<   2012年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 

こちらの心を見透かされているような「能面展」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、議会は休会日。午前中、打合せを終えた後、ロゼシアターで開催されている「富士 能面展」に出かけた。
こちらの心を見透かされているような「能面展」_f0141310_746474.jpg

こちらの心を見透かされているような「能面展」_f0141310_7483610.jpg

 「面(おもて)の会」の11名の皆さんが開催され、今年で22回目の開催だそうだ。
こちらの心を見透かされているような「能面展」_f0141310_7462299.jpg

 一般社団法人まちの遊民社で同じ会員の塚田さんからご案内をいただいていた。
こちらの心を見透かされているような「能面展」_f0141310_7465248.jpg

 塚田さんは、市内の大手企業を定年退職された後、セカンドライフを大変計画的かつ有意義に過ごし始めていらっしゃる。
 写真は、2年前の夏に、自らのセカンドライフについてミニ講演をされた時の塚田さん。
こちらの心を見透かされているような「能面展」_f0141310_7474240.jpg

 セカンドライフの活動の一つとして「能面」づくりに取組み始めていた。
こちらの心を見透かされているような「能面展」_f0141310_7475593.jpg

 そして2年後、仲間の皆さんとの発表会となった次第だ。

 個々の能面の撮影は基本的に撮影禁止。しかし塚田さんの作品はご本人の許可をいただき撮らせていただいた。
 まずは「中将」。
こちらの心を見透かされているような「能面展」_f0141310_7492892.jpg

 平安朝の公達の貴公子らしい優雅な面
こちらの心を見透かされているような「能面展」_f0141310_7494038.jpg

 そして「十六」。
こちらの心を見透かされているような「能面展」_f0141310_7495266.jpg

 16歳の若さで須磨の浦の露と消えた平敦盛を写した面。
こちらの心を見透かされているような「能面展」_f0141310_750426.jpg

 最後は「若女」。
こちらの心を見透かされているような「能面展」_f0141310_7501510.jpg

 艶やかさの感じられる若い女の面、観世流のシテ面。
こちらの心を見透かされているような「能面展」_f0141310_750302.jpg

 乾燥させた木曽のヒノキから彫り出す形で創るそうだ。
こちらの心を見透かされているような「能面展」_f0141310_7505454.jpg

 どの面も、なぜか少し悲しげで、こちらの心を見透かされるような気持ちになってくる。
 怖いくらいだ。
こちらの心を見透かされているような「能面展」_f0141310_751696.jpg

 日本の伝統を感じられます。
 17日(日)までロゼシアターの1階で開催しています。
 皆様も是非どうぞ。

by koike473 | 2012-06-15 07:53 | 市内外のイベント・行事 | Trackback | Comments(0)  

別世界の「ローズガーデン」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日のブログは「ローズガーデン」。
 市内某所のKさんのお宅。
 とにかく写真をご覧いただきたい。
別世界の「ローズガーデン」_f0141310_792460.jpg

 まさに「バラの園」だ。
別世界の「ローズガーデン」_f0141310_793745.jpg

 真っ盛りの5月末に伺った。
別世界の「ローズガーデン」_f0141310_710730.jpg

 庭中がバラの香りで、別世界に入ったようだ。
別世界の「ローズガーデン」_f0141310_7102144.jpg

 シンボルツリーのカツラの木が涼しげだ。
別世界の「ローズガーデン」_f0141310_7103633.jpg

 パーゴラをツルバラが覆い、天井からバラが咲いている感じ。
別世界の「ローズガーデン」_f0141310_7105254.jpg

 その下のテーブルもおしゃれだ。
別世界の「ローズガーデン」_f0141310_711430.jpg

 庭の各所に「ゴブリン」(ヨーロッパの伝説の妖精)が。
別世界の「ローズガーデン」_f0141310_7112287.jpg
別世界の「ローズガーデン」_f0141310_7113255.jpg
別世界の「ローズガーデン」_f0141310_7113958.jpg

