<   2016年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 

「避難所運営は住民の仕事!」 ふじBousai2016での小村常葉大准教授の講演

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 ぎっくり腰は、ここ1~2日、日ごとに少しずつだが良くなってきている。
 「日柄もの」とはよく言ったものだと思う。

 今日は少し前になるが、19日(土)の「ふじBousai2016」で聴いた小村常葉大准教授の講演の話。
f0141310_833787.jpg

 講演のタイトルは「熊本地震から何を学ぶか」。
f0141310_834933.jpg

 「何を学んではいけないか」の方に皆興味津々だ。

 中でも、極めつけはこの写真。
f0141310_84296.jpg

 右上のグラウンドに椅子を並べて描いた「SOS」の写真は私も新聞で見た。

 しかしこの高校は、熊本県庁から歩いて数分の場所にあり、周辺は大きな被害を受けていない。
f0141310_841847.jpg

 また、自衛隊の炊き出しに対し、誰もそれを手伝おうとする人もいない。

 地域全体で、それぞれさまざまな被害を受けたが、これでいいのだろうか?との投げかけだ。
f0141310_84324.jpg

 避難所運営も、行政職員が全てをやって、避難住民は「お客さん」だったところが多かった報告も聞いた。

 小村先生の指摘はこうだ。
f0141310_844369.jpg

 私も全くその通りだと思う。

by koike473 | 2016-11-29 08:06 | Trackback | Comments(0)  

参った!  人生3回目の「ぎっくり腰」と向かい合っています!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 24日(木)の朝、このブログを書いている頃から、「腰が変だな?」と思っていると、椅子から立とうとしたら激痛が走った。

 「うわっ、ぎっくり腰だ!」と思ったが後の祭り。

 25日の11月議会初日の本会議や、その他にどうしても出席しなければならないもの以外は、先週末は全てキャンセルさせていただいた。

 数年間、使っていなかったこの杖にお世話になっている。
f0141310_7571490.jpg

 座った後に、立つ時の恐怖がたまらない。
f0141310_7572518.jpg

 今日は、11月議会の一般質問の通告締切日だ。

 なんとかまとめた質問を提出したら、また診療所に行かなければ。

by koike473 | 2016-11-28 07:59 | Trackback | Comments(0)  

多くの人生経験に裏打ちされた先輩方に脱帽! 「シルバー人材センター ふれあいフェスティバル」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日(23日)は、富士市シルバー人材センターの文化祭=「ふれあいフェスティバル」に出席した。
f0141310_6405868.jpg

 昨年は、ちょうどこの日に知人の結婚式があり欠席だった。
 朝は陽が差し、暖かくなるのかと思い、自転車で出かけたが、開会式が近づくと風が出て、急に寒くなった。
f0141310_6411732.jpg

 フェスティバルのシンボルとも言える植木班による「ちんどんや」さん。
f0141310_6412552.jpg

 吉原本町を一回りする。

 建物の中では、行列ができる正月の「お飾り」売り場。
f0141310_6413599.jpg

 立派なお飾りばかりだ。

 こちらは網戸と障子の張替えチーム。
f0141310_6414765.jpg

f0141310_642366.jpg

 いつもながら見事な技術!
f0141310_6421181.jpg

 そして私も会員になっている「まちの遊民社」は「セカンドライフ相談室」を開設!
f0141310_6423260.jpg

 外はいくつものテントが並ぶ。
f0141310_6432344.jpg

 見事な演奏。
f0141310_6433777.jpg

 焼きそば。
f0141310_6434556.jpg

 焼き鳥。
f0141310_644253.jpg

f0141310_6441647.jpg

 暖かいソバが心を落ち着かせる?
f0141310_644288.jpg

 経験豊富で、元気な皆さんに脱帽!

by koike473 | 2016-11-24 06:46 | Trackback | Comments(0)  

滝川の土手150mにヒガンバナの球根2,000球をジヤトコの皆さんと植付け 「そうだ!沼川プロジェクト」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 20日(日)は、ジヤトコさんと一緒に滝川の土手にヒガンバナの植付けを行った。
f0141310_7265723.jpg

