2014年 06月 13日 ( 1 )

 

駿河台3丁目で応急救護訓練 「胸骨圧迫」、「AED」使えますか?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 夕べは、私が住む駿河台3丁目で自主防災会主催で「応急救護訓練」が行われた。
f0141310_737475.jpg

 講師は、富士市消防本部・中央消防署の救急隊の皆さんだ。
f0141310_738258.jpg

 市内には、9台の救急車が配備されているが、この日、他の8台が出動し、更に要請があった場合は自分たちも講習会を打ち切って出動しますので、という条件で開催。
f0141310_738123.jpg

 訓練項目は、①心肺蘇生法、②AED使用法、③運搬法の3つで、この日参加したのは、今年の組長さんたちで、初めての方が大半だ。

 まずは心肺蘇生法。
 倒れている人がいたら、反応があるか確認し、なかったら大声で周りの人を集める。
f0141310_7394698.jpg

 呼吸しているかどうかを確認し、なかったら胸骨圧迫を30回。
f0141310_740178.jpg

f0141310_7402132.jpg

 人工呼吸を2回。
f0141310_7405192.jpg

 これを何度も繰り返す。
f0141310_741684.jpg

 やる方もかなりきつい。

 次はAEDの使用法。
 胸骨圧迫+人工呼吸を行っているうちにAEDが届いたら。
f0141310_7415395.jpg

 使用法は、機械が音声で説明してくれる。
f0141310_7422591.jpg

 電気を流す時には周りの人は、しっかり離れて。
f0141310_7423336.jpg

 そして最後は運搬法。
 1人で運ぶ場合。
f0141310_743085.jpg

 2人で運ぶ場合。
f0141310_7432777.jpg

 モデルは私。
f0141310_7433879.jpg

 いかにも重そう?
f0141310_7434962.jpg

 そして最後は7~8人いる場合。
f0141310_7441978.jpg

f0141310_7443172.jpg

 全員が、全ての訓練をしっかり体験した。
 来週は、避難所運営役員を中心としたメンバーを対象に、同じ内容の訓練を行う。
 毎年開催し、町内全ての世帯の人が覚えるようにしなければと思う。

by koike473 | 2014-06-13 07:45 | 駿河台三丁目 | Trackback | Comments(0)