 そしてこの庭とバラは、何と驚いたことにわずかこの3年間で育て上げたそうだ。
別世界の「ローズガーデン」_f0141310_7115232.jpg

 それも独学で本を読み、各地のバラの公園等に出かけては植え方、造り方を参考にしたそうだ。
別世界の「ローズガーデン」_f0141310_7121557.jpg

 以前からの知人の方だが、まさかこんな趣味、と言うより(失礼だが)すばらしいセンスとのめり込む方だったのには驚いた。
別世界の「ローズガーデン」_f0141310_7122958.jpg

 週末はご夫婦で朝から1日、庭の世話をするそうだ。
別世界の「ローズガーデン」_f0141310_7125395.jpg

 オープンガーデンの話題になったが「時々、庭に入り込んで花やオブジェを持ってかれてしまうことがあるので・・・」とのこと。
別世界の「ローズガーデン」_f0141310_7132089.jpg
別世界の「ローズガーデン」_f0141310_7132983.jpg

 オープンガーデンには、庭を鑑賞する側のマナーが大きく関係する。

by koike473 | 2012-06-14 07:16 | 花・みどり・公園 | Trackback | Comments(0)  

今日から6月議会が始まります

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日から6月定例議会が始まる。

 会期は29日までと短いが、特に2つの重要な検討・審査がある。
 一つは昨年から始まった「議会による事業評価」。
 9月議会で行われる決算審査にあわせ、重要度が高い事業を抜き出し議会としての評価を行なう。
 その「抜き出し」、つまり「評価対象事業の選択」をこの議会の各常任委員会で行う。
 私も自分自身で、また所属する会派内でも検討し、案をまとめた。
 18日の環境経済委員会で議論することとなる。

 もう一つは、陳情の審査。
 「東北震災ガレキの処理方法に関する陳情書」が提出されている。
 現在、試験焼却、そしてその分析が行われているまさに現在進行形の取組みに関し「焼却しない方法を議会で検討すべき」との陳情だ。
 この案件は私が所属する環境経済委員会が担当だ。

 もちろん市長に対する一般質問も行われる。
 私は「岳南鉄道問題」と「地域・家庭の緑化施策」の2つについて質問する予定だ。

 これらの議論については、追ってこのブログで書いていきたいと思う。

by koike473 | 2012-06-13 06:23 | 富士市議会 | Trackback | Comments(0)  

吉原の「てんのさん」で浜岡原発再稼動の是非を問う県民投票に向けた街頭署名を

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 10日(日)は、浜岡原発再稼動の是非を問う県民投票実現に向けた街頭署名活動を行った。
吉原の「てんのさん」で浜岡原発再稼動の是非を問う県民投票に向けた街頭署名を_f0141310_87547.jpg

 場所は吉原の「てんのさん」(祇園祭)が行われている吉原本町通りのすぐ南側。
吉原の「てんのさん」で浜岡原発再稼動の是非を問う県民投票に向けた街頭署名を_f0141310_87201.jpg

 人出がある「てんのさん」に合わせ行った。
 事前に祭りの関係の方々に確認を取った上で。
吉原の「てんのさん」で浜岡原発再稼動の是非を問う県民投票に向けた街頭署名を_f0141310_875296.jpg

 人出があると言っても、いきなり「署名をお願いします」では無理。
 まずは「浜岡原発、どう思います?」とこのシールアンケートに答えていただく。
吉原の「てんのさん」で浜岡原発再稼動の是非を問う県民投票に向けた街頭署名を_f0141310_87337.jpg

 その上で「その考え・意見を改めて『県民投票』という形で示すための署名にご協力を!」と話すと大半の方がスムースに署名を。
吉原の「てんのさん」で浜岡原発再稼動の是非を問う県民投票に向けた街頭署名を_f0141310_881089.jpg

 「なんだこのグループは?」と完全に無視したり、「どっちでもいいよ」と通りすぎる人も多い。
 しかし高校生の何人かは、「学校で『浜岡原発』についてデイベートをやりました」、「俺はもっと他の発電方法を考えるべきだと思う」、「私は電気がないと困るから再稼動に賛成」。
吉原の「てんのさん」で浜岡原発再稼動の是非を問う県民投票に向けた街頭署名を_f0141310_882794.jpg

