カテゴリ:津田・荒田島( 43 )

 

「冬が来る前に」 津田・荒田島の有志と小潤井川の草刈り清掃

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 21
日(日)は、午後から私の生まれ故郷、津田・荒田島を流れる小潤井川の草刈りに向かった。

f0141310_07265823.jpg

 ここ数年、冬になる前に、毎年行っている草刈りだ。

f0141310_07255377.jpg

 参加者が思ったより少なく、これはピッチを上げなくてはと、土手の川側をまずは刈っていく。

f0141310_07260712.jpg

 このあたりは、セイタカアワダチソウが増え、黄色い花がいっぱいだ。

f0141310_07245340.jpg

 15時を過ぎると、陽が傾きあっという間に影が長くなる。

f0141310_07250016.jpg

 目標の区間全体はできなかったが、16時まで全員で必死に刈る。

f0141310_07253808.jpg

 集まったゴミの一部。これらは後日回収。

f0141310_07254671.jpg

 夏ほどでもないが、身体中ぐったりだ。

f0141310_07250756.jpg

 ビフォー・アフターはこんな具合。

f0141310_07264455.jpg
f0141310_07262269.jpg
f0141310_07270753.jpg

 アフターは、3日後の24日に撮影。

f0141310_07263491.jpg

 記念撮影。

f0141310_07253287.jpg

 その後は、木村さんの「ホルモン宙ちゃん」でお楽しみの「祓い」。

f0141310_07272389.jpg

 飲んで、食べて、話して。

f0141310_07271549.jpg
f0141310_07273085.jpg

 最後は、いつもの「締めのラーメン」。

f0141310_07251202.jpg
f0141310_07252514.jpg
f0141310_07251924.jpg

 皆さん、お疲れさまでした!


by koike473 | 2018-10-25 07:35 | 津田・荒田島 | Trackback | Comments(0)  

小潤井川の改修工事の一環で、旧国1の津田橋架け替え工事が始まった

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 1
日(日)の小潤井川の草刈り清掃で、上流側の旧国道1号の南側に、新しい橋が架かっている。

f0141310_07522401.jpg

 橋と言っても歩行者用の仮橋だ。

f0141310_07523156.jpg
f0141310_07523940.jpg

 小潤井川の旧国1から上流を拡幅改修する工事の一環で、まずは旧国1の津田橋を架け替えるための仮橋だ。

f0141310_07525747.jpg

 友の会の仲間とは、「自動車が通る仮橋はどんな橋になるだら?」、「渋滞が起きそうだよな」等の話が。

f0141310_07534037.jpg

 私も詳しくは把握していないが、上流側のサクラ並木は、「川の右岸側が拡幅され、そのサクラ(写真の左側)が伐採されるだってじゃん」との話も。

f0141310_07530340.jpg

 今後どんな工事が進むのか、情報収集しなければ。

 そして清掃の後の「祓い」。

f0141310_07533262.jpg

 シャワーを浴びて、いつもの「ホルモン忠ちゃん」へ。

f0141310_07532069.jpg

 生ビールとホルモンが美味い!

f0141310_07530978.jpg

 途中で自宅に戻った友の会会長は、自家製のラッキョーを。

f0141310_07521845.jpg

 これがまた焼酎に合う!

 最後は、締めのラーメン。

f0141310_07520671.jpg
f0141310_07515142.jpg

 満足!、満腹!

f0141310_07521275.jpg

 ごちそうさまでした!


by koike473 | 2018-07-05 07:57 | 津田・荒田島 | Trackback | Comments(0)  

最後はバテバテ! 梅雨明けを思わせる暑さの中で「小潤井川 友の会」の草刈り清掃

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 1
日(日)は、午後から小潤井川の草刈り清掃に参加した。

 午前中は、現在住んでいる駿河台三丁目(今泉)の「櫓建て」、昼食を食べ、一休みして14時から生まれ故郷の津田・荒田島(吉原)の仲間「小潤井川 友の会」に合流し、草刈り開始!

