カテゴリ:富士市の清流・田宿川( 46 )

 

水温と外気が、ともに15℃くらいで快適!? 今年最後の田宿川の川そうじ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 11
日(日)の朝は、田宿川の川そうじに出かけた。

f0141310_08021404.jpg

 法雲寺に車を停めさせてもらい、まずは栄町の倉庫からカマを借りる。

f0141310_08013773.jpg

 今年最後の川そうじだ。

f0141310_08015102.jpg

 水温と外気が、ともに15℃くらいで寒さは感じない。

f0141310_08020834.jpg

 徐々に、他の町内やジヤトコの皆さんも川に入ってくる。

f0141310_08014328.jpg
f0141310_08013141.jpg

 水草は大きく成長しているが、カマが切れず、なかなか作業が進まない。

 それでもこの日は1時間半、川の中で作業。

 陸上に上がると、身体が冷え切っているのがわかる。水中で快適だと感じていたのがうそのようだ。

f0141310_08012315.jpg
 そうじが終わった後は、このように水位が下がっている。

f0141310_08011775.jpg

 倉庫も閉めて鍵がかかっていたので、カマを自宅に持ち帰った。

f0141310_08020243.jpg

 次回は、しっかり刃を研いで臨みたいと思う。


by koike473 | 2018-11-14 08:08 | 富士市の清流・田宿川 | Trackback | Comments(0)  

「第23回 水シンポジウム2018inふじのくに・沼津」で「わき水田宿川委員会」(今泉)の取り組みを発表

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 昨日は、午後から沼津で開催されている「第23回 水シンポジウム2018inふじのくに・沼津」に参加した。

f0141310_07393769.jpg

 会場は、沼津駅北口のプラザ ヴェルデ。

f0141310_07392407.jpg

 第1分科会では、研究者(大学の先生方)、行政の皆さんが「富士山が育む豊かな水と人との結びつき」をテーマに議論。

f0141310_07423684.jpg
f0141310_07395392.jpg
f0141310_07422637.jpg

 こんな「まとめ」を受け、わき水田宿川委員会(今泉)の角田委員長が「市民団体発表」。

f0141310_07420487.jpg
f0141310_07394542.jpg

 私は、そのサポート。

f0141310_07421772.jpg

 動画とパワーポイントを使いながら、「世代を繋ぎ、地域で守る富士山からの清流・田宿川」を20分間の持ち時間で紹介。

f0141310_07412348.jpg
f0141310_07415557.jpg

 何度もリハーサルをやった。

f0141310_07414744.jpg
f0141310_07411030.jpg

 少し早口になったが、18分でしっかり終了。

f0141310_07405164.jpg
f0141310_07404173.jpg

 私は、パワーポイントの作成と操作を担当したが、この40年以上に及ぶ「田宿川と沿川住民の皆さん」の取り組みを、改めて客観的に見つめることができた。

f0141310_07402208.jpg

 分科会では「少子高齢化により河川維持の担い手がいなくなっている」との指摘が複数の大学の先生からあった。

f0141310_07472606.jpg

 まさにその通りで、田宿川でも大きな課題だ。

f0141310_07413714.jpg

 2人とも夕方から田宿川沿い等を歩く「彼岸花ウォーク」のチラシの仕分け作業があったので、最後の「全体会議」の冒頭で会場を後にした。

f0141310_07401430.jpg
f0141310_07400625.jpg

 全体会議では、どんな議論・まとめになっただろうか?


by koike473 | 2018-08-24 07:50 | 富士市の清流・田宿川 | Trackback | Comments(0)  

「祭り」の継続は途絶えたが、4年生の「たらい流し」は何とか実施できた田宿川

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 先週末は、いつもと違う進路で進んできた台風12号の影響で、予定されていた様々な夏祭りやイベントが、23日前から次々と「中止」の連絡があった。

