5日間、新型コロナでダウンしていました

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 この3連休は、皆さんいかがお過ごしだったでしょうか?


 私は3連休の2日前から急な発熱・悪寒を感じ、診察を受けたところ新型コロナと診断され、自宅隔離生活を過ごした。


 有名になった「ゾコーバ」(結構高価だ)を毎日飲みながら。

5日間、新型コロナでダウンしていました_f0141310_08080558.jpg

 熱は最初の2日間が39℃台で、その後は下がり37℃台になったが、ほぼ3日間、ほとんど眠ることができず往生した。


 ただ、3日目の晩にぐっすり眠ることができると、次の日からは嘘のように快方に向かった(気がした?)。


 今思うと、インフルエンザと同等のキツさだった。


 議会・議員、議会事務局、予定を入れていた関係団体、そして家族にも大きな迷惑をおかけした。


 この5日間分を取り戻すとともに、2月議会後半は万全な体調で乗り切らなくては。


# by koike473 | 2024-02-26 08:09 | Trackback | Comments(0)  

筆に込めた様々な思いに触れた「第31回 筆塚供養祭」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 18日(日)は、富士書道連盟主催の「第31回 筆塚供養祭」に出席した。

筆に込めた様々な思いに触れた「第31回 筆塚供養祭」_f0141310_08043642.jpg

 会場は米之宮浅間神社。


 筆供養とは、役目を終えた筆に感謝するとともに、筆づくりのために毛を提供してくれた動物たちの供養と書道の上達を願って行われる供養祭だ。

筆に込めた様々な思いに触れた「第31回 筆塚供養祭」_f0141310_08043152.jpg

 本殿での神事の後、神社境内にある「筆塚」前で改めて玉ぐし奉奠。

筆に込めた様々な思いに触れた「第31回 筆塚供養祭」_f0141310_08035338.jpg
筆に込めた様々な思いに触れた「第31回 筆塚供養祭」_f0141310_08041208.jpg

 神社には学問の神様である菅原道真を祭った天満宮があることから、ここに31年前に筆塚を開設したそうだ。

筆に込めた様々な思いに触れた「第31回 筆塚供養祭」_f0141310_08040039.jpg

 そして役目を終えた退筆を焚き上げる。

筆に込めた様々な思いに触れた「第31回 筆塚供養祭」_f0141310_08041837.jpg
筆に込めた様々な思いに触れた「第31回 筆塚供養祭」_f0141310_08034165.jpg

 私も何本かの筆を入れさせていただいた。

筆に込めた様々な思いに触れた「第31回 筆塚供養祭」_f0141310_08040502.jpg

 神事の緊張感の中で、筆に込めた皆様の様々な思いに触れた感じがした筆塚供養祭だった。


# by koike473 | 2024-02-21 08:08 | Trackback | Comments(0)  

2024年2月 ジンチョウゲが一気にほころび、春があっという間に来てしまった

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 このところ暖かい日が続き、我が家の玄関脇のジンチョウゲが一気にほころび、春の香りを漂わせている。

2024年2月 ジンチョウゲが一気にほころび、春があっという間に来てしまった_f0141310_08050655.jpg
2024年2月 ジンチョウゲが一気にほころび、春があっという間に来てしまった_f0141310_08051893.jpg

 小さな畑では、雨が降り、草が伸びてきたので、半日かけて草取りを。

2024年2月 ジンチョウゲが一気にほころび、春があっという間に来てしまった_f0141310_08052573.jpg

 10月初めに植えたソラマメは、高さ1mほどになった。

2024年2月 ジンチョウゲが一気にほころび、春があっという間に来てしまった_f0141310_08044878.jpg

 花をつけ始めた。

2024年2月 ジンチョウゲが一気にほころび、春があっという間に来てしまった_f0141310_08043509.jpg

 1ヶ月遅く植えたソラマメは、さすがにまだ小さいが。

2024年2月 ジンチョウゲが一気にほころび、春があっという間に来てしまった_f0141310_08044216.jpg

 ダイコンも残りは5本となった。

2024年2月 ジンチョウゲが一気にほころび、春があっという間に来てしまった_f0141310_08045467.jpg

 スナップエンドウもどんどん実をつけ始めている。

2024年2月 ジンチョウゲが一気にほころび、春があっという間に来てしまった_f0141310_08050058.jpg

 春があっという間に来てしまった。


# by koike473 | 2024-02-19 08:08 | Trackback | Comments(0)  

富士市の「走る広告塔」 令和5年度シティプロモーショントラックのお披露目・出発式

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 13日(日)は、シティプロモーショントラックのお披露目出発式に出席した。

