避難者の受付・入所手続きがスムーズに進み70点の出来! 今年の第6回吉原高校避難所開設・運営訓練

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 2
日(日)は、今年で6回目の吉原高校避難所開設・運営訓練を行った。

 朝の開会式から写真集でどうぞ。

f0141310_08112776.jpg

 会場づくりのブルーシート敷きをはじめ、吉原高校の生徒さんの参加・手伝いがありがたい。

f0141310_08112253.jpg

 避難者の入所受付を行う避難者支援班。

f0141310_08113298.jpg

 手続きの説明。

f0141310_08172737.jpg

 避難者の居住スペース。

f0141310_08172014.jpg

 入所した後、改めて入所者の記録作成のための個票に記入。

f0141310_08173549.jpg

 総務班は、各町内(自主防災本部)から届く書類の窓口。

f0141310_08150866.jpg

 無線のやり取りで各町内と連絡。

f0141310_08151831.jpg

 1時間ごとに実施する本部会議。進捗状況を班別に順次確認していく。

f0141310_08180393.jpg

 今年初めて導入した段ボールベッドを説明する施設管理班。

f0141310_08121729.jpg

 避難所開設当初は、要援護者用が妥当か?

f0141310_08121052.jpg

 各町内から被害状況の連絡を受け、それを地図に整理していく情報班。

f0141310_08123632.jpg

 情報班は、災害時は無料で使用できる災害時特設電話も担当するが、この日はトラブルで不通。改めて確認しなくては。

f0141310_08124263.jpg

 1030過ぎには、市から森田副市長等が訓練の視察に。

f0141310_08165351.jpg
 本部会議であいさつをいただいた。

f0141310_08130891.jpg

 昨年に続き、電機商組合富士支部の皆さんが訓練に参加。

f0141310_08170956.jpg

 パラボラアンテナを外に設置し、衛生舗装を受信し、災害時に情報を確保・提供する訓練を行っていただいた。

f0141310_08170169.jpg

 避難所内の衛生維持を担当する保健衛生班。

f0141310_08175670.jpg

 「我々役員は、避難所立上げ時は活動するが、あくまでも避難者自身で役割分担し、維持する」ことを強調。

f0141310_08174968.jpg

 女性担当班。

f0141310_08234458.jpg

 女性ならではの視点から、相談コーナー開設や生活必需品の紹介を。

f0141310_08122462.jpg

 最後は、各町内、避難所内避難者からの要請をとりまとめ、市の災害対策本部に要請した食料や物資が、避難所に届けられた前提で行う、物資配給訓練。

f0141310_08125276.jpg

 ここでも吉原高校の生徒さんが大活躍。

f0141310_08130045.jpg

 手順を全員で確認し、訓練そのものは終了。

 反省会では、班別に訓練を振り返っての成果と課題を報告。

f0141310_08174235.jpg

 本部長の私としては、昨年の60点から、避難者の受付・入所がよりスムーズにできたこと等もあり70点は付けられると感じた。

 改めて本部役員等で反省会を行い、次年度以降に繋げたい。


by koike473 | 2018-12-04 08:28 | 防災 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://koike473.exblog.jp/tb/30200353
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「夷」(えびす)の穏やかな表情... 今年のテーマは「みんなでなくそ... >>