<   2012年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 

あっと驚く吉原商店街の3Dシュミレーション

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 27日(月)の晩は、吉原商店街第1街区再開発準備組合の検討会が行われた。
f0141310_8393521.jpg

 TMO吉原で3年間(20~22年度)研究会を続け、候補街区の中で地権者の皆さんがまとまり、昨年10月に「再開発準備組合」として設立したのが紙内田さんを代表とする第1街区だ。
f0141310_8395734.jpg

 今後は、高い技術や資金力、営業力が必要となる再開発事業を進めるにあたり、ノウハウを持つ事業協力者(ゼネコン、デベロッパー)と組んだ形でなければ次のステップに進めない。

 そこで、吉原商店街や街区の現状、そして地権者の皆さんの事業に向けた意思を表明し、事業協力者を募る「プレゼンテーション」(説明会)を4月に開催する。

 この日は、そのためのプレゼン資料として、3Dの立体映像の素案を検討した。
f0141310_8403492.jpg

 3Dを製作しているのは、準備組合のサポーターとして協力していただいているデザイン・アープ(旧・川口建築都市設計事務所)の川口良子さんだ。
f0141310_8404837.jpg

 私の前職での上司でもある。
f0141310_841188.jpg

 3D映像をどうぞ。
 吉原商店街の東端のスクランブル交差点から見た商店街。右側のビルが市民活動センターやラジオfが入るラクロス吉原。
f0141310_8412127.jpg

 対象となる第1街区。右端がラクロスでその隣がスルガ銀行。
f0141310_8414077.jpg

 敷地の大きさを確認するために、建物をはずしてしまうとこの通り。
f0141310_8415654.jpg

 こんなシュミレーションも簡単だ。
 街区の建物を南側から見ると老朽化が目立つ。
f0141310_8421446.jpg

 コンピュータで組み立てた「箱」(立体)に、実際に撮影した写真を貼り込んで作っているのでリアリティが高い。
 紙内田さんの建物の屋上に視点を移す。
f0141310_8422758.jpg

 マウスの操作で視点を上下・東西南北、自由自在に変えて、動画映像で見ることができる。
 こちらは紙内田さんの店舗。
f0141310_8424154.jpg

 店内も3Dで再現されている。
f0141310_8425688.jpg

 3年間の研究会で検討してきた再開発ビルのプランを入れる。右端がラクロス。
f0141310_845114.jpg

 これは低層案だが、西側からに視点を変える。
f0141310_8451778.jpg

 徐々に視点を下に下げていく。
f0141310_8453077.jpg

 正面のラクロスの大きさがわかる。
f0141310_8454550.jpg

 再開発ビルをなくした絵。
f0141310_8455733.jpg

 低層でなく、高層案だとこんな感じ。
f0141310_8464787.jpg

 この3Dシュミレーション、かなり画期的な手法、技術で、従来の3Dより安価で早く製作できるそうだ。
 また再開発のようなハード事業の検討だけでなく、街の現状をリアルに伝え、3D画像とリンクさせて商店や街の様々な情報を双方向で発信できるツール、「まちづくり」を支えるツールにも活用できそうだ。

 何はともあれ、第1街区再開発準備組合のゼネコン・デベロッパー向けプレゼンテーションは、4月24日(火)と決まった。
 これからたくさんの企業さんに声をかけなくては!

by koike473 | 2012-02-29 08:48 | まちづくり・都市計画 | Trackback | Comments(0)  

「お花見ウォーク」 元吉原地区の皆さんのおもてなし

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日は、26日(日)に行われた「お花見ウォーク」の後半の報告。

 東部浄化センターから浄化された排水が流れ出るあたりではバードウォッチングが。
f0141310_744449.jpg

 どんな鳥がいたのかな?
f0141310_744191.jpg

 そしてゴールの浮島工業団地南側のサクラ並木では・・・。
f0141310_7444454.jpg

 元吉原レンダークラブの皆さんによる「豚汁」のサービスが。
f0141310_745272.jpg
f0141310_7452486.jpg
f0141310_745338.jpg

 多くの人がお代わりを。
f0141310_7454518.jpg

f0141310_7462965.jpg

 こちらは富士自然観察の会の皆さんが、土手に育っている「野草」を天ぷらに揚げてくれる。
f0141310_7465345.jpg
f0141310_7472510.jpg

