<   2016年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 

「富士山杯争奪 究極円盤選手権」?  第1回静岡県アルティメット選手権in富士川緑地

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 28日(日)は、防災訓練の後、富士川緑地公園に出かけた。
f0141310_7581972.jpg

 「2016富士山杯争奪 究極円盤選手権大会」だ。
f0141310_7584545.jpg

f0141310_843256.jpg

 わかりやすく言うと、「第1回静岡県アルティメット選手権=富士山カップ」だ。
f0141310_803274.jpg

 私は現在富士市フライングディスク協会会長を仰せつかっているが、総会等の席で、昨年から「是非、県内チームが試合・交流できる大会を!」との声が上がっていた。
f0141310_759365.jpg

 そんな中、協会役員の皆さんが関係チーム等を駆けずり回り、この日の開催となった。
f0141310_7592216.jpg

 当初の予想を大きく上回る男子8チーム、女子5チーム、計13チームが参加。
f0141310_8105227.jpg

 中には、常葉大富士キャンパスや富士市役所のチームも。
f0141310_80310.jpg

 「究極」は英語の「アルティメット」、「円盤」は「ディスク」。
f0141310_805726.jpg

f0141310_811694.jpg

 この横断幕は、協賛、そして運営協力いただいている㈱クラブジュニアさんが、富士川緑地から見える宝永山までしっかりと描き込み、プレゼントいただいた。
f0141310_813082.jpg

 感謝!感謝!

 私が行ったのは14時過ぎで、男女とも最終試合の最中。
f0141310_815327.jpg

f0141310_821253.jpg

f0141310_823064.jpg


 どのチームも最終試合の後は、大会旗とともに記念撮影。
f0141310_83395.jpg

f0141310_831527.jpg

 表彰式。
f0141310_83369.jpg

 静岡県フライングディスク協会の清水会長から記念品が。
f0141310_85372.jpg

 優秀選手には、そろいのパンツが。
f0141310_851782.jpg

f0141310_853345.jpg

 初めての開催で手探りの面も多かったようだが、来年度以降の盛会を祈念!

by koike473 | 2016-08-31 08:11 | Trackback | Comments(0)  

後半は暑さがぶり返し、ヘトヘトになった 駿河台3丁目の防災訓練その2

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日のブログは、駿河台3丁目の防災訓練(28日)の後半の話。

 子ども広場では、消火訓練やトイレ設営訓練。
f0141310_7452667.jpg

f0141310_745441.jpg

 消火器の使い方は、静岡ホーチキさんに来てもらい説明と指導。
f0141310_746441.jpg

f0141310_7462936.jpg

f0141310_7464523.jpg

 簡易トイレは、消火班正副班長が説明。
f0141310_7471278.jpg

 実際に小学生に組み立ててもらう。
f0141310_7472415.jpg

f0141310_7473722.jpg

 それを私が使用。
f0141310_7474890.jpg

 タンカ訓練も。
f0141310_7481156.jpg

 なかなか乗る人がいないので、私も要援護者役を。
f0141310_7483135.jpg

f0141310_7484151.jpg

f0141310_7485425.jpg

 10時過ぎからは、陽が出てきてずいぶん暑くなった。

 公会堂の中では、給食給水班から「7日分の備蓄」の説明。
f0141310_7492325.jpg

 簡単にできる蒸しパンやご飯の作り方も披露。
f0141310_7493976.jpg

 そして最後は、防災倉庫の確認。
f0141310_7495663.jpg

 昨年度、別の場所にも新設したので、2ヶ所の倉庫を、近くに住んでいる2班に分かれて見学、確認し、一般の住民の方は流れ解散。
f0141310_750830.jpg

 役員は再び公会堂に戻り反省会。
f0141310_7503896.jpg

f0141310_7505634.jpg

 特に重要な組長さんが担う「情報班」については、秋山会長がリード。
f0141310_751796.jpg

 今年も多くの反省点、改善点が上がった。
f0141310_7512893.jpg

 今後に活かしていきたいと思う。

by koike473 | 2016-08-30 07:53 | Trackback | Comments(0)  

