カテゴリ:ハンドボール( 34 )

 

富士高ハンドボール部全国選抜大会出場壮行会とOB会総会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 3日(土)は、富士高ハンドボール部のOB・OG会総会が、樟泉閣(伝法・三日市)で開催された。
富士高ハンドボール部全国選抜大会出場壮行会とOB会総会_f0141310_6412590.jpg

 今回の総会は、今月末に花巻市(岩手県)で開催される「全国高校選抜大会」に28年ぶりに出場する現役男子チームの壮行会と、夏のインターハイに向けた女子チームの激励会を兼ねた企画だ。
富士高ハンドボール部全国選抜大会出場壮行会とOB会総会_f0141310_6414165.jpg

 男子キャプテン。全国の強豪を相手にひるまずに精一杯戦ってほしい!
富士高ハンドボール部全国選抜大会出場壮行会とOB会総会_f0141310_6415361.jpg

 女子も春休みにじっくり練習して、夏のインターハイにはアベック出場を!
富士高ハンドボール部全国選抜大会出場壮行会とOB会総会_f0141310_642418.jpg

 「霊峰富嶽のそびゆるところ・・・」。いつ歌っても校歌はジーンとくる。
富士高ハンドボール部全国選抜大会出場壮行会とOB会総会_f0141310_6421641.jpg

 部屋を変えてのOB・OG会。
富士高ハンドボール部全国選抜大会出場壮行会とOB会総会_f0141310_6422836.jpg

 100名の参加を目標にしていたが、60名弱に留まりちょっと残念。
 歴代の監督(顧問)の先生方のテーブル。
富士高ハンドボール部全国選抜大会出場壮行会とOB会総会_f0141310_6424526.jpg

 私が高校入学時に赴任してこられ、10数年監督を務められた寺田先生とその教え子(の若い世代)。
富士高ハンドボール部全国選抜大会出場壮行会とOB会総会_f0141310_643037.jpg

 28年前の選抜大会では、全国ベスト8まで導いた名将だ。
富士高ハンドボール部全国選抜大会出場壮行会とOB会総会_f0141310_6431567.jpg

 壇上であいさつする現女子チームの石川監督。恩師・寺田先生を慕い日体大に進み、3年前から母校に赴任。
富士高ハンドボール部全国選抜大会出場壮行会とOB会総会_f0141310_6433316.jpg

 会場を移した2次会は、「寺田組」で各学年の高校生の頃の話でまた盛り上がり、楽しい夜を遅くまで過ごした。
 年齢を重ねても豪快さは変わらない恩師と、その恩師をいつまでも頼もしく思える自分達が心地よかった。

 この全国大会出場をきっかけに、OB会の活動を活発化し、現役高校生の応援・支援はもちろんだが、これまで以上にOB・OGの絆を深めていきたい。

by koike473 | 2012-03-05 06:48 | ハンドボール | Trackback | Comments(0)  

富士高ハンドボール部男子が全国選抜大会に出場!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村
 
 やはり今日はこれを書かなくては。
 富士高ハンドボール部男子チームが3月に開催される全国選抜大会に出場を決めた。
富士高ハンドボール部男子が全国選抜大会に出場!_f0141310_7244373.jpg

 新人戦県大会で優勝し、「選抜」の予選となる東海大会(4日(土)、5日(日)に岐阜県で開催)に出場していた。
 初日の各県の1位校による1回戦では、強豪・愛知県の大同大大同高校に大差(41-8)で負けたそうだ。
 しかし、2日目の3位決定戦では、2位校グループで勝ち上がってきた三重県の四日市高校に18-15で勝ち、東海3位で選抜の出場権を得た。
 この試合終了と同時に、何名かのOBや関係者から電話、メールで連絡があった。
 前回出場(初出場)は、昭和59年なので実に28年振り2回目だ。