 参加者も野草を探す。
f0141310_7474185.jpg

 挙げたては最高!
f0141310_749678.jpg

 こちらは元吉原女性ネットワークの皆さんによる「甘酒」のサービス。
f0141310_7492881.jpg

 冷えた身体が温まる。
f0141310_749459.jpg

 吉原給食さんによるお弁当の販売車も。
f0141310_750574.jpg

 いつもお世話になります!
f0141310_7502124.jpg

 明け方までの雨で土手が濡れていることもあり、多くの人がこんなところでお弁当を。
f0141310_7504710.jpg

 それでもサクラの下も。
f0141310_75129.jpg

 地元の皆さんは、こんな感じで。
f0141310_7523974.jpg

 サクラはまだまだ1~2部咲き。
f0141310_753290.jpg

 来週、再来週、その翌週くらいまで楽しめそうです。
f0141310_753256.jpg

 4月には、ソメイヨシノも楽しめます。皆さん、どうぞ田宿川、滝川、沼川へ!
f0141310_754023.jpg

by koike473 | 2012-02-28 07:56 | そうだ!沼川プロジェクト | Trackback | Comments(0)  

悪天候だったが、300人の方が楽しんだ「お花見ウォーク」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、「そうだ!沼川プロジェクト」実行委員会で準備をしてきた「お花見ウォーク」が行われた。
 (この写真は、ソメイヨシノなのでまだまだですが、早咲きのカワヅザクラが目当てです)
f0141310_7322347.jpg

 天気予報では、「晴れ」だったのに、どんよりした曇り。事務局である私の自宅には朝から「今日はこんな天気でもやりますか?」の問合せが何本も。
 開会式前には、パラパラと雨が落ち「えーっ」と思ったが、それでも300人の方がスタートの田宿川緑地に集まった。
f0141310_7325950.jpg

 受付では、どこから参加したかを把握するために居住地区のシールアンケートを。
f0141310_7333285.jpg
f0141310_7333983.jpg

 開会式ではルートの説明と注意事項を。
f0141310_7335179.jpg

 まずは、今泉が誇る清流・田宿川をじっくり見てもらう。
f0141310_7341170.jpg
f0141310_7343072.jpg

 「今日は、カヌーも1艇ですが並走します」と呼びかけてスタート。
f0141310_7344961.jpg

 参加者の皆さんは、田宿川沿いの工場地帯から、それぞれ思い思いのペースで歩いていく。
f0141310_7373364.jpg

 本当は、土手がしっかり続いていてほしいところが切れているため、こんな崖にちかい坂を下りなければならない。
f0141310_7375618.jpg
f0141310_738276.jpg

 こうした箇所は、実行委員会では対応ができない。何とか県に整備してもらわないと。

 日本製紙の煙も9月で見納め、と思うと寂しくなる?
f0141310_7383098.jpg

 柵がないところには、簡易のバリケードを設置して。
f0141310_7385117.jpg

 やっぱりカヌーはいいなあ!
f0141310_739124.jpg

 メインの「サクラと元吉原地区でのおもてなし」は、また後日ということで。

by koike473 | 2012-02-27 07:42 | そうだ!沼川プロジェクト | Trackback | Comments(0)  

愛車PASを2代目(2台目)に替えました! が不満が大きい!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 先日、私の愛車であるPAS(ヤマハの電動アシスト自転車)を2台目に替えた。
 写真の左が初代、手にしている右が2代目だ。
f0141310_7545564.jpg

 初代には、ちょうど4年間乗った。
 平均すると週に3~4日、雨の日、大きな荷物がある日以外の市役所への行き来、そして今泉、吉原地区などを回るのに大活躍だった。

 ところが昨年の秋頃から、やけにバッテリーの持ちが悪くなってきた。
 最近では、市役所に一度行き来すると、ほとんどバッテリーが空になってしまうことが多くなった。
 それで結局、全取っかえで2代目となった。同級生の山田サイクルの「知治(ちはる)ちゃん」を通じてだ。
f0141310_7551377.jpg
f0141310_7595461.jpg
f0141310_7555574.jpg
f0141310_756186.jpg

 今度のバッテリー(電池)は、これまでのバッテリーの倍である800回ほどの充電回数が可能とのこと。
f0141310_757778.jpg

 自転車の車体そのものは何ともないので、同じ車種(PAS City)のバッテリーだけ替えようと思ったら、それは不可能とのこと。
 「2010年以前モデルのバッテリーとの互換性はありません」と書いてある。
f0141310_759810.jpg

 いくら販売数を増やそうということでも、「それはないだろう、ヤマハさん!」だ。
f0141310_7592236.jpg

 乗り換えごとに、車体は捨てなければならないのか?

