昨日で11月議会が閉会 今後は「中核市移行問題」が山場に

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 昨日で、富士市議会11月議会が閉会した。

 私は副議長になり2回目の議会だったが、一般質問を行わないので、何だか手持ち無沙汰だった。

 会期の前半に行われた「小規模事業者の受注機会の増加に向けた検討を求める陳情」(写真は4日の富士ニュース)について、陳情者側のお手伝いをしたが、後半は自分の一般質問がないため、かなりストレスが溜まった。

f0141310_07550245.jpg

 その分、他の議員の質問をしっかり吟味して聴くことに努めた。

 今回の質問での私の注目は、「中核市移行問題」、「富士山麓の違法な土採取・埋立てへの対応」、「富士環境保全公社の今後」等だった。

 今朝の富士ニュース。

f0141310_07490628.jpg

 今朝の静岡新聞。

f0141310_07491290.jpg

 いずれも現在進行形の富士市の大きな課題だ。

 特に「中核市移行問題」については、来週18日(火)に、議会全員協議会が開かれ、改めて市当局から「移行を検討するにあたっての判断材料」となる検討資料が示され、それを基に議員と市長・当局との意見交換が行われる。

 しっかりと事前勉強を行い、協議会に臨みたい。


by koike473 | 2018-12-14 07:55 | 富士市議会 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://koike473.exblog.jp/tb/30217968
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 忘年会真っ盛り! 2年目に向け... 東名高速北側で76区画の宅地造... >>