<   2015年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

一宮市の「市民が選ぶ市民活動支援制度」、通称「1%支援制度」を視察して

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日で9月も最後。
 朝晩はすっかり涼しくなった。
 1ヶ月以上経ってしまったが、8月に会派・ふじ21で視察した一宮市(愛知県)の報告。

 制度の前に、ヒアリング会場となったJR一宮駅前にある複合ビル(通称「i-ビル」)。
f0141310_7282418.jpg

 一宮市は、一宮駅を中心に街が形成されており、ここに様々な公共施設が入っていて、使い勝手がよさそうだ。
f0141310_7283770.jpg

f0141310_7284584.jpg

 視察テーマは「市民が選ぶ市民活動支援制度」、いわゆる「1%支援制度」だ。
f0141310_7291369.jpg

 これは、私が平成20年11月と21年11月の定例会一般質問で、2回提案した制度だ。
f0141310_729326.jpg

 その際、21年1月には、この制度に初めて取り組んだ当時の一宮市に個人的に視察に出かけた(詳しくは、この視察のことを書いたブログ その1その2をご覧ください)。

1 制度導入の経緯
 ・前市長の平成18年選挙の際のマニュフェストで「市民税の1%を市民活動の財源に」とされた
 ・一方、市政アンケートでは市民活動に対する関心の低さが際立っていた
 ・市川市(千葉県)で既に運用されていたいわゆる「1%支援制度」に近い形であれば、1票を投じることで容易に市民活動に関わることができ、それまで市民活動に無関心だった層を巻き込むことができると判断し、導入を決めた
f0141310_7355174.jpg


2 制度の概要
①支援金を申請できる事業
 ・市民による自主的・日鋭利な団体が、主として一宮市民を対象とする社会貢献的な事業
f0141310_7305169.jpg

f0141310_73134.jpg

②支援金の対象となる事業費
 ・報償費、旅費、需用費、役務費及び使用料並びに備品費、人件費及び賃借料のう ち一定の要件を満たすもので、全事業費の2/3

③投票することができる市民
 ・18歳以上の市民

④市民一人当たりの支援額
 ・一宮市の個人市民税額の1%相当額を、18歳以上の市民の数で除した金額
 ・平成26年度は622円(過去7年間で平均614円)
 ・支援したい団体が複数ある場合は、3団体まで選ぶことができ、2団体の場合はそ れぞれ1/2、3団体の場合はそれぞれ1/3の金額が支援される
 ・支援したい団体がない場合は、一宮市市民活動支援基金に積み立てることができ る(26年度末で約25,000千円の積立)
f0141310_7311898.jpg

⑤投票の方法
 ・窓口(市内13ヶ所)持参、郵送、インターネット送信のいずれか
f0141310_7313811.jpg

f0141310_732185.jpg


3 事業の成果
①投票率
 ・10.9%(同様の制度に取組んでいる国内他市(7市)は1.8~9.3%であり、一宮市が最も高い)

②事業への支援額
 ・最多が1,700千円(スポーツ団体)、最少が22千円、平均で約300千円

③エントリー団体からの声
 ・投票制度を通じて団体の活動を知り、メンバーとして参加する人が増えた等の意見がある

④市民アンケートからの成果と課題
 ・市民には概ね肯定的に受け止められていると判断
 ・「この制度をどう思うか?」に対し、「良い」、「どちらかと言えば良い」が40.9%、「良くない」、「どちらかと言えば良くない」が6.5%、「わからない」が47.9%
 ・「この制度をどう運用していくべきか?」に対し、「現行のまま」、「改善すべき点は改善」が53.9%、「廃止した方がいい」が3.0%、「わからない」が39.4%

私は、以下の点で多くのメリットがある制度だと思っている。
1 市民にとってのメリット
 ・「自分が払った市民税の1%は、その使途を自分で決められる」と投げかけることで、これまで市民団体やその活動を知らなかった皆さんの関心や理解が高まる
 ・市民活動が活発化することにより、行政では手が届かない、きめ細かなサービスがこれまで以上に市民に提供される
 ・公開された手続きの中で補助金が執行されるため、市民団体が行う事業を見たり、参加することを通じて、市民の目で税金の使い方をチェックできる

