<   2014年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

錦織頑張れ! 富士山も応援してるぞ!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨夜から今朝にかけて、久しぶりにぐっすり眠れ、気持ちよく起きた。
 今日は、朝の散歩で撮ったこの富士山。
f0141310_792496.jpg

 東名高速は、朝早いからか、新東名に流れているのか、車は少ない。
f0141310_793873.jpg

 近所では、宅地造成が行われている。
f0141310_794626.jpg

 6:00からネットで錦織の決勝戦をチェック。
 頑張って盛り返してほしい。

by koike473 | 2014-09-09 07:10 | 富士市内各地の風景 | Trackback | Comments(0)  

彼岸花が顔を出し始めています 酷暑の中の「滝川の土手普請」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 6日(土)は、今年度3回目の「滝川の土手普請」=草刈り清掃を行った。

 21日(日)に開催する「のんびり彼岸花ウォーク」の直前の大事な草刈りだ。
 この日は、これまでで最多の26名が参加。
 開会式。
f0141310_6523590.jpg

 総勢6名で参加いただいたジヤトコの皆さんに、「そうだ!沼川」プロジェクトの渡井代表(造園の「大松園」社長)が、草刈り機の安全な使い方をしっかり教える。
f0141310_6524979.jpg

 田宿川沿いを担当する今泉グループは、早速作業開始。
f0141310_653471.jpg

 私が担当した滝川の中流区間のまずはビフォー・アフター。
f0141310_6535224.jpg

f0141310_654536.jpg

 彼岸花の里親の看板も、やっと顔が出た。
f0141310_6541857.jpg

 暑い中、ここまで刈り切るのは大変だった。
f0141310_6545570.jpg

f0141310_655923.jpg

f0141310_6551921.jpg

 ジヤトコの皆さんも初めての草むらで。
f0141310_6554967.jpg

 とにかく暑い。
 そしてヒガンバナを植え付けた斜面の草刈りはきつい。
f0141310_6561797.jpg

 ところによっては、既に彼岸花が伸びている。
f0141310_6563143.jpg

 やっと休憩。
f0141310_6564623.jpg

f0141310_6565530.jpg

 私は1時間半ほどやったら、急に肩と腕に力が入らなくなり、手足の先がしびれてきた。
f0141310_657546.jpg

 熱中症か?
f0141310_6571876.jpg

 後半は、両足がつって、水を飲み飲み少しずつ。
f0141310_6574238.jpg

 4つのブロックが何とか終了し、13時近くに再び全員集合。
f0141310_6575438.jpg

 ジヤトコの皆さんは記念撮影。
f0141310_658321.jpg

 こんな時はスイカが美味い!
f0141310_6581244.jpg

f0141310_6582293.jpg

 本当にお疲れさまでした!
 「のんびり彼岸花ウォーク」当日(21日)の天気を祈るばかりだ。

by koike473 | 2014-09-08 07:01 | そうだ!沼川プロジェクト | Trackback | Comments(0)  

入居から45年 どう「住み継ぐか」に取組む「高蔵寺ニュータウン」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日は、先週視察した「高蔵寺ニュータウン」(愛知県春日井市)の話。

 視察報告書を基に書いたので、長文ですが良かったら読んで下さい。

 高蔵寺ニュータウンは、JR中央本線で名古屋駅から約30分(高蔵寺駅)にある大きな「住宅団地」だ。
f0141310_7335334.jpg

f0141310_73476.jpg

 高度経済成長が始まった昭和35年に計画が決まり、面積700haの丘陵地を土地区画整理事業により開発した(写真はUR都市機構HPから)。
f0141310_7342145.jpg

 多摩(東京)、千里(大阪)と並ぶ日本のニュータウンのさきがけだ。

 昭和43年から入居が始まり、平成7年のピーク時には人口52,000人まで増加した。

 昭和から平成にかけての時期は、「あこがれの高蔵寺」として何倍もの抽選を通った方々、それも名古屋に通勤する高学歴、高収入の皆さんが入居したニュータウンだそうだ。

 しかしこの20年、春日井市全体の人口は増加・横ばいなのに対し、ニュータウンの人口は減少の一途で、現在の人口は45,000人弱にまで減っている

f0141310_735315.jpg

 春日井市では、大別して以下の6つの課題を指摘していた。
f0141310_7353933.jpg

 (1)急激な人口減少
  ・人口は平成7年をピークに減少が続いている
  ・一方で世帯数は増加が続き、単身高齢者世帯の増加が目立つ
f0141310_7371443.jpg

  ・団地・戸建別に見ると、戸建地区では人口は横ばいだが、団地地区の減少が顕著である(団地地区のみで減少?)

