<   2016年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

毎年この時期の町内の防疫活動 私も汗だくでやりました!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 29日(日)は、私が住む駿河台三丁目の防疫活動があった。

 町内の有志団体・翔成会のメンバーを中心に毎年、蚊が発生する前のこの時期に行っている。
f0141310_640206.jpg

 1台の機械に4~5人が張り付きスタート。
f0141310_6405583.jpg

f0141310_6413339.jpg

 湿気は少ないが、一人で操作するには結構重いので、すぐに汗が噴き出してくる。
f0141310_642291.jpg

 何軒かやっては、交替しながら進んで行く。
f0141310_6421435.jpg

f0141310_6422453.jpg

 薬剤と燃料が切れたので、バックアップ班に軽トラで運んでもらう。
f0141310_6423635.jpg

 水はちょうど切れたお宅で声をかけてホースを借りると、ジュースの差し入れも。
f0141310_6424695.jpg

f0141310_6425826.jpg

 私も少しはやらないと。
f0141310_643921.jpg

 水が溜まっている側溝にもしっかりかけて。
f0141310_6432142.jpg

 約2時間で、それぞれの班が上がってきた。

 みんなお昼は公会堂で一杯やりながら楽しんだが、私は別件がありここで失礼し、残念。
 もう一つ残念なのは、その日の晩から雨が降ったことだ。
 薬品が効く前に流れてしまわなければよかったが・・・。

by koike473 | 2016-05-31 06:45 | Trackback | Comments(0)  

「ほめ達」=ほめる達人は「価値発見の達人」 富士市ホテル旅館業組合28年度総会記念講演会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 27日(金)は、富士市ホテル旅館業組合さんの28年度総会に参加した。
f0141310_6465731.jpg

 私は、組合さんが力を入れて誘致活動を行っているアルティメット(フライングディスク)大会に関係する富士市フライングディスク協会会長の立場でだ。

 記念講演として、「人が集まるホテル・旅館へ ~「ほめ達」は違いを知り活用する達人~」が開催された。
f0141310_6471575.jpg

 講師は、㈱日本管理システム社長で、(一社)日本ほめる達人協会の川上秀雄氏だ。
f0141310_6472657.jpg

f0141310_6473854.jpg

 川上氏は、10数年前、前職で全国で合宿グラウンドを探している時、地図で「緑色」の富士川緑地を見つけ、ホテル旅館業組合にイベント開催を要請したそうだ。
f0141310_6475293.jpg

 組合の皆さんは、当時の先進地の波崎(茨城県)に視察に出かけ、半信半疑で緑地の草刈りに汗を流したそうだ。
f0141310_6481823.jpg

f0141310_648651.jpg

f0141310_6483150.jpg

 今のアルティメット大会等誘致のきっかけとなったのが川上さんだそうだ。

 そんな前ふりの後、川上さんが特別認定講師を務める「ほめ達」とは?
f0141310_648453.jpg

 日本の年間自殺者数は、3万人。
f0141310_6485622.jpg

 「ほめ達」とは、日本中、世界中に「ほめる達人」を増やすことで、「心の内戦を終わらせるプロジェクト」だ。
f0141310_6491120.jpg

 「ほめる達人」は、目の前の人やモノ・起きる出来事などに独自の切り口で価値を見つけ出す「価値発見の達人」でもある。
f0141310_6492637.jpg

 これは、全ての人に有益であり、特に企業経営者、リーダー、親が取り組むと効果が上がる。

 ほめる言葉は「すごい」、「さすが」、「すばらしい」、「完璧」!
 ヒーローインタビューをするつもりで話せば、相手は笑顔で応えてくれる。
f0141310_6494219.jpg

 そしてちょっと意見が違ったら「そう来るか」、「惜しい」!
f0141310_6504962.jpg

 早速我が家でも「ほめ達」にチャレンジだ!

by koike473 | 2016-05-30 06:55 | Trackback | Comments(0)  