 若者の方がしっかり考えている印象。
吉原の「てんのさん」で浜岡原発再稼動の是非を問う県民投票に向けた街頭署名を_f0141310_884036.jpg

 それともう一つ。
 吉原の祇園祭には、市外の方が思った以上に多く来ている。
 署名は富士市の人に限定されるため「お住まいは?」と聞くと、およそ1/3は市外の人だ。
吉原の「てんのさん」で浜岡原発再稼動の是非を問う県民投票に向けた街頭署名を_f0141310_89485.jpg

 それもカメラをかついだ団塊世代らしき方が多い。
 富士市の観光に大きく貢献していることを再確認した。

 アンケートの結果はこの通り。
吉原の「てんのさん」で浜岡原発再稼動の是非を問う県民投票に向けた街頭署名を_f0141310_89367.jpg

 署名活動は7月11日まで。
 私が参加する次回の街頭署名は、6月24日(日)の「市場の朝市」だ。

by koike473 | 2012-06-12 08:11 | 原発・エネルギー | Trackback | Comments(0)  

駿河台の子供達は残念だった吉原の「てんのさん」(祇園祭)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 9日(土)、10日(日)は吉原の「てんのさん」(祇園祭)だった。

 私が住む駿河台三丁目(今泉)は、今年から西仲町との町内交流の一環で、町内の子供達が西仲町の山車を引く体験をする予定だった。
 しかし予定していた9日は朝から雨が降り、天気予報も夕方まで雨マーク。
 残念だが、早い段階で「中止」となってしまった。

 しかし子供達に「こうやって引くんだよ」と様子を伝えなくてはと、私は雨が上がった夜の引き回しに参加させていただき写真を撮りまくった。

 18:00に、旧東海道沿いの会所前でスタンバイ。
駿河台の子供達は残念だった吉原の「てんのさん」(祇園祭)_f0141310_7442745.jpg

 子供達も真剣だ。
駿河台の子供達は残念だった吉原の「てんのさん」(祇園祭)_f0141310_7444465.jpg

 すると西側から隣の新追町の山車がこっちを目指してやってくる。
駿河台の子供達は残念だった吉原の「てんのさん」(祇園祭)_f0141310_7445626.jpg

 すれ違い時に早くも競り合いが。
駿河台の子供達は残念だった吉原の「てんのさん」(祇園祭)_f0141310_745182.jpg

 町内の多くの人が綱を引っ張り出発だ。
駿河台の子供達は残念だった吉原の「てんのさん」(祇園祭)_f0141310_74553100.jpg

 ここに駿河台の子供達が入るわけだ。
駿河台の子供達は残念だった吉原の「てんのさん」(祇園祭)_f0141310_746868.jpg

 タイガーカットも!
駿河台の子供達は残念だった吉原の「てんのさん」(祇園祭)_f0141310_746285.jpg

 吉原中央駅からいよいよ本町通りへ「参戦」?
駿河台の子供達は残念だった吉原の「てんのさん」(祇園祭)_f0141310_74764.jpg

 多くの見物の人の視線を感じながら堂々と行くのは気持ちがいい。
駿河台の子供達は残念だった吉原の「てんのさん」(祇園祭)_f0141310_747286.jpg

 私もところどころで知り合いに会い一杯やり、山車と離れ離れに。
 露天商の皆さんの団体である東部イベント商業組合の顧問を務める私の後援会長・勝亦正人氏に遭遇。
駿河台の子供達は残念だった吉原の「てんのさん」(祇園祭)_f0141310_7475334.jpg

 追いついた岳鉄本町駅東側で山車は休憩。
駿河台の子供達は残念だった吉原の「てんのさん」(祇園祭)_f0141310_748778.jpg

 松栄堂薬局さん(まちの駅「吉原宿・東木戸のくすりやさん」)ではお祭りのごちそうが。
駿河台の子供達は残念だった吉原の「てんのさん」(祇園祭)_f0141310_7482192.jpg

 西仲町の同級生は、こんな浴衣で。
駿河台の子供達は残念だった吉原の「てんのさん」(祇園祭)_f0141310_7483523.jpg

 いろいろな町内のこんな方々にも遭遇。
駿河台の子供達は残念だった吉原の「てんのさん」(祇園祭)_f0141310_7484976.jpg
駿河台の子供達は残念だった吉原の「てんのさん」(祇園祭)_f0141310_7485566.jpg

