富士山麓の標高差200mを楽々走破! (社福)誠信会さんが取り組むe-BIKE(電動アシスト・マウンテンバイク)体験

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 昨年暮れの話になるが、1226日(水)に、所属する議会の会派「ふじ21」で、e-BIKE(電動アシスト・マウンテンバイク)の体験試乗に参加した。

f0141310_08012738.jpg

 大渕の小山議員の紹介で、(社福)誠信会さんが運営する指導養護施設 岩倉学園等がある国道469号北側の「ふくしの里」に伺った。

f0141310_08010695.jpg

 「ふくしの里」は、富士市が取り組んでいる「富士山登山ルート3776」のルートの途中に位置する。

f0141310_08015341.jpg

 誠信会さんでは、登山(縦方向)だけでなく、富士山麓に広がる自然や風景を横方向にも楽しんでもらおうと、-BIKEを購入し、昨年夏から体験会を始めたそうだ。

f0141310_08011481.jpg

 寒い中だったが、約1時間のe-BIKEルートに出発。

f0141310_08020189.jpg

 ギアをチェンジしながら林道を楽々登っていく。

f0141310_08021092.jpg

 駿河湾と三保方面が見渡せる。

f0141310_08014097.jpg

 標高差200mを、楽しみながら一気に駆け抜けた感じだ。

 ゴール地点。

f0141310_08005325.jpg

 「スウェーデントーチ」という焚火に当たりながら、これからの展開等についてお話を伺った。

f0141310_08005957.jpg
f0141310_08013354.jpg

 三角棟を拠点に、多くの皆さんが楽しめそうだ。

f0141310_08012072.jpg

 富士市民の皆さんも、まだこの辺りは出かけたことがない人がほとんどだと思う。

 是非一度、「ふくしの里」でe-BIKEに乗ってみましょう!


by koike473 | 2019-01-09 08:09 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://koike473.exblog.jp/tb/30302962
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 思いもよらなかった駿河台地区の... 川勝知事の初夢「新元号は『富士... >>