 「電池の改良が年々進んでいるから」というのが答えかもしれないが、そこも含め、どんな電池でも対応できるような設計・製作はできそうな気がするが?
 次は8年後の予定?だが、その時は頼みますよ、ヤマハさん!

by koike473 | 2012-02-24 08:01 | 公共交通・自転車 | Trackback | Comments(0)  

Facebook完全活用の研修会 まったくの素人が参加して

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 18日(土)は、市民活動センターで開かれた「Facebook完全活用術! NPOがFacebookを使う理由(わけ)」という講習会に参加した。
f0141310_863456.jpg

 私は、昨年10月にFacebookに登録したが、さっぱり使い方がわからず、そのままの状態だった。
 しかしいろいろなところでFacebookのおもしろさや効果を聞き、何とかやってみようと思っていた。
 「友達」になっていた市民活動センター長の山田さんから、Facebookを使って、この講習会のご案内が来ていたが、どうやって参加申し込みをしたらいいかがわからず結局電話で申し込んだ。
 後で聞くと、Facebook上で簡単に申し込むことができたそうだ。

 講師は、日本財団の山田さん。
f0141310_865632.jpg

 わかりやすく、「ふむふむ、そうか!」という感じで、あっと言う間に2時間半が過ぎた。
f0141310_875975.jpg

 
f0141310_871270.jpg
Facebookには、3つの種類があるそうだ。

 個人の「Facebook」、NPOや企業等の団体向けの「Facebookページ」、そしてメーリングリストのように使う「Facebookグループ」。
f0141310_87373.jpg

 山田さんは、NPOがFacebookページを活用する目的として、
  ・ゆるく知ってもらう
  ・伝えてもらう情報発信
 ・FacebookからHP、ブログへ
 ・イベント参加への誘導
 ・新しいコミュニケーションを模索する
 ・ファン(支援者)との接点の増加
 ・新しい層との接点創出
とまとめていた。
f0141310_882593.jpg

 家に戻り、操作してみると、所属するNPOふじ環境倶楽部にもしっかりFacebookページが開設されていた(失礼!)。

また私個人のFacebookで、今週から、毎日1回このブログで書いていることをテーマに投稿を始めた。
感じるのは、使っている人のスピードと(言い方は悪いが)中毒のようなはまり方?だ。
私がはまるかどうかわからないが、1ヶ月は続けてみようと思う。

by koike473 | 2012-02-23 08:09 | 視察・研修・勉強会 | Trackback | Comments(0)  

26日にサクラの開花は間に合うか? お花見ウォーキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今度の日曜日、26日に「お花見ウォーキング」(そうだ!沼川プロジェクト実行委員会主催)が開かれる。
f0141310_7365671.jpg

 今年は、例年になく寒い日が続き、サクラの開花が気になるが、1週間前(19日)の写真をどうぞ。
 今回のメインは、浮島工業団地南側の早咲きの河津ザクラだが、遠目には咲いていない。
f0141310_7371842.jpg

 しかし近くに行くと。
f0141310_7373026.jpg

 花がほころび始めている。
f0141310_7374274.jpg

 もっと寄ると。
f0141310_7375419.jpg

 この1週間でどこまで咲いてくれるだろうか?

 このあたりでは、子供達のカヌー教室も開かれる。
f0141310_738746.jpg

 少し離れた場所で、昨年秋の台風15号で倒れたサクラは、歩くのに支障がない倒木はそのままだが・・・。
f0141310_7413524.jpg

 工業団地南側のこの区間は、片付けも何とか間に合った。富士土木事務所さん、ありがとうございます。
f0141310_7414680.jpg

f0141310_7415954.jpg

 滝川の土手のソメイヨシノはまだまだだが、タンポポが咲いている。
f0141310_7421114.jpg

 春は確実に近づいている。
f0141310_7422143.jpg

 冬の間、太陽の光をたっぷり浴びているヒガンバナ(緑の細い茎の植物)には、栄養をしっかり貯め、9月にあざやかな花をつけてほしい。
f0141310_7423287.jpg

 この田宿川、滝川、沼川を歩くウォーキングも、今回で6回目だが、事前の問合せはこれまでで一番多い。
 天気予報では、何とか雨は大丈夫そうです。
 多くの皆さんのご参加をお待ちしています!

by koike473 | 2012-02-22 07:43 | そうだ!沼川プロジェクト | Trackback | Comments(0)  

開通まで2ヶ月を切った新東名(第二東名)の見学会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 開会中の2月定例議会では、今日から新年度予算の審議が始まる。気合を入れていこう!

