力という『バカの壁』」という考え方。
f0141310_7524683.jpg

 講演の中でも話が出たが、会場で購入した柳澤氏の最新刊「自衛隊の転機 ~政治と軍事の矛盾を問う~」(この本は、この日(9月10日発行のホヤホヤ版)から紹介。
f0141310_753052.jpg

 ・「アメリカの船を守る」という単純なシンボルによって日米が一体であるということを示せば「抑止力が高まり」、アメリカが助けに来てくれる。それが今言われている抑止力
 ・しかし抑止力とは本来、もし相手が攻撃をしてきたら、それに対してこちらは報復する能力と意思があるということを相手側が理解していることで成り立つもの
 ・したがって、「戦争に巻き込まれないから安心だ」と言っていては抑止力にならないのであって、「戦争になっても恐れずに報復の一撃を加える意思と能力がある」と言わなければならない
 ・しかし「アメリカの抑止力」が、日本安全保障戦略の唯一のキーワードになっていて、すべてがそこに収れんして思考停止する「バカの壁」になっている
 ・その壁を乗り越えなければ、日本の未来のために豊かな発想は出てこない
 ・仮に日本の奉仕によってアメリカの来援を確実にしたいのであれば、アメリカの国益を左右するほどの奉仕をしなければならない
 ・米艦の一隻や二隻を守るだけで済む話ではない

 その後、「バカの壁」を乗り越えた上での、柳澤氏の戦略的・現実的な「日本をどう守るか」の考え方を聞いた。

 安保法制案は、廃案にしなければ絶対ダメだ。

by koike473 | 2015-09-11 07:55 | 安全保障対策 | Trackback | Comments(2)  

20日(日)は、7回目の「のんびり 彼岸花ウォーク」開催 是非お出かけを!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 20日(日)は、「そうだ!沼川プロジェクト実行委員会」が主催する「のんびり 彼岸花ウォーク」が行われる。

 現在、市内の各町内会・区をこのチラシが回覧されている(と思う)。
f0141310_7324980.jpg

 2009年(平成21年)からウォークを開催し始めて、早いもので、秋(彼岸花)だけで今年で7回目だ。

 先週の土日で、ルートの草刈りは、ほぼ終了した。
 残りは、川沿いの企業さん達の担当区間の確認だ。

 このところずっと雨が続いるが、20日は何としても晴れてほしい!

by koike473 | 2015-09-10 07:33 | そうだ!沼川プロジェクト | Trackback | Comments(0)  

大雨洪水警報が発令の中、今日から9月議会が開会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日から9月議会が始まる。

 ここ数日、決算の勉強会や一般質問の準備、その他もろもろあり忙しい日が続いている。
 そんなことで昨日はブログが書けなかった。

 また秋雨前線や台風の影響で、大雨・洪水警報が断続的に発令されている。
 富士市内も昨夜から、再び出ている。
 浜松では大変なことになっている。

 富士市議会では、6年前、平成21年9月議会最終日に、「平成最大級の台風18号」上陸の影響で本会議を休会としたことがあった(私の当時のブログ)。

 今回も危険な状況になったら、臨機応変に対応しなければならない。

 気を引き締めていこう!

by koike473 | 2015-09-09 07:02 | 富士市議会 | Trackback | Comments(0)  

久しぶりの晴れ間に、ヒガンバナがきれいに見えるよう滝川の草刈り実施

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 5日(土)は、滝川の草刈りに。
 私が事務局を務める「そうだ!沼川プロジェクト実行委員会」主催だ。

 久しぶりに朝から晴れて、開会式には多くの皆さんが集合。
f0141310_6533674.jpg

 滝川に本社・工場が隣接するジヤトコからは、20人以上の有志の皆さんが参加。
 草刈り機を初めて扱う人には、ふじ環境倶楽部・前代表の渡井氏がわかりやすく教える。
f0141310_653561.jpg

 燃料を入れて、いざ出陣!
f0141310_654513.jpg

 9月20日(日)に開催する「彼岸花ウォーク」に備えての草刈りだ。
f0141310_654269.jpg

 彼岸花は、お彼岸前の2週間ほどの間に茎がスッと伸び、花を開くが、その前に周りの草をしっかり刈ってやらないと花がきれいに見えない。
f0141310_6545725.jpg

 9月の第1週週末の草刈りが必須だ。
f0141310_6551184.jpg

 熱中症に気をつけて、休憩を入れながら。
f0141310_6552128.jpg

 私も懸命に刈ったが、何と自分の里親範囲を示すネームプレートも刈ってしまった。
f0141310_6553365.jpg

 草刈り機の「恐ろしい威力」を改めて実感。
f0141310_6554684.jpg

 皆さんも気をつけましょう!

 ビフォー・アフターは。
f0141310_656676.jpg

f0141310_6561659.jpg

 こちら側は。
f0141310_6563334.jpg

f0141310_6564395.jpg

 私が4・5年前に彼岸花を植え付けた法面も、きれいに刈り上げた。
f0141310_656582.jpg

 ジヤトコさんの強力メンバーのおかげもあり、午前中で滝川は無事完了!