黄色いバンダナ掲示率はこれまで最高の85.9%  駿河台3丁目の28年度夏季防災訓練

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 28日(日)は、私が住む駿河台3丁目の防災訓練が行われた。
f0141310_6593139.jpg

 私は、今年から自主防災会では顧問の立場だが、吉原高校避難所運営委員会本部長なのでこれまでと同じように本部メンバーとして参加。

 まずは、「黄色いバンダナ掲示」訓練。
f0141310_6594438.jpg

 地震発生想定時刻の8時に掲げてもらう。
f0141310_6595286.jpg

 「我が家は大丈夫。他のお宅を救助して下さい」を示すバンダナだ。
f0141310_701132.jpg

f0141310_70246.jpg

 バンダナの掲示数や訓練の参加者数を報告する組長さん達。
f0141310_704637.jpg

 組長さんが担う「情報班」の訓練だ。
f0141310_71079.jpg

 今回は、これまでで最高の85.9%のお宅でバンダナ掲示。
f0141310_711015.jpg

 本番でも、この「バンダナ」が機能することを期待したい。

 開会式。
f0141310_712581.jpg

f0141310_713852.jpg

 心配した雨も上がり、4つのブロックごと(約40~50人)に「公会堂の中」と「こども広場」に分かれて訓練開始。

 公会堂では救命訓練。
f0141310_721161.jpg

 富士市消防中央消防署の救急隊メンバーに来ていただき、AEDや胸骨圧迫法の体験。
f0141310_723794.jpg

 1ブロックが15分なので全員は難しいが、なるべく多くの人に体験を。
f0141310_724868.jpg

 隣の部屋では応急手当のDVDを視聴。
f0141310_73259.jpg

 このDVDは4年目だが、応急手当の仕方をわかりやすくまとめた良くできたDVDだと思う。
f0141310_732045.jpg

 後半は、また後日ということで。

by koike473 | 2016-08-29 07:06 | Trackback | Comments(0)  

間もなく「彼岸花ウォーク(9/18)」の開催案内チラシが市内全町内・区に回覧されます

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 一昨日の晩は、「そうだ!沼川プロジェクト実行委員会」の幹事会だった。

 今年も9月18日(日)に彼岸花ウォークを企画している。
f0141310_6493873.jpg

 毎年、この時期の幹事会では、市内全町内・区に回覧するチラシの仕分け作業を行うが、今年はそれがなかった。

 ジヤトコの皆さんが、仕事の合間を縫って、休憩時間にボランティアで仕分け作業をしていただいた。

 私は、自分の車に仕分けしたチラシが入った段ボールを積み込むだけ。
f0141310_6501942.jpg

 それを昨日、市役所の1階の町内別配送室?に持ち込んだ。
f0141310_6503523.jpg

 町内・区の組合・班の数プラス予備分を入れた町内別封筒を、地区別にまとめる。
f0141310_6504691.jpg

f0141310_651220.jpg

 それを市内26地区別に置いていく。
f0141310_6511748.jpg

f0141310_6513182.jpg

 まちづくりセンター分。
f0141310_6514265.jpg

 全体の予備分も。
f0141310_6515732.jpg

 9月5日号の「広報ふじ」に合わせ、回覧されます。
f0141310_6521335.jpg

 9/18は「彼岸花ウォーク」に是非ご参加を!

by koike473 | 2016-08-26 06:55 | Trackback | Comments(0)  

本年度で全体の工事が完成  暑い中進む「東泉院広場」の黒壁修復工事

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 吉原公園にある東泉院広場の黒壁の修復工事が行われている。
f0141310_64333.jpg

