ゴミ焼却施設は金・銀が眠る「都市鉱山」!  第41回全国都市清掃研究・事例発表会in豊橋

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 昨日(22日)は、豊橋市で開催された「第41回全国都市清掃研究・事例発表会」に参加した。

ゴミ焼却施設は金・銀が眠る「都市鉱山」!  第41回全国都市清掃研究・事例発表会in豊橋_f0141310_07281459.jpg

 富士高ハンドボール部の先輩である小室直義前富士宮市長のお誘いで富士宮市議会の稲葉晃司議員とともに同行させていただいた。

ゴミ焼却施設は金・銀が眠る「都市鉱山」!  第41回全国都市清掃研究・事例発表会in豊橋_f0141310_07283491.jpg


 豊橋市は、下水汚泥、し尿・浄化槽汚泥、生ごみを集約してメタン発酵させ、発生したバイオガスを燃料として発電する全国で最大規模の「バイオマス利活用センター」を平成29年に完成・稼働させている。

ゴミ焼却施設は金・銀が眠る「都市鉱山」!  第41回全国都市清掃研究・事例発表会in豊橋_f0141310_07284620.jpg

 また、「ゴミゼロ」への取組みを全国で最初に始めた自治体だそうだ。

ゴミ焼却施設は金・銀が眠る「都市鉱山」!  第41回全国都市清掃研究・事例発表会in豊橋_f0141310_07284094.jpg

 会場のホテルは、3つの部屋で計137の研究発表が行われ、満席の部屋も。

ゴミ焼却施設は金・銀が眠る「都市鉱山」!  第41回全国都市清掃研究・事例発表会in豊橋_f0141310_07282846.jpg

 私達の目当ては、富士宮市に本社があるエコネコルさんの発表。

ゴミ焼却施設は金・銀が眠る「都市鉱山」!  第41回全国都市清掃研究・事例発表会in豊橋_f0141310_07272515.jpg

 ロビーには、エコネコルさんの展示ブースもあったが、このポスター、皆さん「どこかで見たな?」と思うのでは?

ゴミ焼却施設は金・銀が眠る「都市鉱山」!  第41回全国都市清掃研究・事例発表会in豊橋_f0141310_07280915.jpg
ゴミ焼却施設は金・銀が眠る「都市鉱山」!  第41回全国都市清掃研究・事例発表会in豊橋_f0141310_07273106.jpg

 現在、テレビのCMでガンガン流れている。

 発表の内容は、ゴミの焼却灰を選別し、金、銀などの有用金属をスムーズに回収する方法を開発し、結果として自治体のゴミ焼却施設から有価で焼却灰を買い取ることが可能になったという報告だ。

ゴミ焼却施設は金・銀が眠る「都市鉱山」!  第41回全国都市清掃研究・事例発表会in豊橋_f0141310_07274486.jpg
ゴミ焼却施設は金・銀が眠る「都市鉱山」!  第41回全国都市清掃研究・事例発表会in豊橋_f0141310_07285575.jpg

 つまり、ゴミ焼却施設では、最後に出る焼却灰を、これまではお金を払って処分していたが、これからは貴金属が含まれた資源として販売できるということだ。

ゴミ焼却施設は金・銀が眠る「都市鉱山」!  第41回全国都市清掃研究・事例発表会in豊橋_f0141310_07275969.jpg

 天地が逆転する話だ。

ゴミ焼却施設は金・銀が眠る「都市鉱山」!  第41回全国都市清掃研究・事例発表会in豊橋_f0141310_07315269.jpg

 同じサイズのボトルに入った「落じん灰」(焼却灰)と、灰や鉄等を除いた有用金属が大半の「濃縮品」。

ゴミ焼却施設は金・銀が眠る「都市鉱山」!  第41回全国都市清掃研究・事例発表会in豊橋_f0141310_07273711.jpg

 持って比べると重さが全然違う。

 まさに都市鉱山だ。

 以前一度訪問したことはあるが、改めてエコネコルさんを訪ねてみたいと思う。


by koike473 | 2020-01-23 07:36 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://koike473.exblog.jp/tb/31021299
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 高校時代の友人たちと「とことん... 老朽化が進む共同ビルのこれから... >>