<   2011年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

田宿川・滝川・沼川のお花見ウォーク その1

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は「そうだ!沼川プロジェクト」主催の「お花見ウォーク」が行なわれた。
f0141310_7293074.jpg

 2回に分けて写真集でどうぞ。

 スタート地点の田宿川緑地(今泉)では、8時から開会式の準備が。
f0141310_7295910.jpg

 地元・田宿町の皆さんにお手伝いいただき受付けが進む。
f0141310_730181.jpg

 9時の開会式の段階で150名の方が参加。
f0141310_7303699.jpg
f0141310_7304281.jpg

 この日は、私は事務局としてでなく来賓の市議会議員としてあいさつを。
 そして田宿川、滝川を経て沼川、浮島ヶ原自然公園に向けてスタート。

 滝川の土手は、「滝川の水辺と自然を育てる会」に参加いただいた企業の皆さんによってきれいに草刈り・清掃が行われ、とても歩きやすい。
f0141310_731574.jpg

 天気が心配されたが、富士山もしっかり見える。
f0141310_7312123.jpg

 交通量がある道路の横断は、スタッフの誘導で。
f0141310_7313550.jpg

 私も普段は誘導係だが、この日はハンドマイクを持って歩き、ところどころで皆さんに説明を。
f0141310_732243.jpg
f0141310_7321051.jpg

 いよいよ沼川だ。
f0141310_7323324.jpg

 ジャンボエンチョーさんから提供いただいたチューリップも、揃って芽が出ている。
f0141310_7325755.jpg

 沼川の土手は、県富士土木事務所がこの2~3週間できれいに草を刈ってくれた。
f0141310_7331367.jpg

 これまでは歩けなかった区間が開通した。
f0141310_7332411.jpg

 国道1号の高架橋。「こんなところを歩けるなんて知らなかった」の声が多い。
f0141310_7334075.jpg

 東部浄化センター対岸では、バードウォッチングも。
f0141310_7335311.jpg

 富士自然観察の会の皆さんが用意、説明してくださる。
f0141310_7341128.jpg

 浄化センターからの温かい排水のところに多くのカモが集まってくるそうだ。
f0141310_734337.jpg

 後半の「お花見」は、また次回ということで。

by koike473 | 2011-02-28 07:37 | そうだ!沼川プロジェクト | Trackback | Comments(0)  

市民活動支援と富士市市民協働推進懇話会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日は午前中、市民活動支援センターで開かれた「富士市市民協働推進懇話会」を傍聴した。
f0141310_7405786.jpg

 この懇話会は、市民活動と行政との協働を進める制度づくりを目的に設置されているもので、「協働推進条例」と、市民活動を支援する「補助金制度」について検討している。
 メンバーは、静岡大学の日詰教授を会長として、他はいずれもさまざまな市民活動団体で実際に活動されている皆さんだ。
f0141310_7412131.jpg

 今日の懇話会を傍聴したのは、2月議会で一般質問を行なう「市民(納税者)が選ぶ市民活動支援制度の導入について その3」の参考とするためだ。

 私は、市民活動を支援する補助金制度として、市民が選ぶ市民活動支援制度=通称「1%支援制度」を導入すること(提案)について、この2年半の間に一般質問を2回行なった。
 市長の答弁は、いずれも「調査研究を進める」というもので、特に一昨年の2回目は、「市民協働推進懇話会で検討いただき、それらを基に22年度中には新たな方向性を示していく」としていた。
f0141310_7415169.jpg

 そこで今回、22年度末を迎えるにあたり、しつこいが3度目の質問をしようと先日通告書を提出した。
 すると、「24日に市民協働推進懇話会があります」と聞いたため、急遽傍聴した次第だ。

 懇話会では、現行の補助金制度や1%支援制度についてワーキンググループで話し合われた意見が報告され、懇話会としての概ねのとりまとめがなされた。
 結論は、懇話会の提言には1%支援制度の導入は提言しないことでまとまった。
 しかし私には、いろいろな意見を聞いていて「????」だった。
 一般質問を行なう上では、多くの材料を得ることができたとも言える。

