カテゴリ:同級生( 6 )

 

みんなありがとう! 吉原一中の同級生会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨夜は、私の後援会の吉原一中の同級生会が行われた。
 会場は、ラ・ホール富士。
 何と同じ時間に、先輩議員の総会が同じ会場で。
f0141310_733334.jpg

 私は5階の研修室で。
f0141310_7335571.jpg

 久しぶりに会う同級生も来てくれた。
f0141310_734412.jpg

 人数は多くなかったが、濃いメンバーに集まっていただいた。
f0141310_7341447.jpg

 みんな、ありがとう!

by koike473 | 2015-02-06 07:35 | 同級生 | Trackback | Comments(0)  

市川市(千葉県)で30数年前を思い出した一晩

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 16日(日)は、ラグビー観戦の後、市川市(千葉県)に向かった。
 同級生3人とは「夜、思い出話をするのに、必ず昔住んでいたアパート周辺を見てくること」と約束をしていた。
 陽が落ちて暗くなりかけた中、市川駅からタクシーで向かうと、しっかり今もあった「小出荘」。
f0141310_7235861.jpg

 道路に面しておらず、かつてあった通路もふさがれているため、壊すに壊せずそのまま残っているような感じだ。
f0141310_7242399.jpg

 3年前に来た時と何も変わっていない。
f0141310_7244460.jpg

 30数年前は、当たり前だっだが、今は共同トイレ(水洗なし)のこんなアパートでは学生も入らないだろう。

 最寄り駅の京成電鉄「国府台」駅も、高架化されている。
f0141310_7245534.jpg

 そして市川駅前のホテルに急ぎ、一晩想い出を語りながら遅くまで研酒!
 次の日は、ホテルのバイキング形式の朝食で、朝からビール。
f0141310_7251232.jpg

 前回(6月)の同窓会(興津川河口の駿河健康ランド)では、私は車で行ったので飲めなかった分、この日はおいしくいただいた。
f0141310_7252476.jpg

 市川駅南口に数年前に完成した再開発ビルの45階展望台に登った。
f0141310_7254171.jpg

 東京方面に向い江戸川を渡る(写真左から)総武線、国道14号、京成線。
f0141310_7255965.jpg

 なつかしの国府台方面。
 緑の丘の上は、千葉商大、和洋女子大、東京医科歯科大教養部等が広がる文教地帯だ。
f0141310_7261262.jpg

 その丘の下のこの辺りに「小出荘」は、今でもひっそり存在している。
f0141310_7262448.jpg

 改めて感慨に浸りつつ?記念撮影。
f0141310_7263764.jpg

 何の脈絡もないが、この日泊まったホテルのトイレットペーパーは?
f0141310_7265310.jpg

 やっぱり富士市(マツオカ製紙)だった。
f0141310_7274036.jpg

by koike473 | 2012-09-20 07:31 | 同級生 | Trackback | Comments(2)  

興津川の河口で1泊同窓会

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 30日(土)から1日(日)は、高校時代の仲間「我らおやじ族」の1泊同窓会に出かけた。
f0141310_7492779.jpg

 同窓会と言っても、結構頻繁に顔を合わせている5人だが。
f0141310_7494183.jpg

 会場は、静岡市清水区にある「駿河健康ランド」。
f0141310_7495453.jpg

 富士から国道1号を清水に向い、興津川の河口部にある建物だ。
f0141310_7501354.jpg

 前職で清水まで通い、毎日「健康ランド」の前を車で通っていたが、入るのは初めてだ。
f0141310_7502624.jpg

 部屋から見る興津川河口。
f0141310_7503778.jpg

 清水方面。
f0141310_7505176.jpg

 何度も風呂に入り、夜は宴会、カラオケで盛り上がった。
 土曜日の晩とは言うものの、宿泊、日帰り双方で、館内は多くの人で賑わっていた。
f0141310_751779.jpg

 朝は、年齢のせいか5時前から起きる人間が多く、私はこれには参った。
 6:30からの朝食。
f0141310_751228.jpg

 私は早く富士に戻らなければならなかったが、ゆっくり電車で帰る他のメンバーは朝からまた一杯。
f0141310_7513465.jpg

 年末の忘年会を約束して別れたが、改めて同級生は「一生の財産」だと感じた一晩だった。

by koike473 | 2012-07-02 07:54 | 同級生 | Trackback | Comments(0)  

30年ぶりの大学の同窓会

 1日(土)は、夕方から東京で大学の同窓会に出席した。
 草薙球場で高校野球の決勝戦を観て、そのまま新幹線で東京に向かった。
 会場は、東京駅のすぐ隣にあるグラントウキョウノースタワー内のレストランだ。
 見上げるようなビルだ(後で確認したら42階建)。
f0141310_8152772.jpg

f0141310_8155179.jpg

 東京駅の案内地図を確認し、ノースタワーの意味がわかった。
 反対側にサウスタワーがあった。
f0141310_81649.jpg

 大学の同窓会は30年ぶりだ。
 私の学科は造園学科で、当時は定員35名でこじんまりした1つのクラスのような感じだった。
 この日は15名が参加した。
f0141310_8161975.jpg

