<   2014年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 

サッカーのワールドカップ期間限定の駐日ブラジル大使館「紙管のパビリオン」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 14日(月)~15日(火)は、所属する内山財産委員会と須津山財産委員会の合同視察に出かけた。
 その中で、帰りに寄った一番タイムリーな話題の建物?の紹介を。

 サッカーのワールドカップは終了したが、東京にある駐日ブラジル大使館には、ワールドカップ期間に合せた「紙管パビリオン」が開設・公開されている。
f0141310_7155331.jpg

 設計は、「紙の建築」で知られる坂茂氏だ。
f0141310_7161747.jpg

 坂氏は、富士宮市に整備される富士山世界遺産センターの設計者でもある。
f0141310_7163153.jpg

 坂氏は、さまざまな災害の被災地で、紙管を組み合わせる方法で教会や仮設住宅を設計・建設している。
 現在、ブラジルでアマゾンのビジターセンター(木造)を坂氏が設計している関係で、ラーゴ駐日大使が坂氏に依頼したそうだ。
f0141310_7165265.jpg

 「紙のまち・富士市」としては、紙管がどこで製造されたのかが気になったが、福岡県内のメーカーさんだそうだ。
f0141310_7171100.jpg

 昨日は、ラーゴ大使がちょうど大使館におり、快く我々を迎えていただき、記念写真も。
f0141310_717107.jpg

 カシューナッツのジュースやチーズパンもふるまっていただいた。
f0141310_7172376.jpg

f0141310_7173380.jpg

 残念ながらブラジルは負けてしまったが、大使館に寄った私たちはブラジルが大好きになった。
f0141310_718169.jpg

 この「紙管のパビリオン」は7月18日までで解体され、紙管は別の場所で再利用されるそうだ。
 今日を入れてあと3日間。
 秩父宮ラグビー場のすぐ西側です。

by koike473 | 2014-07-16 07:20 | 視察・研修・勉強会 | Trackback | Comments(0)  

暑い中「てんのさん」で盛り上がった7月第2土曜日

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 例年、吉原周辺の地区では、7月の第2土曜日に「てんのさん」が行われる。
 今年は、12日(土)だった。
 私が住む駿河台3丁目は、今年は来週(19日)なので、近所の町内に寄らせていただいた。

 まずは、駿河台1丁目。
 12時から、とにかく暑い中で神事が始まった。
f0141310_6195682.jpg

 子ども神輿がスタートしたが、熱中症は大丈夫だっただろうか?
f0141310_6204100.jpg

 その後、13時から生まれ故郷の津田・荒田島へ。
f0141310_6203439.jpg

 神事の後、子ども神輿がスタート。
f0141310_6204469.jpg

f0141310_6374457.jpg

 1軒1軒回り、神輿をゆする。
f0141310_6434721.jpg

f0141310_6381622.jpg

 しっかりご祝儀もいただいて。
f0141310_6382725.jpg

f0141310_6383812.jpg

 夕方17時からは、駿河台2丁目。
f0141310_6385355.jpg

 前夜から公会堂で煮込んだ「おでん」が美味い。
f0141310_639410.jpg

 おいしいお酒もいただいた。
f0141310_639136.jpg

 19時からは、ほろ酔い加減で再び津田・荒田島へ。
f0141310_6393232.jpg

 盆踊りの輪に入れていただく。
f0141310_6394047.jpg

 子ども達はアイスが楽しみだ。
f0141310_6395058.jpg

 皆さんといろいろな話をして、21時前に「ごくろうさまでした」。
f0141310_640050.jpg

 それぞれの町内の役員、組合の皆様方、本当にお疲れさまでした。

by koike473 | 2014-07-14 06:43 | 市内外のイベント・行事 | Trackback | Comments(0)  

迷惑千万! 号泣県議の「政務活動費疑惑」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 兵庫県の号泣県議の件で、議会の「政務活動費」のあり方、使い方が問題になっている。
 カラ出張に加え、切手やハガキ等の大量購入とそれに伴う換金疑惑等だ。
 「政務活動費=政活費」が「生活費」になっているのでは?
 さらに一部の他の県議も同じようなことをしているのではと。

