カテゴリ:花・みどり・公園( 65 )

 

カワヅザクラが満開 静岡がんセンターの庭園

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 ここ数日、暖かい日が続いている。
 モクレンの白い花や木々の芽ぶきが目立つようになってきた。

 今日は、9日(土)に出かけた「静岡がん会議」の会場である、がんセンターの庭園を写真集でどうぞ。

 敷地の南側に拡がる庭園は、調整池を兼ねた池を中心に構成されている。
f0141310_718961.jpg

 3つの噴水がアクセントになっている。
f0141310_7182997.jpg

 病棟脇から流れ出て、池に向かう渓谷。
f0141310_7184090.jpg

 大きな溶岩で組んでいる。
f0141310_7185523.jpg

 ゆったりした園路を歩いて行くと。
f0141310_719634.jpg

 白い花が美しいロックガーデンが。
f0141310_7192386.jpg

 カワヅザクラが満開だ。
f0141310_7193554.jpg
f0141310_7194436.jpg

 このまま春を迎えるだろうか?

by koike473 | 2013-03-13 07:22 | 花・みどり・公園 | Trackback | Comments(0)  

春の訪れ! 今年も咲いてくれたジンチョウゲ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今年もジンチョウゲが匂い始めた。
f0141310_72447100.jpg

 3つ4つの花びらがほころんでいる。
 実を言うと、今年はこの株は花は期待できないと思っていた。
f0141310_7251948.jpg

 昨年夏に、あっという間に虫に食われ、ほぼ丸裸になってしまった。
 それでも、花芽は残り、細々とだがつぼみをつけてくれた。

 4年前は2月15日去年は3月1日に、このブログで「ジンチョウゲがほころび始めた」と書いている。

 日陰にあるこちらの株は、丸々として、もう少ししたらほころびそうだ。
f0141310_7252451.jpg

 どちらも20年近く前に、前に住んでいた実家の親株から挿し木で大きくしたものだ。
 今年は次の代を残すために、新たな挿し木をしなければと思う。

 庭木だけでなく、私も孫を期待する年齢になるのだが…。
 当分無理か?

by koike473 | 2013-02-22 07:33 | 花・みどり・公園 | Trackback | Comments(0)  

35年ぶりに行った日本最初の西洋式公園「日比谷公園」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 16日(土)は、東京に「老朽化する社会資本―再生の基本戦略」シンポジウムを聴きに出かけたが、早めに行き、会場の向かいにある日比谷公園を散策した。
 「日比谷花壇」がある正門?
f0141310_7372715.jpg

 今回のシンポジウムはプライベートで行ったので、時間も自由だ。
 案合図。公園の広さは16haで、富士市の中央公園(潤井川左岸側の芝生広場がある方)の約4倍。
f0141310_7375890.jpg

 日比谷公園は、35年ぶりの訪問だ。
 大学1年の時、最初の専門科目「造園史」だったと思うが、日比谷公園の成立・整備に関する講義を受けた。
 日比谷公園は、「東京市区改正条例」という日本で最初の都市計画によって位置付けられ、整備された公園だ。
 そんな講義を聴いて、「じゃあ見学に行こう」と来て以来だ。

 待ち合わせやドラマにもよく出てくる大噴水。
f0141310_739148.jpg

 芝生広場。向こうに見える円形屋根の建物が日本プレスセンタービル。
f0141310_7393369.jpg

 これでも10階建てだから周りのビルは数十階。
f0141310_7394647.jpg

 小音楽堂。公園設計の課題では、よくこの絵を描いた。
f0141310_7401260.jpg

 雪吊りの松が見事だ。
f0141310_7405660.jpg

 どこかのサークルが身体をほぐす準備体操を。
f0141310_7411541.jpg

 100年以上たった樹木は大貫禄。
f0141310_7412918.jpg

 公園内に建つ日比谷公会堂では、講演会が行われそれを待つ行列が。
f0141310_7415742.jpg

 公園のすぐ近くでは、再開発ビルの建設が進んでいる。
f0141310_7422397.jpg

 まさに「都心のオアシス」で、100年後に活き続ける「都市計画の成果」だと思わずにいられない。

by koike473 | 2013-02-21 07:46 | 花・みどり・公園 | Trackback | Comments(0)  

