<   2016年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 

雨が上がり外のステージも実施 今年の今泉地区文化祭

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、今泉地区の文化祭がまちづくりセンターで開催された。
f0141310_7565157.jpg

 朝まで雨が残ったが、開会式の頃には上がった。
 開会式後のいまいづみ幼稚園園児のステージ。
f0141310_7571014.jpg

 まちセン館内では、さまざまな展示や企画が。
f0141310_7572248.jpg

 今年最も目を引いた作品を2つ。
f0141310_7574384.jpg

 次郎長一家の吊るし雛。
f0141310_758096.jpg

f0141310_758144.jpg

 世界遺産・富士山の置物?
f0141310_7583528.jpg

 と思ったら、引き出しや貯金箱が。
f0141310_7584787.jpg

f0141310_759163.jpg

 隣の部屋では幼稚園児による「世界の『こんにちは』」
f0141310_7591097.jpg

f0141310_7593676.jpg

 毎年いただく女性の会の皆さんの「そば」。
f0141310_7595853.jpg

 朝食抜きで行ったこともありベリーグッド!
f0141310_80877.jpg

 「お茶」もいただき気持ちも落ち着く。
f0141310_801873.jpg

f0141310_803121.jpg

 最後はロビーで体組成測定。
f0141310_805139.jpg

 裸足になって乗るだけで体の脂肪や筋肉量がわかる新型測定機。
f0141310_81518.jpg

 私は、やっぱり腹回りの脂肪が余分だ!
f0141310_81183.jpg

 生涯学習推進会役員、各町内の役員の皆様、お疲れさまでした。
f0141310_813224.jpg

 そしてありがとうございました。

by koike473 | 2016-10-31 08:03 | Trackback | Comments(0)  

スカスカな富士市をどう維持・集約していくか 「立地適正化計画」の勉強会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 少し前の話になるが、13日(木)は、立地適正化計画の勉強会に参加した。
f0141310_895618.jpg

 富士市は、29年度から具体的な策定作業を進めるが、この日は市の関係部署のワーキングメンバー?を集めての最初の勉強会だった。
f0141310_8102037.jpg

 都市計画課の主催で、議員にも案内があり、10名ほどの議員も参加した。

 勉強会では後半だったが、富士市都市計画課から「富士市が進める『集約・連携型の都市づくり』について」と題し、富士市の現状を紹介。
f0141310_8103236.jpg

 改めて富士市はスカスカな都市だと認識させられた。

 まちなかの人口は減り続け、周辺部の開発が進んできた。
f0141310_8104572.jpg

f0141310_8105686.jpg

 人口が比較的集中しているDIDは拡大しているが。
f0141310_8155781.jpg

 DID内の集積は薄く、その人口密度は18位。
f0141310_8161079.jpg

 その結果、人口は県内3番目の規模なのに、地価は10位。
f0141310_8112173.jpg

 このままでは「都市」が持たない!

 前半の国土交通省中部地方整備局(名古屋)の担当者からの「立地適正化計画制度によるコンパクトなまちづくり」と題した制度や事例の紹介に戻ると。
f0141310_8163527.jpg

 人口が減少していく中で、コンパクトな都市づくりの必要性、その取組み方について説明。
f0141310_8164567.jpg

 「時間軸を持ったアクションプラン」に納得。
f0141310_8165844.jpg

 計画を策定した熊本市や札幌市の事例を見て驚いた。
f0141310_817868.jpg

 住宅立地を誘導する「居住誘導区域」の市街化区域に対する面積比率の低さだ。
f0141310_8171998.jpg

 熊本市が54.7%
f0141310_8172959.jpg

 札幌市に至っては23.3%だ。
f0141310_8173797.jpg

 真っ先に思ったのは、「どうやって合意を取ったのだろう?」

 背景や客観的なデータをわかりやすく「見える化」した中で、ていねいな説明と真摯な議論を積み重ねていく重要性を感じる。
f0141310_8204353.jpg

 今後の2年がヤマ場だ!