 従来の木塀は、斜めに傾いたり、腐っていた部材もあった。
f0141310_6432127.jpg

 古いが使える瓦は、こうして取っておく。
f0141310_6433065.jpg

 まっすぐに建て直し、新しい木の控えを入れ、修繕している。
f0141310_643457.jpg

f0141310_6435763.jpg

 暑いさなか、職人さんは汗みどろだ。
f0141310_644890.jpg

 9月初旬には塀工事は完成するそうだ。
f0141310_6441840.jpg

 宝蔵もきれいになった。
f0141310_6442831.jpg

f0141310_6445548.jpg

f0141310_64566.jpg

 昨年度、新設したトイレ。
f0141310_6451783.jpg

 本年度でハード的な整備は完成だ。

 一方で、地元今泉地区で維持管理をサポートしたり、東泉院の歴史を学ぶ「前向きな姿勢」は、なかなか表面化していない。

 地元の議員の一人として、何とか「東泉院」を活用していく機運を盛り上げなくては。
 でなければ投入した税金がもったいない。

by koike473 | 2016-08-25 06:47 | Trackback | Comments(0)  

9月決算議会モードに切り替えを! 「27年度決算 事業評価」の勉強会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 再来週から9月定例議会が始まる。

 9月議会は、前年度の決算審査を行い、それに併せていくつかの事業をピックアップして「事業評価」を行う。

 今年は議会として一般会計、企業会計合わせて9本の事業を選び、当局に資料提出を求めた。
f0141310_746451.jpg

 一般会計事業の選定理由。
f0141310_747786.jpg

 その資料がお盆前に当局から配布され、各会派で資料の読み込みと勉強会が行われている。

 私は、今年は一般・特別会計を審査する「一般・特別会計決算委員会」の委員長だ。
f0141310_7471911.jpg

 まずは29日の協議会で、各会派ごとに当局に質疑を行い、それに基づき論点をあぶり出していく。
f0141310_7473245.jpg

 そして9月の委員会で評価をまとめていく。

 まだまだ暑い日が続きそうだが、議会モードに切り替えて行こう!

by koike473 | 2016-08-24 07:49 | Trackback | Comments(0)  

田宿川の井出緑地がサッパリしました!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 21日(日)は、田宿川の川そうじだった。

 私は、いつものように所属するNPOふじ環境倶楽部が担当する通称「井出緑地」へ。
 「草刈りは、ササッとやろう!」と言っていたら、この通り。
f0141310_755513.jpg

 何の木かわからないが、太い幹に刃が食い込み、引き抜くのに一苦労。
f0141310_76775.jpg

 これが自分や周りの人の足だったらと思うと…。
 冷や汗ものだ。

 ところで、いつも私が担当していたこのエリアがサッパリした。
f0141310_773899.jpg

f0141310_77504.jpg

 この数年、川岸に植えられていたカイヅカイブキとサクラ、クロマツがどんどん成長した。
f0141310_78711.jpg

f0141310_782739.jpg

 川に覆いかぶさるだけでなく、道路(歩道)にもかなり食い込んできた。
f0141310_785012.jpg

f0141310_79619.jpg

 田宿川(県管理河川)の河川の用地内なので、市(みどりの課)を通じて、県(富士土木事務所)に伐採を依頼した。
f0141310_7242184.jpg

f0141310_724362.jpg

 先週末に2日間かけてきれいにしてもらった。

 白い紐は?
f0141310_7121219.jpg

 バイカモを鳥から守るための防護のひも。
f0141310_7122850.jpg

 ブレているが、黄色い花がバイカモ。
f0141310_7123769.jpg

 これも周りの樹木伐採で目につくようになった。

by koike473 | 2016-08-23 07:14 | Trackback | Comments(0)  

美しい桜並木と一橋大学がシンボル 学園都市・国立

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 台風の接近に伴い、これから雨、風が強くなりそうだ。
 各種警報も出ている。