 懇話会会長の日詰先生
f0141310_7421111.jpg

 その他にも、自治基本条例制定に向けてなど、興味深い話も聞けた。

 私の質問まで、まだあと10日ほどある。
 改めてじっくり質問を組み立てたいと思う。

by koike473 | 2011-02-25 07:45 | NPO・市民活動 | Trackback | Comments(0)  

「今日は何の日、○○の日」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日(2月23日)は「富士山の日」(「ふ(2)じ(2)さん(3)」)だった。

 昔、「今日は何の日、ワインの日」?ってコマーシャルがあった。
 今ではいろいろな「今日は○○の日」がある。
 富士山の日以外には、
  ・ふろしきの日(「つ(2)つ(2)み(3)」(包み))
  ・妊婦さんの日(「にん(2)ぷ(2)さん(3)」)
  ・税理士記念日
  ・ロータリー設立記念日
などがあるそうだ。

 そんなことで、今日は昨日出かけた各地で撮った富士山の写真をどうぞ。
 まずは、私の選挙事務所南側から。
f0141310_71825100.jpg

 青葉台の茶畑から。
f0141310_7183964.jpg

 荒田島の交差点から。
f0141310_7185258.jpg

 おまけに私の看板をアップで。
f0141310_719683.jpg

 我が家のジンチョウゲが匂い始めました。
f0141310_7191880.jpg

 春がそこまで来ています。
f0141310_7193519.jpg

by koike473 | 2011-02-24 07:20 | 季節・四季・日常 | Trackback | Comments(0)  

サーキットでなく宿場町・鈴鹿の再開発

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日は、16日(水)に出かけた鈴鹿市(三重県)の再開発の話。

 鈴鹿市(人口約20万人)のかつての中心であった神戸地区は、伊勢神宮につながる伊勢街道沿いにある歴史ある宿場町だ。
f0141310_7353977.jpg

 しかし中心となる鉄道駅から離れ、近年の衰退は著しかった。
 今回視察訪問したのは、神戸地区のC地区(ベルコモン神戸)だ。
f0141310_7361096.jpg

 道路拡幅工事に合わせ、再開発を行った。
 道路は再開発エリア側に拡幅されたため、反対側には昔ながらの家並みや、しゃれた洋食屋さんが。
f0141310_736247.jpg
f0141310_7363788.jpg

 この再開発の特徴は、経済縮小の時代でも成り立つように、「小さく小さく行なった再開発」ということだ。
 法律で建てられる大きさの4割に留まっている(法定容積率300%に対し123%)。
f0141310_7371041.jpg

 「ベルコモン神戸」という名前だが、切妻屋根とするなど、宿場町の歴史に合わせた景観にも配慮している。
f0141310_7372925.jpg

 また、住宅(マンション)は8階建てで21戸あるが、どれも購入者の希望に応じたオーダーメイドの設計で対応するなど、販売しやすいような工夫もされた。

 一方、商業施設(スーパーマーケット)と屋上駐車場が入る商業棟は、コストを抑えるために鉄骨造としている。
f0141310_7375775.jpg
f0141310_738371.jpg

 週に一度「朝市」が行なわれる「パサージュ」(中央通路)。
f0141310_7381778.jpg

 更にヒアリングの中では、低利(ほぼ0%)の融資を受けるための工夫、テナント誘致、住宅完売を進めるためのさまざまな工夫や苦労について話を伺った。
f0141310_7383432.jpg

 中でも再開発組合の理事長としてこの事業を引っ張ってきた長谷さん(写真中央:自転車屋さん)の「この街を守らなければの気持ちだけでやってきた」という言葉が印象的だった。

by koike473 | 2011-02-23 07:41 | まちづくり・都市計画 | Trackback | Comments(0)  

桑名駅前(三重県)の再開発視察

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 16日(水)は、桑名市、鈴鹿市(いずれも三重県)に視察で出かけた。
 TMO吉原の再開発研究会で当初1月に行く予定だったが、雪のため東名が通行できず、延期になったものだ。
f0141310_6573355.jpg

 今日は桑名の話。
f0141310_6232441.jpg

 桑名駅前に建つ「サンファーレ」は、全国でも初めての「再々開発ビル」だ。
 向かって左側が公共施設、店舗、駐車場が入る「北館」、右側が店舗、商工会議所、マンション(95戸)が入る18階建ての「南館」。
f0141310_6234662.jpg