 本当は、前日19日(土)に(植付け+カヌー体験会)の予定だったが、雨のため無念の順延で、カヌーは中止となった。

 まずは、ヒガンバナを植える土手の草刈り。
f0141310_7272151.jpg

f0141310_7273943.jpg

 その後は、雑草のツルや根っこを切り取る。
f0141310_7275317.jpg

f0141310_728858.jpg

 ヒガンバナの苗を運び込む。
f0141310_7282521.jpg

f0141310_728355.jpg

 縦横50cmの間隔で、1ヶ所に3球ずつヒガンバナの球根を植えていく。
f0141310_729145.jpg

 ジヤトコの皆さんが家族連れで約40人ほど参加いただいた。
f0141310_7291564.jpg

 手際よく作業が進んだ。

 その後は、エンチョーさんからいただいたチューリップの球根の植付け。
f0141310_7293488.jpg

 こちらは10cm間隔に植える。
f0141310_7294345.jpg

 予定の11時には完了!
f0141310_7295478.jpg

 最後は、金澤豆腐屋さんの「味付けがんも」を皆でほおばる。
f0141310_730680.jpg

f0141310_7301610.jpg

 来年はチョボチョボでも、3年後くらいには、この辺り一面、ヒガンバナで真っ赤になるはずだ。
f0141310_730289.jpg

 皆様、お疲れさまでした!
f0141310_12492167.jpg

by koike473 | 2016-11-22 07:32 | Trackback | Comments(0)  

民間企業が開発する防災器材は毎年、毎年驚く進化! 「ふじBousai 2016」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 19日(土)は、「ふじBousai 2016」に出かけた。
f0141310_719142.jpg

 朝から雨が降り、予定していた別のイベント(私が所属する団体が共催)が順延になったため参加できた。
 会場は「ふじさんめっせ」。
f0141310_7195821.jpg

f0141310_726596.jpg

f0141310_7203753.jpg

 一昨年の第1回でも驚いたが、民間企業の防災器材はどんどん進化している。
f0141310_721627.jpg

 携帯型ソーラー電灯。
f0141310_721511.jpg

 もちろんLED。
f0141310_7221436.jpg

 これはエアージャッキ。
f0141310_7222962.jpg

 自転車の空気入れで軽々上がっていく。
f0141310_7224021.jpg

 最大8トンまで上げられる。
f0141310_7224979.jpg

 その他にも、様々な企業、団体のブースが出展。
f0141310_7234194.jpg

f0141310_724387.jpg

 ラジオfは、ライブ番組として放送を。
f0141310_7241536.jpg

 「ラジオf防災パートナーの会」では富士動物医療センターの勝亦先生が。
f0141310_7242980.jpg

 避難所へのペット避難も具体的に考えなければ。
f0141310_7245175.jpg

 そして最も聴きたかったのが、常葉大学の小村先生の講演「熊本地震から何を学ぶべきか」。
f0141310_725874.jpg

 この報告は、また後日ということで!

by koike473 | 2016-11-21 07:28 | Trackback | Comments(0)  

富士キャンパスの閉鎖決定を改めて実感  常葉大富士キャンパスの「地域懇談会」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 15日(火)は、常葉大富士キャンパスの「地域懇談会」に参加した。
f0141310_7383134.jpg

 毎年開催しているが、私は5~6年ぶりの出席だ。
f0141310_7384856.jpg

 何しろ、平成30年3月には富士キャンパスが閉鎖され、草薙に建設中の新キャンパスに全て移転することが発表されている。

 学園トップの木宮理事長も出席するとのことだったので、状況が確認できればとのこともあり、早い段階から「出席」で申し込んでいた。
f0141310_7391536.jpg

 今泉、青葉台、神戸、大渕、伝法、吉永北等の町内会長さん等も参加した。

 木宮理事長からのあいさつ(説明)の中では、「富士キャンパスの跡地利用については、富士市と話し合いをしながら決めていくが、財政的に厳しい私学の立場もご理解いただきたい」というもので、すっきりしない面もあった。
f0141310_739355.jpg

