カテゴリ:市長選挙・富士市政( 45 )

 

17日(日)の出陣式には「出来の悪い後輩(一橋大学)の激励?」に、河村たかし名古屋市長がサプライズゲストで来富!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 昨日は、夕方から小長井よしまさ氏の運転手役を務めた。

 市長としての公務終了後、まず向かったのはJA岩松支店。

f0141310_07294840.jpg

 地域で進めている「岩本山とかりがね堤を守る邑」づくりが、県から表彰を受けた記念祝賀会。

f0141310_07293719.jpg

 JA女性部の皆さんが作ったそばや手料理が並ぶ。

f0141310_07290468.jpg
f0141310_07292765.jpg

 受賞のお祝いとあいさつ。

f0141310_07291699.jpg

 一旦、後援会事務所に戻ると、ちょうど鈴木すみよし県議が「為書き」を持って来訪。

f0141310_07284465.jpg

 がっちりと握手。

f0141310_07283341.jpg

 そして19時からは上和田町(今泉)の組長常会であいさつを。

f0141310_07310387.jpg

 山下いづみ議員の計らいで、この日は両立候補予定者を招いて、それぞれの主張を聴くとのこと。

f0141310_07322935.jpg

 さらに原田地区に移動し小集会へ。

f0141310_07303988.jpg

 地元の米山享範議員が応援弁士を。

f0141310_07305137.jpg

 小長井氏からは、今後の富士市を「まちに元気を、ひとに安心を」の考えで、どう創っていくかを具体的に説明。

f0141310_07302682.jpg

 17日(日)の出陣式には、一橋大学の先輩である河村たかし名古屋市長が「出来の悪い後輩を激励に来てくれることになりました」と、併せて報告。

f0141310_07295883.jpg

 最後は、皆さんと固く握手をして見送りを。

f0141310_07300949.jpg

 その後は2件の忘年会を回ってあいさつを。

 私の運転手はこの日で終わりだが、本人はあと10日間、こんなスケジュールが続く。

 体調を維持しながら、最後まで突っ走ろう!


by koike473 | 2017-12-13 07:38 | 市長選挙・富士市政 | Trackback | Comments(0)  

後援会有志の皆様、お疲れ様でした! 足を棒にして回っていただいた小長井よしまさ後援会拡大活動

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 先週末は、小長井よしまさ後援会では、市内全地区で後援会拡大活動を展開した。

 各支部の有志の皆さんが、後援会会員や知り合いのお宅等を回り、さらにそれらの方の知り合いの皆さんにも後援会加入をお願いするという活動だ。

f0141310_07235016.jpg

 青葉町にある後援会事務所では、富士駅北支部の皆さんが集まり、活動の仕方を確認し、出かけていく。

f0141310_07232778.jpg

 本人もしっかりとあいさつを。

f0141310_07233738.jpg

 告示日が近づき、昼間は新聞社のインタビューも。

f0141310_07231555.jpg

 私も昨日(10日)は、今泉地区の活動拠点の一つとしてお借りした私の町内(駿河台三丁目)の公会堂へ。

f0141310_07240164.jpg

 今泉地区の後援会のいくつかのグループの皆さんにお願いした。

f0141310_07241282.jpg

 皆さん、夕方寒くなるまで足を棒にして頑張っていただいた。

f0141310_07242364.jpg

 この後援会の皆さんの苦労が、必ず実を結ぶようにしなければ!


by koike473 | 2017-12-11 07:29 | 市長選挙・富士市政 | Trackback | Comments(0)  

片方の立候補予定者が不参加の意向で開催できず 富士市長選挙公開討論会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 一昨日の静岡新聞に伊豆の松崎町長選挙(123日投開票)を前に開催された立候補予定者を招いての公開討論会の記事が出ていた。

f0141310_07012319.jpg

主催は下田青年会議所だ。

近年の全国各地の首長選挙では、地元の青年会議所(JC)が主催し、リンカーン・フォーラム方式の「候補者同士の政策論議」により、多くの市民に候補者の考えや掲げる政策を知っていただくことを通じて、投票や今後の市政の市民目線でのチェックに役立てようと、多くの選挙で開催されている。

1126日投開票だった河津町長選挙の際にも下田JCが開催している。

4年前の前回富士市長選挙の際も、富士JCが企画し、今回と同じ両候補予定者が参加し実施された。

 今回も富士JCはこの公開討論会を企画し、126日に開催する予定でいたが、小長井氏は参加、植田氏は不参加の意向を示され、一人では討論にならないため、開催しないこととしたそうだ。

f0141310_07011197.jpg

リンカーン・フォーラム方式の公開討論会の開催実績は、これまで全国で3,305回とのこと。

私は、両候補予定者とも富士JCのOBであり、当然、実績があるこの方式の公開討論会に参加し、市政にかける思い、政策を熱く論議する姿、意見交換を通じて、どちらが市長にふさわしいか、判断する材料を市民の皆さんに広く提供できる場になると思っていた。

