2019年 09月 06日 ( 1 )

 

「ラップ療法」はすぐにでも使えます! 駿河台三丁目の防災訓練その2

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 今日は、昨日書いた駿河台三丁目の防災訓練の続きの話。

 公会堂の中での訓練を紹介。

f0141310_07060503.jpg

 朝一番は、各班の正副班長が集まり、無線機の使い方を確認。

f0141310_07055778.jpg

 開会式後は、町内4ブロック別にローテーションで応急救護の一環で三角巾の使い方の講習を。

f0141310_07050012.jpg
f0141310_07051015.jpg

 私もやってみたが、久々の割に覚えていた。

f0141310_07045135.jpg

 隣りの部屋では、「災害時の応急手当について」のDVDを鑑賞。

f0141310_07042880.jpg
f0141310_07042245.jpg

 どの家庭にもあるビニールラップを使った傷口の手当てや骨折部位の簡易固定は、非常時に役に立ちそうだ。

f0141310_07043918.jpg

 食料物資班による「ローリングストック」等の説明。

f0141310_07052220.jpg

 市からの救助物資に頼るだけでは生き延びることができない!

 訓練の最後は、町内に3カ所ある防災倉庫の見学。

f0141310_07053192.jpg

 非常時に備えた資機材や備蓄物資について説明を。

 訓練終了後は、役員による反省会。

f0141310_07054987.jpg

 それぞれの班から「達成できた点」、「今後の改善点」、「必要な資機材」について発表。

f0141310_07054074.jpg

 この反省を活かし、「実際時」に備えていきたい。


by koike473 | 2019-09-06 07:10 | Trackback | Comments(0)