2 市民団体側にとってのメリット
 ・市民に投票してもらうためには、改めて団体と当該事業のミッション(使命)を整理し、わかりやすく伝える必要があるが、そうした作業そのものが団体のあり方を振り返り、事業の改善につながる
 ・市民に知ってもらうことを通じて、事業への参加、団体へのメンバーとしての参加等が拡がる
 ・補助金を得ることにより、事業をスムースに遂行することにつながる

 この事業にかかる事務費(市職員の人件費含む)は、約20,000千円/年とのことだ。
 富士市の市民協働推進懇話会では、このいわゆる1%制度について「制度を実施するために金がかかりすぎ」等の意見もあったと聞く。
 しかし、市民協働課の職員の仕事=本来の任務は、市民に市民活動とはどういう意義があるのか、市民活動団体はどういう団体があり、どんな活動をしているのかを、わかりやすく伝え、広報することが一番の仕事だと思う。
 それが、多くの市民が市民活動に参加するきっかけ、入口になるからだ。
 そうした意味では、この事業に関して職員が活動することは、全てこの本来の任務につながり、無駄はない。

 この制度に取組む8市で「1%サミット」を毎年開催しているが、来年は、一宮市が当番だそうだ。
 このサミットにできれば私も参加し、改めて市民活動支援のあり方と1%支援制度を考えてみたい。

by koike473 | 2015-09-30 07:37 | NPO・市民活動 | Trackback | Comments(0)  

曇り空の下、暑くなくちょうど良かった「第46回 今泉地区体育祭」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 27日(日)は、私が住む今泉地区の体育祭(46回目)が行われた。
f0141310_7211451.jpg

 私は、今年は久しぶりに開会式から払いまで、丸々1日参加した。
 朝は雲がかかり、時々パラパラ降るような天気。
f0141310_721278.jpg

 それでもいろいろな競技が進む。
 私も参加した「地震だ!救護班出動!」
f0141310_7214316.jpg

 「綱引き」
f0141310_72208.jpg

 細い綱で、力いっぱい引いたら、手のひらの皮がむけそうな感じだった。
f0141310_7222141.jpg

 参加した選手は、ハチマキと引き換えに参加賞のボックスティッシュを受取る。
f0141310_7233840.jpg

 「キャタピラリレー」
f0141310_722321.jpg

f0141310_7224365.jpg

 見てる方はおもしろいが。
f0141310_722517.jpg

f0141310_7274573.jpg

 我が駿河台三丁目のテント。
f0141310_7231952.jpg

 午後になると陽が出て少し暑くなってきた。
 「かき氷」が大盛況。
f0141310_7234949.jpg

 ポカリも売れる。
f0141310_7235819.jpg

 そして町内対抗リレー。
f0141310_7241935.jpg

 駿河台三丁目は、小学生まではぶっちぎりのトップだったが。
f0141310_7243131.jpg

f0141310_7244021.jpg

 それでもがんばって3位に。
f0141310_7245020.jpg

 閉会式では恒例の「今泉地区 バンザーイ!」
f0141310_7261028.jpg

 片付けを済ませ、公会堂での払い。
f0141310_725583.jpg

 役員、選手、そして懸命に応援いただいた皆様、本当にお疲れ様でした!
f0141310_7251317.jpg

by koike473 | 2015-09-29 07:30 | 今泉 | Trackback | Comments(0)  

移植して5年経ちこんなに成長しました! のんびり彼岸花ウォーク後半

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日は、20日(日)に開催した彼岸花ウォークの後半の話。
f0141310_6511075.jpg

