「無関心ではいられるけれど、無関係ではいられなくなる安保法案反対」 国会前のSEALDs(シールズ)集会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 11日(金)は、会派での決算委員会の勉強会後、夕方から東京に出かけた。
f0141310_7173729.jpg

 安保法制に反対する学生たちSEALDs=シールズ(「Students Emergency Action for Liberal  Democracy s」)の国会議事堂前集会に参加するためだ。
f0141310_718812.jpg

 東京行きは、別の目的もあったが、17日にも参議院で採決されかねない雲行きなので、その前にと思い、1日早めて参加した。
f0141310_7184383.jpg

 7月10日に初めて来たが、それから2カ月だ。
f0141310_7213124.jpg

 途中で雨が降ったが、主催者発表で約10,000人の参加。
f0141310_720552.jpg

 2カ月前に比べ、参加者の幅が大きく拡がっている。
f0141310_7195587.jpg

 マイクを握り、反対を訴え私がその演説を聞いた人だけでも、古賀茂明氏、仏教団体、多くの大学教授(中には創価大学の先生も)、ママの会、高校生など。
f0141310_7193528.jpg

 男子高校生が言った言葉が忘れられない。
 「無関心ではいられるけれど、無関係ではいられない法案だと思い、参加しました」
f0141310_7201539.jpg

 今日14日も、夕方から国会前で8月30日並み(10万人規模)の集会を予定している。

 絶対廃案だ!

by koike473 | 2015-09-14 07:23 | 安全保障対策 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://koike473.exblog.jp/tb/24466755
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 宝くじの補助金を活用し、我が町... 「抑止力という『バカの壁』」 ... >>