 そして夕方からは、気になっていた沼川に出かけた。
f0141310_65744100.jpg

 建設中の石炭火力発電所側を歩くのは難しいので、右岸側を何とか貫通させなくては。
f0141310_658714.jpg

 一間幅(1.8m)を確保するために、半分ずつ刈って。
f0141310_6581910.jpg

 折り返して逆側を刈って戻る。
f0141310_6582989.jpg

 これを2回繰り返したが、貫通まではまだまだ。

 誰かバトンをつないで!

by koike473 | 2015-09-07 07:01 | そうだ!沼川プロジェクト | Trackback | Comments(0)  

障害者就労・生活支援の「要」となるナカポツ「チャレンジ」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、ユニバーサル就労推進議連でヒアリングに出かけた。
 私が所属する第1班の2回目のヒアリングだ。

 午前中は、比奈にある「富士障害者就業・生活支援センター チャレンジ」さん。
f0141310_8105592.jpg

f0141310_811770.jpg

 「チャレンジ」は、富士圏域(富士市・富士宮市)を対象に障害を持つ人の就職面と生活面の支援を一体的に行うために静岡県が設置した支援センターだ。
f0141310_8125299.jpg

 開設した当初(10年前)から担当する木村所長から仕事全体の流れや、個々のケース等いろいろな話を伺った。
f0141310_8112053.jpg

 そして、チャレンジでマッチング(障害者の就労希望と、企業からの求人のすり合わせ)し、就業した方の実例見学ということで近くの吉原工業高へ。
f0141310_8114073.jpg

 用務員さんの補助として1年前から働くUさん。
f0141310_8115364.jpg

 チャレンジでは、こうして就業した方がこれまでに450名程いるそうだが、月に1度は就業した企業を訪れたり、電話等で様子を確認し、変化があれば、直接企業や本人のところに出かけ、相談や支援を行う(=アウトリーチ)そうだ。
f0141310_812389.jpg

 そしてチャレンジに戻り再び話を伺った。
  ・「障害者就業・生活支援センター」と言うのは長いので通称「ナカポツ」と呼ばれている
  ・就業するより、その後の定着フォロー・支援(本人と企業の両方)が必要で難しい
  ・本人や家庭(親・兄弟)の中で、金銭管理、体調管理ができず、結局仕事が続かなくなるケースがある
  ・そのような場合は、同じ事務所にある吉原中部地域包括支援センター(ともに(社福)誠信会さんが運営)と連携して対応している
  ・精神障害を持つ方が増えている中で、そうした方が気軽に相談したり、訓練ができる「ワークセンター」があれば
等、エネルギッシュにお話しいただいた。
f0141310_813621.jpg

 前日、2カ月に一度ある富士圏域自立支援協議会の就労部会があったそうだ。
f0141310_8132125.jpg

 ナカポツの「チャレンジ」が、就労移行支援事業所、特別支援学校、ハローワーク、市行政等の関係各機関の調整の「要」となっているようだ。

by koike473 | 2015-09-04 08:14 | 保健・福祉・医療 | Trackback | Comments(0)  

これから9月議会に向けた会派の勉強会が続きます

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、9月定例議会の議案や進め方を確認する議会運営委員会が開かれた。

 決算審査が行われる9月議会は、2月議会(次年度予算審査)とともに、会期が長く、内容も濃い。
 委員会終了後、議案書や決算関係資料が配布された。
f0141310_7264278.jpg

 前年度決算審査の中では、先日ブログで書いた重要な11本の事業の「事業評価」も行われる。
f0141310_7265677.jpg

 その他に補正予算審査、そして一般質問。
f0141310_727912.jpg

 会派では、事前勉強会のスケジュールを決めた。
 これからほぼ毎日勉強会が続く。

 気を引き締めて取り組もう!

by koike473 | 2015-09-03 07:28 | 富士市議会 | Trackback | Comments(0)  

雨の中、公会堂で行った駿河台三丁目の防災訓練(後半の部)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日は9月1日。
 防災訓練を行う自主防災会も多いだろう。
 しかし、雨が降り、市内には雷注意報も出ている。
 判断が難しい。

 今日のブログは、同じような雨の中、公会堂の中で行った駿河台三丁目の防災訓練(8月30日)の後半の報告。

 後半の訓練は次の4項目。
 まずは、富士市消防本部中央消防署の救急隊の皆さんによる救急救命法の紹介。
f0141310_656967.jpg

f0141310_6562386.jpg

 30分間で胸骨圧迫法、人工呼吸、AED使用法を。
f0141310_6564158.jpg

 参加者も何人かが体験。
f0141310_6565292.jpg

f0141310_657623.jpg

 こちらの部屋では、止血法・骨折の固定法等をDVDで勉強。
f0141310_6571965.jpg

 富士市が制作したものだが、わかりやすく出来ている。
f0141310_6572782.jpg

f0141310_657367.jpg

 お薦めだ。

 そして簡易トイレの紹介。
f0141310_6575240.jpg

 防災用品を扱う「静岡ホーチキ」に来てもらい説明を受けた。
f0141310_658368.jpg

f0141310_6581759.jpg

 自主防災会では8セット用意してあるが、昨年は希望家庭にも購入してもらうようにした。
f0141310_6582782.jpg

 我が家も1セット購入してある。

 最後は、毛布を使った簡易タンカの訓練。
f0141310_6584831.jpg

 棒がある場合。
f0141310_6585919.jpg

 ない場合は、最低8人で両脇を持って。
f0141310_659995.jpg

f0141310_6591918.jpg

 複数の訓練、と言うより紹介が大半だったが・・・。

 来年は、適度に涼しい「曇り」になってほしい。

by koike473 | 2015-09-01 07:01 | 駿河台三丁目 | Trackback | Comments(0)