 昨日は、議員有志による新東名の現場視察会(新富士IC~清水JCT間)が行われた。
 写真集でどうぞ。
 計21名の議員がバスに乗り出発。
f0141310_7322078.jpg
f0141310_7322635.jpg

 まずは新富士ICへ。新東名は、どの料金所も無人だそうだ。ETCはもちろん、現金支払いも24時間営業の駐車場のような形だそうだ。
f0141310_7325145.jpg

 事務所は富士山がきれいに見える。
f0141310_733123.jpg

 大沢川?の巨石=溶岩を組んだロックガーデンが新富士ICらしい。
f0141310_7331684.jpg

 災害時に対応する危機管理室。モニターがたくさんある。
f0141310_7332819.jpg

 富士市内へのPA、SAは誰もが欲しいと思うところだ。
f0141310_733447.jpg

 富士川高架橋。とにかくでかい。
f0141310_7335628.jpg

 富士川上流の松野、富士宮方面。奥に見えるのが蓬莱橋。
f0141310_734862.jpg

 将来の3車線化に備え、路側帯の外側にはそれようのスペースを確保。
f0141310_741986.jpg

 興津川脇にある「ひょうたん型」の静岡市の水道タンク。新東名を普通に走っていたら見えない?
f0141310_7342238.jpg

 清水PA。「富士山と海(駿河湾)が見えるのはここだけです」とのことだが、ずいぶん無理してるなというのが本当のところ。
f0141310_7344418.jpg

 「神戸(ごうど)はこんなもんじゃないよ」との声も聞かれた。
f0141310_7345676.jpg

 清水JCT(ジャンクション)。
f0141310_7351091.jpg

 こちらはPR用パンフの表紙。
f0141310_7352564.jpg

 実際には、白線も引かれ、開通まで2ヶ月を切ったことを実感する。
f0141310_735442.jpg

 この針金は何でしょうか?
f0141310_7355697.jpg

 カラスがいたずら(物をくわえて来て、ここに留まり下の本線に落とす)するのを防ぐためだそうだ。

 ちなみに、昨年の東日本大震災の際、西日本各地から被災地に向かう緊急車両が、清水~新富士IC間は、新東名を使い通行したそうだ。
 現東名の清水~富士IC間が津波の恐れで通行止めになったため、急遽の措置だったそうだ。
f0141310_7361741.jpg

 移動、物流に加え、安全・安心面からも期待される新東名だ。

by koike473 | 2012-02-21 07:41 | 視察・研修・勉強会 | Trackback | Comments(0)  

公道を走る市内唯一の駅伝 第32回今泉地区駅伝大会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は、第32回の今泉駅伝大会(今泉地区生涯学習推進会主催)が行われた。
 今年一番の寒さの中、今泉まちづくりセンターには朝早くから多くの人が集まった。
 開会式に続き、皆でラジオ体操。他人のことは言えないが、身体が固い人が目立つというより大半?
f0141310_7471189.jpg

 小学生、中学生、一般チームとあるが、これは去年に続き出場の「はなまる薬局」チーム。
f0141310_7472912.jpg

 各地のマラソン大会に参加を申し込むのだが、抽選に当たらず出場できない大会も多いそうだ。

 郷土・今泉の偉人、金子彦太郎元吉原市長の銅像が見守る中で中学生・一般チームがスタート。
f0141310_747431.jpg
f0141310_747568.jpg

 中学生、ガンバレ!
f0141310_748842.jpg

 思いを込めたユニフォームですっ飛ばしていく。
f0141310_7482051.jpg

 公道を走る駅伝は、市内でも今泉地区だけだ。各交差点などには、全町内の役員の皆さんが立ち、事故がないよう全神経を集中する。
f0141310_7483556.jpg

 今泉地区は坂が多い。登りも下りも大変だ。
f0141310_7484939.jpg

 和田町の通称「和田銀座」に入る交差点。ここが一番危ない。役員や近所の人たちが見守る。
f0141310_749991.jpg
f0141310_7491536.jpg

 銀座の本屋の若旦那?ずいぶん楽しそうだが。
f0141310_7492856.jpg

 ここからゴールまでは一直線、ラストスパートだ。
f0141310_7494583.jpg

 だが最後に待っているこの坂がきつい。
f0141310_7495833.jpg

 そしてまちづくりセンター入口でとどめを刺される。
f0141310_7501054.jpg

 どのチームも力を振り絞ってゴール。我が駿河台3丁目チームは一般の部で2位に入る健闘だ。
f0141310_7502618.jpg
f0141310_7503231.jpg

