2020年 03月 10日 ( 1 )

 

植物は正直だ! 今年はこの時期に早くもハクモクレンが散り始め

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 さまざまな所でモクレンが花を開いている。

植物は正直だ! 今年はこの時期に早くもハクモクレンが散り始め_f0141310_07371404.jpg
植物は正直だ! 今年はこの時期に早くもハクモクレンが散り始め_f0141310_07372042.jpg

 と言うより、既に落花が始まっている。

 昨日行ったフィランセの駐車場。

植物は正直だ! 今年はこの時期に早くもハクモクレンが散り始め_f0141310_07380088.jpg

 吉原本町から南北に伸びる「ハクモクレン通り」

植物は正直だ! 今年はこの時期に早くもハクモクレンが散り始め_f0141310_07381121.jpg
植物は正直だ! 今年はこの時期に早くもハクモクレンが散り始め_f0141310_07381748.jpg

 満開の花びらがある一方、歩道やツツジの植え込みには、落ちた花びらが。

植物は正直だ! 今年はこの時期に早くもハクモクレンが散り始め_f0141310_07372636.jpg

植物は正直だ! 今年はこの時期に早くもハクモクレンが散り始め_f0141310_07375429.jpg

 私は、結構このブログでこのモクレンのことを書いてきた。

 2011年2015年、そして昨年の2019年

 書いた日は314日(11年)、13日(15年)、18日(19年)といずれも3月中旬以降で、それも「咲き始めた」の記述が多い。

 しかし今年は、10日で既に「落花が始まる」だ。

植物は正直だ! 今年はこの時期に早くもハクモクレンが散り始め_f0141310_07382366.jpg

 昨日も22℃を超え、暖冬だったのに加え、春を迎えるのが早くなっているのを感じる。

 こちらはシモクレン(紫)。

植物は正直だ! 今年はこの時期に早くもハクモクレンが散り始め_f0141310_07374349.jpg

 ハクモクレン(白)に比べ、開花時期が少し遅い。

 吉原高校東側の上和田交差点脇にある「忠霊塔」のシモクレン。

植物は正直だ! 今年はこの時期に早くもハクモクレンが散り始め_f0141310_07380518.jpg
植物は正直だ! 今年はこの時期に早くもハクモクレンが散り始め_f0141310_07374893.jpg

 日当たりが悪いせいか、ひょろひょろだが、まだつぼみも多い。

植物は正直だ! 今年はこの時期に早くもハクモクレンが散り始め_f0141310_07373786.jpg
植物は正直だ! 今年はこの時期に早くもハクモクレンが散り始め_f0141310_07373127.jpg

 春になり、さまざまな花が楽しみだが、ソメイヨシノの頃にはコロナ禍の終息を願いたいが…。


by koike473 | 2020-03-10 07:44 | Trackback | Comments(0)