浜岡再稼動を問う県民投票に向けて富士市での署名18,105名分を提出 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、浜岡原発再稼動の是非を問う県民投票実現に向けた署名活動の成果を富士市選挙管理委員会に提出した。

 まずは、朝10時に署名簿を保管していた市民活動センターの貸しロッカーから運び出す。写真は富士市で中心になって活動した小櫛和子さん。
浜岡再稼動を問う県民投票に向けて富士市での署名18,105名分を提出 _f0141310_6232879.jpg

 同期の笠井浩議員の車に載せて市役所に出発。
浜岡再稼動を問う県民投票に向けて富士市での署名18,105名分を提出 _f0141310_6234092.jpg

 選管に到着し、段ボールから署名簿を取り出す。
浜岡再稼動を問う県民投票に向けて富士市での署名18,105名分を提出 _f0141310_62356100.jpg

 18,105人分の署名簿を選管に正式に提出。
浜岡再稼動を問う県民投票に向けて富士市での署名18,105名分を提出 _f0141310_62474.jpg

 早速チェックが始まった。
浜岡再稼動を問う県民投票に向けて富士市での署名18,105名分を提出 _f0141310_6242082.jpg
浜岡再稼動を問う県民投票に向けて富士市での署名18,105名分を提出 _f0141310_6242541.jpg

 5月13日から7月11日までの2ヶ月間限定の署名活動だったが、結果として当初の目標1万人を大きく上回った。
 富士市の場合、11日以降の集計期間の最後の10日間で、受任者(署名を集めた人)から寄せられた署名簿が爆発的に増え、県内で最多の署名数(政令市の静岡市、浜松市は区を単位とする)となった。
 もっとも、富士市の人口が多いため当然と言えば当然か。
 それでも、浜岡原発に関し多くの市民の方が強い関心を持っていることの表れであることは確かだ。

 県民投票を実現するための条例制定を知事、そして県議会に直接請求するために必要な署名数は県内で62,000人。
 この日、県内各市町の選管に提出された署名数の合計は178,240人分に達した。
 仮に一部の署名に不備があったとしても、必要署名数を大きく上回ることは間違いないだろう。
 そうなると、知事と県議会は条例案を審議、つまり県民投票の必要性を「判断」しなければならなくなる。

 次のステップとして、各市町選出の県議会議員へのロビー活動が重要だ。

by koike473 | 2012-07-24 06:26 | 原発・エネルギー | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://koike473.exblog.jp/tb/17793214
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ラジオf「ブライアン」出演と富... 富士常葉大で50年間の富士市の... >>