 (2)少子高齢化の進行
  ・「少子高齢化」が顕著で、高齢者(65歳以上)人口の割合は、平成20年に市全体を上回った
  ・最初に入居が始まった藤山台地区の高齢化率は、現在は40%を超えている
  ・子ども(15歳未満)人口の割合は、既に平成12年に市全体を下回っていた
  ・小学校の統廃合が現実のものとなっている(2校とも老朽化したため、統合して新小学校を建設中)
  ・つまり、昭和40~50年代に住宅を取得した当時30~40歳代の家族が、子どもが育ち、家を離れる一方、世帯主がそのまま高齢化しつつある

 (3)土地の流通促進
  ・人口減少に伴い、空き家、空き地の増加が目立っている

 (4)インフラの老朽化
  ・建設から45年以上が経過し、道路、上下水道、UR(公団)集合住宅等のインフラの老朽化対策が急務となっている
f0141310_7363982.jpg


 (5)きめ細やかな交通システムの確立
  ・丘陵地を開発したためニュータウン内は坂が多く、高齢者等の移動には制約が大きい
  ・巡回バス等の細やかな交通システムが必要

 (6)サブセンターの衰退
  ・商業ゾーンの中心であるセンター地区はアピタ、ジャンボエンチョー、トイザラス等の物販店を始めとする様々なサービス機能が集積し、利用されている
  ・一方で、計7つの各地区に配置されているサブセンターのスーパーマーケットが老人施設やNPOの事務所になるなど、機能が変容しつつある


 ニュータウン再生への取組みとしては、「春日井市行政」と「ニュータウンに住む住民の皆さん」の取組みに大別される。
 (1)春日井市の取組み
  ・23年にセンター地区に、市民活動団体の活動拠点となる「東部ほっとステーション」を開設した(市民活動支援)
  ・25年度より、企画政策課に「ニュータウン対策担当」を配置し、ニュータウン内の地区別の居住形態や家族構成、空き家、空き地等の基本的な実態調査を開始した
  ・同時に25年度から服部敦中部大学教授を市政アドバイザーに委嘱し、住民との対話(「まち語りサロン」)の開催や、国交省、URとの連携に関する提言を受けている
  ・26年4月に「高蔵寺ニュータウン住宅流通促進協議会」を設置し、空き家・空き地の流通促進を図るしくみを構築しようと取り組んでいる
f0141310_7382360.jpg


 (2)住民側の取組み
  ・危機感を持った住民が、数年前から、さまざまなNPOや市民団体を立上げ、「住み継ぐことができるまちづくり」をテーマに活動を行っている
  ・写真はNPO高蔵寺ニュータウン再生市民会議(同会議のHPから引用)
f0141310_7405752.jpg

f0141310_7411432.jpg


 今回の視察は、富士市内の富士見台地区(富士見台団地)の人口減少と市営住宅の空き部屋の増加等が目立ち始めたことから、ニュータウンの先駆けとも言われる「高蔵寺」がどのような取組みを行っているのか?との考えで伺った。

 春日井市としての再生への本格的な取組みは平成25年度から始まったばかりだそうだが、居住形態別の家族構成や、空き家、空き地等の実態調査から取組んでおり、まだその全容が把握できていないとのことを聞くと、富士市でもそうした調査は早め早めに取組む必要を感じる。

 市のマイクロバスで現地を案内いただいたが、ニュータウン内は、広い道路、公園、計画的に配置された地区センター、サブセンター等が揃い、整備水準は高い。
 しかし一方で老朽化、空き家等も目立ち始めている。

広い道路
f0141310_742991.jpg

戸建住宅地区
f0141310_7432194.jpg
 
集合住宅地区
f0141310_7423652.jpg

空き地
f0141310_7425280.jpg

空き家
f0141310_7434567.jpg


 市全体として見た場合、対策をとらないでおくことは、以下の2つの観点から大きなマイナスだと感じた。
   ・活用されないストック…多大な投資を行い創り上げた「ニュータウン」が、わずか数十年で使われなくなるのは、非常にもったいない
   ・維持するためのコスト…人口減で税収は減る一方で、高齢化が進み民生費等の負担は増え、密度が減れば諸サービスのコストがかさむ

 幸いにも、高蔵寺の場合は、住民の中にリーダーとなるような方々が複数おり、早い段階から危機意識を持ってコミュニティの維持や助け合い、そして「住み継ぐ」しくみを構築しようと「市民活動」として取組んで来られている。
 また最近ではあるが、近くにある中部大学と連携した中で、「外からの空気・風」が入り、新しい考え、取組みも始まっている。

 富士市としては、規模は違うが富士見台団地等より約10年早く整備、入居、コミュニティの展開が進んだ「高蔵寺ニュータウン」の取組みに学ぶべき点が多数あると感じた。

by koike473 | 2014-09-05 07:48 | まちづくり・都市計画 | Trackback | Comments(0)  

前年の「決算審査」を行う9月定例議会が近づいてきました

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、来週10日(水)から始まる9月定例議会の進め方等を決める議会運営委員会が開かれた。
 その後、議案書等の資料が各議員に配られた。
f0141310_6572719.jpg

 9月議会は、前年度(25年度)の決算審査を行うので、会期も長く、決算資料も多い。
f0141310_658213.jpg

 明日から会派では連日、決算資料の勉強会が行われる。(写真右側は名刺入れ)
f0141310_658141.jpg

 先日書いた8つの事業の「事業評価」も、この決算審査の中で整理し、取りまとめられる。

 課題は多いが、気を引き締めて取組むぞ!

