カテゴリ:まちづくり・都市計画( 114 )

 

東名高速北側で76区画の宅地造成「プライムスクエア富士今泉」と「官民連携の調整池」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 私が住む駿河台地区(今泉)と東名高速を挟んだ北側(青葉台)で、かなり大規模な宅地造成が進んでいる。

f0141310_07223843.jpg

 ㈱駿河勧業開発さんが事業主となり進めているプライムスクエア富士今泉だ。

f0141310_07225311.jpg

 販売宅地総数は76区画だ。

f0141310_07223395.jpg

 東名の北側は青葉台地区になるが、今泉・青葉台両地区の何人かから「あれは何の開発だい?」等の問合せを聞くことが多くなった。

f0141310_07214645.jpg

 写真は、先月中旬の様子。

 最南端の擁壁。

f0141310_07230569.jpg

 調整池。

f0141310_07220231.jpg

 通常の調整池は、開発エリアに降った雨を貯めるが、今回は、この開発エリア周辺の区域も流域に加える規模としている。

f0141310_07215623.jpg

 その周辺区域分は、市が金額を負担することが9月議会の補正予算で議決された。

f0141310_07220818.jpg

 「官民連携の調整池」だ。

 調整池からの排水路工事。

f0141310_07221614.jpg

 下流側に位置する駿河台地区は、この調整池設置で、これまでより雨水災害に対する安全性が高まることになる。

 工事に加え、販売状況にも注目していきたい。


by koike473 | 2018-12-13 07:29 | まちづくり・都市計画 | Trackback | Comments(0)  

海鮮、焼肉、居酒屋等、6店舗が入った「ASTY(アスティ)新富士」が今日21日からオープン

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 今日から新富士駅「アスティ新富士」がオープン・開業する。

f0141310_07464255.jpg

 それに先立ち、昨日は内覧会が開かれた。

f0141310_07475833.jpg

 これまでの新富士駅とは全くイメージが違う。

 正面の入り口から入ると、大きな木造の階段が飛び込んでくる。

f0141310_07472366.jpg

 富士ヒノキをふんだんに使った階段だ。

f0141310_07471290.jpg

 飲食店等、計6つの店舗がオープンする。

f0141310_07465569.jpg
f0141310_07470156.jpg

 1階は、カフェ「エイトリッチーズコーヒー」。

f0141310_07464874.jpg

 海鮮レストランの「まるごと駿河湾」。

f0141310_07482230.jpg
f0141310_07481521.jpg

 紙バンド雑貨の「カミレオン58」。

f0141310_07480834.jpg
f0141310_07485790.jpg

 ドラッグストアの「近藤薬局」。

f0141310_07475052.jpg

 2階は創作居酒屋の「丸鶏HAKOZAKI」。

f0141310_07484471.jpg
f0141310_07483364.jpg

 焼肉の「京昌園」。

f0141310_07473866.jpg
f0141310_07474430.jpg

 そして、もともとあった「富士山観光交流ビューロー」も一新。

f0141310_07470799.jpg

 新富士駅の利用客だけでなく、市内からの集客も期待される。

f0141310_07553054.jpg

 市の富士山観光課の課長がテレビのインタビューを。

f0141310_07473108.jpg

 私も家族や議会の忘年会等で、さっそく利用したいと思う。

 皆様もぜひ、お出かけを!


by koike473 | 2018-11-21 07:59 | まちづくり・都市計画 | Trackback | Comments(0)  

痛くない整体「AI整体」のオーナーは、陸上競技の元ハンマー投げ日本チャンピオン 「吉原まちなかラボ」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 今日は、現在吉原商店街、富士本町商店街で展開中の「まちなかラボ」の話。

 本年度、富士市では「中心市街地での遊休不動産への起業・出店支援事業」として、「富士市まちなか活用事業『商店街×起業家支援プロジェクト~富士本町・吉原まちなかLabo(ラボ)~』」に取り組んでいる。