 昨日(29日)予定されていた「第32回 田宿川たらい流し川祭り」もそうだった。

 しかし昨日は朝から晴れ上がり、祭りそのものは中止だが、1年間子どもたちが楽しみにしてきた「今泉小4年生のたらい乗り」だけを実施するようです、と保護者の関係者の方から連絡。

 急いで出かけると、準備した子ども達が、スタートの栄町公園に集合していた。

f0141310_07270243.jpg

 たらいの準備は万端。

f0141310_07272358.jpg
f0141310_07274413.jpg

 ところが、スタートとともにかなり大粒の雨が。

f0141310_07275111.jpg

 父兄の皆さんは、雨にも負けない。

f0141310_07275762.jpg

 いつも賑わう親水護岸も少し寂しい。

f0141310_07281631.jpg
f0141310_07265076.jpg

 それでもたらいの回収は、祭り同様の人数で対応しなければ回らない。

f0141310_07264138.jpg

 最初のレースの後は、再び晴れてきた。

f0141310_07280890.jpg
f0141310_07265606.jpg

 途中で、たらいの箍(たが)をこうして締め直しながら進めていく。

f0141310_07270949.jpg

 計4クラスの全レースは、1時間ちょっとで終了。

f0141310_07282548.jpg
f0141310_07283978.jpg

 「祭り」の継続は途絶えたが、今年の4年生にも「たらい乗り」を楽しんでもらえた。

f0141310_07273023.jpg

 沿川8町内の皆様、父兄の皆様、ご苦労様でした。

 こうした苦労・伝統が、今後の「田宿川の保全活動」につながることを期待したい。


by koike473 | 2018-07-30 07:39 | 富士市の清流・田宿川 | Trackback | Comments(0)  

期待のオオバン君は少なくて残念!  連休最終日の田宿川の川そうじ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 連休最終日の6日(日)は、田宿川の川そうじが行われた。

 私は、いつものように栄町の区間へ。

f0141310_07100191.jpg

 カマを借りに倉庫へ行くと、吉原二中生が大勢集合している。

f0141310_07110089.jpg
f0141310_07112522.jpg

 3月には結構いて、水草を食べてくれていたオオバン(渡り鳥)に期待して川に入ったが、既にオオバンはおらず、飛来した数も昨年の1/3ほどだったとのこと。

f0141310_07102387.jpg

 そんなこともあり、水草は多い。

f0141310_07103272.jpg

 上流の仲町の担当区間。

f0141310_07115172.jpg

 上流の町内が刈った水草が流れてくる中、刈っていく。

f0141310_07105021.jpg

 二中の生徒達がそれをすくい取ってくれる。

f0141310_07113784.jpg

 休みの日の製紙工場からは、これでもかという位の水を放流。

f0141310_07104180.jpg

 護岸からは、チョロチョロと湧水が出ている。

f0141310_07095148.jpg

 1時間刈って、下流の田宿町の区間に行くと、ジヤトコの皆さんが。

f0141310_07120992.jpg

 これから夏に向かい、水草の成長スピードが上がっていく。

f0141310_07120060.jpg

 7月の川そうじが、正念場だ。


by koike473 | 2018-05-08 07:18 | 富士市の清流・田宿川 | Trackback | Comments(0)  

今年も水草を食べるオオバンの活躍に期待! 田宿川の川そうじ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 11
日(日)は、今年最初と言うか、本年度(29年度)最後と言うか、田宿川の川そうじが行われた。

 私は、このところ続けて入っている栄町の区間に入る。

f0141310_08013329.jpg

 朝7時は、まだ大気はひんやりしているが、川の中(湧き水)は心地よい暖かさ(14℃程)だ。

f0141310_08042133.jpg

 案の定、水草が少ない。

f0141310_08030288.jpg
f0141310_08031920.jpg

 これは、翌日(12日)の写真。

f0141310_08035211.jpg

 昨年も飛来していたオオバンが、水草を食べてくれている。

f0141310_08034293.jpg

 全体は黒いが、くちばしが白いのが特徴だ。

 しかし、ある地点から上流は、ほとんど食べていない。

f0141310_08040043.jpg

 これも昨日の写真。

f0141310_08041197.jpg

 水位が20cm程下がっているのがわかる。

 1時間作業をし、8時になると陽が出て明るくなってきた。

f0141310_08022830.jpg

 8時からそうじが始まる田宿町の区間には、ジヤトコの皆さんが。

f0141310_08031231.jpg

 更に下流の滝川では、すくい取り切れず上流から流れてきた水草を食べるオオバンの群れが。

f0141310_08025397.jpg
f0141310_08024597.jpg

 オオバンよ、全ての水草を食べきってくれ!