 富士高ハンドボール部は、2年前に女子が新人戦県大会で優勝するなど、男女ともここ3年ほどでかなり戦力が上がってきた。
 良い指導者(男女ともOB)が揃ったことに加え、練習や試合の多くで体育館を利用できるようになったことが大きいと思う。
 県大会をはじめ、県中部、西部の地区大会は相当前から体育館=屋内で開催していたが、東部の大会はずっと屋外だった。
 土のグラウンドと体育館では、身体の切れや膝への力のかかり方、ボールの手のひらへのつき具合がずいぶん違う。
 それが、3年前から市立体育館などを多くの場面(練習、大会)で利用するようになり、その成果が出てきているのだと思う。
 これは、OBと高校生が練習試合を何度も行う正月の「初投げ」の様子だ。
富士高ハンドボール部男子が全国選抜大会に出場!_f0141310_7252414.jpg

 また、10年前から、富士高ハンドボール部のOB会が中心になり、富士市ハンドボール協会で子供達の「ハンドボール教室」を開催している。
富士高ハンドボール部男子が全国選抜大会に出場!_f0141310_727761.jpg
富士高ハンドボール部男子が全国選抜大会に出場!_f0141310_7271766.jpg

 愛知県などのハンドボール強豪県は、子どもの頃からハンドボールになじんでいるので、多くの選手が身体とボールが一体になった動きをする。
富士高ハンドボール部男子が全国選抜大会に出場!_f0141310_7282853.jpg
富士高ハンドボール部男子が全国選抜大会に出場!_f0141310_7284087.jpg

 富士市でも、そうした子供の頃からの取組みが実り、このハンドボール教室を卒業した子供達が地域の高校でハンドボールを続けるようになったことも大きい。
富士高ハンドボール部男子が全国選抜大会に出場!_f0141310_7285210.jpg

 さあ、OB会としては金銭面をはじめ、さまざまな支援の準備だ!

by koike473 | 2012-02-06 07:31 | ハンドボール | Trackback | Comments(0)  

県高校新人ハンドボール大会で富士高男子が16年ぶりに優勝!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日は、やはりこれを書かなくては。
県高校新人ハンドボール大会で富士高男子が16年ぶりに優勝!_f0141310_719326.jpg

 昨日は、午前中は災害ボランティア支援本部開設訓練とその後の自主防災会の打合せ。
 午後からは、「平成23年度静岡県高校新人ハンドボール大会」、いわゆる新人戦の県大会を観戦に清水総合体育館に出かけた。
県高校新人ハンドボール大会で富士高男子が16年ぶりに優勝!_f0141310_720397.jpg

 母校・富士高ハンドボール部は、先週までの予選を勝ち上がり、4校で争う決勝リーグが行われた。
県高校新人ハンドボール大会で富士高男子が16年ぶりに優勝!_f0141310_7203356.jpg
県高校新人ハンドボール大会で富士高男子が16年ぶりに優勝!_f0141310_7204188.jpg

 私が観戦した最終試合「富士高ー清水商業」の結果で1~3位が決まる三つ巴の接戦だった(向かって右側の白が富士高)。
県高校新人ハンドボール大会で富士高男子が16年ぶりに優勝!_f0141310_7215824.jpg
県高校新人ハンドボール大会で富士高男子が16年ぶりに優勝!_f0141310_722830.jpg

 私は現在OB会長だが、今年のチームの試合をしっかりと見るのは実は初めてだった。
県高校新人ハンドボール大会で富士高男子が16年ぶりに優勝!_f0141310_7231147.jpg

 前半は、清水商業の高い位置のディフェンスに戸惑っていたように見えたが、しつこくボールを拾って得点を重ねた。
県高校新人ハンドボール大会で富士高男子が16年ぶりに優勝!_f0141310_7234494.jpg
県高校新人ハンドボール大会で富士高男子が16年ぶりに優勝!_f0141310_7235378.jpg