f0141310_06504878.jpg

 要は、「商店街の空き店舗を活用し、意欲ある起業家の皆さんのテストマーケティングを行おう」ということだ(と私は理解している)。

 5日(金)の朝は、吉原商店街で15日間のラボ(試験的店舗)を開設する「AI整体」(あいせいたい)さんの開所式に参加した。

f0141310_06511743.jpg

 場所は、中山豆店の交差点東側の角。

f0141310_06510710.jpg

 オーナーは、陸上競技の元ハンマー投げ日本チャンピオンの池田明由(あきよし)さんだ。

f0141310_06513208.jpg
f0141310_06502908.jpg

 池田さんは、私と同じ昭和33年生まれで今年60歳。

f0141310_06503578.jpg

 大昭和製紙、ジヤトコと進み、いずれも陸上部が縮小されていく中、富士海岸の堤防から砂浜に向かって投げる練習で、アジア大会3位をつかんだトップ選手だ。

f0141310_06494130.jpg

 吉原商店街振興組合の内藤理事長と。

f0141310_06513723.jpg
f0141310_06514556.jpg
f0141310_06551795.jpg
f0141310_06510183.jpg

 この日(5日)は、10時から議会の本会議だったので、池田さんに挨拶だけし、改めて昨日(11日)、整体施術をしてもらおうと予約を入れて伺った。

f0141310_06500966.jpg
f0141310_06501771.jpg

 まずは漫画で、FS整体(フリースタイル整体)について解説。

f0141310_06494747.jpg
f0141310_06495578.jpg

 ハンマー投げチャンピオンでごつい池田さんが、その身体と力を使い、ギューギュー揉むのかと思ったら大違い。

f0141310_06504295.jpg

 とにかく、患者さんと話をしながら、力を抜かせて筋肉をブラブラ揺するだけだ。

f0141310_06492958.jpg

 同い年なので、共通の知人の話で盛り上がる。

f0141310_06491375.jpg

 1時間ほど、ゆっくり身体中をほぐしていく。

f0141310_06493541.jpg

 特にここ10年ほど、両足の「ふくらはぎ」がよく吊り、常に固くなっていたが、それが「ブラブラ」であっという間に柔らかくなった。

f0141310_06492399.jpg

 痛くない整体「AI整体」の「まちなかラボ」は17日(水)まで開設です。

f0141310_06515307.jpg

 まずは皆様、お試しにお出かけを!


by koike473 | 2018-10-12 07:04 | まちづくり・都市計画 | Trackback | Comments(0)  

500円でこんなに楽しめるとは! 初めて出かけた「吉原本宿寄席」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 今日は土曜日で、いつもはこのブログを書いていない。

 しかし昨日(金曜日)は、その前の晩が涼しく、ぐっすり寝込んでしまい、起きるのが遅くなり書くことができなかった。

 そんなことで是非書いておきたい「吉原本宿寄席」の話を。

 16日(日)に初めて「吉原本宿寄席」に出かけた。

f0141310_08264371.jpg

 私も会員になっているTMO(タウンマネージメント)吉原が主催し、既に今回で31回目だが、私は初めての参加。

f0141310_08262684.jpg

 会場は市民活動センター「コミュニティf」。

f0141310_08264810.jpg

 受付で500円を払う。

 アマチュアながら6名の噺家さん等が登場。

f0141310_08263851.jpg

 最初は紅一点の女性噺家「ふられ亭小扇痴」さん。

f0141310_08265454.jpg

 師匠は名前からおのずと知れた…。


 次は、富士宮市立病院の現役医師という異色の「仲見世亭ぽん太」さん。

f0141310_08263282.jpg

 べらんめい調の江戸言葉が良かった。

 そして吉原の街でよく会う若手実業家でもある「有賀亭旅の輔」さん。

f0141310_08272993.jpg

 40分以上の大作をキレのある熱演。見事だった。

f0141310_08272070.jpg

 休憩時間を挟んだ後は「富士山城二」さん。

f0141310_08270037.jpg

 ぐるぐる回る話の展開と落ちに大爆笑。

 この日唯一の手品の「スマイル藤山」さん。

f0141310_08261487.jpg

 いや、手品でなく「手妻(てづま)」と呼ばれる「日本独自の奇術」だそうだ。

f0141310_08262074.jpg

 そしてトリは、TMO吉原の会長でもある「ふられ亭扇痴」さん。

f0141310_08271410.jpg

 私は次の予定の時間が気になり、そわそわしながら枕話の途中で残念ながら退出。

f0141310_08270900.jpg

 500円でこれだけ楽しめるところは、そうは無い。

 次回は1月下旬とのこと。

 選挙が近づいている頃だが、できればトリの「扇痴」師匠の話をじっくり聴きたい。


by koike473 | 2018-09-22 08:34 | まちづくり・都市計画 | Trackback | Comments(0)  

旭化成㈱社宅跡地を景観に配慮して開発・整備した99区画の住宅エリア 「あしたの杜」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 サッカー日本代表は、フラストレーションは残るが、何とか1次リーグ突破。

 次は史上初の「ベスト8」へまっしぐらだ!