f0141310_06423955.jpg

 部分的に、川沿いのお宅で刈ったところもあるが、大半は昨年11月に刈って以来だ。

f0141310_06431611.jpg

 滝川同様、この時期の草は「みるい」ので、サクサク刈れる。

f0141310_06422350.jpg

 しかし、この日はとにかく暑かった。

f0141310_06433632.jpg

 給水、休憩時間を入れながら刈っていくが、最後は全員がバテた。

f0141310_06432842.jpg
f0141310_06431029.jpg

 下からのビフォー・アフター。

f0141310_06430315.jpg
f0141310_06425566.jpg

 いつものように、最後はこの梯子で上に上がるが、これがきつい。

f0141310_06435636.jpg

 上からのビフォー・アフター。

f0141310_06424716.jpg
f0141310_06441297.jpg

 ところでこの日は、上流の旧国道1号の津田橋付近が大きく変化しつつあった。

 そんな様子と、身体を思い切り動かした後の「祓い」は、また後日と言うことで。


by koike473 | 2018-07-04 06:50 | 津田・荒田島 | Trackback | Comments(0)  

5月のさわやかな風の中を心地よい音楽が 津田・荒田島地区(吉原)の「流しそうめん大会」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 ゴールデンウィークが終わってしまいました。

 皆さんは、どんな連休だったでしょうか?

 私は、溜まっていた仕事をやりながら、帰省した子どもたち家族等と過ごしました。

 今日は、「子どもの日」(5日(祝))に出かけた津田・荒田島地区(吉原)の「流しそうめん大会」。

f0141310_07011056.jpg

 会場は、島田公園。

f0141310_07030276.jpg

 富士警察署から南に300m位の小潤井川沿いにある。

f0141310_07023322.jpg

 一帯を区画整理し、30年ほど前に完成した公園だ。

f0141310_07024446.jpg

 さわやかな5月の風が心地いい。

f0141310_07020144.jpg

 主催は、津田・荒田島の「太鼓の会」。

 今年は、おやじバンドの皆さんが3組登場。

f0141310_07031471.jpg

 司会は、いつもお世話になっているクーペのマスター。

f0141310_07043274.jpg

 大きなケヤキの木陰を渡る風がいい。

f0141310_07015230.jpg

 2組目はこちら。

f0141310_07041152.jpg

 同級生のボーカルがいい。

f0141310_07042198.jpg

 そして最終組はマスターも。

f0141310_07021407.jpg
f0141310_07044940.jpg

 私が気になったのがこの方。

f0141310_07014144.jpg

 変わった太鼓をたたいているのかと思ったら、「ドラムだよ」。

f0141310_07022359.jpg

 これでドラムの様々な音が出せるそうだ。

 会場には射的場も。

f0141310_07033861.jpg

 そうめん流しには、大勢が並び、のど越しのそうめんを楽しむ。

f0141310_07013073.jpg
f0141310_07012129.jpg

 最後は、本来の?太鼓が登場。

f0141310_07032882.jpg

 これをじっと見つめる私の後援会長・勝亦氏。

f0141310_07040131.jpg

 「俺もやってみたかっただよ!」と82歳を前に初挑戦!

f0141310_07035032.jpg

 関係者の皆様、ありがとうございました!


by koike473 | 2018-05-07 07:13 | 津田・荒田島 | Trackback | Comments(0)  

久々の「小潤井川の草刈り清掃」と、「ホルモン忠ちゃん」で久々の「締めのラーメン」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 4
日(土)は、午後から「小潤井川 友の会」で小潤井川の草刈り清掃を行った。

f0141310_08161008.jpg

 当初、1022日の予定だったが、台風が接近していたため、この日に順延となった。

 しかし、三連休の中日ということもあり、参加者は6名。

f0141310_08165854.jpg

 それでも予定の区間は刈り上げようとのことで、ブンブン飛ばしていく。

f0141310_08164925.jpg

 途中で草刈り機のカバーがはずれ、捜して回るハプニングも。

f0141310_08155906.jpg

 ビフォー・アフター。

f0141310_08164033.jpg
f0141310_08163026.jpg

 最後はさすがにバテた。

f0141310_08170719.jpg

 機械を上げ、車に戻る足取りも重い。

f0141310_08172897.jpg

 祓いは、いつもの「ホルモン忠ちゃん」。

f0141310_08171860.jpg

 会長と私の2人だけだったが、よく飲み、食べて、話をした。

f0141310_08155226.jpg

 最後は、久々に「締めのラーメン」。

f0141310_08162109.jpg

 おいしかったです。ごちそうさまでした!