 前半は3点リードで折り返す。
県高校新人ハンドボール大会で富士高男子が16年ぶりに優勝!_f0141310_7241268.jpg

 後半は、相手のディフェンスが変わり、かえって攻めやすくなり、ボールも回る。
県高校新人ハンドボール大会で富士高男子が16年ぶりに優勝!_f0141310_7243659.jpg
県高校新人ハンドボール大会で富士高男子が16年ぶりに優勝!_f0141310_7244452.jpg

 最後は突き放し、連続得点で試合終了。
県高校新人ハンドボール大会で富士高男子が16年ぶりに優勝!_f0141310_7245994.jpg

 応援席も大喜びだ。
県高校新人ハンドボール大会で富士高男子が16年ぶりに優勝!_f0141310_7253228.jpg
県高校新人ハンドボール大会で富士高男子が16年ぶりに優勝!_f0141310_7255058.jpg

 2年前に女子が優勝したが、男子は16年ぶりの優勝だ。
県高校新人ハンドボール大会で富士高男子が16年ぶりに優勝!_f0141310_7291471.jpg

 ハンドボールは漢字で書くと「送球」だ。
県高校新人ハンドボール大会で富士高男子が16年ぶりに優勝!_f0141310_7261374.jpg

 3年前に就任した筒井監督(教員)は、富士高のOBで彼自身も夏のインターハイ予選で優勝し全国大会に出場している。
県高校新人ハンドボール大会で富士高男子が16年ぶりに優勝!_f0141310_7262788.jpg

 春の全国選抜大会は、2月に行われる東海4県大会で勝ち上がらないと出場できない。
 静岡県勢は、ここ数年大きな壁に跳ね返されているが、何とか頑張って全国を目指してほしい。
 そうなったら、OB会も寄付金を集めなくては!

 今日から3日間、会派の視察に出かけます。

by koike473 | 2012-01-23 07:31 | ハンドボール | Trackback | Comments(4)  

今年もスタートはハンドボールの「初投げ」から

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 皆様、明けましておめでとうございます。
 正月はいかがお過ごしでしょうか?
 私は、暮れに急に来た「ぎっくり腰」と仲良く?しつつ、あまり動きのない正月です。
 かと言って、パソコンに長い時間向かうと腰が重くなり、落ち着かない何日かを過ごしました。
 今年も例年のように、年の初めの公式なスタートは「ハンドボールの初投げ」からです。

 1月3日は、毎年富士高ハンドボール部の現役・OB・OGが集まり、「初投げ」が行われる。
 今年も、市立体育館で開催だ。
今年もスタートはハンドボールの「初投げ」から_f0141310_894542.jpg

 現役(高校生)は、昨年秋の新人戦東部大会で、男子は優勝、女子も3位となり、1月14日から始まる県大会が楽しみだ。
今年もスタートはハンドボールの「初投げ」から_f0141310_810392.jpg
今年もスタートはハンドボールの「初投げ」から_f0141310_8104850.jpg
今年もスタートはハンドボールの「初投げ」から_f0141310_8105681.jpg

 若いOBチームとのゲームにも力がこもる。
今年もスタートはハンドボールの「初投げ」から_f0141310_8111057.jpg
今年もスタートはハンドボールの「初投げ」から_f0141310_8111674.jpg

 ところでこのところ、集まるOBの中では、OB会長の私が最も年上の世代になっている。
 OBは約490名(創部67年)、OGは約90名(創部12年)なので、1学年7~8名いる計算だ。
 OB会の役員を、徐々に若い世代にバトンタッチしなければと思う。
今年もスタートはハンドボールの「初投げ」から_f0141310_8113429.jpg

 しかし20~30代の若いOBは、大半が地元(富士、富士宮)におらず、県外で働き、既に家を構えている。
 地元にいるのは地方公務員(県、市)、教員、銀行、そして家業を継いだ者など少ない。
 私の代は、7人いて5人は地元に就職したのだが。
 それだけ皆世界に羽ばたこうとしているのか?それとも地元に魅力ある働き場が減ったのか?
今年もスタートはハンドボールの「初投げ」から_f0141310_8114963.jpg

