<   2015年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 

新しいJA島田支店駐車場で行われた津田・荒田島の「てんのさん」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 11日(土)は、旧吉原市の各地区で、地区の「てんのさん」(天王祭)が行われた。
 私も、夕方から隣りの駿河台二丁目、そして生まれ故郷の津田・荒田島に出かけた。
f0141310_7341254.jpg

 今年から会場が変わり、4月にオープンしたJA富士市島田支店の駐車場が会場だ。
f0141310_7344099.jpg

 昼間、町内を回った太鼓。
f0141310_7345295.jpg

f0141310_735451.jpg

 売店も出て、夜の部も華やかにスタートしたが…。
f0141310_7351347.jpg

 「踊り」には、皆さん尻込みしてなかなか「輪」ができない。
f0141310_7352889.jpg

 私は、例年通り、見よう見まねで踊るが、やはり少人数では恥ずかしい。

 それでも徐々に「輪」ができ、最高潮!
f0141310_7354490.jpg

 その後は、一杯いただき気分が良くなり、写真は撮り忘れ。
 皆様、お疲れさまでした。
 そして役員の皆様、ありがとうございました。

by koike473 | 2015-07-15 07:39 | 津田・荒田島 | Trackback | Comments(0)  

暑い中、強力な助っ人20名以上で完遂! 滝川の草刈り清掃

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 11日(土)は、本年度2回目の「滝川の草刈り清掃」を行った。

 「そうだ!沼川プロジェクト」代表・渡井氏のあいさつで開会式。
f0141310_7472693.jpg

 代表が代わるので、これが最後のあいさつ?
 ジヤトコの皆さんが21名参加し、強力な体制でスタート。

 私の車も大活躍。
f0141310_7474196.jpg

 初めての「この人」は、楽しそうに始めたが・・・。
f0141310_7475110.jpg

 この日は、久しぶりに暑くなった。
f0141310_748729.jpg

 しかし皆さんバリバリ刈っていく。
f0141310_750233.jpg

f0141310_7482471.jpg

f0141310_7485078.jpg

 女性はゴミ拾いを。
f0141310_7483864.jpg

 私も負けずに。
f0141310_74933.jpg

f0141310_7491334.jpg

f0141310_7492268.jpg

 熱中症にならないように、休憩もしっかりとって。
f0141310_7493423.jpg

f0141310_7494478.jpg

 12時前に予定エリアを全て完成させた。
f0141310_7501317.jpg

f0141310_7503281.jpg

 ジヤトコの皆さんは記念撮影。
f0141310_7503920.jpg

 閉会式で、次回以降の協力もしっかり依頼。「助っ人」でなく「担当」として。
f0141310_750472.jpg

 皆様、お疲れさまでした!

by koike473 | 2015-07-14 07:53 | そうだ!沼川プロジェクト | Trackback | Comments(2)  

シールズ(SEALDs)の国会前集会に参加 「解釈改憲、絶対反対」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 10日(金)は、夕方から東京に出かけた。
f0141310_7255321.jpg

 安保法制に反対する学生たちSEALDs=シールズ(「Students Emergency Action for  Liberal  Democracy s」)の集会に参加するためだ。
f0141310_7261120.jpg

 この数週間、安保法制に関する国会審議等の中で、自分なりに勉強し、考え、シールズ等の動きを知り、いてもたってもいられなくなった。

 場所は、国会議事堂前の交差点。
 霞が関の官庁街と国会議事堂周辺の地図。
f0141310_7263527.jpg

 当初は、数十人の学生集会から始まったそうだが、この日はこれまで最多の15,000人以上(主催者発表)が集まった。
f0141310_7264871.jpg

 「解釈改憲、絶対反対」、「戦争反対」、「集団的自衛権、絶対反対」、「なんか○○党って感じ悪いよね」等々を参加者が訴える。
f0141310_727487.jpg

 19:30から22:00前まで、学生だけでなく、サラリーマン、高齢者、親子連れ等、多くの人が訴えた。
f0141310_727259.jpg

f0141310_7274063.jpg

f0141310_7303383.jpg

 国会では、15日(水)の特別委員会での採決、16日(木)の衆議院通過が噂されている。
f0141310_7281311.jpg

 総理始め与党は「議論が深まった」としているが、私には「議論の論点」さえよくわからない。
 そして、そもそも「違憲」である法案が国会に提出されることすらおかしい。
f0141310_728262.jpg

 私も絶対反対だ。

by koike473 | 2015-07-13 07:33 | 安全保障対策 | Trackback | Comments(0)  