 そしていよいよクライマックス。4台の山車の太鼓と鐘の競り合い。
駿河台の子供達は残念だった吉原の「てんのさん」(祇園祭)_f0141310_749142.jpg
駿河台の子供達は残念だった吉原の「てんのさん」(祇園祭)_f0141310_7492023.jpg

 最高潮だ。
駿河台の子供達は残念だった吉原の「てんのさん」(祇園祭)_f0141310_7493691.jpg
駿河台の子供達は残念だった吉原の「てんのさん」(祇園祭)_f0141310_7494367.jpg

 約3時間かけて会所に戻ってきた。
駿河台の子供達は残念だった吉原の「てんのさん」(祇園祭)_f0141310_750081.jpg

 おつかれさまでした。
駿河台の子供達は残念だった吉原の「てんのさん」(祇園祭)_f0141310_7501860.jpg

 最後に、西仲町の皆さんが駿河台の子供達に用意してくれた木札。
駿河台の子供達は残念だった吉原の「てんのさん」(祇園祭)_f0141310_7503340.jpg

 「木之元」と「西若」の焼印。
駿河台の子供達は残念だった吉原の「てんのさん」(祇園祭)_f0141310_7505243.jpg

 「太鼓は絶対濡らさない」との考えで中止になるのも伝統だ。
 来年こそは、いい天気の中で駿河台の子供達が木札を胸にかけ参加できることを期待したい。

by koike473 | 2012-06-11 07:55 | 市内外のイベント・行事 | Trackback | Comments(0)  

目標は「若い世代の人口の確保」! 富士市都市活力再生ビジョン案

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、「第3回 富士市都市活力再生懇話会」を傍聴した。
目標は「若い世代の人口の確保」! 富士市都市活力再生ビジョン案_f0141310_8185560.jpg

 昨年の日本製紙の縮小・撤退に象徴される「富士市の急激な危機的状況」を背景に、今後の産業及び経済の活力を維持、向上させるとともに、都市の魅力や求心力を高めていくための方向性を示す(仮称)富士市都市活力再生ビジョンを策定中だ。
 この懇話会は、そのビジョン策定に当たり、より幅広く先見的かつ客観的な提言を求めるために設置されたものだ。

 委員は、以下の5名の方々だ。
  ・石川良文(会長: 南山大学総合政策学部教授)
  ・牧田一郎(富士商工会議所副会頭)
  ・小出宗昭(富士市産業支援センターf-Bizセンター長)
  ・三神万里子(ジャーナリスト/キャスター)
  ・杉村裕介(市民公募)
目標は「若い世代の人口の確保」! 富士市都市活力再生ビジョン案_f0141310_8191686.jpg

 私は3回目の懇話会にして初めての傍聴だった。

 資料のデータを見て、改めて再確認し驚いた。
 富士市の人口は、2年前の総合計画策定時に比べ、大幅に減少スピードが上がっている。
目標は「若い世代の人口の確保」! 富士市都市活力再生ビジョン案_f0141310_8193849.jpg

 既に24年現在、28年の推定人口に達して(減少して)しまっている。
 特に15~39歳、0~14歳という「若い世代」の人口減が目立つ。
目標は「若い世代の人口の確保」! 富士市都市活力再生ビジョン案_f0141310_8195078.jpg

 「負のスパイラル(悪循環)」だ。
目標は「若い世代の人口の確保」! 富士市都市活力再生ビジョン案_f0141310_820476.jpg

 全国の特例市、計40市の中でも若い世代の人口構成比は32位だ。
目標は「若い世代の人口の確保」! 富士市都市活力再生ビジョン案_f0141310_8201739.jpg

 人間の基本的な活動を支えたり、その状況を示す指標をレーダーチャートでも示している。
目標は「若い世代の人口の確保」! 富士市都市活力再生ビジョン案_f0141310_8204272.jpg

 赤字が富士市の偏差値だが、DID人口密度(市街地のスカスカさ)、小児科・産婦人科・産科従事者数は50を大きく下回っている。

 下のレーダーチャートは、同じく特例市の中で21年度の財政状況を示したものだが、これまでの財政の良さと比べると「まち」や「暮らし」の貧弱さを実感する。
目標は「若い世代の人口の確保」! 富士市都市活力再生ビジョン案_f0141310_821067.jpg