 市内の産業構造がガタガタしている中で、少なくとも高校生になるまで懸命に地元富士市、富士宮市で育った、いや育てた「人材」の流出がとても気になった「初投げ」だった。

by koike473 | 2012-01-05 08:13 | ハンドボール | Trackback | Comments(0)  

今年も晴天の下で行なわれた富士市スポーツ祭ハンドボール大会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 9日(日)は、富士市スポーツ祭のハンドボール大会が行なわれた。

 会場の富士高校グラウンドには、8時前から選手達が集まりアップを始める。
今年も晴天の下で行なわれた富士市スポーツ祭ハンドボール大会_f0141310_7485350.jpg

 各チームは受付を済ませる。
今年も晴天の下で行なわれた富士市スポーツ祭ハンドボール大会_f0141310_749596.jpg

 代表者会議(監督会議)が開かれ、試合時間や審判の確認を。
今年も晴天の下で行なわれた富士市スポーツ祭ハンドボール大会_f0141310_7491846.jpg

 開会式。私も富士市ハンドボール協会副会長の立場で一言あいさつを。
今年も晴天の下で行なわれた富士市スポーツ祭ハンドボール大会_f0141310_7493253.jpg

 試合は20分1本で一般男女、高校男女それぞれの総当り戦だ。
今年も晴天の下で行なわれた富士市スポーツ祭ハンドボール大会_f0141310_7494692.jpg

 いよいよ試合開始。
今年も晴天の下で行なわれた富士市スポーツ祭ハンドボール大会_f0141310_750253.jpg
今年も晴天の下で行なわれた富士市スポーツ祭ハンドボール大会_f0141310_750970.jpg

 どちらも高校生の試合。
今年も晴天の下で行なわれた富士市スポーツ祭ハンドボール大会_f0141310_7502696.jpg
今年も晴天の下で行なわれた富士市スポーツ祭ハンドボール大会_f0141310_7503272.jpg
今年も晴天の下で行なわれた富士市スポーツ祭ハンドボール大会_f0141310_7504131.jpg

 屋外の試合はすぐにラインが消えてしまう。こうやってゲーム中でもラインを引き直す。
今年も晴天の下で行なわれた富士市スポーツ祭ハンドボール大会_f0141310_750576.jpg

 30数年前の高校生時代を思い出した。

by koike473 | 2011-10-13 07:53 | ハンドボール | Trackback | Comments(0)  

富士高ハンドボール部の初投げ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 皆様、新年明けましておめでとうございます。
 このブログも12月24日以来ですので、丸々10日間更新しなかったことになります。
 これは4年前にブログを始めてから初めてのことです。
 この10日間、4月の次期選挙に備え、私なりの活動を続けていました。

 今年の最初のブログは、「初投げ」の話です。
富士高ハンドボール部の初投げ_f0141310_2326153.jpg

 毎年1月3日は、母校である富士高ハンドボール部現役とOB、OGの「初投げ」が行なわれる。
 私が高校生の頃も行なっていたので、相当長く続いている部の行事だ。
富士高ハンドボール部の初投げ_f0141310_23262497.jpg

 OBとの試合を通じた「現役高校生の強化」が最大の目的だが、年に1~2度顔を合わせるOB同士の交流の場にもなっている。
 とは言っても、近年は私より年配のOBは非常に少なくなったが・・・。
富士高ハンドボール部の初投げ_f0141310_23264566.jpg
富士高ハンドボール部の初投げ_f0141310_2327345.jpg

 私も35歳位まではOBチームで出場していた記憶はあるが、それ以降は怪我が怖くて「観戦」と「交流」のみだ。
 もっとも、40歳過ぎにいわゆる「40肩」になってからは、思い切ってボールを投げることもできないのだが・・・。
富士高ハンドボール部の初投げ_f0141310_23273366.jpg

