我が家の庭木に知らぬ間に鳥の巣が カラスの悪夢が頭をよぎります

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 今朝は雨が降っているので、どのくらいの強さかなと思い、自宅の窓から外を見ていたら、庭のゲッケイジュの木に鳥の巣が。

我が家の庭木に知らぬ間に鳥の巣が カラスの悪夢が頭をよぎります_f0141310_07450759.jpg

 ヒナ?がいる。

我が家の庭木に知らぬ間に鳥の巣が カラスの悪夢が頭をよぎります_f0141310_07445338.jpg

 別の角度から写真を撮ろうと外に出ると、飛び去ってしました。

我が家の庭木に知らぬ間に鳥の巣が カラスの悪夢が頭をよぎります_f0141310_07450137.jpg

 ヒナでなく成長した鳥? ハト? まさかカラスじゃあないだろうな?

 ところで先日、昼休みに市役所の前の青葉通りの歩道を歩いていたら、カラスに後頭部をはたかれた。

 「誰だ、頭を小突きやがって!」と思ったら、カラスが頭から飛び去って行った。

 昨日も、昼食を食べに同じあたりを歩いていると、カラスが牽制するように低く飛んでいる。

 ネットで検索すると、カラスに襲われた人はかなりの数のようだ。

 子育てを行う4月~7月が要注意らしい。

 6月定例議会では、「カラス対策」について一般質問する議員もいる。

 この鳥の巣、どうしたらいいだろうか?


by koike473 | 2018-06-20 07:48 | 季節・四季・日常 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://koike473.exblog.jp/tb/29883462
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「今村さんちの香りシイタケ」 ... 今年最初の滝川の土手普請 草が... >>