<   2016年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

国の機関と同じ高層ビルに入っている千代田区議会(東京都)の代表質問、一般質問を傍聴

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、議会のユニバーサル就労推進議連メンバー5人で、千葉県佐倉市に拠点を置く「生活クラブ風の村」さんを訪問した。

 大きな収穫がある佐倉行きだった。

 この件は、改めて書きたいが、その帰りに寄った千代田区議会(東京都)の話。

 この日は、9月定例議会で代表質問と一般質問が行われるとのことで傍聴することに。
 九段下にある高層の千代田区庁舎。
f0141310_8385717.jpg

f0141310_8383970.jpg

 国の合同ビルに区役所が入っている格好?
f0141310_839524.jpg

 議会の開会を示す表示板。
f0141310_8391672.jpg

 8階にある議場傍聴席に入ったが、やはり写真撮影は禁止。

 しかし、同じ基礎自治体の議会とは言え、富士市議会と違う点がいくつもあった。
  ・議場のレイアウトは傍聴席から正面に議長の席があり、その左側が議員席、右側が当局席。つまり左右からにらみ合う?議員、当局を傍聴者が横から見る格好
f0141310_8395767.jpg

  ・代表質問は議員の質問持ち時間が25分、一般質問は15分で、当局側の答弁時間は含まれない
  ・傍聴している約2時間の間、3人の質問を聴いたが、再質問をしたのは代表質問をした人一人のみ
  ・答弁は、区長が骨格的な答弁を行い、詳細は部長が引継ぎ答弁する
  ・正面に大きなスクリーンがあり、議員配布の説明資料が大写しにできてわかりやすい
  ・質問に登壇する際には、会派等に関わらず、最初は「がんばれ」?と最後は「ごくろうさま」?の拍手が議員全員から上がる

 質問の内容は別にして、様々な点で驚くとともに、参考になる千代田区議会傍聴だった。

by koike473 | 2016-09-30 08:41 | Trackback | Comments(0)  

常葉大富士キャンパスの「公開講座」に思うキャンパス閉鎖・移転後の大学、富士市、市民との関係

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、常葉大富士キャンパスの「公開講座」を聴講に出かけた。
f0141310_7253369.jpg

 経営学部が主催する初めての公開講座とのことだ。
 富士キャンパスの29年度末の閉鎖・移転が決定している中で、「大学の姿勢」も気になり参加を申し込んだ。
f0141310_7255096.jpg

 山本隆三教授の講演、そして山本ゼミの学生による「ゼミ生報告」が行われた。
f0141310_726869.jpg

f0141310_726212.jpg

 私は少し遅れて到着したので途中からの聴講。
f0141310_7263171.jpg

 社会人の参加は10名ほどだったか。
 広報が十分行き届いていたかどうかもあるが、少なくて残念。

 講演や報告の内容、参加者数は別にして、こうした「地域に開かれた大学」の姿勢、講座そのものの機会が富士市から無くなるというのは、大きな損失だ。

 常葉大には、今後もこうした「公開講座」を大きく広報しながら続けていただきたい。
 また富士キャンパス閉鎖後も、この20数年間に培った信頼関係に基づき、例えば富士駅周辺等で地域向けの「サテライトキャンパス」を開設するような取組みを進めていただきたい。

 議会の中で、そんな発言、行動をしていこうと思う。

by koike473 | 2016-09-29 07:27 | Trackback | Comments(0)  

初体験!  大腸ポリープの内視鏡切除手術

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 実は先週、大腸ポリープの内視鏡切除手術を受けた。

 前日から、身体の中の食べ物、消化物を全て抜くための「検査食」を食べる。
f0141310_8132712.jpg

 昼食。 味が薄く、徐々にボリュームも減る。
f0141310_8133957.jpg

 当日は、朝から下剤を大量に飲み、内視鏡手術に備える。
 1泊2日の入院。
f0141310_813593.jpg

f0141310_8171885.jpg

 手術自体は約15分で終了。

 小さなポリープを5個切除した。

 当日は、何も食べることができず、安静に寝ているだけ。
f0141310_8141954.jpg

 そのおかげで?議会の委員会で審査する資料をじっくり検討することができたが。
f0141310_81431100.jpg

 次の日の朝食。
f0141310_8144295.jpg

 ふつうの「おかゆ」の美味かったこと!