 今年は、新年のあいさつ回りの途中で会場の市立体育館に寄った。
富士高ハンドボール部の初投げ_f0141310_23274640.jpg

 女子部も既に創部10数年が経ち、母親となり子どもを連れて参加しているOGもいて微笑ましい。
富士高ハンドボール部の初投げ_f0141310_23282686.jpg

富士高ハンドボール部の初投げ_f0141310_23284770.jpg

 高校生は今週末から新人戦の県大会が始まる。
 東部大会では、女子が優勝、男子は4位だったそうだ。
 試合中や試合後は、監督から厳しい叱咤が飛ぶ。両監督ともにOBであり、チームへの愛着は大きい。
富士高ハンドボール部の初投げ_f0141310_23291015.jpg
富士高ハンドボール部の初投げ_f0141310_23291546.jpg

 全ての試合後には、私もOB会長として一言あいさつをさせていただいた。
富士高ハンドボール部の初投げ_f0141310_23293134.jpg

 数十人いた若いOBに現在の住所を聞くと、富士市在住者はわずか数人だった。
 大半が首都圏等で働いている。
 あまりの「富士市離れ」に唖然とし、こんな話になってしまった。
 「皆さんが富士市を離れて働くのは、富士市にとっては大きな『人材流出』だ。子どもの頃から両親を始め富士市の教育体制の中で育ったのに、最終的には富士市を出て行くケースが多い。東京や関西にいても、是非ふるさとである富士市のことを常に思っていて欲しい」
富士高ハンドボール部の初投げ_f0141310_23294677.jpg

 厳しい経済状況が続く中でも、自立した地域を創っていくには、こうした富士市に生まれ育った若い彼等が喜んで働き、暮らせるようなまちづくりが必要だと痛感した「初投げ」だった。

by koike473 | 2011-01-04 23:33 | ハンドボール | Trackback | Comments(0)  

結果は残念だったが、健闘した!富士高女子ハンドボール部

 昨日(30日)は、朝、町内の防疫作業の後、ハンドボールのインターハイ県予選を応援に静岡市北部体育館に出かけた。
結果は残念だったが、健闘した!富士高女子ハンドボール部_f0141310_23341649.jpg

 富士高の女子チームの決勝戦を応援するためだ。
 富士高は、昨年のインターハイ後、新チームになってから秋の県選手権、冬の新人戦と県大会を続けて制してきた。
 創部14年目にして、ともに初制覇だった。
 3年生には最後となるこのインターハイ予選は、第1シードチームとして順調に決勝まで勝ち上がってきた。
 今年のインターハイの開催地は沖縄県だ。
 OB会長の私としては、「優勝したら、早速OB会で寄付金集めをしなければ」との思いで出かけた。
 決勝の相手は、これまで何度もインターハイに出場している清水商業(清商)だ。

 試合前の練習。黄色が富士高、青が清商。
結果は残念だったが、健闘した!富士高女子ハンドボール部_f0141310_23343715.jpg

 登録メンバーの確認。
結果は残念だったが、健闘した!富士高女子ハンドボール部_f0141310_23353747.jpg

 前半立ち上がりは、富士高がリズムに乗り、一時は8-1とリードを広げた。
結果は残念だったが、健闘した!富士高女子ハンドボール部_f0141310_2336293.jpg

 フォーメーションプレーも決まり、私の近くの席で見ていた男子高校生が「すげー、うまい」と驚いていた。
 また、ルーズボールを取ろうとするしつこさもたいしたものだ。
結果は残念だったが、健闘した!富士高女子ハンドボール部_f0141310_23361311.jpg

 両校の応援団も大勢がつめかけ声援を送る。
結果は残念だったが、健闘した!富士高女子ハンドボール部_f0141310_23362581.jpg

 しかし、前半半ばから清商が追い上げる。
 特に、ロングシュートを難しい体勢から2本決めた選手はすばらしい身体能力だった。
 それでも前半は、12-10で富士高のリードで折り返した。