土の中の水道管・・・ 「富士市水道指定工事店協同組合 創立50周年記念式典」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、富士市水道指定工事店協同組合の創立50周年記念式典が開かれた。
f0141310_7234624.jpg

 私は、議会の建設水道委員会委員長の立場で出席。
f0141310_7235533.jpg

 昭和41年、2市1町が合併し「富士市」が誕生するのと同時に協同組合が設立された。
f0141310_724872.jpg

 会員企業の皆さんは、以来50年、水道インフラの整備・維持に懸命に取り組んで来られた。
f0141310_7242028.jpg

 蛇口をひねれば当たり前に水道水が出るが、ひとたび大地震等の災害が発生すればストップし、日々の生活、そして生命維持にさえ大きな影響を与えるのは、東日本大震災や今回の熊本地震の報道でも明らかだ。
f0141310_7243578.jpg

 一方、施設の老朽化が進み、耐震化や更新作業は待った無しだ。
f0141310_7244770.jpg

 式典では、相田みつをの「土の中の水道管 高いビルの下の下水  大事なものは 表に出ない」という詩が披露された。
f0141310_7245764.jpg

 しかしこれからは、大事なもの=上下水道は「大事にしよう」と表に出して言っていかなければ!

by koike473 | 2016-05-27 07:29 | Trackback | Comments(0)  

「やらまいか」の具現化! 「ユニバーサル農業」に取り組む京丸園㈱さんと浜松市

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 24日(火)は、議会のユニバーサル就労議員連盟で浜松・掛川に視察に出かけた。
 浜松では、市のバックアップのもとで「ユニバーサル農業」に取り組む京丸園㈱さんを視察した。
f0141310_834166.jpg

 現社長の奥様の鈴木緑さんから詳しい説明を受けた。
f0141310_84962.jpg

 京丸園さんは、先代から水耕栽培に取り組む農家さんだ。
f0141310_842062.jpg

 姫みつば、姫ねぎ、姫ちんげん等、葉物野菜を中心に生産し、全国各地の市場に出荷している。
f0141310_843010.jpg

f0141310_844017.jpg

 姫ねぎは、お寿司屋さん(回らない)で使われる針のように細いねぎだ。
f0141310_85073.jpg

 現在は、74名の従業員さんの内、24名が知的、身体、障害等の障害を持つ方々だ。
 また、高齢者(最高84歳!)の雇用も積極的に行っている。
f0141310_851376.jpg

 特に印象に残ったのは、「作業を細分化し、(どんな作業を具体的に行えばよいか目で見える)マニュアルを作れば、障害を持った方の方が、健常な人よりも確実・丁寧な仕事をします」との話だ。
f0141310_854277.jpg

 それぞれの作物は、播種、水やり、施肥、収穫、検品まで生育具合等を見ながら、総合的に判断し行う。
f0141310_861658.jpg

 全体の流れの判断は難しいが、一方、それぞれの作業は、同じ根気のいる作業が多い。
f0141310_87488.jpg

f0141310_871744.jpg

 そこで、作業を細分化し、わかりやすいマニュアルを作れば、障害を持った方々は、生育不良の苗や、製品にならない小さなゴミ等のチェック、仕分けを確実にこなすそうだ。

 「製品としての梱包前の最終検品は障害を持った人に任せている」には驚いた。
f0141310_811468.jpg

 健常の人では、その日の収穫物全体の出来によって、判断の見誤りがありがちだが、障害を持った方は、ゆっくりだが、確実にチェックしてくれるそうだ。

 また、職員の方からの発案によるアイデア備品や機械が、高齢者も含めた誰もが作業しやすい職場環境づくりに貢献している。
f0141310_8121057.jpg

f0141310_8123459.jpg

f0141310_8124821.jpg

f0141310_8132048.jpg


 こうした取り組みを、浜松市がバックアップしている「ユニバーサル農業研究会」が支えている。
f0141310_8141117.jpg

 今後は、農業・企業・福祉の連携(マッチング、教育・研修等)を推進する「中間支援組織」の設立を目指しているとのこと。
f0141310_8143463.jpg

 農業大国・浜松市(農業出荷額:全国4位、総農家戸数:全国1位)だからかもしれないが、富士市も自治体として「やらまいか」だ!

