「黄色いバンダナ」の掲示率は84%  駿河台3丁目防災訓練

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 30日(土)は、私が住む駿河台3丁目の防災訓練を行った。

 今年は、いろいろな訓練に取組んだので、2回に分けてお伝えを。
 まずは、この数年、毎回行っている「黄色いバンダナ掲示訓練」。
f0141310_7293419.jpg

 「我が家は大丈夫(全員無事)」のお宅にバンダナを玄関先等に掲げてもらう。
f0141310_7295758.jpg

 しかしこのように小さくたたんだ上に、ドアノブ等に結びつけたのでは確認しにくい。
f0141310_730547.jpg

f0141310_730979.jpg

 8:30になると、各組合毎に、避難誘導班(昨年の組長さん)が先導し、消火器の配置場所や、避難経路の安全性を確認しながら集合場所の「子ども広場」に向かう。
f0141310_7302652.jpg

 この日は、約220名が訓練に参加。
f0141310_7304042.jpg

 私は自主防災会長として、今回の訓練ポイントを説明。
f0141310_7314911.jpg

 「自助」の重要性と家庭での耐震化、家具固定、備蓄の推進等。
f0141310_7315779.jpg

 それと、「バンダナは84%のお宅で掲げていただいたが、『広げて掲げ、遠くからでもすぐにわかるようにしましょう!』」

 明日は、さまざまな訓練風景を紹介しようと思います。

by koike473 | 2014-09-01 07:33 | 駿河台三丁目 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://koike473.exblog.jp/tb/22842285
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 段ボール製「簡易トイレ」はなか... 9月21日(日)に「滝川の彼岸... >>