by koike473 | 2016-10-28 08:22 | Trackback | Comments(0)  

富士山の初冠雪と「一般求職者&来春卒業学生向け合同企業面接会」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は富士山の正式な初冠雪だった。
f0141310_8152744.jpg

 晴れて雲が取れた頂上の雪は、市内からもはっきり見えた。
f0141310_8153673.jpg

 そんな中、ふじさんめっせで開かれた「一般求職者&来春卒業学生向け合同企業面接会」に出かけた。
f0141310_8154750.jpg

 富士市、ハローワーク富士、富士商工会議所、富士市商工会が連携し開催するもので、24年度から始まったようだ。
f0141310_816152.jpg

 今年は計92社がブースを開設し、就職希望者と面接を行っていた。
f0141310_8161139.jpg

 この面接会のことは、先日、有楽町(東京)で開かれていた「ふるさと回帰フェア」で、県の担当者から聞いた。
f0141310_816325.jpg

f0141310_8165199.jpg

 市の担当者に話を聞くと、去年までは転職者(UJIターン含む)が主体だったが、今年から学生(来春新卒者)も対象にしているとのこと。

 見ていると、ほとんどが学生のようだった。
f0141310_817542.jpg

 学生もそうだが、ふるさと回帰支援センターで聞いた「UJIターン希望者」への対応が気になった。

 様々な関連機関の情報共有や連携はどうだろうか?
 希望者の「心配」に相談に乗り、時間をかけてでも進めていけるような体制の重要性を感じる。

by koike473 | 2016-10-27 08:18 | Trackback | Comments(0)  

初めての精米 「新米プラスすりたて」の白米のご飯は美味い!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今年は新米(玄米)をたくさんいただいた。

 初めて精米をしに、コイン精米所に出かけた。
 場所はJA富士市島田支店。
f0141310_7303643.jpg

 最初、夜に今泉支店に出かけたが、やっていなかったので島田支店に。
f0141310_7305018.jpg

f0141310_731163.jpg

 まずは右側の投入口に玄米を入れて。
f0141310_7312292.jpg

 10kgまでで100円。
 コインを入れて、すり方は「標準」で。
f0141310_731931.jpg

 すられた白米が出てきた。
f0141310_7313011.jpg

 袋で受けて完了。
f0141310_7314240.jpg

 すられたばかりの白米はあたたかい。
f0141310_7315970.jpg

 早速炊いて食べてが、新米プラスすりたて?もあって「ごはんが美味い!」

 食べるご飯の量が最近減ってきたが、この秋から冬にかけては増えそうだ。

by koike473 | 2016-10-26 07:35 | Trackback | Comments(0)  

首都圏から全国各地へのU・J・Iターンを応援する「ふるさと回帰フェア」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 22日(土)は、「RESAS」の研修に参加する前に、東京国際フォーラム(有楽町)で開かれていた「2016ふるさと回帰フェア」に寄った。
f0141310_745772.jpg

f0141310_745238.jpg

 「ふるさと回帰フェア」は、「田舎暮らし」や「ふるさとへの回帰」、つまりUIJターンを考えている人々を対象とした情報発信イベントだ。
f0141310_7453676.jpg

 全国各地の自治体がブースを出し、首都圏から地方にUJIターンを考えていたり、興味を持っている人にアピールする場だ。
f0141310_745565.jpg

 今年で12回目となるそうだ。
f0141310_746124.jpg

 富士市は富士山ネットワーク会議の4市1町で出店。
f0141310_7463887.jpg

f0141310_7462439.jpg

 後で聞くと「東京の人は(来場してくるのが)午後からです」とのことだが、朝から多くの人が各ブースで相談している。
f0141310_747230.jpg

f0141310_7471530.jpg

f0141310_7473629.jpg

 富士市のブースでも、熱心に話を聞くご夫婦が。
f0141310_80485.jpg

 実は、このフェアを知ったのは、その2日前。

 総務市民委員会の視察で、有楽町駅の反対側にある「ふるさと回帰支援センター」を視察した。
f0141310_7482659.jpg

f0141310_7484041.jpg

 全国44道府県がブースを設け、移住相談員が配置されている。
f0141310_749355.jpg

 静岡県の相談員の宮島さん等から話を伺った。
f0141310_7492075.jpg

 「静岡県から東京に進学、就職し、結婚したが、子どもが生まれ、子育て、少し大きな住まいをという段階になると、東京暮らしは一気に困難になる。そんな30歳過ぎのUターン希望者が多いが、そうした彼らに情報提供し、相談に乗る受け皿が少ない」
f0141310_7493729.jpg