 後半は、立ち上がりから完全に清商のペース。
 富士高は全く形がつくれず、8連続失点を許し逆転され、12-18まで差が開いた。

 しかしここから踏ん張り、ポストプレーを決めたり、相手の反則を誘い7mスローを取ったりして17-19まで追い上げた。
結果は残念だったが、健闘した!富士高女子ハンドボール部_f0141310_2337044.jpg
結果は残念だったが、健闘した!富士高女子ハンドボール部_f0141310_2337629.jpg

 ベンチも必死だ。
結果は残念だったが、健闘した!富士高女子ハンドボール部_f0141310_23371810.jpg

 しかし、また徐々に差が開いていく。

 最後は、一か八かのマンツーマンディフェンスに出て相手ボールを取りに行く。
結果は残念だったが、健闘した!富士高女子ハンドボール部_f0141310_23373875.jpg

 ゲーム終了間際に清商がとったタイムアウト。この段階ではほぼ結果は見えていたが、最後まで試合を捨てない。
結果は残念だったが、健闘した!富士高女子ハンドボール部_f0141310_23375645.jpg

 結果は20-23で清商の優勝。
結果は残念だったが、健闘した!富士高女子ハンドボール部_f0141310_23381453.jpg

 応援席にあいさつする富士高の選手達。
結果は残念だったが、健闘した!富士高女子ハンドボール部_f0141310_23382814.jpg

 多くの選手が泣き崩れていたが、「本当にありがとう、そしてご苦労様」だ。
 果たせなかったが、応援する多くの関係者に夢を見させてくれた。
 さあ、3年生の次の目標は来年の受験だ。
 他の生徒より時間は足りないかもしれないが、その分、ハンドボールで鍛えた気力と体力でカバーし、次の目標は必ず達成できるはずだ。
 ちょっと休憩して気持ちを切り替え、また前を向いて進んでいこう!

by koike473 | 2010-05-31 23:42 | ハンドボール | Trackback | Comments(2)  

ハンドボール部OB会の「初投げ」

 昨日(3日)は、富士高ハンドボール部OB会の「初投げ」があった。
ハンドボール部OB会の「初投げ」_f0141310_23502254.jpg

 毎年この日に富士高のグラウンドで行なっていたが、今年は南町の市立体育館を予約して行なった。
ハンドボール部OB会の「初投げ」_f0141310_23503964.jpg

 本年度から着任した新監督の「寒い時期なのでケガをしないように」との考えからだ。

 現在、富士高には男子と女子のそれぞれにハンドボール部があり、その両方とも本年度監督が替わった。
 しかも、ともに富士高のOBだ。
ハンドボール部OB会の「初投げ」_f0141310_23511457.jpg
ハンドボール部OB会の「初投げ」_f0141310_23512286.jpg

 2人とも高校だけでなく、大学でも本格的なハンドボールを続け、卒業後も静岡県の教員チームでプレーしつつ、赴任校で指導をしてきた教員だ。

 今週、9日(土)から新人戦の県大会が始まる。
 体育館が確保できない時の練習は土のグラウンドでも、大会は必ず体育館で行なわれる。
 大会の前にケガをしては困るし、体育館のフロアに慣れ、なおかつOBチームと試合をすることでチーム力強化につなげることが狙いだ。
 特に女子は、昨年9月の県選手権で優勝している。
 また新人戦の東部大会も優勝し、県大会は第1シードだ。
 そんなことで、この「初投げ」も高校生チーム(1年、2年、そして女子)を中心に試合が組まれた。
ハンドボール部OB会の「初投げ」_f0141310_23514289.jpg