人口がともに7,000人ほどの河津町、松崎町でも立候補予定者がそろって討論したのに、25万都市の富士市では、市長を目指す両者が、片方の不参加でそろわず開催できないとは何とも残念なことだ。

皆さんは、どう思われますか?


by koike473 | 2017-11-30 07:04 | 市長選挙・富士市政 | Trackback | Comments(3)  

本番までちょうどあと1ヶ月! ロゼシアターを埋め尽くした「小長井よしまさ後援会総決起大会」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 22
日(水)の晩は、小長井よしまさ後援会総決起大会がロゼシアター大ホールで開催された。

f0141310_07235684.jpg

 私は、舞台袖からの撮影。

 開会前に、まずは小長井氏の地元の皆さんによる「甲子太鼓」で、大会開催を盛り上げる。

f0141310_07234372.jpg


 来賓として富友会(富士高同窓会)会長で前富士宮市長の小室直義氏から激励のごあいさつ。

f0141310_07230365.jpg

 18名が来場した富士市議会議員を代表して松本貞彦議員から応援のごあいさつも。

f0141310_07231694.jpg

 そしてさまざまな分野でで活動する4人の若者から、市長への提案や要望を交えた「市民応援団メッセージ」。

f0141310_07225180.jpg

 いよいよメインの小長井氏本人によるあいさつ。

f0141310_07222537.jpg

 この日は、ピンマイクを付け、舞台を移動し、動きを入れながらのあいさつ。

f0141310_07223895.jpg

 選対本部長からの今後の活動の説明。

f0141310_07232871.jpg

 最後は後援会青年局長のリードによるガンバローコール。

f0141310_07221202.jpg

 いよいよ本番までちょうどあと1ヶ月!

f0141310_07215840.jpg

 全市的な活動を進めていかなければ!


by koike473 | 2017-11-24 07:28 | 市長選挙・富士市政 | Trackback | Comments(0)  

いよいよ本番モード クリスマスイブ(12/24)投開票日の富士市長選挙立候補予定者説明会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 17
日(金)は、富士市長選挙立候補予定者説明会が開かれた。

f0141310_07121143.jpg

 私は、小長井よしまさ陣営の一人として、事務局長とともに出席した。

f0141310_07123629.jpg

 新聞記事は、昨日の富士ニュース。

 スケジュール的には、1217日(日)告示で、24日(日)・クリスマスイブが投開票日だ。

f0141310_07122432.jpg

 いよいよ本番だ。

 明後日22日(水)の晩(19002000)は、小長井後援会の総決起大会がロゼシアターで開催される。

 小長井よしまさの考え方、取り組みを確認したい方、応援いただける方には、是非ご来場いただきたいと思います。


by koike473 | 2017-11-20 07:15 | 市長選挙・富士市政 | Trackback | Comments(0)  

青葉通りの清水銀行富士支店北側  小長井よしまさ後援会の新しい「事務所開き」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 昨日は、小長井よしまさ後援会の新しい事務所の「事務所開き」が行われた。

 場所は、清水銀行富士支店の青葉通りを挟んだ北側だ。

 まずは神事。

f0141310_07220335.jpg

 その後、外に移しての「事務所開所式」。

 来賓として鈴木尚前富士市長や小室直義前富士宮市長もお越しいただき、激励のご挨拶をいただいた。

f0141310_07221264.jpg

 500人近い皆さんを前にして、小長井市長のあいさつ。

f0141310_07214470.jpg

 2期目にかける思いが前面に出た演説だった。

f0141310_07215404.jpg

 最後は、後援会青年局長による「小長井コール」。

f0141310_07211658.jpg

 皆様、駐車場もたっぷりあります。

 近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!


by koike473 | 2017-11-06 07:26 | 市長選挙・富士市政 | Trackback | Comments(0)  

今日から11月 これからは小長井よしまさ後援会 各地区「決起集会」だ!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 30
日(月)の晩は、小長井よしまさ後援会の「今泉南部地区市政報告会」が開かれた。

 会場は、「わきみず寺」の法雲寺。

 私の妻の実家だ。

 会場周辺の皆さんが50名ほど集まった。

f0141310_08263481.jpg

 前の日の新聞で、12月の市長戦が確実になったこともあり、本人の話にも力が入った。

f0141310_08261726.jpg

 集まった皆さんからも様々な提案や激励をいただいた。

 最後に藤田住職からは、あと2ヶ月の体調管理を大切にとのあいさつが。

f0141310_08262783.jpg

 今日から11月。

 これからは、「地区市政報告会」から「地区決起集会」へ切替えだ!


