2018年 03月 09日 ( 1 )

 

金属疲労?で草刈り機がポッキリも  滝川の竹林退治に向けて「完全武装」で通路確保

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 今朝は、アルティメットの「ドリームカップ」の開会式の予定だったが、大雨が予想されたため、昨日のうちに「開会式は中止」の連絡が。

 これから天気は回復の予報だが、選手が滞在する11日(日)までの間に、グラウンドの状態の回復と、富士山がくっきり見えることを祈るばかりだ。


 一昨日、お伝えした「お花見ウォーク」(331日(土))に備え、17日(土)に遊歩道等の草刈り清掃を行う。

 その際、土手でヒガンバナの植付けに邪魔にならないよう、以前書いた「竹の1m切り」に挑戦することになった。

金属疲労?で草刈り機がポッキリも  滝川の竹林退治に向けて「完全武装」で通路確保_f0141310_08071267.jpg

 しかし、大人数で「1m切り」を安全に行うには、事前に通路等の開墾が必要なため、この3週間ほど、時間を見つけては滝川に出かけ作業をしている。

 通路開墾前。

金属疲労?で草刈り機がポッキリも  滝川の竹林退治に向けて「完全武装」で通路確保_f0141310_08074740.jpg

 少し伐開。

金属疲労?で草刈り機がポッキリも  滝川の竹林退治に向けて「完全武装」で通路確保_f0141310_08073679.jpg

 目を突くことが無いよう、「完全武装」で土手を縦に刈っていく。

金属疲労?で草刈り機がポッキリも  滝川の竹林退治に向けて「完全武装」で通路確保_f0141310_08072503.jpg

 まずは根元を20cmほど残して刈る。

金属疲労?で草刈り機がポッキリも  滝川の竹林退治に向けて「完全武装」で通路確保_f0141310_08081757.jpg

 竹を踏み抜くことがないよう、更に地面ギリギリまで刈り取る。

金属疲労?で草刈り機がポッキリも  滝川の竹林退治に向けて「完全武装」で通路確保_f0141310_08082950.jpg

 こうした作業を繰り返し、何とか土手の斜面を完了。

金属疲労?で草刈り機がポッキリも  滝川の竹林退治に向けて「完全武装」で通路確保_f0141310_08084184.jpg

 切出した竹。

金属疲労?で草刈り機がポッキリも  滝川の竹林退治に向けて「完全武装」で通路確保_f0141310_08080438.jpg

 更に土手の下の平地を刈り取る。

金属疲労?で草刈り機がポッキリも  滝川の竹林退治に向けて「完全武装」で通路確保_f0141310_08090736.jpg
金属疲労?で草刈り機がポッキリも  滝川の竹林退治に向けて「完全武装」で通路確保_f0141310_08091908.jpg

 最後は、1m切りの見本林を作る。

金属疲労?で草刈り機がポッキリも  滝川の竹林退治に向けて「完全武装」で通路確保_f0141310_08065711.jpg

 土日を中心に、こうした通路をこれまで4本開けた。

 しかし、先週の土曜日には思わぬアクシデントが。

金属疲労?で草刈り機がポッキリも  滝川の竹林退治に向けて「完全武装」で通路確保_f0141310_08062646.jpg

 刈り払い機の芯棒がポッキリ折れてしまった。

金属疲労?で草刈り機がポッキリも  滝川の竹林退治に向けて「完全武装」で通路確保_f0141310_08063818.jpg

 17日まで週末は今週のみ。

 取り替えた新しい刈り払い機で、どこまで開けられるだろうか?


by koike473 | 2018-03-09 08:14 | そうだ!沼川プロジェクト | Trackback | Comments(0)