by koike473 | 2017-11-07 08:23 | 津田・荒田島 | Trackback | Comments(0)  

秋の日差しの中、小潤井川の草刈りと「ホルモンちゅうちゃん」での払い

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 1日(日)は、小潤井川の草刈りに参加した。
f0141310_7225550.jpg

 主催は、私の生まれ故郷の津田・荒田島の有志でつくる「小潤井川 友の会」。
 前回は6月末だったので4カ月経過している。
f0141310_7231015.jpg

 夏に伸びた草が枯れ始めているが、まだ「みるい」草が多く刈りやすい。
f0141310_7242716.jpg

f0141310_7244145.jpg

 バンバン刈って、予定の区間以上刈ることができた。
f0141310_7245389.jpg

f0141310_725372.jpg

 たっぷり2時間半草刈りの後は、ゴミをまとめる。
f0141310_7251531.jpg

 こんな出た。
f0141310_7252446.jpg

 機械の片付け。
f0141310_7253333.jpg

 記念撮影。
f0141310_7254366.jpg

 シャワーを浴びた後、夕方から「ホルモンちゅうちゃん」で恒例の「払い」。
 (夜は上手に撮れなかったので、昨日昼間の写真で)
f0141310_726145.jpg

f0141310_72702.jpg

 カシラ。
f0141310_7261747.jpg

 ハツ。
f0141310_726256.jpg

 カルビ。
f0141310_7263685.jpg

 ビールから焼酎とアルコールが進む。
f0141310_7264761.jpg

 お好み焼きも。
f0141310_7271331.jpg

 最後はやっぱり締めのラーメン。
f0141310_7272281.jpg

f0141310_7273358.jpg

 疲れたが、汗を流し、満腹で、日頃のモヤモヤも吹き飛んだ。
f0141310_7274456.jpg

 木村さん、ありがとうございました!
f0141310_7275259.jpg

by koike473 | 2015-11-04 07:29 | 津田・荒田島 | Trackback | Comments(0)  

新しいJA島田支店駐車場で行われた津田・荒田島の「てんのさん」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 11日(土)は、旧吉原市の各地区で、地区の「てんのさん」(天王祭)が行われた。
 私も、夕方から隣りの駿河台二丁目、そして生まれ故郷の津田・荒田島に出かけた。
f0141310_7341254.jpg

 今年から会場が変わり、4月にオープンしたJA富士市島田支店の駐車場が会場だ。
f0141310_7344099.jpg

 昼間、町内を回った太鼓。
f0141310_7345295.jpg

f0141310_735451.jpg

 売店も出て、夜の部も華やかにスタートしたが…。
f0141310_7351347.jpg

 「踊り」には、皆さん尻込みしてなかなか「輪」ができない。
f0141310_7352889.jpg

 私は、例年通り、見よう見まねで踊るが、やはり少人数では恥ずかしい。

 それでも徐々に「輪」ができ、最高潮!
f0141310_7354490.jpg

 その後は、一杯いただき気分が良くなり、写真は撮り忘れ。
 皆様、お疲れさまでした。
 そして役員の皆様、ありがとうございました。

by koike473 | 2015-07-15 07:39 | 津田・荒田島 | Trackback | Comments(0)  