 私や他の富士市議会議員・議会にしてみれば大変迷惑な話だ。
 富士市議会では、政務活動費は、議員一人当たり年間45万円が所属する会派に交付される。
 その使途は、会派で行う研修、視察、資料購入、事務費に限定されている。
 「会派」単位で使うのであり、「個人」では使うことができない。
 もちろん、使途を明確にした領収書を添付した活動報告書、収支報告書を作成し、5年間保存され、閲覧もできる。

 一昨日、ある人から「あんたの『後援会だより』も、問題になっている政務活動費で印刷したり、郵送しているのかね?」と聞かれた。
 「違います。富士市議会では政務活動費は個人的には使えません。毎月いただいている議員報酬の中から工面しています」と答えたが、「そう思われているのか」とつらかった。

 私が自分の「後援会だより」を発送している中からの感想だが、2万枚もの切手を貼ることはできない。
 大量の郵便を発送するなら料金別納にするし、同一郵便番号で100通以上にまとめれば割引も効くので必ずそうする。
 もし本当に切手を貼っていたなら、人を雇わなければ無理だし、それは県議なら政務活動費から人件費として使えるはずだ。
 本人が貼っていたならその間、仕事は何もしていないことになる。

 早く全てを告白し、辞職していただきたい。

 富士市議会では、政務活動費は有効かつ適切に活用していることを、お誓い申し上げます。

by koike473 | 2014-07-11 07:44 | 富士市議会 | Trackback | Comments(4)  

事業化を見据えた新たなステップへ 吉原商店街第1街区再開発準備組合の検討会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 夕べは、吉原商店街第1街区再開発準備組合の検討会があった。
f0141310_7225675.jpg

 検討会は、準備組合になってからだけで22回目だ。
 権利者の皆さんと、協力業者のデベロッパーの方々と月に1回のペースで進めてきた。

 この日は、これまでさまざまな角度から検討してきた事業収支計画をもとに、再開発事業の企画提案書(案)の初稿について意見交換を行った。
f0141310_7231221.jpg

 今後はピッチを上げ隔週で検討会を行い、8月中には企画提案書にまとめ上げ、行政側(市)に提出する予定だ。
f0141310_723211.jpg

 一段ステップを上がることになる。
f0141310_7233096.jpg

 内田代表を始め、地権者の皆さん、もちろん私も真剣だ。
 あらゆるネットワークを使いながら、事業化に結びつけなければと思う。

by koike473 | 2014-07-10 07:24 | まちづくり・都市計画 | Trackback | Comments(0)  

バージンロードを歩く姪と住職に感激!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日は、少し前だが、6月22日(日・大安)に行われた姪の結婚式の話。
f0141310_723112.jpg

 姪は、お寺(法雲寺)の長女として育った。
 相手は、学生時代から交際していた静岡市の彼氏。
 会場は、静岡市内の式場。
f0141310_7232642.jpg

 バージンロードを住職が歩くのは、この式場では初めてとのこと。
f0141310_7234045.jpg

f0141310_728828.jpg

 きれいになった花嫁に大感激!
f0141310_7315357.jpg

 初めて見たブーケトス。
f0141310_7282235.jpg

 会場は、いたるところに花がいっぱい。
f0141310_7254524.jpg

 披露宴。
f0141310_72675.jpg

f0141310_726245.jpg

 楽しい演出と、おいしいお酒と料理で時間はあっと言う間に過ぎる。
f0141310_7263514.jpg

 「瑛莉子、幸せに!」

by koike473 | 2014-07-09 07:31 | 季節・四季・日常 | Trackback | Comments(0)  

久しぶりに出かけた「ふじのくに田子の浦みなと公園」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 6日(日)は、外出した際に、久しぶりに「ふじのくに田子の浦みなと公園」に寄った。
f0141310_7375213.jpg