祝日の広見公園と、初めて訪れた「稲垣邸」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日から2月定例議会が始まる。
 先日の連休(10日、11日)は、自宅にこもり、その準備を進めた。
 補正予算や新年度予算、条例等の議案、そして一般質問等々。
 そんな中、11日の昼間は、天気も良かったので散歩に広見公園まで歩いて出かけた。

 我が家から約25分で、公園越しに富士山もくっきりしていた。
f0141310_715942.jpg
f0141310_7151663.jpg

 広場の木々は、葉が落ち寒そうだ。
f0141310_7153084.jpg
f0141310_7153753.jpg

 刈りこまれたバラは、落ち葉とチップのふとんの中で出番を待っている。
f0141310_7155175.jpg

 大渕から移築された「稲垣邸」に初めて入った。
f0141310_716639.jpg

 土日・祝日はシルバーの皆さんが家を開けて、説明してくれていた。
f0141310_7162271.jpg

 兜造り(かぶとづくり)の2階は、おかいこさんを行うために広いスペースが取られているのがわかる。
f0141310_716445.jpg

 虫を避けるために、囲炉裏をおこして煙を回している。
f0141310_717339.jpg

 茅葺も間近で見ると力強い。
f0141310_7172393.jpg

 前の畑では、子供たちが植えた麦が育っている。
f0141310_7174189.jpg

 ソバと麦を交互に植えて、ソバ打ちやパンづくりまで行うそうだ。

 サザンカ。
f0141310_7175938.jpg

 スイセン。
f0141310_718115.jpg

 今年初めて見たナノハナ。近くいたおじさんに聞くと「花びらが落ちてるよ。もう終わりだよ」とのこと。
f0141310_7182799.jpg

 春は確実にそこまで来ている。

by koike473 | 2013-02-14 07:23 | 花・みどり・公園 | Trackback | Comments(0)  

なつかしい! 三島・菰池公園

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 昨日夕方、2泊3日の視察から帰宅した。
 今回の視察は、どの取組みも富士市にとって大変参考になるものだったが、私は大きなポカをやってしまった。
 視察2日目にデジカメを紛失してしまった。
 どこで失くしたかもわからない。
 「馬鹿だな!」と自分に腹が立つばかりだ。

 視察の報告は、会派の同僚議員から写真データをもらい、また後日ということで。
 今日は、先週土曜日(19日)に、ある勉強会で出かけた三島市にある「菰池公園(こもいけこうえん)」の話。

 岳鉄、そして東海道線で三島駅へ。
f0141310_7593079.jpg
f0141310_7593952.jpg

 菰池公園は、駅から5分ほどのところにある富士山の地下水が湧く池がある公園だ。
f0141310_7595517.jpg

f0141310_843285.jpg

 実はこの菰池公園、30年近く前に、私が最初に勤務した会社で初めて設計を担当した公園だ(初めてと言っても、チーフとして担当したのは2つしかないが)。
f0141310_802737.jpg

 社会人になり2年目だった。

 その頃三島市では、「水上プロムナード構想」という全体計画に基づき、国の補助事業に採択され水辺を活かした公園や水路の整備が始まっていた。
f0141310_805428.jpg

 「菰池公園」もその一環の整備だった。
 以前から「菰池」と呼ばれる地下水が湧く池があるだけだった公園を、まずは外周をぐるっと回れるようにして。
f0141310_814447.jpg