富士市の「走る広告塔」 令和5年度シティプロモーショントラックのお披露目・出発式_f0141310_07241906.jpg

 会場は大渕の総合運動公園駐車場。


 私も一言挨拶させていただいた。

富士市の「走る広告塔」 令和5年度シティプロモーショントラックのお披露目・出発式_f0141310_07242560.jpg

 産業都市・富士市ならではの「走る広告塔」として平成28年から始まったシティプロモーショントラックは、毎年少しずつ数が増え、現在17台が運行している。

富士市の「走る広告塔」 令和5年度シティプロモーショントラックのお披露目・出発式_f0141310_07250284.jpg

 富士山百景写真コンテストで入賞した写真や、葛飾北斎の富嶽三十六景などがボデイにプリントされている。

富士市の「走る広告塔」 令和5年度シティプロモーショントラックのお披露目・出発式_f0141310_07250966.jpg

 背面は、後ろに付いた車から「富士市」がわかるようブランドメッセージ「いただきへのはじまり」。

富士市の「走る広告塔」 令和5年度シティプロモーショントラックのお披露目・出発式_f0141310_07251504.jpg

 静岡県トラック協会富士支部の協力を得ながら進めてきたが、今年の2台の内の1台は、協会員ではない三浦電気さんの2トントラックだ。

富士市の「走る広告塔」 令和5年度シティプロモーショントラックのお披露目・出発式_f0141310_07245245.jpg

 ちなみにもう1台は、野坂運輸さんの大型トラックで、同社として3台目になるそうだ。

富士市の「走る広告塔」 令和5年度シティプロモーショントラックのお披露目・出発式_f0141310_07252201.jpg

 これまでは大型トラックだけだったが、2トン車は細い道も入っていける上、高速道路のサービスエリアなどでも乗用車と同じマスに駐車することで、より多くの人の目に留まる効果も期待できそうだ。

富士市の「走る広告塔」 令和5年度シティプロモーショントラックのお披露目・出発式_f0141310_07245743.jpg

 2台とも、現在は関西方面に向かうことが多いとのこと。


 安全第一で、全国各地に富士市をPRしていただきたい。


# by koike473 | 2024-02-15 07:31 | Trackback | Comments(0)  

今年は「三崎まぐろラーメン」を堪能 「第9回 吉原まるごとマルシェ」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 11日(日)は、「第9回 吉原まるごとマルシェ」に参加した。

今年は「三崎まぐろラーメン」を堪能 「第9回 吉原まるごとマルシェ」_f0141310_07505364.jpg

 主催は吉原商店街振興組合で、私がメンバーになっているタウンマネージメント吉原は協力団体の位置づけだ。

今年は「三崎まぐろラーメン」を堪能 「第9回 吉原まるごとマルシェ」_f0141310_07493194.jpg

 開会式の「お菓子まき」でマルシェがオープン。

今年は「三崎まぐろラーメン」を堪能 「第9回 吉原まるごとマルシェ」_f0141310_07492578.jpg

 私は、いつもお世話になっている今泉地区から出店しているお店等にあいさつをしながら買い物。

今年は「三崎まぐろラーメン」を堪能 「第9回 吉原まるごとマルシェ」_f0141310_07504757.jpg
今年は「三崎まぐろラーメン」を堪能 「第9回 吉原まるごとマルシェ」_f0141310_07504152.jpg

 コミュニティfの前では、小さな子ども達が楽しめるランバイクコーナーが開設。

今年は「三崎まぐろラーメン」を堪能 「第9回 吉原まるごとマルシェ」_f0141310_07500194.jpg

 自転車プロチームのレバンテ富士、ジヤトコ、JC(富士青年会議所)の皆さんが運営。

今年は「三崎まぐろラーメン」を堪能 「第9回 吉原まるごとマルシェ」_f0141310_07500702.jpg

 賑わっていた昭和50年代の吉原商店街の思い出を振り返る「思ひ出交換処」。

今年は「三崎まぐろラーメン」を堪能 「第9回 吉原まるごとマルシェ」_f0141310_07503402.jpg

 私は家族で出かけたレストラン「沼津軒」のことを思い出し、ポストイットに書いて貼った。

今年は「三崎まぐろラーメン」を堪能 「第9回 吉原まるごとマルシェ」_f0141310_07502150.jpg

 様々な立地を活かしたコンサート。

今年は「三崎まぐろラーメン」を堪能 「第9回 吉原まるごとマルシェ」_f0141310_07510252.jpg
今年は「三崎まぐろラーメン」を堪能 「第9回 吉原まるごとマルシェ」_f0141310_07511081.jpg

 レシート抽選会は長蛇の列。

今年は「三崎まぐろラーメン」を堪能 「第9回 吉原まるごとマルシェ」_f0141310_07501265.jpg

 B級グルメのお店が出店する「ご当地グルメコーナー」。

今年は「三崎まぐろラーメン」を堪能 「第9回 吉原まるごとマルシェ」_f0141310_07512419.jpg

 私は三浦市(神奈川県)の「三崎まぐろラーメン」を。

今年は「三崎まぐろラーメン」を堪能 「第9回 吉原まるごとマルシェ」_f0141310_07494227.jpg

 少し甘い餡のマグロがラーメンに合う!

今年は「三崎まぐろラーメン」を堪能 「第9回 吉原まるごとマルシェ」_f0141310_07493695.jpg

 晴れて暖かくなってきた昼前には、こんな人出が。

今年は「三崎まぐろラーメン」を堪能 「第9回 吉原まるごとマルシェ」_f0141310_07511708.jpg

 皆様お疲れ様でした!!


# by koike473 | 2024-02-13 07:57 | Trackback | Comments(0)