 3学部の説明。
f0141310_7395179.jpg

f0141310_740427.jpg

f0141310_7402448.jpg

 学生食堂。
f0141310_7403836.jpg

 回転寿司の「スシロー」と共同開発した地元食材を使った寿司の紹介。
f0141310_7405579.jpg

f0141310_741523.jpg

 ボランティアサークル「ハルジオン」の発表。
f0141310_7413548.jpg

f0141310_7412338.jpg

 「草薙キャンパスに移転しても、富士市内で行ってきた活動は継続して行きたい」
f0141310_7414758.jpg

 草薙への移転と、富士キャンパスの閉鎖決定を、改めて実感した。

 議会としても、10月に学園に提出した「スポーツウェルネス交流ゾーンに即した、市民に納得いくようなものになることを強く求める」決議書に続く動きを探らなくてはならない。

by koike473 | 2016-11-17 07:43 | Trackback | Comments(0)  

消防の地道な予防活動も理解いただく場 30回目を迎えた「消防まつり」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 13日(日)は、第30回目の「消防まつり」が市役所駐車場等で開催された。
f0141310_7375235.jpg

 ポカポカ陽気で、大勢の市民が参加し、にぎやかだった。
f0141310_73829100.jpg

f0141310_7384154.jpg

f0141310_7385245.jpg

 駐車場には市内各地区で活動する消防団が食べ物等のブースを出している。
f0141310_7393574.jpg

 私は地元の5分団へ。

 毎年人気の「もつ煮」だが、暖かい天気で売れ行きはイマイチとのこと。
f0141310_7395592.jpg

 ジャガバタと合せ、私はおいしくいただいた。
f0141310_740454.jpg

f0141310_7401355.jpg

 こちらは、津田・荒田島地区を管轄する2分団。
f0141310_7402415.jpg

f0141310_7403786.jpg

 消防の役割は派手な「火を消す」消火活動だけではない。
f0141310_741444.jpg

f0141310_7411821.jpg

 まずは「火を出さない」ための予防啓発が最も重要だが、これは地道な活動だ。
f0141310_7413659.jpg

 日頃、消防団員の皆さんをバックアップされている家族の皆さん、そして多くの一般市民の皆さんに、こうした消防の役割を理解いただく重要な「消防まつり」だと思う。

by koike473 | 2016-11-16 07:43 | Trackback | Comments(0)  

富士北まちづくりセンターでの「議会報告会」   地道に取り組むしかない「地籍調査」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨夜は、富士北まちづくりセンターで議会報告会が行われた。
f0141310_831022.jpg

 議会報告会は、平成22年に議会自らが制定した「議会基本条例」で位置付けたものだ。

 議員全員が6つの班に分かれ、市内各地区を毎年回り、4年間で市内26地区全てで開催することとしている。

 班の中の役割も毎年代わり、私は、今年は「副班長兼司会者」を担当する。
f0141310_832831.jpg

 1年間の議会活動を報告した後、質疑・意見交換を行った。

 これまで担当、参加したどの会場よりも活発な質疑・要望があった。
 中でも「地籍調査の遅れは、市民に負担を押し付けるものであり、議会・議員としてどう考えるか」は、厳しい質問だった。
f0141310_834517.jpg

 地籍調査による土地一筆ごとの境界、面積の確定が行われていなかったがために、東日本大震災の復旧・復興に支障が出ていることを踏まえ、議会でも、地籍調査の重要性、早い進捗のあり方が議論されてきた。

 自宅に戻り、改めて地籍調査の進捗状況を確認すると、確かに富士市は遅れている。
f0141310_84978.jpg

 全国平均が51%に対し、静岡県は23.7%、そして富士市は6.0%。

 県内でも100%完了している市町もあれば、静岡市2.6%、沼津市9.6%、富士宮市25.1%とバラバラだ。
f0141310_842340.jpg

 中でも、県内ほとんどの市町が昭和30年代から取り組んでいるのに対し、富士市は平成5年からと30年以上遅い取組み方だ(まだ全く取り組んでいない市町もあるが)。

 なぜ遅れたのかは確認しなければならないが、この調査は地道に続けるしかないのが実情だ。
 特に、財政的に余裕がない中では国、県の補助をあてにしなければ難しい。

 状況をていねいに説明するしかない。

 ※今年の私の所属班は、市消防防災庁舎7階で行う「中央会場」も担当します。11月20日(日)15:00~ です。お時間のある方は、ぜひご来場ください。

by koike473 | 2016-11-15 08:07 | Trackback | Comments(0)  