by koike473 | 2016-05-26 08:16 | Trackback | Comments(0)  

「遠州灘」に由来する海上自衛隊の多用途支援艦「えんしゅう」が田子の浦港に寄港

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 先週末は、海上自衛隊の多用途支援艦「えんしゅう」が田子の浦港に寄港した。
f0141310_72870.jpg

f0141310_72292.jpg

f0141310_79718.jpg

 公開時間に合わせ出かけたが、長蛇の列で、船に乗るのはあきらめ、外側から見学。
f0141310_724268.jpg

 写真をどうぞ。
f0141310_725853.jpg

 多用途支援艦の任務は、「日本周辺海域における防衛と海上交通の保護をはじめとする多種多様な任務に関わる訓練支援と、災害発生時における救援活動」とある。
f0141310_732134.jpg

f0141310_761845.jpg

 具体的には、故障等で航行不能になった艦艇や航空機を港までえい航したり、災害時にトラック等の車両を輸送するそうだ。
f0141310_733857.jpg

 無人の自走式標的。
f0141310_74165.jpg

 これを遠隔操作で走らせて、護衛艦等の射撃訓練の支援を行うとのこと。

 自衛隊静岡地方協力本部のゆるキャラ「しずぽん」も登場。
f0141310_784319.jpg

 多用途支援艦の名前は、波浪が荒い海を意味する「灘」から命名されており、「えんしゅう」は「遠州灘」に由来するそうだ。
f0141310_743818.jpg

 「専守防衛」。
f0141310_745361.jpg

 この考え方での任務全うを期待したい。

by koike473 | 2016-05-25 07:10 | Trackback | Comments(0)  

18歳選挙権を目前にした中、富士市立高校で「模擬議会」に議員10名が参加

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、午後から富士市議会議員10名で、富士市立高校に出かけた。
f0141310_658797.jpg

f0141310_6582775.jpg

 選挙権年齢が18歳に引き下げられることに伴う「主権者教育」の一環で取り組む総合探求科の「模擬議会」へのゲストとしての参加だ。
f0141310_6584766.jpg

 議員10名は、本年度(27年度)の4つの常任委員会と議会運営委員会の正副委員長。
f0141310_6591913.jpg

 我々議員に与えられたテーマは2つ。
f0141310_6595186.jpg

 これまでの授業で、高校生が必要と考えた法案を、模擬議会(委員会)で与党(法案賛成)と野党(法案反対)に分かれてディベートを行うが、それに当たってのアドバイス。

 もう一つは、それぞれの高校生からの自由な質問への答弁。
f0141310_701671.jpg

 私は、5限目は身の回り委員会で審議する「高校生アルバイト推進法案」の野党(反対)グループ。
f0141310_702814.jpg

 6限目がローカル委員会で出された「岳南鉄道存続法案」の野党(反対)グループ。
f0141310_705890.jpg

 いずれも法案に反対する立場だが、「与党側は、なぜ法案が必要と考えたか、その理由を考えてみたら?」、「じゃあ、その理由(課題)を解決するには、他の方法はないのかな?」などとアドバイスした。
f0141310_711654.jpg

f0141310_713671.jpg

 生徒たちは懸命に考える。
f0141310_714992.jpg

 2つのグループとも、最後に「選挙になったら、候補者の主張を聴いて、必ず投票してほしい。そして投票した人がしっかり活動しているか、その後もチェックし続けてほしい。
 それが若い世代の皆さんの意見が政治に反映されていくことにつながるから」と話した。

 7月の参議院選挙から彼らも有権者だ。
 厳しい視線が向けられることを意識しながら活動しなければと思う。

by koike473 | 2016-05-24 07:04 | Trackback | Comments(0)  