 試合の様子をどうぞ。
ハンドボール部OB会の「初投げ」_f0141310_23515723.jpg
ハンドボール部OB会の「初投げ」_f0141310_2352769.jpg
ハンドボール部OB会の「初投げ」_f0141310_95278.jpg
ハンドボール部OB会の「初投げ」_f0141310_23521643.jpg
ハンドボール部OB会の「初投げ」_f0141310_23522310.jpg

 たっぷり汗を流して、閉会式。一人のケガ人もなくて良かった、良かった。
ハンドボール部OB会の「初投げ」_f0141310_23524931.jpg

 私は、OB会長として少し話をさせていただいた。
ハンドボール部OB会の「初投げ」_f0141310_2353415.jpg

 「ハンドボール部には600名近いOBがいる。OB会としては現役の高校生をできる限り応援していきたい。また一方、実際にハンドボールを行なう期間より、その後の人生の方が何倍も長い。高校生や若いOBの皆さんには、多くのOBとの交流を通じて、人生の糧としていってほしいし、そういうOB会を目指したい」と、ずいぶん偉そうに。

 そして片付け。
ハンドボール部OB会の「初投げ」_f0141310_23532464.jpg

 現在は、床にハンドボールコートのラインはペイントされていない。
 そのため、こうやってテープを貼って、また剥がさなければならない。
ハンドボール部OB会の「初投げ」_f0141310_23533598.jpg

 テープ代もばかにならない。
 本年度からは、富士市ハンドボール協会が行う子ども達の「ハンドボール教室」に加え、富士高のハンドボール部の練習も、確保できる限りなるべく体育館で行なうようにしている。
 このペイントは、来年度の体育館の環境整備に向けた富士市ハンドボール協会副会長、そして市議会議員としての私の役割りだ。

by koike473 | 2010-01-04 23:55 | ハンドボール | Trackback | Comments(2)  

第43回富士市スポーツ祭ハンドボール大会と富士高女子チームへの期待

 三連休の中日、11日(日)は、市内でいろいろな行事が行われた。
 私もいくつかに参加(顔出し?)した。

 今日は、富士市スポーツ祭ハンドボール大会の報告。
第43回富士市スポーツ祭ハンドボール大会と富士高女子チームへの期待_f0141310_2344563.jpg
第43回富士市スポーツ祭ハンドボール大会と富士高女子チームへの期待_f0141310_23441217.jpg

 参加チームの受付

 ハンドボールのスポーツ祭は、今年で43回目だ。
 マイナーな競技のせいか、富士市内のチームだけでは少ないので(?)、富士宮市のチームも参加する。
第43回富士市スポーツ祭ハンドボール大会と富士高女子チームへの期待_f0141310_23443596.jpg

第43回富士市スポーツ祭ハンドボール大会と富士高女子チームへの期待_f0141310_23461088.jpg

 毎年この時期、富士高のグラウンドで開催される。
第43回富士市スポーツ祭ハンドボール大会と富士高女子チームへの期待_f0141310_23445143.jpg

 開会式に参加する各チームの選手達。私は一応、富士市ハンドボール協会副会長なので一言あいさつをさせていただいた。
第43回富士市スポーツ祭ハンドボール大会と富士高女子チームへの期待_f0141310_23451427.jpg

 試合開始前の各チームの練習

 基本的には高校及び一般(大人)の男女の試合だが、小学生の交流試合も組まれている。
 数年前から、富士市、富士宮市のそれぞれの市のハンドボール協会が小学生の「ハンドボール教室」を開いているが、その子ども達が参加してくれる。

 そして教室に参加していた子ども達の中には、高校でハンドボール部に入ってくる子も最近ではずいぶん増えてきたようだ。
 そんな子たちが何人かいる富士高の女子ハンドボール部が、先月行われた「県選手権」で優勝した。
第43回富士市スポーツ祭ハンドボール大会と富士高女子チームへの期待_f0141310_23462989.jpg