ボランティアの草刈りでは対応不可 上流から流れ込む小潤井川の土砂堆積

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 先日、有志で草刈りをした小潤井川の話。

 友人が「この前、県で浚渫してくれたけど、あっという間に元に戻っちゃっただよ」と言う。
 「どこのこと?」、「旧国一の下だよ」。
 写真で確認すると…。

 平成25年8月中旬。前回の浚渫の準備工事が始まった頃。
f0141310_7531038.jpg

 25年8月下旬。浚渫工事の様子。
f0141310_7532081.jpg

 25年9月下旬。浚渫工事が終わり、「中の島」が無くなりきれいになった。
f0141310_7533134.jpg

 そして先日、27年6月下旬。
f0141310_7535786.jpg

 こぶし大の石で「中の島」ができ上がっている。
 2年しないうちに元に戻ったかっこうだ。

 草を刈っていても、「こうやって土が溜まっていくだよな」との声が上がる。
f0141310_7542781.jpg

f0141310_7544118.jpg

 今朝も雨が降っていて、先ほど「大雨警報」が出された。
 こうした雨で、上流から更に土砂が流れ込み、下流の勾配がゆるい区間に堆積していく。

 これは草刈り清掃では対応できない。
 定期的な浚渫が必要だ。

by koike473 | 2015-07-03 07:56 | 津田・荒田島 | Trackback | Comments(0)  

梅雨の晴れ間に小潤井川で草刈り 夜の払いはいつもの「ホルモン忠ちゃん」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 28日(日)は、午後から小潤井川の草刈りへ参加した。
 主催は、私が生まれ育った津田・荒田島地区の有志の皆さんで組織する「小潤井川 友の会」。
f0141310_7261027.jpg

 この日は、梅雨の晴れ間で気温も上がった。
f0141310_7265377.jpg

 去年の11月以来なので、草は人の背より高く伸びている。
f0141310_734312.jpg

 捨ててある衣類に草刈り機の刃が何度もからむと、余計暑くなる。
f0141310_727844.jpg

 近所の方等から差し入れをいただき、休憩を取りながらの草刈り。
f0141310_7272198.jpg

f0141310_7273172.jpg

 ビフォー・アフターをどうぞ。
f0141310_728064.jpg

f0141310_7281635.jpg

 草がまだ「みるい」ので、どんどん刈って初めて全面行った下流区間。
f0141310_7282772.jpg

f0141310_7283766.jpg

 2時間半、たっぷり汗をかいて記念写真。
f0141310_728496.jpg

 レモンが身体に浸み入る。
f0141310_7285736.jpg

 そしていつもの「ホルモン忠ちゃん」で払い。
f0141310_7292753.jpg

f0141310_7293637.jpg

 こってり感がたまらない牛ホルモン。
f0141310_7294781.jpg

 ガツガツと肉を食べたので、カシラ、ハツ、カルビ等は撮り忘れた。
 締めはお楽しみのラーメン。
f0141310_7295536.jpg

 友の会代表は、いつも美味そうに食べる。
f0141310_730923.jpg

 私のラーメン。
f0141310_7301971.jpg

 身体を動かした後は、美味しいラーメンがなおさら美味い!
 それにしても、同じパターンのブログになるなあ(前回:昨年11月の草刈り記事)?

by koike473 | 2015-07-01 07:36 | 津田・荒田島 | Trackback | Comments(0)  

こどもの日の「流しソーメン大会」in津田荒田島

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 5日(祝)は、生まれ故郷の津田荒田島地区の「流しソーメン大会」に出かけた。
 連休中唯一出かけたイベントだった。
f0141310_723268.jpg

 主催は、津田荒田島地区の「太鼓の会」。
f0141310_7233527.jpg

 会場は島田公園。
f0141310_7234857.jpg

 まずは竹を削ってマイ箸を作る。
f0141310_724474.jpg

f0141310_7241510.jpg

 私も。
f0141310_7242392.jpg

f0141310_7243362.jpg

 太鼓の会の皆さんは、ソーメンを茹で、準備に忙しい。
f0141310_7245194.jpg

f0141310_725760.jpg

 子ども達は大喜びだ。
f0141310_7251893.jpg

f0141310_7252714.jpg

 一段落すると、大人の面々はこれからの会の運営等について一杯やりながら話が始まる。
f0141310_7253693.jpg

 ミョウガの芽。からし味噌と相性が抜群!
f0141310_7262994.jpg

 どっさり焼いてもらったフランクフルト。
f0141310_7263753.jpg

 5月の青空に響いた太鼓の音が気持ち良かった。
f0141310_7265436.jpg

f0141310_727415.jpg

by koike473 | 2015-05-08 07:29 | 津田・荒田島 | Trackback | Comments(0)