<   2014年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

臨時議会で小長井市長が議場初登壇

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、臨時議会が開かれた。
 12月の議員補欠選挙結果(一条義浩議員が当選し、会派は「耀」(かがやき)に所属)に伴う条例改正や委員会人事等を審議する本会議だ。

 議場に入ると、小長井市長がにこやかな表情で市長席に座っていた。
 配布された「執行機関(=市当局側)席次図」には「市長 小長井義正」だ。
 (右下。図をクリックすると少し拡大し、多少見やすくなります)
f0141310_743661.jpg

 隣りの空欄は、まだ決まっていない副市長2名の座席。

 最後に小長井市長があいさつした。
 出だしの「議員及び議員各位を通じて市民の皆様にごあいさつ申し上げます」の後半は、いろいろな意味で大変良かったと思う。

 その後は、
 「目指す都市像は『市民一人ひとりが創る生涯青春都市』」
 「まちに元気を ひとに安心を」
 「クリーン、チャレンジ、スピード」
と選挙戦で訴えた言葉が続いた。

 そして「具体的な自分の政策は、2月議会で示す『26年度施政方針』でご審議いただきたい」と結んだ。

 いよいよこれからだ。

 今朝の富士ニュースの記事。
f0141310_7433268.jpg

by koike473 | 2014-01-31 07:45 | 富士市議会 | Trackback | Comments(0)  

滝川の土手で実感 「春は今年も確実に近づいている!」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 26日(日)は、午後から滝川の土手の草刈りに出かけた。
 昨年の後半は、市長選挙でご無沙汰だったので、4ヶ月ぶりの「草刈り」だ。
 とにかく「無心」になれる。
f0141310_7382266.jpg

 「ここまでは」と思いながら刈っていく目標の達成度が目に見えてわかり気持ちがいい。
f0141310_7383681.jpg

 気持ちいい汗をかいた。

 この時期ならではのセンダングサの種。
f0141310_7385565.jpg

 見たことありますよね?これが「センダングサ」!
f0141310_739727.jpg

 刈り払い機のビフォー・アフター。
f0141310_7391822.jpg

 すっかりきれいに磨かれた。
f0141310_7392535.jpg

 でも刃はやっぱり欠けた。
f0141310_7393840.jpg

 ジャンボエンチョーさんが提供してくれたチューリップ。
f0141310_7394631.jpg
f0141310_7395331.jpg

 しっかり芽が伸びている。
f0141310_740425.jpg

 自宅に戻り、こちらも久しぶりに庭の片づけをしていたら…。
f0141310_7402254.jpg

 「ふきのとう」!
f0141310_7403491.jpg

 春は今年も確実に近づいている。

by koike473 | 2014-01-30 07:44 | そうだ!沼川プロジェクト | Trackback | Comments(0)  

「災害ボランティア支援本部 開設訓練」のさまざまな訓練風景

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 26日(日)に参加した「災害ボランティア支援本部 開設訓練」の後半。

 フィランセの体育館内では、さまざまな訓練が。
f0141310_7254523.jpg

 被災状況の地図記入。
f0141310_726588.jpg

 ボランティアのニーズ調整。
f0141310_726177.jpg

 無線を使った情報伝達訓練。
f0141310_7263090.jpg

 語学ボランティア。
f0141310_7264220.jpg

 英語に訳して。
f0141310_7265141.jpg

 手話訓練。
f0141310_727457.jpg

 防災士のユニフォームは、愛知県の防災士の皆さんが参加とのこと。

 災害用伝言ダイヤル「171」(いない)体験。
f0141310_7272198.jpg

 今度の日曜日、2月1日には自宅でも体験可能!
f0141310_7273594.jpg

 外では、地震体験車。
f0141310_7275074.jpg

 避難所運営訓練の紹介。
f0141310_7281856.jpg

 吉原高校も。
f0141310_7283318.jpg

 そしてお待ちかね?の炊き出しテント。
f0141310_7284897.jpg

 アルファ米と缶詰パン。
f0141310_7285643.jpg

 大きい鍋でつくる豚汁は最高!
f0141310_729993.jpg
f0141310_7291710.jpg

 前日から準備をしていただいた災害ボランティア連絡会の皆様、ありがとうございました。
f0141310_7314950.jpg

by koike473 | 2014-01-29 07:32 | 防災 | Trackback | Comments(0)  

