段ボール製「簡易トイレ」はなかなか優れもの 駿河台3丁目防災訓練-2

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日のブログは、私が住む駿河台3丁目の防災訓練(8月30日(土))の後半の報告。
 写真集でどうぞ。
 まずは「子ども広場」での消火訓練。
 消火器の使用訓練。
f0141310_7205642.jpg

 子どもも参加。
f0141310_721111.jpg

 可搬ポンプ車の稼働、放水訓練の写真は撮れず。
f0141310_7212238.jpg

 隣りのテントでは、簡易トイレの説明を。
f0141310_7213857.jpg

 多くの人が初めて見たとのことで質問が相次いだ。
f0141310_7214662.jpg

f0141310_7215758.jpg

 自主防災会では、現在8セットあり今年も購入を予定しているが、「是非我が家でも買いたい」という声が複数上がった。

 公会堂の中では、「応急手当の流れ」を説明。
f0141310_7221262.jpg

 市中央消防署の救急隊(1チーム)に来ていただき、心臓が止まっている人に対して胸骨圧迫法とAED使用法の実演。
f0141310_7223995.jpg

f0141310_723152.jpg

f0141310_7231783.jpg

f0141310_7232842.jpg

 自主防災の救出救護班は、三角巾の使い方のさわりを。
f0141310_7234421.jpg

 ここまでを15分で説明するので、「詳しくは、自主防災会で開催する『応急救護講座』への参加を」と呼びかけ。

 隣りの部屋では、応急救護に関するDVDの視聴訓練。
f0141310_7235482.jpg

 家庭にあるビニールラップ等を使った止血や固定の方法をわかりやすく紹介している。
f0141310_724278.jpg

 給食給水班は、7日間の備蓄を「ローリングストック」でと呼びかけを。
f0141310_7242156.jpg

f0141310_7252725.jpg

 給水車が来る吉原高校まで水をもらいに行った場合、7.8リットルの水を背負うとどれだけの重さか体験。
f0141310_7242913.jpg

 などなど、以上の訓練を、町内の東西南北4つのブロックが順次ローテーションする形で、約2時間で終了。

 最後は毎回行い、効果を上げている役員による「反省会」。
f0141310_724518.jpg

f0141310_725774.jpg

 訓練直後に行うと、課題がはっきりして次回に活かせる。
f0141310_7254279.jpg

 次は、冬に行う「吉原高校避難所開設・運営訓練」だ。

by koike473 | 2014-09-02 07:28 | 駿河台三丁目 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://koike473.exblog.jp/tb/22848516
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 24時間動いている大都市・名古屋 「黄色いバンダナ」の掲示率は8... >>