知事選投開票まで残り5日 「大村しんいち」候補を、最後まで全力で押し上げましょう!!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 投開票(26日)まで5日となった県知事選挙。

知事選投開票まで残り5日 「大村しんいち」候補を、最後まで全力で押し上げましょう!!_f0141310_07154034.jpg

 私は,総務省出身で元副知事の大村しんいち」候補を応援している。

知事選投開票まで残り5日 「大村しんいち」候補を、最後まで全力で押し上げましょう!!_f0141310_07160303.jpg

 19日(日)の午後は、富士市内で選挙戦最後の街頭演説が2か所で行われ、どちらも大勢の支援者が集まった。

知事選投開票まで残り5日 「大村しんいち」候補を、最後まで全力で押し上げましょう!!_f0141310_07162082.jpg
知事選投開票まで残り5日 「大村しんいち」候補を、最後まで全力で押し上げましょう!!_f0141310_07160912.jpg

 応援弁士として細野豪志、若林洋平の両国会議員、小長井市長、富士市選出の植田徹、鈴木すみよし県議、そして多くの市議会議員も並んだ。

知事選投開票まで残り5日 「大村しんいち」候補を、最後まで全力で押し上げましょう!!_f0141310_07155266.jpg
知事選投開票まで残り5日 「大村しんいち」候補を、最後まで全力で押し上げましょう!!_f0141310_07153428.jpg

 様々な視点から応援演説が行われたが、私が大村候補を応援するのは以下の3点からだ。


 1つは「分断されてきた市町⇔県⇔国の意思疎通・意見交換をスムーズにできる」候補。


 前知事は、自身の主張を前面に出し過ぎで、県内市町の意向を十分吸い上げることが少なかったと感じていた。また今回の相手候補も「浜松市でやってきたことを県内全域で展開する」と主張されているが、まずは県内市町の声を聴く姿勢が必要ではないか? 「浜松」を前面に発言をする背後には、特定企業の意向を感じてしまう。

 一方、大村候補は「まずは県民の皆さんの意見をしっかり聴いた上で検討、判断し、決めたことは私(知事)の責任で国ときっちり話をし、政策を進めていく」という基本姿勢が素晴らしい。


 2つ目は「富士市立中央病院の建替えに力になってもらえる」候補。


 富士市にとって最大の課題の一つが、7年後(令和13年)に開院する中央病院の建替えだ。

 病院というと、国は厚生労働省が管轄していると思いがちだが、公立病院=公営企業は、建替えや運営に際し、起債(借金)や補助金交付の面で総務省との協議が必須となる。

 総務省官僚として長年働いてきた大村氏は、総務省だけでなく、霞が関の各省庁に太いパイプを持ち、仕えてきた国会議員からの信頼も厚い。

 富士市にとって頼れる方だ。


 3つ目は「浜松野球場はゼロベースで再検証する」候補。


 相手候補は「開放型のドーム競技場が良い」と主張しているが、私たち東部地域の人間は、新しい県営野球場の議論について、これまでも積極的に関わってこなかったし、情報もほとんどない。

 そうした中では、建設だけで少なくとも200400億円かかり、その後の運営方法も不透明な事業について、いきなり「『開放型のドーム』はないだろう」というのが率直な感想だ。

 大村候補は、ていねいに市民・県民の声を聴きながら、事業の妥当性、費用対効果を踏まえ「『ゼロベース』で再検証する」としており、ぶれない基本姿勢に信頼が持てる。

知事選投開票まで残り5日 「大村しんいち」候補を、最後まで全力で押し上げましょう!!_f0141310_07161455.jpg

 各種の事前調査では、相手候補(鈴木やすとも氏)にまだ負けているが、ここに来てその背中がずいぶん大きく見えてきた。

知事選投開票まで残り5日 「大村しんいち」候補を、最後まで全力で押し上げましょう!!_f0141310_07155751.jpg

 皆様、あと5日間、是非とも大村候補を押し上げ、「大村知事を誕生」させようではありませんか!!


by koike473 | 2024-05-21 07:21 | Trackback | Comments(0)  

<< 知事選は残念な結果になった  ... 「富士市連合水防団」発足から5... >>