同級生の植田社長が頑張る! 紙バンドの「植田産業・ベトナム」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日のブログは、ベトナム視察で伺った植田産業さんのベトナム法人の報告。

 植田産業さんは、富士市依田橋に本社を置く紙バンド・紙ひも製造(紙加工)企業だ。
 米麦紙袋用、製紙枠替用(紙のカッターとして使用)、梱包用等の産業用紙バンドに加え、近年では手芸用紙バンドやその作品も製造・販売し、多くの愛好家や一般市民からも注目されている。

 そうした中、2012年にドンバン市(首都ハノイ市に隣接)に「UEDA VIETNAM CO.LTD」(「植田・ベトナム」)を設立し、2013年5月より現地操業を開始している。
 私の中学校の同級生である植田・ベトナムの植田隆泰社長にお話を伺った。
f0141310_7445033.jpg

 ベトナムに進出した理由は、大きく2つだそうだ。
(1)海外輸出の拠点形成
  ・日本及びヨーロッパとの関税利率が低い(ヨーロッパとは今後早い時期にそうなる見込み大)ベトナムに拠点工場を設けることで、海外輸出の拡大を狙える
f0141310_7462890.jpg

(2)豊富な労働力と安い人件費
  ・国民平均年齢が28.3歳で、若い労働力が確保しやすい。
  ・人件費も安く、日本の1/10以下、タイ・中国の1/3強。中でも植田産業が立地するドンバン市は、最低賃金を区域によって区分する「第3区域」に位置し、最高額の「第1区域」(ハノイ市、ホーチミン市、ハイフォン市の270万ドン/月)より安い(225万ドン/月)。


 植田・ベトナムは、首都ハノイ(人口700万人)の中心部から50km、高速道路で1時間の距離にある「ドンバン2工業団地」内にある。(植田社長は、ハノイ市内から自動車通勤)
 ドンバン2工業団地は、VIDグループ(ベトナムの銀行)が開発した3つ目の工業団地で全体面積は320ha(富士市のフロント工業団地7つ分)と、とにかく広い。
 現在40社が進出し、内27社(60%以上)が日系企業だそうだ。
 また団地内には、住友電装(従業員8,000人)、ホンダ(従業員3,000人)等の大手企業の進出も目立つ。

 植田・ベトナムは、海外輸出用紙バンド製造拠点として、2014年1月から本格稼働している(つい最近!)。
f0141310_7472717.jpg

 建屋は入札で台湾の企業が建設、製造機械は日本から持ち込んで設置・稼働しているそうだ。
f0141310_7474694.jpg

 素材であるクラフト紙は日本から輸入し、それを紙バンドに加工している。
 現在、13人のワーカー(現場作業者)が働き、年齢は18~24歳。最終的には30人程度まで増やす予定である。
 「植田・ベトナム」の建屋に隣接して、レンタル工場を同時に建設し、日本企業に貸している(のし袋等の製造メーカー。「貸し工場」だが、植田・ベトナムが従業員の確保、指導から工場運営全般を行い、相手企業の職員はいない)
f0141310_7481170.jpg
f0141310_748225.jpg

 また敷地に隣接する区画も、植田・ベトナムが既に確保しており、今後の世界情勢を見ながら次のビジネスを展開する計画らしい。
f0141310_7484271.jpg
f0141310_748513.jpg

視察しての感想は、
 ・植田社長の説明から、「海外輸出拠点形成」という明確な目的と、「人件費」をはじめとする様々なコストの安さがベトナムの魅力であることを実感!

 ・レンタル工場でも多くの従業員が働いているが、日本ではもはや成立しない「労働集約型産業」がベトナムではまだまだ成り立ち、勝負できる。「日本国内の製造業の生き残り策は?」と考えると、末恐ろしい気がする。

 ・一方で、まだ本格的な操業を開始して間もなく、従業員も若いため、「俺は君たちを自分の子供だと思って大事にするから、君たちも俺を親だと思って一生懸命働いてくれ」と言って信頼関係を築こうとしている植田社長(55歳)の姿勢に感銘を受けた!