 30年の年齢は重ねたが、誰もが会った瞬間に30年前を思い出した。
 思い出話に花が咲くとともに、現在の状況もいろいろ話した。
 就職先は、当時は公務員(県や市の公園の計画・整備や土木系の部署)と建設コンサルタント(都市計画や都市デザイン・公園設計)が多かった。
 役所に行った人は既に部長や課長に、コンサルタントに行った人も室長や独立してがんばっている者も多い。
 特に、コンサルに行った仲間は、皆「技術士」を取り、それも3部門で持っている者も何名かいて、かすりもしなかった自分は赤くなる始末だった。

 中でもこの二人は、是非ブログをご覧の皆様にも紹介したい(一緒の写真で同級生の自慢だよ)。
 大学に戻り教授になっている池邊このみさん
f0141310_8163761.jpg

 千葉都市モノレール㈱の社長を務める大澤雅章君(「社長ブログ」も開いてください)。
f0141310_8164947.jpg

 どこかで見たり、聞いたり、モノレールに乗ったら思い出してください。

 東京駅前の夜景。
f0141310_817156.jpg

 この後、近くの居酒屋で2次会まで楽しみ、静岡の同級生と一緒に新幹線の終電で帰宅した。
 次回(還暦の時)を楽しみに、みんながんばろう!

※参加した同級生の皆様、最後に撮った全体写真はブレていて載せられませんでした。ごめんなさい。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

by koike473 | 2011-10-05 08:21 | 同級生 | Trackback | Comments(2)  

30数年ぶりの修学(酒学?)旅行

 今日のブログは、全くのプライベートな旅行の話。
 17日(土)の夕方から高校時代の同級生と伊豆長岡温泉に30数年ぶりの修学(酒学?)旅行に出かけた。
 4月の選挙の際も、出陣式を大いに盛り上げてくれた心強い仲間だ。
f0141310_6531362.jpg
f0141310_6532054.jpg
f0141310_6532780.jpg

 仕事などの都合で参加できなかった者もいたが、7名で楽しい一晩を過ごした。
f0141310_6542254.jpg

 2日目は、修学旅行らしく「韮山反射炉」と「江川邸」を見学。
f0141310_6544821.jpg

 そしてお昼は清水町に住むK君の家に寄り、奥様のとてもおいしい手料理でまた一杯。
f0141310_6562864.jpg

f0141310_6552212.jpg

f0141310_6564516.jpg

 「いやー、こんなにうみゃーとまた寄りたくなっちゃうな」と言いながら、食べて、飲んで、話し続けた。
 おいしい料理の一つひとつを写真でどうぞ。
f0141310_657571.jpg
f0141310_6571869.jpg
f0141310_6573131.jpg
f0141310_6574528.jpg
f0141310_6581074.jpg
f0141310_6582534.jpg
f0141310_6583546.jpg
f0141310_65845100.jpg
f0141310_6585421.jpg

 K君、そして奥様、ごちそうさまでした!
f0141310_659942.jpg

 次回もまた、楽しい酒学、いや修学旅行を!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

by koike473 | 2011-09-21 06:52 | 同級生 | Trackback | Comments(0)  

32年振りの友人達! 高校の同窓会

 先週の土曜日(28日)は、富士高の学年全体の同窓会があった。
f0141310_23274127.jpg

 20代の終わり頃に一度あったが、それ以来の学年全体の同窓会だ。
 同級生410人(?)の内、約170人位が集まった。

 おそらく誰もそうだと思うが、久しぶりの同窓会では、誰が誰だかわからない人の方が多いのではないか?
 中には、丸々32年ぶりという同級生もいた。
f0141310_2328257.jpg

 胸のネームプレートと顔を見比べると、高校時代が蘇ってくる。
 最初はギクシャクするが、あっと言う間に32年前に戻ることができる。
f0141310_23283040.jpg

 女性の皆さん方。申し訳ないが、私は、違うクラスの女性は、ほとんどわからなかった。

 「あの時、こうだったよな~」、「俺、昔、今日来てる○○ちゃんと、ちょっと付き合ってただぜ!」
 こんな話がポンポン出てくる。

 そしてもっとびっくりしたのは、先生方の話だ。
f0141310_2328487.jpg

 「私達が皆さんを受け持った時、学年の教員は、ほぼ全員が30代でした」。
 これには驚いた。
 あの頃、先生達は随分大人に見えたが、実は30代だったとは。
 数えてみればすぐに本当だとわかるが、30代は、我々にとっても随分昔のことだ。
 どの先生も既に第一線を退かれているが、皆さん、かくしゃくとしていらっしゃる。
f0141310_23291542.jpg
f0141310_23292246.jpg

 懐かしい「富士高体操」

 同級生の中には、既に県外に住所を移し、富士に来たのも久しぶりという者も多かった。
 不景気の中、多くの同級生が企業の最前線で、まさに「戦っている」。
 自分は、議員という立場で、本当に富士市のために戦っているのだろうか?と思うと・・・。
 帰りは、少しほろ苦い同窓会だった。

by koike473 | 2009-03-30 23:38 | 同級生 | Trackback | Comments(0)