by koike473 | 2018-03-13 08:11 | 富士市の清流・田宿川 | Trackback | Comments(0)  

一度刈らないと水位が高く胴長に浸水 今年最後の田宿川の川そうじ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 先週の日曜日(19日)は、今年最後の田宿川の川そうじが行われた。

f0141310_07551975.jpg

 前回(10月初旬)は、雨で中止になり、その間、藻(水草)を刈ってないので水位が高い。

f0141310_07554641.jpg
f0141310_07550610.jpg

 胴長で入ったのだが、深いところで水草を刈っていたら、胴長の脇から水が入ってしまい中がビシャビシャに。

f0141310_07564080.jpg

 このヒメミクリを食べてくれる渡り鳥・オオバンは、あと半月くらいしないと渡ってこないとのこと。

f0141310_07545372.jpg

 今回もジヤトコの皆さんが40名以上参加いただいた。

f0141310_07541152.jpg

 作業を始めてしばらくすると、みるみる水位が下がっていくのがわかる。

f0141310_07553374.jpg

 中学生は、刈った水草を回収。

f0141310_07562780.jpg

 それでも刈り切れない区間が残った。

f0141310_07555809.jpg

 オオバン、早く渡って来てくれ!!

f0141310_07561113.jpg

 最後は、ビシャビシャになった胴長の天日干し。


by koike473 | 2017-11-27 08:00 | 富士市の清流・田宿川 | Trackback | Comments(0)  

多くの皆さんのボランティアで水位低下と氾濫回避 田宿川の川そうじ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 昨日は横浜で行われた研修から夕方富士に戻った。

 この研修のことは、また後日書きたい。

 今日は、20日(日)に参加した田宿川の川そうじ。

f0141310_06474996.jpg

 今年3回目の川そうじだ。

f0141310_06493107.jpg

 栄町の倉庫からカマを借り、担当区間に朝7時に一番乗りだ。

f0141310_06500252.jpg

 夏の間は、ナガエミクリ等の水草は、どんどん伸びる。

f0141310_06492037.jpg

 それをカマで刈っていく。

 胴長の周りには、刈った水草が。

f0141310_06494124.jpg


 今回は、ジヤトコの皆さんが、計50人参加とのこと。

f0141310_06475866.jpg

 1時間刈ると、1520cmほど、水位が下がったのがわかる。

f0141310_06485858.jpg
f0141310_06484893.jpg
f0141310_06490910.jpg
f0141310_06483858.jpg

 下流の田宿町の担当区間では、8時から川そうじが始まり、さらに水位が下がったことだろう。

f0141310_06480844.jpg

 まだまだ台風等による大雨もあるかもしれないが、流れが良くなり、水位が下がったことで、氾濫の危険性も小さくなることを期待したい。


by koike473 | 2017-08-23 06:57 | 富士市の清流・田宿川 | Trackback | Comments(0)  

市長・議員の「醜い争い」?  田宿川のたらい流し パート2

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 今日は、先月の30日(日)に行われた「田宿川 たらい流し 川祭り」の私の写真。

 「たらい流し」のブログは、私が撮った写真を載せたので、私自身の写真はなかった。

 その後、何人かの方から「私のたらい」の写真をいただいたので、どうぞ。

 たらいに乗る前。

f0141310_07261414.jpg

 たらいに乗ってスタート準備。

f0141310_07241315.jpg

 スタート直後、市長は市民に笑顔を振りまく?