by koike473 | 2014-09-04 06:58 | 富士市議会 | Trackback | Comments(0)  

24時間動いている大都市・名古屋

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 先週、所属する議会の会派・市民クラブで出かけた視察では、2日目は名古屋駅前のホテルに泊まった。
 次の朝、6:30過ぎからホテル周辺を歩いた。
f0141310_7144069.jpg

 高層ビルがあちこちにある。
f0141310_715178.jpg

f0141310_7153277.jpg

 既に外壁の清掃を行っている。
f0141310_7154212.jpg

f0141310_7155496.jpg

 そして建設中のビルでは、建設作業員の皆さんが現場に入り始めている。
f0141310_7165100.jpg

 東京や大阪同様、再開発ラッシュが続いている感じだ。
f0141310_716166.jpg

 駅から出てきたり、駅に向かう人はまだ少ないが、「現場」はこの時間から動いている。
 「大都市」を感じた。

by koike473 | 2014-09-03 07:18 | まちづくり・都市計画 | Trackback | Comments(0)  

段ボール製「簡易トイレ」はなかなか優れもの 駿河台3丁目防災訓練-2

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日のブログは、私が住む駿河台3丁目の防災訓練(8月30日(土))の後半の報告。
 写真集でどうぞ。
 まずは「子ども広場」での消火訓練。
 消火器の使用訓練。
f0141310_7205642.jpg

 子どもも参加。
f0141310_721111.jpg

 可搬ポンプ車の稼働、放水訓練の写真は撮れず。
f0141310_7212238.jpg

 隣りのテントでは、簡易トイレの説明を。
f0141310_7213857.jpg

 多くの人が初めて見たとのことで質問が相次いだ。
f0141310_7214662.jpg

f0141310_7215758.jpg

 自主防災会では、現在8セットあり今年も購入を予定しているが、「是非我が家でも買いたい」という声が複数上がった。

 公会堂の中では、「応急手当の流れ」を説明。
f0141310_7221262.jpg

 市中央消防署の救急隊(1チーム)に来ていただき、心臓が止まっている人に対して胸骨圧迫法とAED使用法の実演。
f0141310_7223995.jpg

f0141310_723152.jpg

f0141310_7231783.jpg

f0141310_7232842.jpg

 自主防災の救出救護班は、三角巾の使い方のさわりを。
f0141310_7234421.jpg

 ここまでを15分で説明するので、「詳しくは、自主防災会で開催する『応急救護講座』への参加を」と呼びかけ。

 隣りの部屋では、応急救護に関するDVDの視聴訓練。
f0141310_7235482.jpg

 家庭にあるビニールラップ等を使った止血や固定の方法をわかりやすく紹介している。
f0141310_724278.jpg

 給食給水班は、7日間の備蓄を「ローリングストック」でと呼びかけを。
f0141310_7242156.jpg

f0141310_7252725.jpg

 給水車が来る吉原高校まで水をもらいに行った場合、7.8リットルの水を背負うとどれだけの重さか体験。
f0141310_7242913.jpg

 などなど、以上の訓練を、町内の東西南北4つのブロックが順次ローテーションする形で、約2時間で終了。

 最後は毎回行い、効果を上げている役員による「反省会」。
f0141310_724518.jpg

f0141310_725774.jpg

 訓練直後に行うと、課題がはっきりして次回に活かせる。
f0141310_7254279.jpg

 次は、冬に行う「吉原高校避難所開設・運営訓練」だ。

by koike473 | 2014-09-02 07:28 | 駿河台三丁目 | Trackback | Comments(0)  

「黄色いバンダナ」の掲示率は84%  駿河台3丁目防災訓練

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 30日(土)は、私が住む駿河台3丁目の防災訓練を行った。

 今年は、いろいろな訓練に取組んだので、2回に分けてお伝えを。
 まずは、この数年、毎回行っている「黄色いバンダナ掲示訓練」。
f0141310_7293419.jpg

 「我が家は大丈夫(全員無事)」のお宅にバンダナを玄関先等に掲げてもらう。
f0141310_7295758.jpg

 しかしこのように小さくたたんだ上に、ドアノブ等に結びつけたのでは確認しにくい。
f0141310_730547.jpg

f0141310_730979.jpg

 8:30になると、各組合毎に、避難誘導班(昨年の組長さん)が先導し、消火器の配置場所や、避難経路の安全性を確認しながら集合場所の「子ども広場」に向かう。
f0141310_7302652.jpg

 この日は、約220名が訓練に参加。
f0141310_7304042.jpg

 私は自主防災会長として、今回の訓練ポイントを説明。
f0141310_7314911.jpg

 「自助」の重要性と家庭での耐震化、家具固定、備蓄の推進等。
f0141310_7315779.jpg

 それと、「バンダナは84%のお宅で掲げていただいたが、『広げて掲げ、遠くからでもすぐにわかるようにしましょう!』」

 明日は、さまざまな訓練風景を紹介しようと思います。

by koike473 | 2014-09-01 07:33 | 駿河台三丁目 | Trackback | Comments(0)