防災講演会の講師を初めて務めました  自由ヶ丘(富士南)自主防災会で

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨夜は、自由ヶ丘区(富士南地区)自主防災会の勉強会で講師を務めさせていただいた。
f0141310_7571451.jpg

 私のいとこが、自由ヶ丘区の自主防災会役員をしている関係で依頼された。
f0141310_7573468.jpg

 区の公会堂に30人ほどの役員さんが集まった。
f0141310_7575859.jpg

 資料は、市防災危機管理課が作成したパワーポイント。
f0141310_7581524.jpg

 それに、私なりに提案事項等を加え、話を進めた。

 市が作成した画面は、大変わかりやすい。
f0141310_7583260.jpg

f0141310_7584418.jpg

f0141310_75853100.jpg

f0141310_759758.jpg

 最後は、私からの3つの提案。
f0141310_7591838.jpg

f0141310_7593160.jpg

 私が直接関係する駿河台三丁目自主防災会、吉原高校避難所運営本部でも課題になっていることだ。
f0141310_7593777.jpg

f0141310_7594626.jpg

 そして最後は、プロパンガスの活用!
f0141310_7595254.jpg

 皆さん「なるほど!」とうなずいている方が多かった。

 少しでも参考になれば幸いだ。

by koike473 | 2015-07-10 08:02 | 防災 | Trackback | Comments(0)  

景観やみどりに配慮した民間の住宅地開発「あさひの杜」のトークショー

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 5日(日)は、「あさひの杜」トークショーに参加した。
f0141310_6494097.jpg

 あさひの杜とは、青葉台地区で新たに造成・分譲される住宅団地の名前だ。
 景観や「みどり」に配慮した「雑木の杜に佇む町並み」を目指している。
f0141310_6515662.jpg

f0141310_6521117.jpg

 この住宅地開発の考え方、デザイン方針を監修している建築家・田中敏溥氏の講演。
f0141310_6522580.jpg

 ご自身が彫った版画で構成して出版された「向こう三軒両隣り」の考え方に基づく、「あさひの杜」の開発方針を、ほのぼのと、温かく話された。
f0141310_6533177.jpg

 「美しい町並みと向こう三軒両隣り」の精神を実現するためには、「作法」が必要だと訴えた。
f0141310_6534120.jpg

 建物=住宅の具体的なルール。
f0141310_6534912.jpg

 記念樹・シンボルツリーも、各戸で3本の雑木を植える。
f0141310_655234.jpg

 駐車スペースは、屋根をかけず、オープンスペースに。
f0141310_6551657.jpg

f0141310_6552734.jpg

 また、そのスペースが道路とともに、両隣りの敷地とつながる緑の回廊を創り出す。
f0141310_6554095.jpg

 事業主であり、造園工事を担当する旭華園の渡辺氏。
f0141310_6555859.jpg

 自然やみどり・景観に関する考え方を説明された。
f0141310_6561010.jpg

 6月末に、市から開発許可が下り、造成工事に着手したとのこと。

 そして最後は、この住宅地開発に協力する設計士さんや工務店さんの紹介。
f0141310_6563737.jpg

 同級生のフジモク社長・川口氏もあいさつを。

 ここまで景観やみどりに配慮した民間の住宅地開発は、おそらく富士市では初めてだと思う。
 来年の「町びらき」が楽しみだ。

by koike473 | 2015-07-09 06:58 | まちづくり・都市計画 | Trackback | Comments(0)  

「山を守ることは、富士市を守ること」 霧の中、内山財産委員会の管内視察

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村


 昨日は、選挙後初の内山財産委員会が開かれた。
 市長から辞令交付、委員長・副委員長を選出し、私は前期から継続の形で委員長を務めることとなった。
 その後、管内視察に出かけた。

 勢子辻にある「ひのきの家」で昼食。
f0141310_752669.jpg

 標高755m。平地とは4~5℃気温が違う。
f0141310_753819.jpg

 国有林から内山林を通り、十里木カントリークラブ(ゴルフ場)に流れ込む沢を見学。
f0141310_76216.jpg

 先日の大雨で制水工や排水用の管がメチャメチャだ。
f0141310_7613100.jpg

 土砂が溜まり、機能している制水工もあるが、水の勢いは恐ろしい。
f0141310_763684.jpg

 昨年度施工した「谷止工」。
f0141310_76531.jpg

 大雨で流れ込んだ土砂が溜まり、緩勾配が一応確保された。
f0141310_77995.jpg

 裏は間伐材を活用。
f0141310_772128.jpg

 シカ等の食害防止のために、植栽地に張り巡らされたフェンス。
f0141310_77377.jpg

 雨水の影響だけでなく、シカの体当たりでメチャメチャになるフェンスもあるそうだ。
f0141310_775166.jpg

 こちらは昨年間伐を実施した50年生のヒノキ林。
f0141310_784989.jpg

 最初に1ha(10,000㎡)当たり4,000本の苗木を植栽し、その後3回の間伐を経て、現在は1,000~1,200本/haの密度。
f0141310_79218.jpg

