久しぶりに満開のサクラを堪能!? 田宿川・滝川・沼川沿いを歩く「2018お花見ウォーク」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 31
日(土)は、「そうだ!沼川プロジェクト」で「お花見ウォーク」を開催した。

久しぶりに満開のサクラを堪能!? 田宿川・滝川・沼川沿いを歩く「2018お花見ウォーク」_f0141310_07435565.jpg

 この何年かの中で、満開の下を歩く絶好のウォーク日和となった。

久しぶりに満開のサクラを堪能!? 田宿川・滝川・沼川沿いを歩く「2018お花見ウォーク」_f0141310_07440350.jpg

 予想より少なかったが120人余りの皆さんが集まり開会式。

久しぶりに満開のサクラを堪能!? 田宿川・滝川・沼川沿いを歩く「2018お花見ウォーク」_f0141310_07445460.jpg

 まずは10年前、「富士山からの湧水が流れる富士市の川をきれいにして、楽しもう!」というこのウォーキングのきっかけとなった田宿川の取組みについて、地元のわき水田宿川委員会の皆さんが説明。

久しぶりに満開のサクラを堪能!? 田宿川・滝川・沼川沿いを歩く「2018お花見ウォーク」_f0141310_07464657.jpg

 そしてサクラの並木の下を通りながらウォーキングスタート。

久しぶりに満開のサクラを堪能!? 田宿川・滝川・沼川沿いを歩く「2018お花見ウォーク」_f0141310_07463778.jpg

 狭いところは一列になって。

久しぶりに満開のサクラを堪能!? 田宿川・滝川・沼川沿いを歩く「2018お花見ウォーク」_f0141310_07462804.jpg

 皆さん、それぞれのペースで歩くので、早くも長い列に。

久しぶりに満開のサクラを堪能!? 田宿川・滝川・沼川沿いを歩く「2018お花見ウォーク」_f0141310_07554505.jpg

 滝川では、ヒガンバナの土手づくりについて、説明しながら歩く。

久しぶりに満開のサクラを堪能!? 田宿川・滝川・沼川沿いを歩く「2018お花見ウォーク」_f0141310_07444522.jpg

 ジヤトコの皆さんは、ごみを拾いながらのウォーキング。ご苦労様です!

久しぶりに満開のサクラを堪能!? 田宿川・滝川・沼川沿いを歩く「2018お花見ウォーク」_f0141310_07441129.jpg

 昨年11月に、ジヤトコの皆さんとカヌーを楽しんだ場所には、根元にチューリップが咲く1本のサクラが、少しだけ顔を出した富士山と。

久しぶりに満開のサクラを堪能!? 田宿川・滝川・沼川沿いを歩く「2018お花見ウォーク」_f0141310_07461412.jpg
久しぶりに満開のサクラを堪能!? 田宿川・滝川・沼川沿いを歩く「2018お花見ウォーク」_f0141310_07442676.jpg

 2週間前に「竹の1m切り作戦」を実施した場所では、ジヤトコのリーダーが取組みを説明。

久しぶりに満開のサクラを堪能!? 田宿川・滝川・沼川沿いを歩く「2018お花見ウォーク」_f0141310_07450316.jpg

 沼川に出た。

久しぶりに満開のサクラを堪能!? 田宿川・滝川・沼川沿いを歩く「2018お花見ウォーク」_f0141310_07465559.jpg
久しぶりに満開のサクラを堪能!? 田宿川・滝川・沼川沿いを歩く「2018お花見ウォーク」_f0141310_07460014.jpg

 浮島工業団地南側のサクラ並木。

久しぶりに満開のサクラを堪能!? 田宿川・滝川・沼川沿いを歩く「2018お花見ウォーク」_f0141310_07455004.jpg

 1月前は、川側のカワヅザクラが満開だったが、今は逆に外側のソメイヨシノだ。

久しぶりに満開のサクラを堪能!? 田宿川・滝川・沼川沿いを歩く「2018お花見ウォーク」_f0141310_07451946.jpg

 ゴールの浮島ヶ原自然公園に到着。

久しぶりに満開のサクラを堪能!? 田宿川・滝川・沼川沿いを歩く「2018お花見ウォーク」_f0141310_07452973.jpg
久しぶりに満開のサクラを堪能!? 田宿川・滝川・沼川沿いを歩く「2018お花見ウォーク」_f0141310_07453968.jpg

 今年は満開のサクラを、皆さん充分楽しんでいただけたと思う。

 来年も是非タイミングが合うように!


by koike473 | 2018-04-02 07:55 | そうだ!沼川プロジェクト | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://koike473.exblog.jp/tb/29692732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 新富士ICから5分で富士山フロ... 14年ぶりの復活! 開運幸福招... >>