2012年 01月 05日 ( 1 )

 

今年もスタートはハンドボールの「初投げ」から

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 皆様、明けましておめでとうございます。
 正月はいかがお過ごしでしょうか?
 私は、暮れに急に来た「ぎっくり腰」と仲良く?しつつ、あまり動きのない正月です。
 かと言って、パソコンに長い時間向かうと腰が重くなり、落ち着かない何日かを過ごしました。
 今年も例年のように、年の初めの公式なスタートは「ハンドボールの初投げ」からです。

 1月3日は、毎年富士高ハンドボール部の現役・OB・OGが集まり、「初投げ」が行われる。
 今年も、市立体育館で開催だ。
今年もスタートはハンドボールの「初投げ」から_f0141310_894542.jpg

 現役(高校生)は、昨年秋の新人戦東部大会で、男子は優勝、女子も3位となり、1月14日から始まる県大会が楽しみだ。
今年もスタートはハンドボールの「初投げ」から_f0141310_810392.jpg
今年もスタートはハンドボールの「初投げ」から_f0141310_8104850.jpg
今年もスタートはハンドボールの「初投げ」から_f0141310_8105681.jpg

 若いOBチームとのゲームにも力がこもる。
今年もスタートはハンドボールの「初投げ」から_f0141310_8111057.jpg
今年もスタートはハンドボールの「初投げ」から_f0141310_8111674.jpg

 ところでこのところ、集まるOBの中では、OB会長の私が最も年上の世代になっている。
 OBは約490名(創部67年)、OGは約90名(創部12年)なので、1学年7~8名いる計算だ。
 OB会の役員を、徐々に若い世代にバトンタッチしなければと思う。
今年もスタートはハンドボールの「初投げ」から_f0141310_8113429.jpg

 しかし20~30代の若いOBは、大半が地元(富士、富士宮)におらず、県外で働き、既に家を構えている。
 地元にいるのは地方公務員(県、市)、教員、銀行、そして家業を継いだ者など少ない。
 私の代は、7人いて5人は地元に就職したのだが。
 それだけ皆世界に羽ばたこうとしているのか?それとも地元に魅力ある働き場が減ったのか?
今年もスタートはハンドボールの「初投げ」から_f0141310_8114963.jpg

 市内の産業構造がガタガタしている中で、少なくとも高校生になるまで懸命に地元富士市、富士宮市で育った、いや育てた「人材」の流出がとても気になった「初投げ」だった。

by koike473 | 2012-01-05 08:13 | ハンドボール | Trackback | Comments(0)