 行政側の都市活力再生室と庁内の若手職員(タスクフォース=特別作業班)は、都市活力再生ビジョンを「成長戦略」と位置付けた。
目標は「若い世代の人口の確保」! 富士市都市活力再生ビジョン案_f0141310_8212071.jpg

 そして目的は総合計画の都市像と合わせた(当然!)が、目標として上記のデータを背景に「若い世代の人口の確保」としたところが今回のポイントか。
目標は「若い世代の人口の確保」! 富士市都市活力再生ビジョン案_f0141310_8214663.jpg
目標は「若い世代の人口の確保」! 富士市都市活力再生ビジョン案_f0141310_8215287.jpg

 成長戦略を「産業」、「交流」、「都市デザイン」、「安全・安心」の4つの方向性から考えている。
目標は「若い世代の人口の確保」! 富士市都市活力再生ビジョン案_f0141310_8223397.jpg

 目標実現のための取組みとして75のプロジェクトが案として提案・検討されている。
目標は「若い世代の人口の確保」! 富士市都市活力再生ビジョン案_f0141310_8225260.jpg

 まだ検討中ということで、傍聴者には資料の配布はなかった。
 しかし委員の皆さんには検討資料が事前に配られていて、「かなり細かく分析し、突っ込んだ検討をしていますね」という肯定的な意見も多かった。
目標は「若い世代の人口の確保」! 富士市都市活力再生ビジョン案_f0141310_82399.jpg

 一方、「海外マーケットを狙うべき」、「若い世代の中でも『女性』にポイントを置くべき」等、私自身が目の覚めるような興味深い意見もあった。
目標は「若い世代の人口の確保」! 富士市都市活力再生ビジョン案_f0141310_823242.jpg

 民間企業では、社内提案した若い職員をそのプロジェクトの責任者とし、「社内起業」、「社内ベンチャー」として伸び伸びと活動させる企業が多い。
 富士市も当然そこまでやらなければならないと思う。

by koike473 | 2012-06-08 08:27 | 産業振興・雇用 | Trackback | Comments(0)  

「オープンガーデン」 再訪させていただいた2軒のお宅

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 4月末に富士市で初めて開催された「オープンガーデン」。
 その時伺った際、「バラの花が見ごろの5月末に是非どうぞ」とのお話をいただいた。
 大渕なので、少し平地とは時期がずれる。
 そんな2軒のお宅を写真でどうぞ。

 井出会長さん宅。
 4月はこうだったが。
「オープンガーデン」 再訪させていただいた2軒のお宅_f0141310_753255.jpg

 「バラの園」になっている。
「オープンガーデン」 再訪させていただいた2軒のお宅_f0141310_75472.jpg

 数々のバラ。
「オープンガーデン」 再訪させていただいた2軒のお宅_f0141310_76422.jpg
「オープンガーデン」 再訪させていただいた2軒のお宅_f0141310_762711.jpg

 香りがたまらない。
「オープンガーデン」 再訪させていただいた2軒のお宅_f0141310_764014.jpg
「オープンガーデン」 再訪させていただいた2軒のお宅_f0141310_764626.jpg

 クレマチスも盛りだ。
「オープンガーデン」 再訪させていただいた2軒のお宅_f0141310_77192.jpg


 こちらは望月さん宅。
 出迎えてくれるネコが持つお皿の中。4月はサクラ?の花びらだったが。
「オープンガーデン」 再訪させていただいた2軒のお宅_f0141310_78116.jpg

 5月はバラに。
「オープンガーデン」 再訪させていただいた2軒のお宅_f0141310_782273.jpg

 バラに加え、いろいろな花が競争するように咲いている。
「オープンガーデン」 再訪させていただいた2軒のお宅_f0141310_79363.jpg
「オープンガーデン」 再訪させていただいた2軒のお宅_f0141310_791531.jpg
「オープンガーデン」 再訪させていただいた2軒のお宅_f0141310_795837.jpg
「オープンガーデン」 再訪させていただいた2軒のお宅_f0141310_710454.jpg