 池も段差を設け、大小2つに分けて、その間に木製のデッキを渡した。
f0141310_821116.jpg
f0141310_822776.jpg

 こんな湧水が湧き出る石のモニュメントも。
f0141310_825111.jpg

 舗装は、都市計画道路の工事で大量に発生していた「三島溶岩」をスライスして、舗石に使った。
f0141310_831155.jpg

 国(当時の国土庁)の補助金を受け、補助対象になる工事と、ならない工事を調整しながら、工事費の積算まで行った。
f0141310_84822.jpg

 当時の三島市の担当の方には、こんなペーペーが担当でずいぶん迷惑をかけたと思う。
 しかし30年近く経っても、まだこうして使っていただいているのを見ると、「うれしい」、「良かった」に尽きる。
 木製のデッキ等は、何度か造り替えているいるはずだ。
 こうした維持管理がなければもたない。

 愛鷹山の後ろを回って湧いてくる富士山の地下水が、こうして活きていると思うと感無量だ。
f0141310_845620.jpg

by koike473 | 2013-01-24 08:08 | 花・みどり・公園 | Trackback | Comments(0)  

駿河台地区 第3回ガーデンコンテストの審査結果がまとまりました

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今年の春に開催した「駿河台地区 第3回ガーデンコンテスト」の審査結果がまとまった。
 これは写真集のコピーによる原本の表紙。
f0141310_7214423.jpg

 現在、写真集の印刷作業が行われていて、あと10日ほどで上がってくる。
 中身はまだ秘密だが、応募いただいた12軒のお宅の評価は、どこもほとんど差がなかった。

 そして賞品。
 応募いただいた全ての方に土壌酸度計を。
f0141310_722937.jpg
f0141310_7221578.jpg

 この堆肥も全員に。
f0141310_7222992.jpg

 まだ手元に届いていないが、「ガーデン部門」、「花壇・鉢花部門」それぞれの最優秀賞のお宅には、もう一つお楽しみの賞品も。

 これら印刷や賞品は、地元・駿河台地区の企業さんからの協賛金を使わせていただいた。
f0141310_7224997.jpg

 ありがたい限りだ。

by koike473 | 2012-07-03 07:24 | 花・みどり・公園 | Trackback | Comments(0)  

別世界の「ローズガーデン」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 今日のブログは「ローズガーデン」。
 市内某所のKさんのお宅。
 とにかく写真をご覧いただきたい。
f0141310_792460.jpg

 まさに「バラの園」だ。
f0141310_793745.jpg

 真っ盛りの5月末に伺った。
f0141310_710730.jpg

 庭中がバラの香りで、別世界に入ったようだ。
f0141310_7102144.jpg

 シンボルツリーのカツラの木が涼しげだ。
f0141310_7103633.jpg

 パーゴラをツルバラが覆い、天井からバラが咲いている感じ。
f0141310_7105254.jpg

 その下のテーブルもおしゃれだ。
f0141310_711430.jpg

 庭の各所に「ゴブリン」(ヨーロッパの伝説の妖精)が。
f0141310_7112287.jpg
f0141310_7113255.jpg
f0141310_7113958.jpg

 そしてこの庭とバラは、何と驚いたことにわずかこの3年間で育て上げたそうだ。
f0141310_7115232.jpg

 それも独学で本を読み、各地のバラの公園等に出かけては植え方、造り方を参考にしたそうだ。
f0141310_7121557.jpg

 以前からの知人の方だが、まさかこんな趣味、と言うより(失礼だが)すばらしいセンスとのめり込む方だったのには驚いた。
f0141310_7122958.jpg

 週末はご夫婦で朝から1日、庭の世話をするそうだ。
f0141310_7125395.jpg

 オープンガーデンの話題になったが「時々、庭に入り込んで花やオブジェを持ってかれてしまうことがあるので・・・」とのこと。
f0141310_7132089.jpg
f0141310_7132983.jpg

 オープンガーデンには、庭を鑑賞する側のマナーが大きく関係する。

by koike473 | 2012-06-14 07:16 | 花・みどり・公園 | Trackback | Comments(0)  