「安心」への大きな備えだが、使うことがないことを祈りたい「富士市防災ヘリポート」開所式

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 20日(金)は、富士市防災ヘリポートの開所式が行われた。
f0141310_7424274.jpg

 八代町(吉原地区)の旧吉原下水処理場跡地に防災用倉庫、防災用ヘリポート、耐震性貯水槽タンク等を整備したものだ。
f0141310_7425421.jpg

 場所は、旧「中吉原宿」沿いだ。
f0141310_743835.jpg

 防災用倉庫には、災害用資機材や被災者用備蓄物資等を備蓄し、大規模災害時に道路等の寸断により孤立した地域に、ここからヘリコプターで物資等を届ける。
f0141310_7433167.jpg

 また、災害時のケガ人や、平常時でもドクターヘリ等による重篤な急病人の輸送拠点にもなり、ヘリで運ばれてきたケガ人等は、ここから一直線で中央病院に搬送される。

 倉庫の屋上は、津波等の際の避難場所にも活用する。
f0141310_743406.jpg

 お目当ての県の防災ヘリ「オレンジアロー」が飛んで来た。
f0141310_744097.jpg

 この日が初めての着陸だそうだ。
f0141310_7444570.jpg

 決められている進入角度で無事着陸。
f0141310_7445336.jpg

 静岡県 危機管理部 消防保安課 消防防災航空隊の隊員。
f0141310_745619.jpg

 オレンジアローの機体や活動の説明。
f0141310_7452090.jpg

f0141310_7453063.jpg

 購入してから20年近く経つそうだ。
f0141310_7454415.jpg

 更新するには約20億円かかるとのこと。
f0141310_7455453.jpg

 離陸は、南側から現在建設工事が行われている配水地を手前に見ながら見学。
f0141310_7461865.jpg

f0141310_7463483.jpg

 曇っていて富士山が見えにくいのが残念。
f0141310_7465167.jpg

f0141310_747316.jpg

 あっという間に行ってしまった。
f0141310_7471453.jpg

 このヘリポートは「安心」への大きな備えだが、実際にはなるべく使うことがないよう祈りたい。

by koike473 | 2016-05-23 07:50 | Trackback | Comments(0)  

身長179.0cm、体重80.0kg、最高血圧123mmHg  2週間後の結果が怖い「人間ドック」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、2年ぶりに人間ドックを受診した。
 会場は、富士市医師会医療センター。
f0141310_7413816.jpg

 ここ数年、毎年医師会で受診していたが、昨年は選挙があり、申し込むのを忘れていた。
f0141310_7415034.jpg

 基本の人間ドックに併せ受診できる「前立腺がん検診」も受診。
f0141310_742014.jpg

 待合室で待ちながら、いろいろな部屋を行ったり来たり。
f0141310_7421220.jpg

f0141310_7422168.jpg

 約2週間後に検査結果はわかるが、基本的な項目:身長は179.0cm、体重は80.0kg、最高血圧は123mmHgだった。

 7年前の検診時からは9kg、そしてその前には最高92kgだったので、この10年ほどで体重が12kg減った。
f0141310_7423899.jpg

 だが、身体のあちこちの機能、例えば視力、あそこの切れ、腰・膝の筋力等が低下しているのもひしひしと感じる。

 2週間後が怖い。

by koike473 | 2016-05-20 07:45 | Trackback | Comments(0)  