 地元で林業をされている方に伺うと、「材としては詰まっていて良いけど、溶岩地帯だから、成長はお遅いだよ」とのこと。
f0141310_792057.jpg

 そして先日、市長記者会見で発表された「富士山登山ルート」の一部の林道富士線。
f0141310_793938.jpg

f0141310_795333.jpg

 このマークが登山ルートの目印。
f0141310_7101524.jpg

 「山を守ることは、富士市を守ること」を改めて感じた。

by koike473 | 2015-07-08 07:12 | 森林づくり・林業 | Trackback | Comments(0)  

「改革はするが、戦争はしない」 古賀茂明氏の講演会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 4日(土)の晩は、元通産官僚・古賀茂明氏の講演会に出かけた。

 会場は、静岡市の駅前・静岡音楽館AOI。
f0141310_7384460.jpg

 300名で超満員。
f0141310_7385329.jpg

 テレビ朝日の「報道ステーション」降板の真相について、「I am not ABE」のプラカードを掲げたことの背景・理由を始め、詳細な話があった。
f0141310_7391755.jpg

 そうした中、「改革はするが、戦争はしない」フォーラム4の紹介があった。
f0141310_7392941.jpg

 古賀さんは、当たり前のことを、当たり前に言って「干された」というのが私の感想だ。

 講演後、古賀さんの本を買った。
f0141310_7394638.jpg

 古賀さんは、自分の帰りの新幹線の時間まで全員にていねいにサインをしていただいた。
f0141310_7463538.jpg

f0141310_7404254.jpg

 古賀さんが、「報道ステーション」の古館さんに贈ったというマハトマ・ガンジーの言葉が響いた。

 「あなたがすることのほとんどは無意味であるが、
  それでもしなくてはならない。
  そうしたことをするのは、
  世界を変えるためではなく、
  世界によって
  自分が変えられないようにするためである。」

 私も常に自分自身に言い聞かせなければと思う。
 そしてフォーラム4が目指す「第4象限」・・・「改革はするが、戦争はしない」スタンスで活動していきたい。

by koike473 | 2015-07-06 07:44 | 安全保障対策 | Trackback | Comments(0)  

ボランティアの草刈りでは対応不可 上流から流れ込む小潤井川の土砂堆積

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 先日、有志で草刈りをした小潤井川の話。

 友人が「この前、県で浚渫してくれたけど、あっという間に元に戻っちゃっただよ」と言う。
 「どこのこと?」、「旧国一の下だよ」。
 写真で確認すると…。

 平成25年8月中旬。前回の浚渫の準備工事が始まった頃。
f0141310_7531038.jpg

 25年8月下旬。浚渫工事の様子。
f0141310_7532081.jpg

 25年9月下旬。浚渫工事が終わり、「中の島」が無くなりきれいになった。
f0141310_7533134.jpg

 そして先日、27年6月下旬。
f0141310_7535786.jpg

 こぶし大の石で「中の島」ができ上がっている。
 2年しないうちに元に戻ったかっこうだ。

 草を刈っていても、「こうやって土が溜まっていくだよな」との声が上がる。
f0141310_7542781.jpg

f0141310_7544118.jpg

 今朝も雨が降っていて、先ほど「大雨警報」が出された。
 こうした雨で、上流から更に土砂が流れ込み、下流の勾配がゆるい区間に堆積していく。

 これは草刈り清掃では対応できない。
 定期的な浚渫が必要だ。

by koike473 | 2015-07-03 07:56 | 津田・荒田島 | Trackback | Comments(0)  

選挙年齢18歳引き下げ 実際の参議院選挙等を活用した富士市立高校での模擬投票実施の提案

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 6月議会で、選挙年齢18歳引き下げに伴う富士市立高校での今後の取組みについて質問した。
 その中で、実際の参議院選挙等を活用した「模擬投票」を提案した。
f0141310_732844.jpg

