「生まれ故郷」で元気をもらった「津田・荒田島地区」のどんどん焼き

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 12日(祝)は、午後から津田・荒田島地区の「どんどん焼き」に出かけた。
f0141310_7451632.jpg

 私の生まれ育った地区だ。
 会場は、島田公園。「島田」という名は、旧吉原市と合併する前の「島田村」から来ている。
f0141310_74659.jpg

 午前中は風が強く、「開催できるか?」と心配したが、風も収まり無事開催。
f0141310_7461373.jpg

 写真を撮り忘れたが、消防2分団により消防車も配備され、防火対策はバッチリだ。

 「太鼓の会」の皆さんによる呼び太鼓。
f0141310_7462323.jpg

 「太鼓の会」では、前日から準備した豚汁のふるまいが。
f0141310_7463573.jpg

f0141310_746453.jpg

 「女性の会」の皆さんは、お汁粉を。
f0141310_7465727.jpg

f0141310_747762.jpg

f0141310_7471616.jpg

 私は、多くの皆さんと久しぶりに会い、いろいろな話をさせていただいた。
 「生まれ故郷」で、たくさんの元気をもらった「どんどん焼き」だった。

by koike473 | 2015-01-15 07:49 | 津田・荒田島 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://koike473.exblog.jp/tb/23554648
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 阪神淡路大震災から20年 使え... 「祝福」と「むなしさ」が同居す... >>