 ヒメシャラやモミジも葉がそろい、芝生も緑が濃くなった。
「オープンガーデン」 再訪させていただいた2軒のお宅_f0141310_710155.jpg

 「緑の小経」は夏の高原リゾートのイメージ。
「オープンガーデン」 再訪させていただいた2軒のお宅_f0141310_7102815.jpg

 ユニークなカエル。
「オープンガーデン」 再訪させていただいた2軒のお宅_f0141310_7104015.jpg

 見学させていただきながら伺う話の中から、花や庭を育てる方の愛情や人柄が伝わってくる。
 ありがとうございました。
 表情が変わる秋にまた見学させていただければと思います。

by koike473 | 2012-06-07 07:13 | 花・みどり・公園 | Trackback | Comments(2)  

災害ガレキの試験焼却が始まりました

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日(5日)は、災害ガレキの試験焼却が始まった。

 前日に続き、この日大渕の環境クリーンセンターに到着したガレキを積んだコンテナ。
災害ガレキの試験焼却が始まりました_f0141310_753568.jpg

 コンテナの左右前後1mの位置で空間線量率を測定する。
災害ガレキの試験焼却が始まりました_f0141310_75567.jpg
災害ガレキの試験焼却が始まりました_f0141310_76224.jpg

 コンテナ到着以前の空間線量率(バックグラウンド)が0.05マイクロシーベルト/時に対し、コンテナ周辺は0.04~0.05を示す。

 コンテナからブルーシートに小分けし、更に測定すると0.04~0.06.
災害ガレキの試験焼却が始まりました_f0141310_763282.jpg

 クリーンセンター建物内のプラットホームで異物が混入していないかを確認。
災害ガレキの試験焼却が始まりました_f0141310_765347.jpg

 更にここでも線量を測定。
災害ガレキの試験焼却が始まりました_f0141310_771077.jpg

 ホイールローダーでごみピットに投入。
災害ガレキの試験焼却が始まりました_f0141310_772193.jpg

 一般ゴミ85トンと、前日に到着したものと併せガレキ15トンがピットに入った。

 モニターで見える黒い部分がこの日投入したガレキ。
災害ガレキの試験焼却が始まりました_f0141310_774432.jpg
災害ガレキの試験焼却が始まりました_f0141310_775442.jpg

 一般ゴミに15%の割合で混ぜ合わされたガレキが、クレーンで吊り上げられて焼却炉に投入される。
災害ガレキの試験焼却が始まりました_f0141310_781829.jpg
災害ガレキの試験焼却が始まりました_f0141310_782411.jpg

 計100トンのゴミが、昨日から今日の午前2時までかけて焼却されたはずだ。

 焼却灰や排ガス、周辺地区の土壌の濃度、空間線量率等の調査結果は、6月末には公表される。
 この測定結果を、今後の本格受入れに関する判断基準としていく考えだ。

by koike473 | 2012-06-06 07:10 | 環境 | Trackback | Comments(0)  

町内の消毒作業とバーベキューの打上げ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日は、先週の日曜日(5月27日)に行われた駿河台3丁目の消毒(防疫)作業の様子をどうぞ。

 市から3台の作業車(噴霧器)を借りてくる。
町内の消毒作業とバーベキューの打上げ_f0141310_6453239.jpg
町内の消毒作業とバーベキューの打上げ_f0141310_6454032.jpg

 町内の有志が20名ほど参加。
 側溝の水ためや大きな庭木、まだ水洗化していないお宅の周辺を中心に町内を回る。
町内の消毒作業とバーベキューの打上げ_f0141310_646756.jpg