 「難破船」(デイアナ号)の遊具はまだだが、公園はほぼ完成し、海抜37.76mの展望台にも登れる。
f0141310_7382086.jpg

 田子の浦港と富士山が一望できるはずだが、この日は曇りで無理。
f0141310_7382876.jpg

 対岸の鈴川地区でも公園整備が急ピッチで進んでいるのが見える。
f0141310_7383641.jpg

 灯台に向かう先端には野外ステージも。
f0141310_738447.jpg

 山辺赤人の万葉歌碑。曇りで残念!
f0141310_7385225.jpg

 冒険広場では、アスレチックで多くの子ども連れの皆さんが遊んでいる。
f0141310_739056.jpg

 砂浜で遊んでいる人も。
f0141310_7391870.jpg

 海岸沿いでは、強い潮風でなかなかマツも育たないようだ。
f0141310_7392751.jpg

 20日(日)には、港で初めての「田子の浦ポートフェスタ」が、そして夕方からは、このみなと公園で「第19回 田子浦みなと祭り」が開催される。
f0141310_739356.jpg

 皆様、お出かけになってはいかがでしょうか。

by koike473 | 2014-07-08 07:42 | 花・みどり・公園 | Trackback | Comments(0)  

来年4月に向けいいスタートが切れた! 小池としあき後援会総会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 5日(土)は私の後援会総会を開催した。
f0141310_734189.jpg

 会場は、ラ・ホール富士の多目的ホールだ。
f0141310_7341522.jpg

 約200名の後援会員の皆さんに来場いただいた。
f0141310_734282.jpg

 私の考えや取組みを報告するとともに、来年4月の市議会議員選挙に向け、改めて後援会活動のスタートとなる場だ。

 まずは勝亦正人後援会長が、「いー加減」な話で会場を盛り上げる。
f0141310_7422559.jpg

 来賓として出席いただいた鈴木すみよし県議から、「行政だけでなく、議員・議会における市議・県議の連携が重要」という話をいただき、改めて実感。
f0141310_7345142.jpg

 そして私の活動報告。
f0141310_737193.jpg

 ところが、準備してきたパワーポイントが立ち上らない。
 リハーサルは、バッチリだったのだが?
f0141310_7371010.jpg

 結局30分間、話だけさせていただいた。
 しかし、「話を聴くのに集中し、イメージを湧かせた分、良かったよ」との感想もいただき一安心。

 そして後援会の各支部・組織会の代表の皆さんの紹介。
f0141310_7372576.jpg

 ありがたい限りだ。

 最後はもちろん「ガンバローコール」。
f0141310_7373835.jpg

f0141310_7375257.jpg

 皆様、ありがとうございました。
f0141310_738165.jpg

 来年に向け、いいスタートが切れました。
 これから尚一層精進します!

by koike473 | 2014-07-07 07:44 | 選挙・小池としあき後援会 | Trackback | Comments(0)  

安全性とスムーズな通行に寄与 導入検討したい歩車分離式信号機

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、夕方、吉原一中の西側の歩車分離式信号機の様子を見学した。
f0141310_75877.jpg

 車で役所に行く時は、たいていこの交差点を通るが、2~3ヶ月前から「信号が変わった」と思っていた。
f0141310_7582188.jpg

 ある方から「あれはいいよ」、「歩行者は安全だし、自動車も左折、右折で渋滞しない」と言われた。
 その確認もあって、部活が終わり、一斉に下校する時間に出かけた。

 確かに子どもたちは安全だ。
f0141310_7592818.jpg

 また、左折の車も歩行者に気にせず曲がることができる。
f0141310_7593742.jpg

 子ども達に聞くと「まだ間違えて曲がってくる車があるから、それが怖い」と言う子もいた。
 ネットで見ると、警察庁は全国にその普及拡大を目指す一方、「自転車の通行があいまいで危険」、「車の通行時間が短くなるため渋滞が発生する可能性がある」等も指摘されている。
f0141310_759488.jpg

 富士市でも、この交差点の他にも、導入を検討できる交差点がたくさんありそうだ。

by koike473 | 2014-07-04 08:01 | 防犯・安全 | Trackback | Comments(2)  