 これは、神奈川県が「シチズンシップ教育」の一環として、2010年の参議院選挙から、全ての県立高校(計146校)で行っている「実際の選挙を活用した模擬投票」を参考にしたものだ。

 模擬投票(神奈川県)の流れは、以下のようになる。

 模擬投票だけを実施するのではなく、投票の前後に事前学習(3時間)と事後学習(1時間)が行われる。
 事前学習では、日本の選挙制度と投票の意義、選挙の基本原則に関し、教員から授業を受けた後、生徒自身が選挙公報やインターネットを使って各政党のマニフェスト(政権公約)を調べ、主な政策を比較検討する。
 その上で、 実際の投票所で使われる記票台や投票箱を使って、 本番と同じ形式で一票を投じるという流れだ。
 投票後の事後学習では、実際の選挙結果と模擬投票の結果比較、投票後の生徒の意識の変化確認を行う。
 実際の選挙を題材とするため、投票結果の公表は実際の選挙後に行うこと、特定の政党・政治家を推薦したり非難したりすることは一切せず、「中立・公平・公正」に最大限注意を払って行っているそうだ。
 2013年の参議院選挙では、神奈川県内の高校生約42,000人が投票し、「生徒の意識を高める上で効果が大きい」との高い評価とのことだ。

 私の提案は、こうした神奈川県方式の「模擬投票」を、来年の参議院選挙に合わせて行ったらどうかというものだ。
 来年夏の参議院選挙では、高校3年生の一部が有権者となるが、選挙期間中に市立高校の生徒全員が学校で模擬投票を行い、後日、有権者の3年生は自宅近くの投票所で改めて本当の投票を行う形だ。
 「実際の選挙を直前に模擬体験する効果」は、大変大きいと思う。

 開会中の静岡県議会で県教育長が答弁されている「架空の選挙企画、生徒会選挙などの活用など」(7/1静岡新聞)より、数段効果が高いと思う。
f0141310_7322351.jpg

 その後も選挙時期が明確な参議院選挙(3年毎の7月)、市長選(4年毎の12月)を活用すれば、在学生は3年間に少なくとも一度は模擬投票を体験できる。
 (県・市議選は年度初めの4月、衆議院選は時期不明のため、カリキュラムが組みにくい)

 一般質問内での、突然の提案だったので、教育長からは明確な答弁はなかった。
 改めて提案してみたいと思う。

by koike473 | 2015-07-02 07:36 | 富士市議会 | Trackback | Comments(0)  

梅雨の晴れ間に小潤井川で草刈り 夜の払いはいつもの「ホルモン忠ちゃん」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 28日(日)は、午後から小潤井川の草刈りへ参加した。
 主催は、私が生まれ育った津田・荒田島地区の有志の皆さんで組織する「小潤井川 友の会」。
f0141310_7261027.jpg

 この日は、梅雨の晴れ間で気温も上がった。
f0141310_7265377.jpg

 去年の11月以来なので、草は人の背より高く伸びている。
f0141310_734312.jpg

 捨ててある衣類に草刈り機の刃が何度もからむと、余計暑くなる。
f0141310_727844.jpg

 近所の方等から差し入れをいただき、休憩を取りながらの草刈り。
f0141310_7272198.jpg

f0141310_7273172.jpg

 ビフォー・アフターをどうぞ。
f0141310_728064.jpg

f0141310_7281635.jpg

 草がまだ「みるい」ので、どんどん刈って初めて全面行った下流区間。
f0141310_7282772.jpg

f0141310_7283766.jpg

 2時間半、たっぷり汗をかいて記念写真。
f0141310_728496.jpg

 レモンが身体に浸み入る。
f0141310_7285736.jpg

 そしていつもの「ホルモン忠ちゃん」で払い。
f0141310_7292753.jpg

f0141310_7293637.jpg

 こってり感がたまらない牛ホルモン。
f0141310_7294781.jpg

 ガツガツと肉を食べたので、カシラ、ハツ、カルビ等は撮り忘れた。
 締めはお楽しみのラーメン。
f0141310_7295536.jpg

 友の会代表は、いつも美味そうに食べる。
f0141310_730923.jpg

 私のラーメン。
f0141310_7301971.jpg

 身体を動かした後は、美味しいラーメンがなおさら美味い!
 それにしても、同じパターンのブログになるなあ(前回:昨年11月の草刈り記事)?

by koike473 | 2015-07-01 07:36 | 津田・荒田島 | Trackback | Comments(0)