 ちょうど我々の子ども達が直面する課題だ。

 本気で考え、動かなければ!

by koike473 | 2016-10-25 07:55 | Trackback | Comments(0)  

土日集中セミナー「地域経済を見る目とRESASの活用」に参加

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 先週末(22~23日)は、「地域経済を見る目とRESASの活用」という研修に参加した。
f0141310_7515461.jpg

 (一財)地域活性化センターが主催する研修会で、土曜日の13:00~19:30、日曜日の9:00~12:30と、かなり密度の高い研修だ。
f0141310_7521575.jpg

 会場は、東京駅から歩いて10分のところ。
 すぐ近くに味の素(写真左)と清水建設(写真右)の本社ビルがあった。
f0141310_7522759.jpg

 1日目は、地域を維持・発展していくには、その地域の中で「お金」が循環しなければならないという「地域経済循環」の講義。
f0141310_7524857.jpg

 そして、循環の状況をデータで客観的に「見える化」するツールである「RESAS」という国が開発したシステムの講義。

 この「RESAS」は、使いこなすとかなり凄い。
 いわゆるビッグデータを収集し、整理、並び替え、可視化する情報技術の進歩に驚くばかりだ。

 2日目は、「RESAS」を活用したワークショップ方式のグループワーク。
f0141310_753737.jpg

 昨年視察で訪問した真庭市(岡山県)を事例に分析し、発表。

 各班の発表は、私の頭ではついて行けないレベルの高さ。

 会場から東京駅に向かう途中では、大きな通りで「日本橋・京橋まつり」が。
f0141310_7532597.jpg

f0141310_7552799.jpg

 報告書をまとめるのが大変そうだが、みっちりと充実した研修だった。

by koike473 | 2016-10-24 07:58 | Trackback | Comments(0)  

ゆとりある庁舎が印象的な醤油の街・野田市

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、柏市を朝出発して野田市(千葉県)を訪問した。

 東武野田線で野田市に入ると大きく目に入る東京理科大野田キャンパス。
f0141310_861963.jpg

 「運河駅」から5分。
f0141310_863584.jpg

 多くの学生が降りて行った。
 このキャンパスは、私が学生の頃以前からあるはずで、理科大の一大拠点のようだ。

 そして向かった野田市役所。
 模型で見るとこんな感じのツイン型。
f0141310_865785.jpg

 大きなケヤキに囲まれた正面アプローチから向かうと。
f0141310_871024.jpg

 左が行政棟、右が議会棟。
f0141310_872781.jpg

 庁舎内機関配置図。
f0141310_873923.jpg

 さすが「醤油の街」。
 キッコーマン、キノエネ、そして土産物はせんべい。
f0141310_875511.jpg

f0141310_88869.jpg

f0141310_88194.jpg

 玄関を入ると広い中央通路が印象的だ。
f0141310_883119.jpg

 議場裏の廊下もゆったり。
f0141310_884470.jpg

 メインの「公契約条例」に関するヒアリング。
f0141310_885835.jpg

f0141310_891970.jpg

 こちらの報告は改めて、ということで。

by koike473 | 2016-10-21 08:11 | Trackback | Comments(0)  