 説明は、古い再開発ビルの閉鎖時点から関わっている㈱まちづくり桑名の小林さん。
f0141310_624873.jpg

 古い再開発ビルの「パル(PAL)」は、都市再開発法に基づく全国で最初の再開発ビル。
 ジャスコをキーテナントに、駅前の商業ビルとして大変繁盛したそうだ。

 しかし郊外への大規模ショッピングセンター進出とバブル崩壊で閉店した。
 地元の商業者の皆さんでつくった開発会社も倒産し、駅前に無人の幽霊ビルができてしまった。

 権利関係が複雑で、地価(床単価)も大幅に下落した中では動きがなかったが、1人のキーマンにより再々開発の動きが出てきた。
f0141310_6244782.jpg

 地元のデベロッパーの参画を得て、事業化に。

 当初は、以前の「商業ビル」を目指したが、現在の状況(周辺に大型SCが立地)では商業テナント誘致は難しく、行政機関やサービス機関が入る「複合ビル」で何とか事業が成立した。
f0141310_6251312.jpg

 それでもテナントの撤退が目立つ。
f0141310_6252510.jpg
f0141310_6253193.jpg

 すぐ近くに大型SC(アピタ:屋上が駐車場)が見える。
f0141310_6255356.jpg

 サンファーレの裏に位置するアーケードの「桑名一番街」もこのような寂しい状況。
f0141310_6262416.jpg

 一方、同じ駅前の反対側に残る?JR駅に直結する古いビルは、いろいろな店舗(特に飲食系)や事務所が入っている。
f0141310_6263727.jpg
f0141310_6264649.jpg

 何だか皮肉だ。
f0141310_627351.jpg

 「JRの駅前」という吉原にはない好立地なのに「商業は厳しい」という現実に、私を含め参加者の皆さんは驚きを隠せなかった。

by koike473 | 2011-02-22 06:29 | まちづくり・都市計画 | Trackback | Comments(0)  

盛り上がった「今泉地区駅伝大会」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日(20日)は、第31回目の「今泉地区駅伝大会」が開かれた。
f0141310_7421251.jpg

 写真集でどうぞ。

 ひどく寒くなく、冬にしては湿度も適当にあり、絶好のコンデイションで開会式が始まった。
f0141310_742306.jpg

 今年は中学生・一般の部に、「せぎわく」の近くにある「はなまる薬局」さんチームが参加。
f0141310_7431023.jpg

 「はなまる薬局」のおそろいのウエアとマスクでいろいろな駅伝大会に出場しているそうだ。

 スタート。
f0141310_7432751.jpg

 新橋町の応援団。
f0141310_7433986.jpg

 公道を走る駅伝は、安全確保が第一だ。
f0141310_7435597.jpg
f0141310_744642.jpg

 生涯学習推進会の皆さん、各町内の役員の皆さんのご苦労には「感謝、感謝」だ。
f0141310_7442127.jpg

 まちづくりセンター前の最後の坂。「最後だ、ガンバレ!」の声が飛ぶ。
f0141310_7443489.jpg

 1チーム6人での「たすきつなぎ」だ。
f0141310_7444611.jpg

 走り抜いたタイガーは、充実の表情。
f0141310_7445742.jpg

 次々とゴールする。
f0141310_7451822.jpg
f0141310_7452447.jpg

 こちらは小学生の部のスタート。
f0141310_7453862.jpg

 みんな全力で走る。
f0141310_7455137.jpg

 この中から、「第二、第三の大石港与君」が出てきてくれたら最高だ。

 関係者の皆様、本当にご苦労様でした。

by koike473 | 2011-02-21 07:48 | 今泉 | Trackback | Comments(4)  

愛称がもうじき決まる田子浦海岸沿いの「富士シンボル緑地」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 13日(日)は、田子浦方面に出かけたついでに、久しぶりに海岸に整備中の「富士シンボル緑地」に寄った。
f0141310_23405116.jpg

