2019年 09月 26日 ( 1 )

 

アイルランド・スコットランドサポーターに圧倒されたビール消費 ワールドカップラグビー

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 今日は、22日に出かけたラグビー「アイルランド×スコットランド」のビールの話。

 新横浜駅から競技場への途中では、既にビールを飲み始めているグリーンのアイルランドサポーターが目立つ。

f0141310_07545985.jpg

 競技場には、飲食物は持ち込み禁止。

f0141310_07551461.jpg

 ゲートではバッグを開けて、ボディーチェックも。

f0141310_07545265.jpg

 競技場脇では花園(大阪)で試合中の「イタリア×ナミビア」をパブリックビューイングで放映・観戦。

f0141310_07543923.jpg

 みんな、すぐ隣にある「ハイネケンバー」でビールを買い込む。

f0141310_07540962.jpg

 ところがこれが高いの何のって。

f0141310_07541626.jpg

 500ml1000円、350ml700円。

f0141310_07544553.jpg

 缶やペットボトルの持ち込みは、凶器となり得るので仕方がないが、公式スポンサーのハイネケンにここまで独占されるのはかなわない。

f0141310_07543155.jpg

 それでもこちらは、アイルランドとスコットランドのサポーターが、仲良く談笑しながら飲んでいる。

f0141310_07542388.jpg

 競技場階段脇では、「トライ」のメッセージボード(紙製)を配布。

f0141310_07535620.jpg

 拡げたままでも良し、こうして折り畳んで鐘代わりに使っても良し!

f0141310_07540392.jpg

 競技場内でも、皆さんとにかく良く飲む。

f0141310_07550759.jpg

 私も〆て3400円のビール代だったが。

 次の日(23日)からは、食べ物の持ち込みは可能になった。

 飲み物もそうして欲しいが、これは無理か?


by koike473 | 2019-09-26 07:59 | Trackback | Comments(0)