 ・また他社でも話を伺ったが、「優秀なコンサルタント」の存在が欠かせない。安心して操業できる工業団地の紹介、初期投資を抑えた開業・営業計画の策定、労働者の確保、現地の商習慣・生活習慣の指導等、さまざまな面でベトナム進出とその後の相談・指導をバックアップできる質の高いコンサルタントを、いかに見つけるかがポイントだと感じた。

 ・視察当日は、工業団地内の日系企業の社長さん達の会議(情報交換会)があるとのことだった。全く情勢が異なる外国で企業活動を行っていく上で、同じ国(日本)の企業間連携の重要性も感じた。

と、「視察報告書」そのままですが、産業・経済のグローバル化を肌で感じたベトナム視察でした。

by koike473 | 2014-01-28 07:51 | 産業振興・雇用 | Trackback | Comments(2)  

「なまずの学校」???

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、毎年この時期にフィランセで開催される「災害ボランティア支援本部開設訓練」に参加した。
f0141310_833233.jpg

 参加者が、各地から駆けつけるボランティアと想定し、その受入れを行う訓練だ。
f0141310_835931.jpg

 5人が1グループとなり、希望する訓練に参加する。
f0141310_841435.jpg
f0141310_84255.jpg

 私が所属したグループは、広見と富士北地区の皆さんと一緒。
 選んだのは「なまずの学校」。
 会場は、本市場3区の公会堂だ。
f0141310_844778.jpg

 災害時の対応をクイズ形式でわかりやすく学習する。
f0141310_845966.jpg
f0141310_851051.jpg

 問い1…タンス等に挟まれている人を救出するのに最も適切な道具は?
f0141310_852351.jpg

 答は…。
f0141310_853460.jpg

 問い2…6人元気な近所の人がいます。ケガをしている人を運び出す適切な道具は?
f0141310_854518.jpg

 答は…。
f0141310_855569.jpg

 という具合に、全部で5問に答えていく。
 答は、このようなカードの中から選択する。
f0141310_86945.jpg

 これならわかりやすく、親子でも参加しやすい。

 市(防災危機管理課)では、自主防災会等に、出前形式で「なまずの学校」を開催しているそうだ。
 また、このカードが6セットあり、貸出しもしているとのこと。

 「駿河台3丁目でも早速!」と思う。

by koike473 | 2014-01-27 08:07 | 防災 | Trackback | Comments(0)  

「小長井市長」 改めて「本当だ!」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日(23日)は、議会運営委員会が開かれた。
 1月30日に臨時議会が開催される。

 12月の市議会議員補欠選挙で一条議員が当選したので、それに伴う議席や委員会の構成が変わるための議案を審議・議決するための議会だ。
 (下は「広報ふじ」の1月20日号)
f0141310_7551157.jpg

 その進め方等を決めるのが議会運営委員会だ。
 この委員会では、小長井新市長が議会にあいさつのため市長席に座った。
 「小長井さん、この間(6月)まで議員として俺の隣りの席に座っていたのに…」というのが本当のところ。

 でも「本当に小長井さん、市長になったんだ」と感じた瞬間だった。

 そして議会の招集は、市長が行う。
 ((地方自治法に関し)議会開催の招集を首長が行うのはおかしい!という議論はずいぶん以前からあるが)
 自宅に戻ると、臨時議会招集の告示文書が各議員に配られていた(FAXで)。
f0141310_7552186.jpg

 「市長 小長井義正」の名前で富士市長の公印とともに。

 小長井市長は確かに、本当に、動き始めている。

by koike473 | 2014-01-24 07:57 | 市長選挙・富士市政 | Trackback | Comments(0)  

ベトナムと言えば…「アオザイ」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日は、ベトナム視察のまとめを書こうと思っていたが、上手にまとまらないので…。

 ベトナム航空の飛行機。
f0141310_748057.jpg

 飛行機から見えた富士山。
f0141310_7481438.jpg

 西湖(山梨県)の上空あたりから。

 そしてベトナムと言えば「アオザイ」。
f0141310_7482979.jpg

 視察で伺った紺屋製紙さんの女性従業員の皆さんです。
 普段は着ないが、今回の視察に合わせアオザイ姿で出迎えてくれました。

by koike473 | 2014-01-23 07:50 | 視察・研修・勉強会 | Trackback | Comments(0)  

汗が噴き出る どんどん焼きの竹伐り

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日は、少し前のことだが、11日(土)に出かけた「どんどん焼き」の竹伐りの話。