「オープンガーデン」 再訪させていただいた2軒のお宅

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 4月末に富士市で初めて開催された「オープンガーデン」。
 その時伺った際、「バラの花が見ごろの5月末に是非どうぞ」とのお話をいただいた。
 大渕なので、少し平地とは時期がずれる。
 そんな2軒のお宅を写真でどうぞ。

 井出会長さん宅。
 4月はこうだったが。
f0141310_753255.jpg

 「バラの園」になっている。
f0141310_75472.jpg

 数々のバラ。
f0141310_76422.jpg
f0141310_762711.jpg

 香りがたまらない。
f0141310_764014.jpg
f0141310_764626.jpg

 クレマチスも盛りだ。
f0141310_77192.jpg


 こちらは望月さん宅。
 出迎えてくれるネコが持つお皿の中。4月はサクラ?の花びらだったが。
f0141310_78116.jpg

 5月はバラに。
f0141310_782273.jpg

 バラに加え、いろいろな花が競争するように咲いている。
f0141310_79363.jpg
f0141310_791531.jpg
f0141310_795837.jpg
f0141310_710454.jpg

 ヒメシャラやモミジも葉がそろい、芝生も緑が濃くなった。
f0141310_710155.jpg

 「緑の小経」は夏の高原リゾートのイメージ。
f0141310_7102815.jpg

 ユニークなカエル。
f0141310_7104015.jpg

 見学させていただきながら伺う話の中から、花や庭を育てる方の愛情や人柄が伝わってくる。
 ありがとうございました。
 表情が変わる秋にまた見学させていただければと思います。

by koike473 | 2012-06-07 07:13 | 花・みどり・公園 | Trackback | Comments(2)  

駿河台地区ガーデンコンテストの審査が始まりました

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 私が住む駿河台地区(今泉)の「第3回 駿河台地区ガーデンコンテスト」の審査が始まった。
f0141310_7363745.jpg

 今回は、ガーデン部門に8軒、花壇・鉢花部門に4軒、計12軒のお宅から応募いただいた。
f0141310_7365380.jpg

 当初、3月末に写真を撮り審査する予定だったが、この冬の寒さで特にガーデン部門の花が遅れ、5月中旬までかけて撮影した。
f0141310_737550.jpg

 それをこのように写真にまとめ、地区の協賛企業さん、町内会長さんそれぞれに順位付けしてもらう。
f0141310_737175.jpg

 5月いっぱいでの審査をお願いしており、昨日までに17名中7名から審査結果を送っていただいた。
 見る人によって評価の視点が違うのが興味深い。
 ただ多くの人が「写真で見るより、実際に見たいと思う」、「散歩するのが楽しみです」等々のうれしい意見を書いてくれている。

 最終的にどの庭が最高得点=最優秀賞となるだろうか?
 楽しみだ。

by koike473 | 2012-05-25 07:38 | 花・みどり・公園 | Trackback | Comments(0)  

昨年に続き今年も「緑のカーテン」を

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士情報へ
にほんブログ村

 我が家では、今年も昨年に続き「緑のカーテン」=ゴーヤづくりに取組み始めた。

 ネットと支柱のセットを組み立てる。
f0141310_7234299.jpg

 これが結構時間がかかる。
f0141310_7235472.jpg

 食堂の南面に完成。
f0141310_724741.jpg

 今年は、私の部屋の東窓側と2台をセット。
f0141310_7241999.jpg

 植えた次の日には、早くもツルが伸び始めた。
f0141310_7243363.jpg
f0141310_7243925.jpg

 あわせて、小さな畑にも野菜を。
f0141310_7245267.jpg

 キュウリを2株。
f0141310_725859.jpg

 オクラを2株。
f0141310_7252279.jpg

 そしてインゲン(ニドナリ)。
f0141310_7253731.jpg

 インゲンの周りには、ミズナ(水菜)も蒔いた。

 草刈りは結構手間だが、収穫と涼しい日陰ができるのが楽しみだ。

by koike473 | 2012-05-23 07:27 | 花・みどり・公園 | Trackback | Comments(0)