富と人が集中する東京だから可能 税金投入ゼロで新築した豊島区役所「としまエコミューゼタウン」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日のブログは、4月末に会派で出かけた視察の帰りに立ち寄った新しい豊島区役所の話。
f0141310_7141265.jpg

f0141310_7122627.jpg

 新しい豊島区役所は、昨年3月に完成した超高層ビル「としまエコミューズタウン」の3~9階に入っている。
f0141310_7125843.jpg

 1、2階は店舗やクリニック、レストラン、そして11~49階にはマンションが入っている日本初の「マンション一体型庁舎」だ。
f0141310_713964.jpg

f0141310_7132967.jpg

 場所は、JR池袋駅から徒歩5分、地下鉄東池袋駅からは地下道がつながる。
f0141310_7134854.jpg

f0141310_7185130.jpg

 従来の老朽化、分散配置された区役所は、別の場所にあった。
f0141310_7142276.jpg

 エコミューズタウンの敷地は、小学校、児童館の跡地等で区の所有地が大半だった。

 そこに再開発ビルを建設し、等価交換方式で、従前の土地所有者である豊島区が、ビルの床(3~9階)を権利床として取得した形だ。
f0141310_7154798.jpg

 全体の事業費は、上に乗せたマンション(保留床)の販売で大半を賄っていて、その他に、旧区役所用地の民間貸付による収入も活用し、豊島区は全く税金を投入せずに、新区役所を確保したそうだ。
f0141310_716874.jpg

 大きな吹き抜けが印象的だが、地方都市で再開発に苦戦していると、「こんな無駄?ゆとり?を持たせて、どうして再開発事業が成立するのか?」、「東京の一等地という高い地価(それでもマンションを購入する高額所得者がいる)がなせる業か」とため息しか出てこない。
f0141310_7162194.jpg

 名前(エコミューゼ)の通り、緑化や環境への配慮も最先端だ。
f0141310_7163389.jpg

f0141310_7164373.jpg

 しかしこれができるのも、「東京への富と人の集中」によるもの?

 発想と素晴らしい区役所には感心したが、なんだか腑に落ちない?エコミューゼタウンだった。

by koike473 | 2016-05-19 07:19 | Trackback | Comments(0)  

花で「想いの重さ」を表現するフラワーパフォーマンス集団「gram.」 ばらサミット in Fuji

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日は、ばらサミット(ばら制定都市会議)で素晴らしい花舞台を見せていただいた「gram.」の紹介。

 gram.」は、静岡県内でそれぞれが花屋さんを営む若手男性6人で編成するフラワーパフォーマンス集団だ。
f0141310_7394588.jpg

 サミットの最後に、ステージが暗くなり、最初は何が始まるかと思った。
f0141310_7401999.jpg

 男性2人がバラをまとめ始めるのはわかったが。

 そして5人がさまざまな花を舞台の袖から持ってきては活けていく。
f0141310_740413.jpg

 そう、巨大な、しかし音楽に乗って、リズミカルに、生き生きとした新しい「生け花」、「活け花」?
f0141310_741204.jpg

f0141310_74137.jpg

 おじさんには、こんな表現しかできないが、どんどん創られていく「花の舞台」は圧巻だ。
f0141310_7413747.jpg

 「gram.」は、昨年、全国(日本)で優勝し、フランスの世界大会で4位に入賞したそうだ。
f0141310_74231.jpg

f0141310_7421640.jpg

 音楽、照明、映像とも、メンバーが担当している。
f0141310_7423125.jpg

f0141310_7424356.jpg

 見事な富士山が表れてきた。
f0141310_743744.jpg

f0141310_7433096.jpg

 完成!
f0141310_7434343.jpg

 代表?で富士市内で「花のむらせ」を営む村瀬さんが「gram.」とメンバーを紹介。
f0141310_744383.jpg

 名前の「gram.」は、重さの単位の「グラム」で、とても軽い花びらだが、それをいくつも重ねて、「想いの重さ」を表現できたらと思いを込めて名付けたそうだ。
f0141310_7441321.jpg

 最後は、サミットに参加した全国の首長さんたちと記念撮影。
f0141310_744244.jpg

f0141310_7443987.jpg

 次は「世界大会優勝!」の凱旋パフォーマンスを楽しみにしています!
 「gram.」の皆さん、頑張ってください!

by koike473 | 2016-05-18 07:48 | Trackback | Comments(0)