富士ヒノキのブランド化と売り込みへ!「FUJI HINOKI MADE」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、議員全員が参加する「議員研修会」が開かれた。
富士ヒノキのブランド化と売り込みへ!「FUJI HINOKI MADE」_f0141310_813199.jpg

 テーマは「富士南麓の森林資源の現況と21世紀の展望 ~「富士ひのき」の市場価値はどうなる?~」だ。

 県富士農林事務所の塩坂所長が講師だ。
富士ヒノキのブランド化と売り込みへ!「FUJI HINOKI MADE」_f0141310_8131690.jpg

 富士地域(富士市、富士宮市)の森林は、大半が植えられて60年ほど経ち、伐期を迎えている。
富士ヒノキのブランド化と売り込みへ!「FUJI HINOKI MADE」_f0141310_8132628.jpg

 県では、「富士南麓木材生産倍増プロジェクト」を立上げている。
富士ヒノキのブランド化と売り込みへ!「FUJI HINOKI MADE」_f0141310_8144720.jpg

富士ヒノキのブランド化と売り込みへ!「FUJI HINOKI MADE」_f0141310_8201587.jpg

 その一つの取組みが、「フジヒノキ メイド」と名付けられた富士ヒノキのブランド化だ。
富士ヒノキのブランド化と売り込みへ!「FUJI HINOKI MADE」_f0141310_815587.jpg

富士ヒノキのブランド化と売り込みへ!「FUJI HINOKI MADE」_f0141310_8181838.jpg

富士ヒノキのブランド化と売り込みへ!「FUJI HINOKI MADE」_f0141310_8182819.jpg

 柱を中心とした「構造材」に加え、高層建築物等の「内装材」をターゲットに考えているそうだ。
富士ヒノキのブランド化と売り込みへ!「FUJI HINOKI MADE」_f0141310_8154384.jpg

 特に、建築需要が多く、ヒノキ材産地が近くにない(富士山麓が最も近い)「北関東」を中心に売り込みを考えている。
富士ヒノキのブランド化と売り込みへ!「FUJI HINOKI MADE」_f0141310_8155236.jpg

 ここにきて、合板メーカーやバイオマス発電等で、いわゆるB材、C材、D材の需要が増加してきている。
富士ヒノキのブランド化と売り込みへ!「FUJI HINOKI MADE」_f0141310_8162957.jpg

 それらを活用するためにも、A材=柱材の需要先を確保しなければならない。

 先日、小長井市長等が「フジヒノキ メイド」のPRに川勝知事を訪問した際、知事は「建設する富士山世界遺産センターには、当然、ふんだんに富士ヒノキを活用する」と発言されたそうだ。
富士ヒノキのブランド化と売り込みへ!「FUJI HINOKI MADE」_f0141310_8165618.jpg

富士ヒノキのブランド化と売り込みへ!「FUJI HINOKI MADE」_f0141310_8184341.jpg

 森林を育てるには長い時間と手間がかかる。
 先人の努力に報い、更にこれからの富士山麓の自然、景観、地下水、安全を確保していくためにも、ここで伐る材を、消費者までしっかり「循環」させなければならない。

by koike473 | 2014-02-13 08:23 | 森林づくり・林業 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://koike473.exblog.jp/tb/21416790
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「2020年 富士山アートオリ... 「生涯青春都市 富士市」の実現... >>