 1年振りくらいだろうか。
 東側の広場や築山の工事が行われている。
f0141310_2341980.jpg

f0141310_23414768.jpg
f0141310_23415322.jpg

 既に西側半分くらいは利用できるようになっており、散歩やジョギングをする人も多い。
f0141310_2342981.jpg

 しかし海岸べりだけに植物にとっての環境は苛酷だ。
f0141310_23423257.jpg

 西日本から東日本の海岸沿いの自然植生であるシイやカシの仲間(常緑樹)を植栽してあるが、ほとんど葉が落ちてしまっている。枯れていなければいいのだが。
f0141310_23424583.jpg

 しかし1本、花のつぼみが目に付く木があった。
f0141310_2342569.jpg

 カワヅザクラだ。もうすぐ花が開きそうで楽しみだ。
f0141310_23431268.jpg

 こちらはクロマツの苗木を植えてあるが、試験的なものだろうか。

 強い風や塩に耐えなければここでは生育は難しい。
f0141310_23433176.jpg

 整備が進む東側のデッキから見る富士山。
 航路越しの富士山も素晴らしい。

 19日(土)には、田子の浦港築港五十周年記念式典が、23日の「富士山の日」にちなんだ「富士見の祭典」と併せ、この緑地で開催されるそうです。
 公募して決めた緑地の愛称(いつまで経っても「富士シンボル緑地」じゃあ誰も寄らない?)も発表されるようです。
 完成が近い富士市の新しい公園を楽しみにお出かけになったらいかがでしょうか。

by koike473 | 2011-02-17 23:46 | 花・みどり・公園 | Trackback | Comments(2)  

地域密着複合型介護施設「富士南グループホーム・小規模多機能 孝行家」の開所式

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 13日(日)は、滝川の土手の草刈りをちょこっとだけ写真撮影したあと、鮫島(田子浦)に竣工した地域密着複合型介護施設「富士南グループホーム・小規模多機能 孝行家(こうこうや)」の開所式に出席した。
f0141310_23481583.jpg

f0141310_23483878.jpg

 運営しているのが、今泉に事務所を置く「NPO法人ファインケア」さんというご縁での出席だ。
f0141310_2348546.jpg

 理事長の遠藤さんのあいさつ。
f0141310_234976.jpg

 ファインケアさんは、3年前に「松岡グループホーム」(松岡)を開設されていて、今回が2つ目の施設開所だ。
 開所式は、スタッフの皆さんや建設工事に関わった関係者の皆さんで廊下がいっぱいになった。
f0141310_23492331.jpg

 1階は、「通い」(デイサービス)、「泊まり」、「訪問」の3つのサービスを、必要に応じて利用できる「小規模多機能ホーム」。定員は25名。
f0141310_23493867.jpg
f0141310_23495210.jpg

 2階は、ここに入所(居住)する「グループホーム」。定員は9名。
f0141310_23501495.jpg

 万が一の場合は、滑り台で脱出避難する。
f0141310_2350297.jpg

 式の後、遠藤さんをはじめスタッフの皆さんにいろいろな話を伺った。
 中でも印象的だったのは、「介護のやりがい」の話。
 私は、以前別の施設を訪問して強く感じた次のことを聞いた。
 「介護活動は限りがないし、かといって良くなる(回復する)見込みがない場合が多いだろうから、どこにやりがいを見出すか大変ですね」と。

 すると遠藤さんやスタッフの方々は、このような話をされた。
 「入所する時は、入所者さん(高齢者)と家族との関係が最悪(困り果ててどう対処したら良いかわからない)の場合が多いです。
 でも入所していただき周囲(他の入所者や職員)とコミュニケーションが取れ、落ち着いた状態になると、家族の皆さんとも元の自然な関係に戻るようになる場合がかなりあります。
 更に入所者さんの認知症等の症状が回復することもあります。
 そうした中で入所者さんや家族の皆さんから『ありがとう』と言われるのが一番うれしいです」と。

 介護のことを不勉強な私にとっては、大変有意義な話だった。
f0141310_23505368.jpg

 田子浦地区の皆様、介護が必要なご家族がいらしたら、是非一度「富士南グループホーム・小規模多機能 孝行家(こうこうや)」を訪ね、相談されてみたらいかがでしょうか。

by koike473 | 2011-02-16 23:52 | 市内外のイベント・行事 | Trackback | Comments(0)  