小潤井川の「草刈り清掃」とホルモン焼きの「払い」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 29日(日)は、午後から「小潤井川 友の会」主催の小潤井川の草刈り清掃に出かけた。
 朝は雨が残っていたが、集合時刻の14時には、晴れて暑くなった。
f0141310_7191156.jpg

 飲物の差し入れもバッチリだ。
f0141310_7192581.jpg

 井出組さん、谷米さん、ありがとうございます。

 昨年9月以来だが、近くの方が定期的に刈って下さっている区間もある。
 そんなことでこの日は、左右両岸をやることに。
f0141310_7193979.jpg

 しかし、とにかく暑い。
f0141310_7194947.jpg

 上流区間のビフォーアフター。
f0141310_720659.jpg

f0141310_720207.jpg

 休憩後の後半戦。
f0141310_7204677.jpg

 下流区間のビフォーアフター。
f0141310_7205524.jpg

f0141310_721517.jpg

 何とか予定通りの区間を刈り切り記念撮影。
f0141310_721136.jpg

 これまでで最高の20名が参加。

 シャワーを浴びて「払い」は、いつもの「ホルモンきむらや」さんへ。
f0141310_7213362.jpg

f0141310_7215152.jpg

 大ぶりな肉がたまらない。
f0141310_722233.jpg

f0141310_7221473.jpg

 飲んで、食べて、話をして。
f0141310_7223067.jpg

 木村さん、いつもお世話になります!
f0141310_722411.jpg

 ごちそうさまでした!

by koike473 | 2014-07-03 07:25 | 津田・荒田島 | Trackback | Comments(0)  

愛鷹山麓の林で「皮むき」方式の間伐体験

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日で6月定例議会が終了した。
 最終日は副議長選挙等、議会の人事に関する案件で緊張した1日だった。

 先週の土曜日(6月28日)は、NPO法人ふじ環境倶楽部で午前中の総会の後、午後は愛鷹山(須津山)の森林に間伐に出かけた。
f0141310_7293834.jpg

 場所は、ふじ環境倶楽部の会員の鈴木すみよし県議の所有する森林だ。

 2年前に、「皮むき」の手法で立ち枯れさせたヒノキを間伐する。
 樹皮が白っぽい木が「皮むき」した木だ。
f0141310_730166.jpg

 まずは、木を倒す方向を決め、そちらに「受け口」を作る。
f0141310_7302340.jpg

 斜めの後は、水平に切り込みを入れる。
f0141310_7304122.jpg

 上手にクサビ型というか、スイカ型にくり抜けた。
f0141310_7305070.jpg

 ヒノキのいい香が漂う。
f0141310_7305898.jpg

 今度は「追い口」を入れる。
f0141310_7315145.jpg

 そのまま倒れるかと思ったが、枝がかかっているので、他の間伐材を「てこ」にして根元を移動させてやっと倒す。
f0141310_732254.jpg

f0141310_7323577.jpg

 渡井代表(大松園)がチェーンソーで玉伐りに。
f0141310_7321271.jpg

 末口(細い方)の直径は約20cm。
f0141310_7322130.jpg

 長さ4mの材木は、ずいぶん水分が抜けているがとにかく重い。
 4人がかりでなんとか運び出した。
f0141310_7325193.jpg

 この日のもう一つの作業が「皮むき」。

 まずは小さなクワ?で皮に切れ目を入れる。
f0141310_7331083.jpg

 そこに竹のヘラを入れて皮を浮かす。
f0141310_7334114.jpg

 これを繰り返しながら皮をむいていく。
f0141310_7335259.jpg

f0141310_7344684.jpg

f0141310_734575.jpg

 そして四方から声を合せて皮をむく。
f0141310_7351034.jpg

f0141310_7352414.jpg

 何だか残酷なようだが、2~3年すると、確実に水分が抜け、安全かつ効率的に間伐ができるとのこと。
 再来年の総会後に、再びこの山へ来てみよう。

by koike473 | 2014-07-02 07:38 | 森林づくり・林業 | Trackback | Comments(0)