ユニバーサル就労の取組み情報が届いていなことがわかった「難病連」の皆さんとの懇談会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 4
日(火)は、富士市難病患者・家族連絡会(「難病連」)の皆さんと、本年度所属する文教民生委員会委員との懇談会が行われた。

ユニバーサル就労の取組み情報が届いていなことがわかった「難病連」の皆さんとの懇談会_f0141310_07122201.jpg

 私は昨年(副議長の立場で)に続き2回目の出席だ。

ユニバーサル就労の取組み情報が届いていなことがわかった「難病連」の皆さんとの懇談会_f0141310_07123565.jpg

 難病連の役員の皆さんの多くは、ご自身が難病と向かい合いながら、他の難病患者の方々の相談・支援活動も行っている。

ユニバーサル就労の取組み情報が届いていなことがわかった「難病連」の皆さんとの懇談会_f0141310_07120998.jpg

 先日は、難病連の事務局長を長年務めている秋山さんが、公益社団法人「社会貢献支援財団」から社会貢献者表彰を受賞された。

ユニバーサル就労の取組み情報が届いていなことがわかった「難病連」の皆さんとの懇談会_f0141310_07124861.jpg

 写真は129日の静岡新聞。

 懇談会の中では、さまざまな課題等がテーマに上がったが、中でも「就労の困難さ」についてが大きな話題になった。

ユニバーサル就労の取組み情報が届いていなことがわかった「難病連」の皆さんとの懇談会_f0141310_07125458.jpg

 難病患者の皆さんは、かなり高額の医療を受けるため県外の病院にかかる人も多い一方、そうした病状等で、就労がままならない方も多いそうだ。

ユニバーサル就労の取組み情報が届いていなことがわかった「難病連」の皆さんとの懇談会_f0141310_07121517.jpg

 また内部疾患の方が多く、外見ではわからないため、なおさら苦労されるケースが多いとのことだ。

ユニバーサル就労の取組み情報が届いていなことがわかった「難病連」の皆さんとの懇談会_f0141310_07122900.jpg

 こうした皆さんもユニバーサル就労の対象だ。

 話をする中で、現在は、市が取り組むユニバーサル就労の情報もほとんど届いていないことがわかった。

ユニバーサル就労の取組み情報が届いていなことがわかった「難病連」の皆さんとの懇談会_f0141310_07124201.jpg

 議会として、率先して情報提供、そしてユニバーサル就労に結び付くようバックアップをしていくつもりだ。


by koike473 | 2020-02-07 07:16 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://koike473.exblog.jp/tb/31045254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 日本全国で薬物使用者は200万... 来週12日からの2月議会開会を... >>