浜岡原発全面停止要請と議会の会派

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 この判断には、正直驚いた。
 菅総理大臣の「浜岡原発全面停止要請」のニュースだ。
f0141310_22385184.jpg

 東日本大震災が発生した3月11日は、おそらく全国全ての県、市町村で2月定例議会が開会中で、それも終盤だったはずだ。
 しかし統一地方選挙を直後に控え、議会で震災対策を議論する時間がほとんどないまま選挙に突入した。
 富士市議会では、最終日にギリギリのタイミングで「震災による原発事故を防止するための抜本的な対策を求める意見書」を取りまとめ国や県に提出した。
f0141310_2239460.jpg

 しかし正直私は、「具体的な防災対策の議論は新議会になってから」、そして「その延長線上で『浜岡原発』の議論を再度行わなくては」と思っていた。

 総理大臣の判断にいろいろな意見が述べられている。
 「唐突だ」、「思いつきだ」、「人気取りだ」等々。
 しかし私は正しい判断だと思う。
 2011年3月11日を境に、日本は国や地域のあり方全てをゼロベースで見直し、再構築しなければならない。
 浜岡の危険性危惧はもちろんだが、「全てにおける再構築のスタート」の象徴がこの判断であるべきだ。
 そうした中でも産業・生活は続けていかなくてはならないから、我慢や工夫も必要だ。

 富士市議会は、明日9日で会派結成の届出提出が締め切られる。

 まだ会派の看板がかかっていない議員控室が並ぶ廊下。
f0141310_22392483.jpg

 私が4年間所属し、これから2期目も継続する「市民クラブ」控室も、所属議員のプレートが取り付けられるのは来週以降だ。
f0141310_22394056.jpg

 市民クラブでは、6日(金)に23年度総会を開催し、役員や年間の活動計画を決定した。
 いよいよ「議会」としての活動が始まる。

by koike473 | 2011-05-08 22:40 | 原発・エネルギー | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://koike473.exblog.jp/tb/15939066
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 4ヶ月ぶりの田宿川 タウンマネージメント吉原(TM... >>