 24日(日)は、旧富士方面に出かけた帰りに田子浦地区に行き、販売が始まった住宅地「あしたの杜」を見学した。

f0141310_08100520.jpg
f0141310_08083218.jpg
f0141310_08094784.jpg

 イオンタウン富士南のすぐ近くだ。

 
 この場所は、もともと旭化成の社宅があった場所で、その跡地を一戸建て専用住宅地として開発したものだ。

f0141310_08075774.jpg

 全体面積は約3.2ha、全部で99画が販売される。

f0141310_08091133.jpg

 議会の建設水道委員会では、先日、景観に配慮したこの地区の「地区計画」を担保するために、「あしたの杜地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例」を可決し、本会議で成立した。

 ちょうど販売を担当する旭化成ホームズ㈱の方がいたので、いろいろ説明を受けながら見せていただいた。

f0141310_08084407.jpg

 

f0141310_08083929.jpg

 区画内道路は、その多くが富士山方向に軸線が向いており、この日は曇っていたが、晴れていればきれいに富士山が見える。

 区画道路とは別につながる歩行者専用通路(歩道)。

f0141310_08100047.jpg

 調整池。

f0141310_08095325.jpg

 ピロティのような構造の調整池の上に設けられた公園。

f0141310_08090580.jpg
f0141310_08085964.jpg

 ゴミ集積所。


f0141310_08082001.jpg

 もう一つ別のところにある「江川けやき公園」。

f0141310_08091722.jpg

 ここには、災害時に周辺地区の皆さんが避難場所として利用できるような設備が準備されている。

f0141310_08080461.jpg

 かまどベンチ。

f0141310_08081219.jpg

 災害時用トイレ。

f0141310_08094048.jpg
f0141310_08092525.jpg

 既に最初の建築工事が始まっている。

f0141310_08085375.jpg

 現在の第一期分譲では、近隣や市内の方の購入が多いとのことだ。

 新富士駅にも近いこのエリアは、東京に通う人や、首都圏から移住を考える方にとっても便利な場所だ。

 市も是非、この「あしたの杜」の販売動向を情報収集し、隣接する新富士駅南地区土地区画整理区域内の保留地等の販売に活かしていくべきだと思う。


by koike473 | 2018-06-29 08:20 | まちづくり・都市計画 | Trackback | Comments(0)  

富士市の「超まちなか居住」 富士駅南口に直結する再開発ビル「ソシエル ふじ」が完成

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 先週、JR富士駅に出かける用事があった。

 南口に出ると、再開発ビル「ソシエル ふじ」が完成していた。

f0141310_08082746.jpg
f0141310_08081619.jpg

 地権者の皆さんがまとまって計画を発表してから78年かかっただろうか?

f0141310_08080866.jpg


 富士駅から直結する形で建物につながる。

f0141310_08085988.jpg
f0141310_08085279.jpg
f0141310_08084490.jpg

 2月議会で確認した際には、マンションは既に完売、高齢者施設等も完成しているとのこと。

f0141310_08083688.jpg

 富士市の中では「超まちなか居住」のマンションだ。

 買い物も市内でしてほしいが…。

 北口の再開発が進む一つのきっかけとしても期待したい。


by koike473 | 2018-04-19 08:12 | まちづくり・都市計画 | Trackback | Comments(0)  

整備が進む「IC周辺土地区画整理事業」 30年度予算審査で今日から建設水道委員会開始

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 開会中の2月定例議会は、30年度予算案について、今週から4つの常任委員会で審査が始まっている。

 私は本年度、建設水道委員会に所属し、今日・明日が委員会開催日だ。

 一昨日・昨日は、環境経済委員会を傍聴したが、昨日の朝は、建設水道委員会の審査対象になっている「IC周辺土地区画整理事業」の現場を確認に出かけた。

 写真右奥は既に稼働している日本郵便の静岡郵便局。

f0141310_08004301.jpg

 大和ハウスが建設した賃貸倉庫。

f0141310_08000891.jpg

 サイトを見ると既に全て契約済とのこと。

 この区画も大和ハウスが倉庫が建設?