 滝川の土手は、この日、彼岸花が真っ盛りだった。
f0141310_6513837.jpg

f0141310_6532545.jpg

 白い彼岸花も。
f0141310_6515522.jpg

 5年前に試験的に球根を植え付けた土手は、かなりビッシリと花が咲いている。
f0141310_652107.jpg

 50cm間隔で、4列に植えたのがよくわかる。

 私は、そんな取組みを皆さんに説明。
f0141310_6522452.jpg

 こちらは3~4年前に植えた区間。
f0141310_6554723.jpg

 そしてここから上流は、昨年11月にジヤトコの皆さんが植え付けたところ。
f0141310_6534013.jpg

 まだチョボチョボだが、あと3~4年経てば、球根が太ったり増えて真っ赤な絨毯になるはずだ。
f0141310_6535060.jpg

 昼食コーナーとなった芙蓉橋付近の親水護岸。
f0141310_6572477.jpg

 「まちの駅」に参加する「御幸屋」さん、「レ・バケット」さんの協力で設けた売店。
f0141310_654931.jpg

f0141310_658476.jpg

 こちらは日陰で食べる皆さん。
f0141310_6543471.jpg

 階段前後の草を刈っておけば良かった?
f0141310_6573476.jpg

 そしていよいよゴールの田宿川。
f0141310_6574740.jpg

f0141310_6575667.jpg

 皆さん、清流に足を浸して「お疲れさまでした!」
f0141310_6581173.jpg

f0141310_6582525.jpg

by koike473 | 2015-09-28 07:01 | そうだ!沼川プロジェクト | Trackback | Comments(0)  

旧今泉地区戦没者慰霊祭で思う南スーダンPKOでの「駆けつけ警護」の危険性と無責任さ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 23日(祝)は、旧今泉地区(今泉、一色、神戸、今宮)の戦没者慰霊祭が行われた。
f0141310_7342337.jpg

 毎年、吉原二中体育館で行われるが、今年は体育館を改築するので、古い体育館が解体されてしまったため、屋外にある忠魂碑の前で行われた。
f0141310_7343778.jpg

 こちらは解体して新築する体育館建設場所。この日は駐車場として利用。
f0141310_7345058.jpg

 私は、旧今泉地区から出征し、先の太平洋戦争で戦死された397柱の御霊(みたま)に黙とうを捧げるとともに、不戦の決意を新たにした。
f0141310_735539.jpg

 しかし、安保法案が可決・成立した後、この日の新聞では「成立した安保法を適用し、来年5月にも南スーダンPKOで駆け付け警護」の記事が。
f0141310_735149.jpg

 つい先日、国会(参議院)で「法案が通る前に、また防衛大臣が知らぬ間に運用計画を立てている」として問題になった件が、早くも現実に動き出そうとしている。

 国連PKOを率いた経験がある伊勢崎賢治氏(東京外国語大学大学院教授)によれば、「現在の国連PKOは、紛争当事者=交戦主体になることが前提」であるとしている。

 さらに伊勢崎氏は、「自衛隊の転機 ~政治と軍事の矛盾を問う~」(著者:柳澤協二)の中で、柳澤氏との鼎談で「いま事件が起きるとしたら、PKOの現場です。南スーダンですね。自衛隊の海外派遣に対する日本国民の『アレルギー取り』に使われてきたPKOの世界が、いま、一番危なくなっている。そこに送られている自衛隊員、陸自が一番リスクを負っている」と言う。

 来年の終戦記念日、そして戦没者慰霊祭で、新たな戦死者に黙とうする場面があってはならない。

 もしそうなったら、誰が、どう責任をとると言うんだ!
 それとも、複数の違憲状態の中で派遣しても「自衛隊員は殉職しても当たり前」とでも言うのか!

by koike473 | 2015-09-25 07:40 | 安全保障対策 | Trackback | Comments(0)  

暑い中250人以上の皆さんに参加いただいた「のんびり 彼岸花ウォーク」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 残念ながら、ラグビー日本は、2つ目の金星はならなかった。
 しかし残りの2試合、サモアとアメリカには何とか勝って、決勝トーナメントに進出してほしい。