 被害がないことを願うばかりだ。

 今日は、先日参加した東京での研修会場・一橋大学(国立市)の紹介。

 国立は、国分寺と立川の間に、新たに駅を設け、西武鉄道の創始者・堤康次郎が開発した学園都市だ。
f0141310_825345.jpg

 南口から「大学通り」と呼ばれる広い道路が伸びる。
f0141310_831334.jpg

 桜並木が続く。

 大学の敷地も一部活用した形?の自転車駐輪場。
f0141310_83259.jpg

 そして一橋大学正門。
f0141310_833476.jpg

 と言っても、大学通りを挟み、東西に敷地が分かれており、研修会場は東地区のマーキュリータワー。
f0141310_834931.jpg

f0141310_84632.jpg

 関東大震災で壊滅した千代田区一ツ橋にあった旧大学が、ここに移転したそうだ。
f0141310_841496.jpg

 研修の開会。
f0141310_844637.jpg

 上原君子・元国立市長が「景観」をテーマに裁判が今も続く明和マンション。
f0141310_85293.jpg

f0141310_851670.jpg

 研修の内容は、また後日ということで。

by koike473 | 2016-08-22 08:05 | Trackback | Comments(0)  

9月議会、そして今後の富士市の「肥し」に!  3日連続で研修が続きます

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日、今日、明日と3日連続で研修に参加する。

 昨日は、午前中、熊本地震の支援活動に派遣された市職員から避難所運営等についての報告を聴いた(写真は今朝の富士ニュース)。
f0141310_781679.jpg

 私は、6月に吉原高校避難所運営委員会の全体会で一度聴いたが、改めていろいろ感じるところがあり、今後に活かしたいと思う。

 そして午後からは、グランシップ(静岡市)で、毎年この時期に開催される「静岡県市町議員研修会」へ。
f0141310_782767.jpg

f0141310_783631.jpg

 講師は、三神万里子氏。
f0141310_784655.jpg

 富士市では、4年前に策定した「都市活力再生ビジョン」の有識者委員として関わっていただいた方だ。

 女性のキャリア、視点を活用した「地方ならでは」の働き方、それを可能とする地域のあり方等の提案があった。
f0141310_79466.jpg

 「そこまで行っているのか?」と、少し、いやかなりの部分で私の頭ではついて行けない部分も多かったが、大いに刺激になった。

 そして今日、明日は、東京で「全国政策研究集会2016 ~地方自治ってなんだ?~」に参加する。

 「立憲主義」、「地方創生」、「TPP」、「安保法制」等、それぞれ一つ一つが大きすぎるテーマだが、地方自治、そして今後の富士市を考え、活動する「肥し」としてきたい。

by koike473 | 2016-08-19 07:11 | Trackback | Comments(0)  

全国唯一、境内で「灯篭流し」が完結する「わきみず寺」(法雲寺)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 毎年8月16日は、「わきみず寺」(法雲寺)で「お炊き上げ」と「灯篭流し」が行われる。
f0141310_731282.jpg

 お盆の最後の行事だ。
f0141310_732583.jpg

 紙でできた灯篭を準備。
f0141310_733759.jpg

 今年は、台風のせいか、準備中に黒い雲が近づき、風が強くなった。
f0141310_735188.jpg

 開会の18:30近くになると檀家の皆さんが集まり、灯篭を配布。
f0141310_74490.jpg

f0141310_741497.jpg

 総代さんの司会で開会。
f0141310_742417.jpg

 お炊き上げの開始。
f0141310_76893.jpg

 願いがかなったように、ピタリと風がやんだ。
f0141310_744037.jpg

 一心に読経を続ける住職。
f0141310_745419.jpg

 塔婆や記念の品々とともに故人の魂が、天に帰っていく。

 暗くなったところで灯篭に着火。
f0141310_751028.jpg

 それぞれのお墓の方向を向いて、手を合わせ般若心経を唱える。
f0141310_752544.jpg

 願いを込めて灯篭を流す。
f0141310_754699.jpg

 全国約75,000寺のうち、境内で灯篭流しができるのは、この「わきみず寺」のみ。
f0141310_76338.jpg

 故人の魂が「まだ帰りたくない」と、なかなか流れない灯篭も。
f0141310_765643.jpg

 最後は、全ての灯篭が集まる。
f0141310_77529.jpg

 万華鏡?
f0141310_771775.jpg

 さあ、これから秋に向けて、しっかり準備だ!

by koike473 | 2016-08-18 07:10 | Trackback | Comments(0)