f0141310_07243821.jpg

 私は稲葉議員とせめぎ合い。

f0141310_07242886.jpg

 結局、私が転覆。

f0141310_07244882.jpg
f0141310_07245860.jpg
f0141310_07250852.jpg

 途中では、市長のたらいを抜こうとするが、市長は竿で私のたらいを突っつき、「作用・反作用」で市長は進み、私は止まるの繰り返し。

f0141310_07255026.jpg
f0141310_07254062.jpg

 それでも最後は、市長のたらいを「力づく」でひっくり返し。

f0141310_07260495.jpg

 当選したばかりの伴県議会議員も。

f0141310_07262322.jpg

 醜い争いで・・・。でも水面下の争いはないのでご安心を!

 ところでこの「たらい流し」、次の日(31日)にヤフーニュースのトップページで紹介!

f0141310_07251735.jpg
f0141310_07252847.jpg

 来年は、もっと優雅?な「たらい流し」にしなくては!?


by koike473 | 2017-08-09 07:36 | 富士市の清流・田宿川 | Trackback | Comments(0)  

曇り空の下で始まった第31回「田宿川たらい流し川祭り」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 昨日(30日)は、第31回「田宿川たらい流し川祭り」が行われた。

f0141310_06475389.jpg
f0141310_06491723.jpg

 例年、カンカン照りの開会式のイメージが強いが、今年はどんよりした曇り空の中で始まった。

f0141310_06482758.jpg

 私は、第一レースでたらいに乗って、市長や鈴木すみよし県議等と「沈め合い」のバトルを演じたが、残念ながら今日は写真は無し。

 子供たちの様子。

f0141310_06494150.jpg

 今泉小の4年生だ。

f0141310_06495036.jpg
f0141310_06492801.jpg
f0141310_06480032.jpg

 大会役員の皆さんが、手際よくたらい、ボートを回収し、また戻す。

f0141310_06502690.jpg
f0141310_06474516.jpg
f0141310_06473815.jpg

 所属するNPOふじ環境倶楽部でボートの船頭をすると水辺からはこんな景色が。

f0141310_06501537.jpg
f0141310_06504953.jpg
f0141310_06504084.jpg

 年6回の「川そうじ」に参加するジヤトコの皆さんのレース。

f0141310_06472325.jpg

 この頃から、夏の日差しが強くなってきた。

f0141310_06473161.jpg

 そして最後は、今泉小の先生方。

f0141310_06484724.jpg
f0141310_06485775.jpg
f0141310_06490602.jpg
f0141310_06483748.jpg

 役員の皆様、準備、運営、片付けまで、本当にお疲れさまでした。


by koike473 | 2017-07-31 06:59 | 富士市の清流・田宿川 | Trackback | Comments(0)  

今年最後の「田宿川の川そうじ」 私は切った枝の片付けですが…。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 29日(日)は、今年最後の田宿川の川そうじだった。
f0141310_714014.jpg

 朝、7:30はまだ太陽が昇り切っていない。
f0141310_715781.jpg

 我々、NPOふじ環境倶楽部は、任されている?やりたいから?通称「井出緑地」の担当。
 その前面の区間は、「水の上」町内の皆さんの担当区間。
f0141310_7251.jpg

 私達は、この時期は草が伸びていないので、大きく伸びたマツやサクラの枝を切ったり、前回切った枝を小さく刻む。
f0141310_72144.jpg

 プロの大松園・渡井親方の見事な手さばき。
f0141310_722199.jpg

 それをトラックに積み込む。
f0141310_723041.jpg

f0141310_724227.jpg

 私は早々に切り上げ、シャワーを浴びて次の「技能者表彰式」に向かった。
f0141310_725258.jpg

 今日は、建設水道委員会で「水道料金改定条例案」の審査がある。
 これに併せ、「値上げ率をもっと抑えるべき」だとする陳情が出されている。
 慎重に審査していきたい。

by koike473 | 2015-12-01 07:03 | 富士市の清流・田宿川 | Trackback | Comments(0)