お花見ウォークに備えた滝川の草刈り

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 13日(日)は、滝川の土手の草刈りがあった。
 「そうだ!沼川プロジェクト」で取り組む「お花見ウォーク」(2月27日)に備えた草刈りだ。
f0141310_21181549.jpg

 8:30に旧国道1号の白妙橋近くのセブンイレブン今井店駐車場に集合だ。
f0141310_21184013.jpg

 実行委員会・渡井代表のあいさつで始まった。
f0141310_21185425.jpg

 燃料を入れていざ出陣!
f0141310_2119437.jpg

 昨年秋から、先日このブログで書いた企業町内会「滝川の水辺と遊歩道を育てる会」の参加企業の皆さんが、大半の区間をきれいに清掃・草刈りしてくれている。
 ここは、「育てる会」代表のイワマワークス東海オートリサイクルセンターさんの担当区間。
f0141310_21191666.jpg

 そのため、この日の参加者は実行委員会スタッフの5名で足りそうだ。(私は、この後別件があったため、写真撮影だけで草刈りには参加できず残念!?)
f0141310_21193593.jpg

 白妙橋からの雪が積もった富士山。
f0141310_211949100.jpg

 ずいぶん寒いが、土手の桜並木(ソメイヨシノ)も固いツボミが少し膨らんできたようだ。
f0141310_2120439.jpg

 昨年11月にジャンボエンチョーさんから提供いただき、「育てる会」の企業さんに植えていただいたチューリップ。
f0141310_2120169.jpg

 よく見ると芽が出ている。
f0141310_21202878.jpg

 春が確実に近づいています。
 2月27日は、滝川のソメイヨシノはまだですが、沼川のカワヅザクラは満開(のはずです)。
 多くの皆さんに川沿いのウォーキングを楽しんでいただきたいと思います。

by koike473 | 2011-02-15 21:22 | そうだ!沼川プロジェクト | Trackback | Comments(0)  

小池としあき後援会 総決起大会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 11日(祝)は、私の後援会の総決起大会(会場はJA富士市農協会館(ホワイトパレス)の大ホール)が開かれた。
f0141310_17395062.jpg

 4月に行なわれる次回市議会議員選挙での当選を目指し、後援会としての士気を上げ、統一しようという重要な取組みだ。

 同級生等は、1時間前から会場ロビーで資料の袋詰めをしてくれた。
f0141310_17402995.jpg

 しかし当日は朝から冷たい雨が降り、どの位の方に来ていただけるか、そればかりが気になった。
 だが、開始時間が近づくと、雨の中次々と来場する方々の姿が見える。
f0141310_17404976.jpg
f0141310_17405759.jpg

 私は一人ひとりに出迎えのあいさつを。
f0141310_17411424.jpg

 開会の音楽「明日があるさ」に合わせて私達夫婦が入場すると、とにかく「良かった」。満席に近い。
f0141310_17413693.jpg

 この天候の中、こんなに多くの方々にお越しいただけるのは心強い限りだ。
f0141310_17415319.jpg

 勝亦正人後援会長に続き、来賓として駆けつけていただいた吉原商店街振興組合の内田 寛副理事長、そしてNPOの先輩であり県議会議員選挙立候補予定の鈴木すみよしさんから、あたたかい激励のご挨拶をいただいた。
f0141310_17421735.jpg
f0141310_17422976.jpg

 私も、選挙というより、これからの議員としての活動に対する自分の姿勢について、精一杯話をさせていただいた。
f0141310_17425195.jpg

 そして私を応援して下さる7つの支部会・組織会の5名の方から応援のメッセージをいただいた。
f0141310_17431517.jpg

 本当にありがたい。
f0141310_17432813.jpg

 最後は、頼れる同級生会の寺尾会長によるガンバローエールで締めを。
f0141310_17434178.jpg
f0141310_1743475.jpg

 集まっていただいた370名の皆様、そして会場にはお起こしいただけなくても私を応援してくださる後援会員の皆様、本当にありがとうございます。
 残された2ヶ月、最後まで戦い抜きます!

by koike473 | 2011-02-13 17:44 | 選挙・小池としあき後援会 | Trackback | Comments(0)