植穴掘りに悪戦苦闘! 「富士山こどもの国」で、富士市制50周年記念植樹祭

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 12日(土)は、富士山こどもの国で、富士市制50周年記念植樹祭が行われた。
f0141310_7422775.jpg

 私は、こどもの国のエリア一帯を含む内山地域の林業運営を審査する「内山財産委員会」委員長の立場で参加。
f0141310_7431100.jpg

 主催は「富士山こどもの国」だ。
f0141310_7424943.jpg

 午後2時からの開会式は、既に西日が強くなっている。
f0141310_7431410.jpg

 ヒノキの苗木を1800本植える。
f0141310_7433375.jpg

 多くの家族連れ・団体が参加する中で、職員が植え方の模範を示す。
f0141310_7434780.jpg

 まずは市長、議長による記念植樹。
f0141310_7435851.jpg

 私も「さあ植えるぞ!」と植穴を掘ろうとするが、石(溶岩)が多く、なかなか掘れない。
f0141310_7441361.jpg

 そのうちに汗がダラダラ(本当にダラダラ!)と出てきて参った!

 植樹エリアの中でも、柔らかい土だけの場所と、石だらけの場所があったらしい。
f0141310_7443543.jpg

 1時間ほど懸命に作業をした。
f0141310_744541.jpg

f0141310_7451331.jpg

f0141310_7453030.jpg

 この柵が、シカ等の食害から苗木を守る(はずだ)。
f0141310_7475153.jpg

 甘酒をいただき終了。
f0141310_7453982.jpg

 こどもの国は、すっかり晩秋だ。
f0141310_7455724.jpg

f0141310_7461035.jpg

 この日植えた苗木が成木に育つ50年後は、私はいない。
 子ども達は60歳くらいだ。
f0141310_7462649.jpg

 たくましく、しっかり育ってほしい。

by koike473 | 2016-11-14 07:50 | Trackback | Comments(0)  

選手の入れ替えのタイミングを逸した? 慶応ラグビー 明治にまさか、まさかの逆転負け

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 6日(日)は、東京に大学ラグビーの観戦に出かけた。
f0141310_759274.jpg

 ほぼ1年ぶりの神宮外苑、そして秩父宮ラグビー場だ。
f0141310_759145.jpg

 地下鉄の工事が行われており、遠回りしたため、第1試合の「慶応×明治」戦は、キックオフ3分後に競技場に到着。
f0141310_7592488.jpg

 私の席はメインスタンドの前から9列目。
f0141310_7594350.jpg

 身体がぶつかる音が聞こえてくる。
f0141310_80018.jpg

 私が応援する慶応が、いい出足で得点を重ねる。
f0141310_801214.jpg

f0141310_802354.jpg

f0141310_812769.jpg

 前半はパーフェクト。
f0141310_814342.jpg

 ハーフタイムのトイレの列。
f0141310_815466.jpg

 後半も20分近くまでは断然優勢だったが…。
f0141310_822360.jpg

f0141310_864356.jpg

 明治は選手を入れ替え、フレッシュな選手がかき回す。
f0141310_825164.jpg

 連続してトライを取られる。
f0141310_833595.jpg

 そしてインジュアリータイムに入っても明治の攻撃が続く。

 一度でも途切れればノーサイドだが、10分間、20数回の攻撃を重ね、最後は慶応が力尽き、ゴール下の認定トライ。

 ゴールも決まりまさかの逆転負け。
f0141310_874316.jpg

 喜ぶ明治ファン。
f0141310_875785.jpg

 がっかりした私は、持っていたポケットビンを一気にあおった。
 慶応は選手を入れ替えるタイミングを逸したとしか思えない。

 第2試合は早稲田×帝京。
f0141310_881584.jpg

 言うこと無しに「王者・帝京」だ。
f0141310_883052.jpg

 スキが全くなく、このスコアで早稲田に完勝。
f0141310_884413.jpg

 今年中は無理だが、何とか正月に慶応の試合をもう一度生で観たい!
f0141310_885954.jpg

 がんばれ!慶応!

by koike473 | 2016-11-11 08:11 | Trackback | Comments(0)