f0141310_08001862.jpg

 こちらもそろそろ建設が始まるのか?

f0141310_08003504.jpg

 大渕にある富士山フロント工業団地につながる新しい道路「インター城山線」も、今月末には供用開始だ。

f0141310_08002864.jpg

 委員会審査に向けて、自分なりにかなり予習したつもりだ。

 2日間、しっかり取り組みたい。


by koike473 | 2018-03-15 08:04 | まちづくり・都市計画 | Trackback | Comments(0)  

全面リニューアルに向けた新富士駅富士山口広場の工事が本格化  あと1年、少し我慢を

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 平昌オリンピックでは、羽生、小平選手に続き、女子パシュートでも優勝!

 毎晩、熱戦に力が入る。

 17日(土)は、ドッチビー大会を草々に失礼した後、7年ぶりの大学の同窓会で東京に向かった。

 その際の新富士駅富士山口広場。

f0141310_07411703.jpg

 現在、リニューアルの工事中だ。

f0141310_07413329.jpg

 30年度末には完成する予定だが、今後急ピッチで工事が進みそうだ。

f0141310_07405567.jpg

 広場中央にあったモニュメントが撤去された。

f0141310_07403396.jpg

 西側にある自家用車駐車場が26日から利用できなくなるため、仮設の待機所が設けられた。

f0141310_07404575.jpg
f0141310_07415385.jpg

 開駅当初の想定に対し、稼働状況が悪いバス停は、規模を縮小する方向だ。

f0141310_07410647.jpg

 あと1年工事が続くが、使いやすい駅前広場になるまで少しの我慢だ。


by koike473 | 2018-02-22 07:45 | まちづくり・都市計画 | Trackback | Comments(0)  

平成30年代中頃の完成を目指し工事が進む「新々富士川橋」 議会の建設水道委員会で現場視察

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 昨日は、本年度所属する議会の建設水道委員会で、市内の建設工事現場等を視察した。

 今朝の富士ニュースでも紹介されている。

f0141310_08241237.jpg

 しかし午後からあいにくの雨で、新々富士川の現場は、なかなか全景が把握できない。

f0141310_08235296.jpg
f0141310_08231988.jpg
f0141310_08234201.jpg

 橋が架かる場所はここで、その延長は1,400m。

f0141310_08233041.jpg

 昨日の視察場所は、右岸の富士川地区木島に建設中のA2橋台工。

f0141310_08231050.jpg

 橋そのものの工事は、静岡県が施工しており、完成・開通は平成30年代中頃の予定だが、何とか前倒しで進むよう富士市として要望している。

f0141310_08225854.jpg

 また、橋ができても、その受け皿となるアクセス道路の整備は富士市の仕事だ。

f0141310_08240212.jpg

 いろいろ考える視察だったが、その考えはまた後日ということで。


by koike473 | 2018-01-23 08:27 | まちづくり・都市計画 | Trackback | Comments(0)  

都市計画審議会を傍聴  「立地適正化計画」と「市街化調整区域の土地利用方針」に関する中間報告

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 今日も市長選前のことだが、8日(金)に開催された都市計画審議会の話。

 私は委員ではないので、この日は傍聴。

f0141310_08260338.jpg

 注目したのは、「立地適正化計画」と「市街化調整区域の土地利用方針」に関する中間報告。

f0141310_08252157.jpg

 「集約・連携型都市づくり」と、それに基づくゾーニングの考え方が示された。

f0141310_08264706.jpg
f0141310_08253277.jpg
f0141310_08254235.jpg

 さらに、この色分けに従い作られた図がこちら。

f0141310_08255392.jpg

 居住誘導区域の輪郭が浮かんでくる。

 市街化調整区域については、「市街化を抑制する地域」として維持することが明記された。

f0141310_08261399.jpg

 しかし、改めて様々な機能集積について図上で重ね合わせた資料を基に、生活の拠点となっているエリアが客観的に示され、今後、エリアによっては開発を容認し、具体的な区域や手法を検討していくことが報告された。

f0141310_08262492.jpg
f0141310_08263647.jpg

 1月末には、議会で勉強会が行われる。

 私は、もう少し早い時期の開催を要望したのだが・・・。

 会派での勉強も含め、ピッチを上げていかなければ!


by koike473 | 2017-12-27 08:31 | まちづくり・都市計画 | Trackback | Comments(0)