 富士高女子ハンドボール部の活躍を伝える静岡新聞の記事

 創部14年目の富士高女子部はもちろん初めてだが、東部地区の高校女子ハンドボール部としては、県大会で優勝したのは42年振り(当時は吉原高校が強かった)だ。
 部員は計10名と少ないが、負けん気が強い子が多いらしい。
 今年から監督が石川直樹先生に代わった。
 彼は、富士高のハンドボール部OBで、日体大に進み、この3月まで静岡城北高校の監督を務めていた。
 その間、10回ほど県大会で優勝し、全国大会へ何度も出場させた「名将」だ。
第43回富士市スポーツ祭ハンドボール大会と富士高女子チームへの期待_f0141310_23464473.jpg

 今日一日の心構え、指示を出す石川監督。

 11月から始まる新人戦、そして来年のインターハイ。春、夏、2度の全国大会の予選が控えている。
 是非、念願の出場を果たしてもらいたい。
 そうなったら、我々OB会も寄付金集めに忙しくなる!

by koike473 | 2009-10-13 23:49 | ハンドボール | Trackback | Comments(0)  

箱根駅伝に続きハンドボールの初投げ

 3日は、富士高ハンドボール部OB会主催の「初投げ」があった。
 毎年正月3日に行われる恒例行事で、現役の高校生から年配のOBまで多数が集まり、試合を行う。
 35歳位から上のOBは、もっぱら観戦役だが。
箱根駅伝に続きハンドボールの初投げ_f0141310_2362985.jpg

 今年は年配のOBは少なかったが、現在の監督(顧問)の片山先生が教えた25歳以下の若いOBが多数参加し、年代ごとにチームを作り、「初投げ」を楽しんだ。
箱根駅伝に続きハンドボールの初投げ_f0141310_2365856.jpg

 久しぶりにお会いした先輩方と話に夢中で、写真を撮るのを忘れました。写真は、昨年のものですが、天気も同じように良かったのでこれで勘弁を。

 私は、町内の方の葬儀があり、途中で一時抜け、12時過ぎに懇親会に合流した。
箱根駅伝に続きハンドボールの初投げ_f0141310_2372896.jpg

 学校のすぐ近くの焼肉屋で行うが、毎年ほぼ貸切状態だ。

 この席に、OGの内山知郁さん(23)がいた。
箱根駅伝に続きハンドボールの初投げ_f0141310_2375653.jpg

写真向かって左側が内山さん。


 彼女は、今日(5日)、青年海外協力隊員として西アフリカのベナン共和国に出発した。
 昨年12月に、富士市長を表敬訪問した記事が新聞各紙に掲載されたので、見た方も多数いると思う。
 彼女は、高校時代は女子のキャプテンを務めていた。そして大学時代は、「アイセック(AIESEC)」という学生団体で、海外でのインターンシップを支援するなど、社会人になる前から、さまざまな組織の中で活発に活動していた。
 何年か前、私が所属するNPOふじ環境倶楽部で毎年夏に行う「富士山麓の下草刈り」に彼女を誘ったら、「今年の夏休みは、ずっと尾瀬でボランティアを行います」とのことで、随分驚いた。
箱根駅伝に続きハンドボールの初投げ_f0141310_793785.jpg

 ベナンでは、村落開発普及員として村々の小学校などを回り、子供たちの就学や保健衛生環境を向上するための組織づくりやプログラムづくりを行うそうだ。
 前任者からの引継ぎでなく、ゼロから彼女が取り組むそうだ。
 私には、アフリカの様子は全くイメージできないが、彼女ならきっとベナンの人々に役立つ活動や組織づくりができるだろう。
 このような国際的な活動に取り組む日本の若者が、同じハンドボール部の後輩にいて、誇らしい限りだ。
 2年後に帰国し、どんな話が聞けるか楽しみだ。

 ガンバレ、内山! そして多くの若者達!

by koike473 | 2009-01-05 23:12 | ハンドボール | Trackback | Comments(0)