 今日は、20日(日)に「そうだ!沼川プロジェクト実行委員会」で開催した「のんびり 彼岸花ウォーク」前半の報告。
f0141310_7283090.jpg

 この日は、朝から気温が上がり暑くなった。
 集合場所のJR東田子の浦駅前で受付。
f0141310_7283982.jpg

 皆さん、日陰で開会時間まで待っていただく。
f0141310_7285118.jpg

 250名以上の皆さんに参加いただき、開会式で加藤実行委員長のあいさつ。
f0141310_729944.jpg

 スタート後、最初のポイント「浮島ヶ原自然公園」。
f0141310_7291980.jpg

 山田先生の自然解説。
f0141310_7293139.jpg

 トイレにも寄って。
f0141310_7293917.jpg

 沼川沿いを行くと、途中で階段を上がる。
f0141310_7295052.jpg

 国道1号高架橋の歩道。
f0141310_7295832.jpg

 眼下に拡がる田んぼでは、稲刈りが始まっている。

 再び沼川の土手に戻る。
f0141310_7301257.jpg

 とにかく歩く。
f0141310_7303033.jpg

 旧国道1号に架かる毘沙門橋では、ジヤトコのお二人が誘導。
f0141310_7304190.jpg

 スタッフとして参加いただいた。
f0141310_7304995.jpg

 水面までは、かなりの高低差があるが、1列で気をつけて。
f0141310_731341.jpg

 ここから先が彼岸花で一杯の滝川に。
 その後半は、後日と言うことで。

by koike473 | 2015-09-24 07:33 | そうだ!沼川プロジェクト | Trackback | Comments(0)  

市役所2階ロビーで「富士山3776ルート」と「浄化槽」を紹介中

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨夜は、安保法案、雷、津波警報、火事と「大荒れ」の一晩で、ウトウトしながら朝を迎えた。
 今日も「大荒れ」は続きそうだ。

 現在、富士市役所の2階ロビーでは「富士山ルート3776」と「浄化槽」の広報コーナーが設けられている。
f0141310_844134.jpg

 「富士山ルート3776」は、今年開設された海抜ゼロmから富士市内のみを通って富士山を目指す登山ルートだ。
f0141310_845858.jpg

 かぐや姫の皆さん方が記念登頂時に着用していた「黄色いTシャツ」。
f0141310_85792.jpg

 シティプロモーション用に作ったもので、ゲートボール協会も購入し、全国ジュニア大会に出場した高校生選抜チーム「富士スノーファルコン」の写真も。
f0141310_852348.jpg

 そしてもう一つは浄化槽の普及・啓発コーナー。
 浄化槽は、設置後の維持管理が重要だ。
f0141310_863221.jpg

 私も以前、ある方から「側溝が臭くてたまらない」と相談を受け、上流を調べてもらったところ、浄化槽が全く機能していないお宅が原因だった。

 富士市では平成22年度から「生活排水処理長期計画」に基づき、浄化槽の設置・維持管理に関する補助金を充実させた。
f0141310_86465.jpg

 また設置工事を行う工務店さんとの連携で、維持管理とともに浄化槽がしっかり機能しているかを確認する「11条検査」を確実に行う体制を確立した。
f0141310_865512.jpg

 その結果、毎年確実に検査実施率が向上している。
f0141310_87415.jpg

 市役所に行く機会がありましたら、是非お立ち寄りください。

by koike473 | 2015-09-18 08:09 | 観光・シティプロモーション | Trackback | Comments(0)  

都心のタワーマンションビルの中にある港区立赤坂図書館

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 国会は与野党の攻防が続いている。
 今日が大きな山場だが、国民の8割が説明不足、6割が反対を示している中では、廃案にし、改めて安全保障対策を議論すべきだ。

 今日は、先日行った「港区立赤坂図書館」の話。
 議会中の東京行きで、空いた時間は資料に目を通そうといい場所を捜した。
 すると、秩父宮ラグビー場すぐ近くで見つけたのが赤坂図書館。
f0141310_8492372.jpg

 なんと、地上46階建(高さ172m)のタワーマンションの3階にあった。
 写真の真ん中にそびえ立つビル(ラグビー場の向こう側のベージュの建物)だ。
f0141310_8493287.jpg

 ビルの建設(2007年竣工)以前から図書館は近くにあったが、一帯が再開発される際に、ビルに入居したようだ。
 元々そうした地主(区の土地)でなければ、新規に床を確保するのは、この都心では難しかったと思う。

 ほぼ半日、じっくり資料確認ができた。
 お昼は、1階のスーパーで買ってとなりの公園で食べた。
f0141310_8494969.jpg

 一体どんな人たちが住んでいるのだろうと、見上げながら。
f0141310_850049.jpg

by koike473 | 2015-09-17 08:53 | まちづくり・都市計画 | Trackback | Comments(0)  

3年ぶりのラグビー生観戦 「慶応VS筑波」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 13日(日)は、関東大学ラグビーの慶応VS筑波戦を観戦した。
f0141310_834188.jpg

