2013年 01月 16日 ( 1 )

 

駿河台と津田・荒田島の「どんどん焼き」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 13日(日)は、市内各所で「どんどん焼き」が行われた。

 まずは私が住む駿河台3丁目。
 数年前から駿河台1・2・3丁目が合同で行っている。
f0141310_747547.jpg

 会場は富士市上下水道部が管理する「泉ヶ丘配水池」。
f0141310_7481240.jpg

 9時になると「どんどん焼き」に点火して、高く燃え上がる。
f0141310_7482750.jpg

 お祝いの樽酒を用意して。
f0141310_7484814.jpg

 盛大に鏡割り。
f0141310_749473.jpg

 猟友会のIさんが撃ってきた「シカの刺身」。酒が進む。
f0141310_7491854.jpg
f0141310_7492953.jpg

 こちらでは「餅つき」が。
f0141310_749533.jpg

 合計32kgの餅米を、11回に分けてつきあげる。
f0141310_7501123.jpg

 私もついたが「小池さん、腰が引けててそれじゃあだめだよ」の声が。
f0141310_7502984.jpg

 ついた餅は、おしるこ、おろしもち、きなこもちに。
f0141310_752364.jpg
f0141310_7525243.jpg
f0141310_753566.jpg

 3町内合計で、400名以上の皆さんで賑わった。
f0141310_757892.jpg

 午後からは、私が生まれ育った津田・荒田島地区のどんどん焼きへ。
 会場は区画整理で整備された島田公園。
f0141310_7542853.jpg

 津田、荒田島1・2丁目の3町内の町内会長さんらが並ぶ神事から。
f0141310_7545172.jpg

 駿河台と同じ形のどんどん焼き。
f0141310_7551438.jpg

 葉っぱが落ちた「ほうき」のような樹形のケヤキが季節を表している。
f0141310_7553240.jpg

 こちらでも女性の皆さんがおしるこを。
f0141310_7554665.jpg

 そして「太鼓の会」が朝から作った豚汁。
f0141310_80566.jpg

 しょうがが入り、身体の中から温まる。
f0141310_7561995.jpg

 太鼓が響き、話も弾む。
f0141310_7563972.jpg

 「お互いの顔が見える交流の場」としての重要性を改めて感じた「どんどん焼き」だった。

by koike473 | 2013-01-16 08:00 | 駿河台三丁目 | Trackback | Comments(0)