by koike473 | 2017-11-01 08:29 | 市長選挙・富士市政 | Trackback | Comments(0)  

12月の市長選は、前回に続き「小長井vs植田」 私は現職・小長井氏を応援します!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 昨日(29日)の朝刊で、「県議の植田氏が市長選出馬意向」と報道された。

 静岡新聞

f0141310_07183992.jpg

 富士ニュース

f0141310_07184789.jpg

 12月の市長選は、現職の小長井市長と、植田県議の戦いとなることが確実となったということだ。

 私は、4年前は当時、議員を辞職して出馬した小長井氏の陣営の事務局長として活動したが、今回は「市長と議員」という関係の中では、選挙戦にならなければ陣営のメンバーとしての活動は控えるつもりでいた。

 しかし4年前と同じ顔合わせで、さらに課題はあるものの4年間の成果と今後に向かう取組みを考えれば、当然、現職の小長井市長の継続を応援したいと考える。

 植田氏は、近く正式表明するとのことだが、あと2ヶ月弱、小長井陣営の前面に出て精一杯活動していくつもりだ。


by koike473 | 2017-10-30 07:21 | 市長選挙・富士市政 | Trackback | Comments(0)  

新年度に備えた市役所の部や課の引っ越し作業

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 このところ、市役所の課の配置が日に日に変化している。
 新年度に備え、庁舎内での移動が始まった。
 4月1日からスムーズな仕事にかかるには仕方がない。
f0141310_772024.jpg

 エレベーター乗り場の前の部課配置盤は、ご覧の通り、現在の暫定階数が示されている。

 玉突きで移動しなければならないので、暫定の部署もあるのかと思うが、それもどうかよくわからない。
f0141310_773532.jpg

 併せて明日には、人事異動も発表される。
 今年はまだ議会中だが、異動や選挙準備でなかなか落ち着かない。
 しかしまだ議会中で、今日からは私が委員の文教民生委員会が開催される。
 しっかりと予算を審査しなくては!

by koike473 | 2015-03-17 07:09 | 市長選挙・富士市政 | Trackback | Comments(0)  

年末年始で顕在化した富士市斎場(火葬場)の大混雑

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 富士市の斎場(火葬場)が詰まっている。
 先週、友人から「火葬場が込んでいて、亡くなった日から1週間後でなければ火葬できないというので、通夜・葬儀も1週間後という知り合いが2軒あった」と連絡があった。
 私も、年明けに参列した通夜で、「寒くなって亡くなる人が多くて、火葬場がひどく混んでるだってね」という話は聞いていた。
 担当課に連絡を入れると、いろいろな状況の話があり「至急、対応検討を」との話で終わった。

 すると、その日の午後、私の叔母が亡くなり、夕方悔みに自宅に行くと、やはり同じような話になっていた。
 しかし家族(いとこ達)は「1週間もこのままでは、母親がかわいそうだ」とのことで、静岡市が管理・運営する庵原斎場で有料で火葬してもらうことにした。
 また、菩提寺の住職からも「これはおかしいですよ」と厳しい指摘があった。
 私自身も、「旧富士川町の皆さんには、『富士市の斎場へ』と言っておきながら、逆にこちらから有料で庵原斎場にお世話になるとは…」と絶句。
f0141310_8374384.jpg

(写真は、庵原斎場(静岡市HPから))

 話を総合すると、こんなことだ。
  ・富士市の斎場(火葬場)は、各葬祭場の出棺時刻を基準に火葬受付をしている
  ・市内には現在20ヶ所の葬祭場があるが、遠い所、近い所があり、出棺時刻は同じでも、火葬場への到着時刻にずれが生じる
  ・そのため昨年、火葬場の控室に結果として「ダブルブッキング」の状況が発生した
  ・市では、年間火葬実績数から、通常の火葬を早い時間帯と遅い時間帯に振り分け、1日10体を火葬することとし、その間に嬰児等、会葬者がほとんどいない火葬を組み込み、控室の利用調整を図る体制に11月から取組んだ
  ・しかし年末年始は亡くなる方が増えたり、2日間(12/31、1/1)の火葬場の休日が重なったこともあり、「積み残し」が急増した

 市では今週から、火葬場(現場)で利用調整を担当する職員を配置し、1日の火葬数を増やし始めた。
 このペースで行けば、今月末には、通常の火葬スケジュールに戻るとのことだ。

 しかし、長期的に見れば毎年亡くなる方は増加しており、その傾向は今後も続く。
 市の体制補強だけでなく、スムースな火葬場運営を行うための時間管理に関する仏教会、葬祭場との調整が早期に必要だ。

by koike473 | 2015-01-23 08:39 | 市長選挙・富士市政 | Trackback | Comments(0)