柏市の「振り込め詐欺等被害防止等条例」

昨日は、朝富士市を出て、午後から柏市を訪問した。

今年4月に全国で初めて「振り込み詐欺等被害防止等条例」を施行している。

振り込み詐欺の犯人が、どんな言い方(しゃべり方)で「自分たちの口座」に振り込ませるのか、実演を聞いて唖然とした。

実に巧妙に誘導する。

「被害に遭う方は、特別な人(落ち度がある)でなく、普通に周辺とコミュニケーションをとりながら生活している人です」という説明に納得した。

条例のポイントは、(私なりに)2点ある。

一つは、「警察との連携」。
以前から情報交換はできていたが、これまで以上に密に情報や意見交換ができるようになったそうだ。

二つ目は「被害者への支援」。
被害に遭って精神的に落ち込んだ方や、裁判を起こす方を行政としてサポートできるようになったそうだ。

富士市でも振り込め詐欺が多く発生している。
また「麻薬」等に関する事案も多い。

犯罪防止のための条例と、それに基づく具体的な取り組みの重要性を感じた。

今日は、野田市を訪問します。

by koike473 | 2016-10-20 06:08 | Trackback | Comments(0)  

今日から総務市民委員会(常任委員会)の視察で柏市、野田市(千葉県)等へ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日から1泊2日で今年所属している総務市民委員会(常任委員会)の視察に出かける。

 今日は、柏市(千葉県)を訪問し、「柏市振り込め詐欺等被害防止等条例」についてヒアリング。

 明日の午前中は、同じく千葉県野田市に伺い「野田市公契約条例」についてヒアリング。

 午後はNPOふるさと回帰支援センター(東京・有楽町)を訪問し、静岡県及び富士市への移住相談状況について伺う予定だ。

 この視察は、各常任委員会メンバーの希望・提案の中から正副委員長が調整・決定する。

 私は、中部地方のある市を候補に挙げていただが、選に漏れた。

 しかし、特に野田市の「公契約条例」は、以前から注目していた取組みなので、精力的に勉強してくるつもりだ。

 後日の視察報告を皆様、お楽しみに!

 それでは行ってまいります!

by koike473 | 2016-10-19 07:22 | Trackback | Comments(0)  

バイオマス(生ごみ等)の利活用戦略について国立環境研究所(つくば市)を訪問

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 先週の金曜日・14日は、つくば市(茨城県)にある国立環境研究所に出かけた。
f0141310_6474364.jpg

 前富士宮市長の小室直義氏のお誘いだ。

 小室さんは、2期務めた市長を引退した後、富士高の同窓会長に就かれ、またハンドボール部の先輩ということもあり、親しくお付き合いさせていただいている。

 私の後援会長である勝亦正人氏とも、長年とても深い付き合い(同時期に市議会議員を務め、富士市、富士宮市で共通の課題を、同じ議会で同じタイミングで一般質問したこともある等)があり、先日も勝亦さんの快気祝い(左肩骨折)で祝杯を上げたばかりだ。

 つくばエクスプレスで終点の「つくば駅」。
f0141310_648084.jpg

 つくば市は、11月13日が市長・市議会議員のダブル選挙だ。
f0141310_648854.jpg

 筑波大学をはじめ、さまざまな研究機関の案内看板が目立つ。
f0141310_6482378.jpg

 タクシーで向かった国立環境研究所。
f0141310_6483356.jpg

 森の中にある感じだ。
f0141310_6485717.jpg

f0141310_649135.jpg

 訪問したのは、資源循環・廃棄物研究センター 循環型社会システム研究室の稲葉陸太主任研究員
f0141310_6492877.jpg

 廃棄物、中でも自治体が一般家庭から出る生ごみをどうやって収集し、利活用したらうまく循環するかをわかりやすく解説いただいた。

 その自治体の立地条件や産業構造等によって、さまざまなアプローチがある。

 それらを「ステージ」、「キーアクション」、「4要素」、「事業主体」という切り口から考えていく。
f0141310_6494033.jpg

 この取組みをわかりやすく紹介した冊子(と言っても87ページある)「物語で理解するバイオマス活用の進め方」。
f0141310_6495243.jpg

 「キーワードは『循環』、『広域処理』、『施設の延命化』だと思います」との指摘が印象的だった。

by koike473 | 2016-10-18 07:03 | Trackback | Comments(0)