 今回のポリープは、毎年受けている定期健康診断で、ひょんなことから見つかった。
 「ひょんなこと」がなかったら、そのまま見過ごしていたのかも?と思うと恐ろしい。
 ポリープも良性とのことで一安心。

 私は、来年から毎年内視鏡検査を受けるつもりだ。

 皆様も、是非定期的な検診受診を!

by koike473 | 2016-09-28 08:18 | Trackback | Comments(0)  

25日にヒガンバナが満開だった滝川の土手  今年のウォークは1週間早過ぎた?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 25日(日)は、今泉地区の体育祭だった。
 しかし、数日来の雨でグラウンドコンディションが悪く、前日に体育館での「雨バージョン」体育祭が決定。
f0141310_6241150.jpg

f0141310_6242930.jpg

 各町内、10名ずつの参加で2種目。
f0141310_6244031.jpg

f0141310_6245139.jpg

 「玉入れ」
f0141310_6245913.jpg

f0141310_625836.jpg

 私は途中で失礼し滝川へヒガンバナの状況を確認に。
f0141310_6253622.jpg

 (おそらくこの日が)満開だった。
f0141310_6254542.jpg

 3~4年前に市民里親の皆さんが植え付けしたエリア。
f0141310_625573.jpg

 2年前にジヤトコの皆さんが植えたエリア。
f0141310_6266100.jpg

 年月が経てばしっかり咲いてくれる。

 しかし、草を刈って(9月3日)から約3週間。
 かなり草が目立つようになっている。

 こちらは沼津線芙蓉橋下のサクラ並木の下。
f0141310_6264953.jpg

f0141310_627412.jpg

 富士山も顔を出してくれた。
f0141310_6274427.jpg

 草が目立たず、ドンピシャでヒガンバナが目立つには、やはり2週間が限度か?

 すると、来年のカレンダーでは草刈りが9月9日(土)、ウォークは23日(土・祝)、予備日が24日(日)という具合だろうか。

by koike473 | 2016-09-27 06:29 | Trackback | Comments(0)  

避難所のイメージを共有する吉原高校の体育館、倉庫等の現地確認

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

f0141310_07270157.jpg




24日(土)は、吉原高校避難所運営委員会で、避難所となる吉原高校の現地確認を行った。

 集まったのは、委員会各班の係長以上の30数名。

f0141310_07290024.jpg

 今年初めてのメンバーが、半数以上を占める。

 教頭先生の案内で、まずは第一体育館の確認。

f0141310_07315198.jpg

 この日は新体操の大会があり、細かな確認はできなかったが、避難スペースや各班の活動場所を確認。

 続いて第二体育館。

f0141310_07324789.jpg

 貴重な水源になるプール。

f0141310_07331743.jpg

 マンホールトイレ保管倉庫。

f0141310_07334340.jpg

 そのマンホールトイレの設置場所。

f0141310_07341235.jpg
f0141310_07342214.jpg

 下水道管に直結するが、下水道が下流部で破損している場合は流せない。

f0141310_07350064.jpg

 教室棟の確認。

f0141310_07353010.jpg

 要援護避難者の避難スペースとなる作法室や書道教室。

 最後は、市の防災倉庫。

f0141310_07355113.jpg
f0141310_07360371.jpg

 各班の備品の確認。

f0141310_07361984.jpg

 今年、新規に購入した備品をリストと照合。

 12月の訓練に向けて、イメージの共有が進んだだろうか?


by koike473 | 2016-09-26 07:43 | Trackback | Comments(0)  

初の順延となったヒガンバナウォーク それでも40人の皆さんは満喫?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今年のヒガンバナウォークは、予定の18日(日)は、雨で順延。
 そして昨日19日(祝)も、天気予報は10時過ぎから雨だったが決行。
f0141310_7393886.jpg

 スタートとなるJR東田子の浦駅前には、参加者の皆さんがぼちぼち集まり始めるが…。
f0141310_7335914.jpg

f0141310_7341486.jpg

 参加者約40名で開会式。
f0141310_7342692.jpg

f0141310_7343830.jpg

 それでも元気にスタート!
f0141310_7345366.jpg

 しんがりは、路上のごみを拾って歩くジヤトコの皆さん。
f0141310_735834.jpg

 浮島が原自然公園では、富士自然観察の会の山田高先生等から自然解説。
f0141310_7353551.jpg

 少ない参加者だったので、普段より密度の濃い解説を聴くことができた?
f0141310_7355257.jpg

f0141310_7475673.jpg

 元吉原地区の皆さんが植えたサクラ並木下のヒガンバナ。
f0141310_7362331.jpg

 沼川沿いを歩く。
f0141310_7363562.jpg

 旧国1の横断は気をつけて。
f0141310_7365353.jpg

 沼川から滝川の土手に向かう。
f0141310_7381987.jpg

 ヒガンバナは、満開には少し早かった。
f0141310_7384293.jpg

 私はガイドとして、里親事業やジヤトコさんの取組みを説明。
f0141310_7385953.jpg

 咲いているところと、そうでないところがマダラに。
f0141310_7391566.jpg

 昼食。
f0141310_7402911.jpg

f0141310_740432.jpg

 吉原給食さんのデリバリーカーも、ちょっと寂しい。
f0141310_7405548.jpg

 再び歩いてゴールの田宿川緑地へ。
f0141310_7413141.jpg

 皆様、お疲れさまでした!
f0141310_7441089.jpg

 わき水で煎れた麦茶がおいしい!
f0141310_7442133.jpg

 来年3月の「お花見ウォーク」は「天気になーれ!」

by koike473 | 2016-09-20 07:48 | Trackback | Comments(0)  