 慶応ファンの私にとっては、昨年2位の筑波との戦いが気になる。
 久しぶりの秩父宮ラグビー場だが、メインスタンドに対してバックスタンドはまばら。
f0141310_835476.jpg

 試合前の気合が入った慶応正副主将とフォワードメンバー。
f0141310_84310.jpg

 前半から両チームともボールをこぼしたり、相手を一発で抜いたりとかなり大味のゲームの様相。
 そんな中、慶応がマイボールラインアウトから展開し、トライの場面。
f0141310_841497.jpg

f0141310_84288.jpg

f0141310_843961.jpg

f0141310_845245.jpg

 相手デイフェンスの間をうまく割って抜く場面。
f0141310_855394.jpg

 後半2分のスコアボード。
f0141310_86214.jpg

 前半は26-11と慶応リードで折り返したが。
 筑波が懸命に追い上げる。
f0141310_86267.jpg

f0141310_861642.jpg

 後半20分にはウォーターブレイク。
f0141310_863517.jpg

 この時間帯になると、足がつる選手も多い。
f0141310_86459.jpg

 慶応も最後の反撃。
f0141310_865791.jpg

 何とか逃げ切った。
f0141310_87736.jpg

 筑波は18日から開会するワールドカップメンバーに選出された福岡選手等が出場せず、慶応はラッキーだった面もある。
f0141310_87211.jpg

 しかし今季初戦を、強豪に勝った意味は大きい。
 「正月越え」を期待したい。

by koike473 | 2015-09-16 08:09 | ラグビー他スポーツ | Trackback | Comments(0)  

宝くじの補助金を活用し、我が町内にも自前の「駿河参太鼓」が!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 私が住む駿河台三丁目に、太鼓が一式揃った。
f0141310_7461065.jpg

 宝くじの補助金を活用し、本年度購入した。
f0141310_7475312.jpg

 大太鼓、小太鼓、鉦、笛等、一式だ。
f0141310_7481128.jpg

f0141310_7482081.jpg

 「駿河参太鼓」と名付けられた。
f0141310_7483184.jpg

f0141310_7484242.jpg

 宝くじ補助金を示す「クーちゃん」のシールを貼って。
f0141310_749052.jpg

 これまでは、他の町内会のものを借り、子ども達が中心に練習し、天王祭で披露してきた。

 今回、こうして自前の太鼓が揃ったのを契機に、大人も始めて、仲間の輪を拡げていきたい。

 私も、2年前は早々と脱落したが、再チャレンジだ!

by koike473 | 2015-09-15 07:50 | 駿河台三丁目 | Trackback | Comments(0)  

「無関心ではいられるけれど、無関係ではいられなくなる安保法案反対」 国会前のSEALDs(シールズ)集会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 11日(金)は、会派での決算委員会の勉強会後、夕方から東京に出かけた。
f0141310_7173729.jpg

 安保法制に反対する学生たちSEALDs=シールズ(「Students Emergency Action for Liberal  Democracy s」)の国会議事堂前集会に参加するためだ。
f0141310_718812.jpg

 東京行きは、別の目的もあったが、17日にも参議院で採決されかねない雲行きなので、その前にと思い、1日早めて参加した。
f0141310_7184383.jpg

 7月10日に初めて来たが、それから2カ月だ。
f0141310_7213124.jpg

 途中で雨が降ったが、主催者発表で約10,000人の参加。
f0141310_720552.jpg

 2カ月前に比べ、参加者の幅が大きく拡がっている。
f0141310_7195587.jpg

 マイクを握り、反対を訴え私がその演説を聞いた人だけでも、古賀茂明氏、仏教団体、多くの大学教授(中には創価大学の先生も)、ママの会、高校生など。
f0141310_7193528.jpg

 男子高校生が言った言葉が忘れられない。
 「無関心ではいられるけれど、無関係ではいられない法案だと思い、参加しました」
f0141310_7201539.jpg

 今日14日も、夕方から国会前で8月30日並み(10万人規模)の集会を予定している。

 絶対廃案だ!

by koike473 | 2015-09-14 07:23 | 安全保障対策 | Trackback | Comments(0)