すっかり景色が変わりました!  「数は力なり」を実感した滝川の「竹林退治」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 17
日(土)は、「そうだ!沼川プロジェクト」で滝川の土手の「竹林退治」を行った。

 ジヤトコの皆さんの開会式。

f0141310_07552788.jpg

 場所を土手に移動し、作業の進め方を説明し、目や顔面等を突かないようにゴーグル、マスク着用で作業開始。

f0141310_07563026.jpg

 人口密度が高すぎると、振り返った時等に、目を突く危険もあるので、1本の通路に4人の配置で竹を切出す。

f0141310_07553588.jpg

 竹を11.5mの高さで切る人と、それを運び出す人の2人のペアが、通路の両側にそれぞれ1組、計2組の配置だ。

f0141310_07562367.jpg

 やはり「数は力なり」だ。

f0141310_07570295.jpg

 予想以上に、早いスピードで竹林が目の前から無くなっていく。

f0141310_07561480.jpg

 1時間位すると、他の区間の作業を終えた人たちも加わり、更にスピードアップ。

f0141310_07565126.jpg

 2時間弱で、見事に「竹林退治」が終了。

f0141310_07560326.jpg

 後は、そのまま1年ほど待つと、竹が地下茎も含めて枯れ始めるとのことだが…。

f0141310_07555427.jpg

 今後の経過観察が楽しみだ。

 竹林全体のビフォー・アフター。

f0141310_07571360.jpg
f0141310_07572217.jpg

 皆さん、お疲れさまでした!

f0141310_07551815.jpg


by koike473 | 2018-03-19 08:03 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://koike473.exblog.jp/tb/29660741
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 新しい形の「シニアと子どもの居... 我が家の小さな畑にも、一気に春が来た >>