 500世帯以上ある広い町内は、途中で燃料や薬剤を補給しながら3時間ほどかかる。
町内の消毒作業とバーベキューの打上げ_f0141310_646213.jpg

 交替しながら何とか終了。
町内の消毒作業とバーベキューの打上げ_f0141310_6463348.jpg

 最後は、こんな狭い坂を登る。
町内の消毒作業とバーベキューの打上げ_f0141310_6464572.jpg

 公会堂に戻ると、外では打上げのバーベキューの準備が。
町内の消毒作業とバーベキューの打上げ_f0141310_6465820.jpg

 中ではみんなで「ごくろうさん」、「乾杯!」
町内の消毒作業とバーベキューの打上げ_f0141310_6471562.jpg

 シカの刺身も。
町内の消毒作業とバーベキューの打上げ_f0141310_6472744.jpg

 ニンンクを効かせたしょうゆにつけて。
町内の消毒作業とバーベキューの打上げ_f0141310_6473892.jpg

 前市議会議員で私の後援会長・勝亦正人さんがつくった「塩ゆでのじゃがいも」。
町内の消毒作業とバーベキューの打上げ_f0141310_64750100.jpg

 皮がついたままが最高だ。

 私もすっかりいい気分に。
町内の消毒作業とバーベキューの打上げ_f0141310_648885.jpg
町内の消毒作業とバーベキューの打上げ_f0141310_6481859.jpg

 先日、Sさんが町内に寄付してくれたカラオケセットを試そうと。
町内の消毒作業とバーベキューの打上げ_f0141310_6483383.jpg
町内の消毒作業とバーベキューの打上げ_f0141310_6483940.jpg

 1枚のディスクに20曲くらいで、それが30数枚?
町内の消毒作業とバーベキューの打上げ_f0141310_6485159.jpg

 乗り始めた?町内会長。
町内の消毒作業とバーベキューの打上げ_f0141310_649712.jpg

 みんなでしっかり片付けもして。
町内の消毒作業とバーベキューの打上げ_f0141310_6492143.jpg

 皆様、おつかれさまでした!

by koike473 | 2012-06-05 06:51 | 駿河台三丁目 | Trackback | Comments(0)  

今年最初の「滝川の草刈り」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 2日(土)は、「そうだ!沼川プロジェクト」で今年最初の「滝川の草刈り」を行った。
 招待いただいていた今泉小の運動会は、開会式と全校応援だけで失礼し、滝川に向かった。
今年最初の「滝川の草刈り」_f0141310_7255487.jpg

 今回は、日程設定で失敗した。
 私も招待いただいたように、この日は小学校の運動会が多かった。
 「孫の運動会があるから悪いけど行けないよ」との連絡を何名かの方からいただいた。
 そんなことで9名での草刈り開会式。
今年最初の「滝川の草刈り」_f0141310_726774.jpg

 刈り払い機の刃を付け替える。
今年最初の「滝川の草刈り」_f0141310_7262131.jpg
今年最初の「滝川の草刈り」_f0141310_7262715.jpg

 燃料も確認する。
今年最初の「滝川の草刈り」_f0141310_7264161.jpg
今年最初の「滝川の草刈り」_f0141310_7264852.jpg

 まずは、土手の遊歩道部分の草を刈る。
今年最初の「滝川の草刈り」_f0141310_7271048.jpg

 春以降伸びた草丈は1m以上にもなるが、まだ柔らかいだけにスムースに刈っていける。
今年最初の「滝川の草刈り」_f0141310_7272321.jpg

 1時間ほどで遊歩道の刈り取りを終え休憩。汗が心地よい。
今年最初の「滝川の草刈り」_f0141310_7273615.jpg

 休憩後は、昨年秋にヒガンバナを植えつけた土手の法面の草刈り。
今年最初の「滝川の草刈り」_f0141310_7275925.jpg

 まずは自分が「里親」になった区間を優先的に刈る。
今年最初の「滝川の草刈り」_f0141310_7281410.jpg

 私の里親区間もきれいに刈った。
今年最初の「滝川の草刈り」_f0141310_728244.jpg

 しかし斜面の草刈りは足腰に響く。結構つらい。
今年最初の「滝川の草刈り」_f0141310_7283579.jpg

 間違えて里親の看板をスパッと切ってしまった。
今年最初の「滝川の草刈り」_f0141310_7284534.jpg

 12時過ぎまで頑張り、何とか全区間刈り上げた。
今年最初の「滝川の草刈り」_f0141310_729497.jpg

 しかしこれから夏に向かい、また草は伸びる。
 9月の「彼岸花ウォーク」の前にもう一度草刈りだ!

by koike473 | 2012-06-04 07:31 | そうだ!沼川プロジェクト | Trackback | Comments(6)