 銀座(和田町)に住む料亭の板長は余裕?無理やり?のピース。
f0141310_7505285.jpg

 選手、そしてそれ以上に安全確保に万全の態勢で臨んでいただいた役員、関係者の皆様、本当におつかれさまでした。

by koike473 | 2012-02-20 07:55 | 今泉 | Trackback | Comments(0)  

富士市立高校野球部の冬の練習風景

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は午後根方方面に出かけた帰りに、富士市立高校に寄った。
 野球部の練習をのぞいて見ようと思ってだ。
f0141310_7544742.jpg

 先日の新人戦県大会で強豪・清水商業を破りベスト8入りを決めたサッカー部。
f0141310_7545812.jpg
f0141310_755463.jpg

 そして東名高速の北側にある野球グラウンドへ。
f0141310_75606.jpg

 寒い冬の時期は、身体をしっかり暖め、作るためにボールを使う前に1時間以上アップや基礎トレーニングを行うそうだ。
f0141310_7563658.jpg
f0141310_7564773.jpg

 ようやくグローブを持ったので、キャッチボールかな?と思ったがまだまだ。
f0141310_757699.jpg

 腰を落とした姿勢で前に進みながらゴロをさばくシャドー練習?
f0141310_7571654.jpg

 戸栗監督自ら見本を示し、宮間コーチが前かがみになって注視する中で生徒は鍛えられる。
f0141310_7573469.jpg
f0141310_75741100.jpg

 何度か円陣が組まれ監督から指導。
f0141310_7575484.jpg

 グラウンド脇の室内練習場と秀麗館(学生寮)。
f0141310_758970.jpg

 室内練習場を見せてもらった。
f0141310_7582142.jpg

 これなら雨の日も万全だ。
f0141310_7583388.jpg

 秀麗館を見ると、窓際に本が並んでいる。
f0141310_7584938.jpg
f0141310_759815.jpg

 赤点を取った生徒は練習に参加できないそうだ。「文武両道」の実践だ。

 きれいに整備されたグラウンド。
f0141310_7592189.jpg

 内野の方に移動したので、やっとボールを使うのかと思ったら今度は筋力トレーニング。
f0141310_7593635.jpg

 先日「ぎっくり腰」になった自分にしてみれば、見ていてヒヤヒヤものだが。
f0141310_7594711.jpg

 照明が入った。
f0141310_80432.jpg

f0141310_804425.jpg

 まだまだトレーニングが続くようだったが、1時間以上いた私の方が寒さに参り、これで失礼した。
f0141310_805685.jpg

 昨年の秋季県大会で準優勝し、市民の期待は大きく高まっている。
 生徒達は自信になっただろうが、逆にプレッシャーも感じているだろう。
 しかし気にせずにやってほしい。
 去年の活躍で、確実に強くたくましくなり、成果が現れつつあることを皆わかっているのだから。

by koike473 | 2012-02-17 08:03 | 教育 | Trackback | Comments(0)  

娘達の引越しで川崎へ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 12日(日)は、妻と母と3人で川崎に出かけた。
 下の娘が大学を卒業し、4月から東京で働き始める。
 上の娘もアパートの契約が切れる時期だったこともあり、これから2人で一緒に住み始めることとし、川崎の新居に引越しをした。

 多摩川のすぐ西側の「二子新地」駅の近くだ。
f0141310_750186.jpg

 姉妹2人一緒なので、離れて暮す親にしてみれば以前よりはずいぶん安心感が大きい。
 引越しは2週間前に済ませていたが、使わなくなった家電製品などを持ち帰ってほしいというのでご覧のとおり。
f0141310_7501395.jpg

 私は全く土地勘がないところだが、多摩川沿いの砂地地帯?で「梨(ナシ)」の産地らしい。
f0141310_7502621.jpg

 今でも梨畑が多い。

 すぐ近くには高津区スポーツセンターが。
f0141310_7504468.jpg
f0141310_7505263.jpg

 7~8分歩くと多摩川の土手に出る。
 川の向うが二子玉川駅周辺。
f0141310_7511169.jpg

 休日と言うこともあり、土手の上は自転車がとても多い。
f0141310_7514179.jpg

 これで我が家の子供達は、3人とも社会人となり、親の務めは一段落だ。
 結局3人とも富士市を離れて就職した。
 それぞれの考え、希望でそうなったが、富士市議会議員からすると少し歯がゆく、残念な気がする、というところが本心だ。

by koike473 | 2012-02-16 07:54 | 季節・四季・日常 | Trackback | Comments(0)