 昨年同様、町内の有志で私の後援会長である勝亦正人さんの大渕の親戚のお宅に竹を伐りに出かけた。

 町内で新しく購入したチェーンソー。
f0141310_8174778.jpg

 トラックに積める長さにきざむ。
f0141310_818362.jpg

 竹林の外に運び出す。
f0141310_8182444.jpg

 竹は結構重く、汗が出てくる。
f0141310_818409.jpg

 枝はナタで払う。
f0141310_8185111.jpg

 井出町内会長。
f0141310_819215.jpg

 私も。
f0141310_8192923.jpg

 どんどん焼きの中心に建てる「ぼんぼ竹」は、事前にシートにくるむ。
f0141310_8194173.jpg

 トラックに積み込む。
f0141310_8202789.jpg
f0141310_8203361.jpg
f0141310_82039100.jpg

 最後に「ぼんぼ竹」。
f0141310_8204880.jpg

 竹林のビフォーアフター。
f0141310_821156.jpg
f0141310_8211527.jpg

 30本位伐ったので、ずいぶん空いた。

 どんどん焼きの会場になる泉ヶ丘配水池に運び込む。
f0141310_8213557.jpg
f0141310_8214640.jpg

 私は、午後から別件があったのでここで失礼した。
 当日(12日)も、出初め式、成人式が重なり出られなかったが、どんどん焼きは盛大に行われたそうだ。
 町内の皆さん、今年も仲良く健康で!

by koike473 | 2014-01-22 08:23 | 駿河台三丁目 | Trackback | Comments(0)  

ところ変われば…  ベトナムのバイクとトイレ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日は、ベトナムに行って驚いたこと2つの報告。

 まずは、このバイクの多さ。
f0141310_802562.jpg

 ハノイ市の人口は約700万人だが、バイクは約500万台走っている。
f0141310_804042.jpg

 自動車は日本の倍(日本で100万円の車が、ベトナムでは200万円)だが、バイクは同程度(10~20万円)。
 それでも人件費(日本の1/10以下)を考えたら高い買い物だが、とにかく若い人は皆バイクを買うそうだ。
f0141310_81429.jpg

 人気の順は、ホンダ、ヤマハ、スズキ。
f0141310_811964.jpg

 バスから見ているこちらはハラハラし通しだが、よくこれで事故が起こらないなと感心する。
f0141310_812969.jpg

 それでも年間12,000人以上の交通事故死者があるそうだ。

 2つ目は、このトイレ。
f0141310_814624.jpg

 レストランや店舗のトイレには、シャワーがついていてこれでお尻を流す。
 ベトナム式ウォシュレット?

 使ったトイレットペーパーは、脇のくずかごへ。
 トイレットペーパーの使用量は、一人当たり日本人の1%とのこと。
 まだまだベトナムの人にはなじんでおらず、トイレに流すのでなく、「もったいない」の考えか?

by koike473 | 2014-01-21 08:03 | 視察・研修・勉強会 | Trackback | Comments(0)  

2人の新旧富士市長 「本当にお疲れさまでした」と「いよいよ始まる小長井新市政!」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 14~17日までのベトナム視察から無事戻ってきた。
 大変勉強になる視察だった。
 こちらの報告は、また後日と言うことで、今日は2人の新旧市長の紹介。

 17日(金)の17時から、市役所東側広場で、鈴木尚市長と2人の副市長の退任セレモニーが行われた。
f0141310_935993.jpg

 市民の皆さんが大勢駆けつけた。
f0141310_941379.jpg

 「ス」、「ズ」、「キ」、「ヒ」、「サ」、「シ」、「♡」と描き出すチアチーム。
f0141310_942413.jpg

 小林卓副市長、金指健司副市長と並びあいさつする鈴木尚市長。
f0141310_943565.jpg
f0141310_944443.jpg

 12年間、本当にお疲れさまでした。

 そして今日、20日(月)の朝、8:30に小長井義正新市長が初登庁した。
 庁舎2階のエスカレーター前で新市長の登庁を待つ。
f0141310_95920.jpg

 いよいよ上がってきた。
f0141310_951993.jpg

 「皆様、寒い中出迎えていただきありがとうございます」と、にこやかに深々と頭を下げてあいさつ。
 ところが、あわわ!写真が…。
f0141310_95299.jpg

 フラッシュを焚いたら、あせって…。

 花束贈呈。
f0141310_954672.jpg
f0141310_955244.jpg

 多くの職員に出迎えられながら庁舎に入って行った。
f0141310_96062.jpg

 いよいよ小長井新市政が始まる。

by koike473 | 2014-01-20 09:09 | 市長選挙・富士市政 | Trackback | Comments(0)