決算審査、事業評価がハードな9月議会とスズメバチの巣の撤去

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 9月議会は毎年忙しい。
 前半は前年度の決算審査、事業評価が行われる。

 今年は、私は一般会計・特別会計の決算委員長なので、12日(月)~15日(木)まで張りつめながら過ごした。
 今後も総務市民員会に付託された補正予算案、条例案の審査、一般質問、そしてユニバーサル議連の取組みと、まだまだ気の抜けない案件が続く。

 ところで、私が住む町内(駿河台三丁目)のあるところにスズメバチが巣をつくっている。
f0141310_7184694.jpg

 町内の不特定多数の人が通る場所沿いだ。

 しかし、巣があるのは個人の敷地。

 市では、スズメバチの巣を撤去する補助制度があるが、個人の土地の場合は、その人の申請・同意が必要だ。
 この確認に手間取ったが、何とか方向が見えてきた。

 早く処分を進めたい。

by koike473 | 2016-09-16 07:19 | Trackback | Comments(0)  

やっぱりヒガンバナは偉い! 今年もしっかり花が咲き始めた

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 雨が続いている。
 18日(日)のヒガンバナウォークが心配だ。

 一週間前の11日(日)には、ヒガンバナの様子を確認しようと滝川に出かけた。

 芙蓉橋南側。
f0141310_84396.jpg

 市民里親が3~4年前に植えたゾーン。
f0141310_84142.jpg

 出始めている。
f0141310_843744.jpg

 周りの草を刈ったからこそ、こうやって目立つ。
 それにしてもヒガンバナは偉い!
f0141310_845387.jpg

 毎年、必ずこの時期に伸びてくる。

 川沿いの企業さん(キャタピラーウエストジャパンさん)が担当のエリア。
f0141310_852960.jpg

 出ている。
f0141310_853812.jpg

 イワマワークスさんのエリア。
f0141310_855346.jpg

f0141310_86248.jpg

 沼川のサクラ並木にも寄ると。
f0141310_861434.jpg

 元吉原地区の皆さんが植えたヒガンバナもばっちりだ。
f0141310_86221.jpg

 18日の満開と天気を祈るのみだ!

by koike473 | 2016-09-14 08:08 | Trackback | Comments(0)  

竹かぐやが幻想的! 初めて行った「滝川のお観音さん」の「夜観音祭」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 10日(土)の晩は、原田にある妙善寺に出かけた。
f0141310_8182020.jpg

 「夜観音祭」だ。
f0141310_8183684.jpg

 第7回目だそうだが、私は初めてだ。

 境内には、1500もの「竹かぐや」が展示され幻想的だ。
f0141310_819065.jpg

f0141310_8192221.jpg

f0141310_8193819.jpg

f0141310_819475.jpg

 妙善寺さんは、私の妻の実家である法運寺(わきみず寺)と同じ宗派(臨済宗妙心寺派)で、いろいろなお付き合いがある。
f0141310_820366.jpg

 同じように「まちの駅」(滝川のお観音さん)に登録している。
f0141310_8201616.jpg

 この夜観音祭も「まちの駅」の活動の一環として運営だ。

 「つけナポ」や「ピロシキ」も出店。
f0141310_8204337.jpg

f0141310_8205354.jpg

 二湖の演奏が、秋の郷愁を誘う。
f0141310_821839.jpg

 長島住職の読経が始まる。
f0141310_8212124.jpg

f0141310_8214065.jpg

 私のカメラでは、この程度しか撮れないが、WEBには美しい写真がたくさん紹介されている。

 次回は、「春の夜観音祭」に訪れてみたい。

by koike473 | 2016-09-13 08:24 | Trackback | Comments(0)  

永六輔さんの詩「生きていくということは」  私の方が元気をいただいた今泉地区の敬老会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 敬老会が各地域で行われている。

 9日(金)は、今泉地区の敬老会だった。
 会場は、例年と同じ東部プラザ。
f0141310_671488.jpg

 敬老者の皆さんを代表してあいさつされた方の話の中で、今年7月に亡くなった永六輔さんの詩が紹介された。

 「生きていくということは」という詩だ。

  生きているということは 
  誰かに借りをつくること
  生きていくということは
  その借りを返してゆくこと
  誰かに借りたら 誰かに返そう
  誰かにそうして貰ったように 
  誰かにそうしてあげよう


 互いに支えながら生きていく前向きな姿勢に、私の方が元気をいただいた!

by koike473 | 2016-09-12 06:08 | Trackback | Comments(0)